未分類

アバター同士で会話できるバーチャル同人誌即売会が開催

7月16日〜18日、バーチャル展示会プラットフォーム「XD SPACE for Event」で、大規模同人誌即売会「Vマ(ぶいま)+ベータ版」が開催されます。WEBブラウザから参加可能です。 「Vマ(ぶいま)+ベータ版」は、各サークルブースで頒布物を購入できるイベントで、 来場者はアバターで入場し、他の来場者や出展者とコミュニケーションがとれます。会場は参加サークル約500組、のべ1万人の来場者に対応しているとのこと。その場で仲良くなった参加者同士によるグルーピング会話も可能です。 この企画は、有志が「(コロナ禍でイベント中止が続く昨今)せめてネット上で開催できたらいいのにね」という思いから発案したもので、同人を愛する有志による同人誌即売会になるとのこと。今秋のベータ版による試験開催後、ユーザビリティの向上のためのサービスのアップデートを行い、9月に本開催を予定しています。 「Vマ(ぶいま)+ベータ版」の詳細は公式サイトを確認ください。https://vma.virtual-space-market.com/ https://www.youtube.com/watch?v=0..
未分類

Twitterで連載中の漫画「100日後に本当にデビューする四神VTuber」が話題に

Twitterで連載中の漫画「100日後に本当にデビューする四神VTuber」が話題に 漫画家の魔木さんによるTwitter連載漫画「100日後に本当にデビューする四神VTuber」に注目です。初回連載の「いいね」が5万を突破する等、大きな話題となっています。 「100日後に本当にデビューする四神VTuber」は、6月2日から始動したTwitter漫画企画で、神獣である玄武、朱雀、白虎、青龍の4名がアバターを手に入れてVTuber活動するという物語です。 100日後に本当にデビューする四神Vtuber pic.twitter.com/177TGSCMhB — 魔木 (@inknoshimi) June 2, 2021 100日後に本当にデビューする四神Vtuber計画 pic.twitter.com/bNLEjLvjzr — 魔木 (@inknoshimi) June 7, 2021 魔木さんのブログによれば、もともと、ジャンプ+で連載中の「ミュータントは人間の彼女とキスがしたい」を成功させるための知名度向上を目的にはじめられたものでしたが、ファンから好評だったことから、..
未分類

VTuberの描いた絵本130冊が宇都宮市に寄贈 クラファンの夢が実現

6月9日(水)VTuber東雲めぐさんの描いた絵本「はっぴーパトロール♪たくあんマン!」130冊が、栃木県宇都宮市に寄贈されました。宇都宮市の市長は、開発会社のGugenkaと東雲めぐさんに感謝状を送っています。 東雲めぐさんの描いた「はっぴーパトロール♪たくあんマン!」は、2018年10月に実施されたクラウドファンディングから制作された絵本で、目標金額の約3倍となる3,404,500円が集まっています。 企画設立当初から「この絵本は全国の幼稚園、保育園、小学校、図書館にできるかぎり無料でお届けし、たくさんのお子さんに『たくあんマン』を知ってもらって作品を創る楽しさを広げていくことを目標としています」と宣言されており、今回その目標が実現したかたちです。過去にも新潟市へ合計675冊の絵本の配布が行われています。 【130冊の絵本が栃木県へ】 絵本「はっぴパトロール♪たくあんマン!」を宇都宮市に寄贈しました! 贈呈式にはCEO三上と作者の #東雲めぐ が参加。 宇都宮市市長からめぐちゃんへ感謝状が贈られました! 栃木のNHKでも取り上げられていますhttps://t.co/ZbU..
未分類

「VR刺身タンポポ」がリリース! 工場での流れ作業をバーチャルで体験

6月11日(金)VR体験ゲーム「VR刺身タンポポ」がAppLabでリリースされました。FacebookのVRヘッドセットOculus Quest(Quest 2)で体験可能です。価格は390円(税込み)。 「VR刺身タンポポ」は、刺身の上にタンポポをのせる“簡単”なお仕事が体験できるゲームです。1分間の「刺身タンポポモード」と、時間制限なしの「無限タンポポモード」がプレイでき、タンポポを乗せると金額(ポイント)が加算されます。 https://www.youtube.com/watch?v=qxW68JkNdZI コントローラーだけでなく、ハンドトラッキングにも対応しており、自分の両手でタンポポをつまんで刺身に乗せられます。また作曲家こおろぎさんによる書き下ろし楽曲と、VTuber狛茉璃奈(こまつりな)さんによるボイスも楽しめるとのこと。 ちなみに現実の刺身の上にのっているのはタンポポではなく食用菊ですが、制作者によれば「わかってます」とのことです。 配信ページはこちら。 https://www.oculus.com/experiences/quest/37936125773..
未分類

バーチャル空間で「オーバーロード」や「このすば」の特別展示が開催

6月5日(水)から人気異世界作品の特別展示がオンラインで見られる「異世界みゅーじあむ」が開催中です。「オーバーロード」「この素晴らしい世界に祝福を!」「Re:ゼロから始める異世界生活」「幼女戦記」の4作品がバーチャル空間に登場します。 現在は「オーバーロード」のアニメ名シーンや原画を鑑賞できる特別展示が公開中です。会場はアプリ会場(HoloModels)とVR会場(DOOR、VRChat)があり、PCやスマートフォン、VRヘッドセットで体験可能です。他のユーザーと一緒に入って話しながら巡れるようになっています。 (VRChat版ではこの看板にタッチすると入場できます) 6月12日(土)から「この素晴らしい世界に祝福を!」、6月19日(土)から「Re:ゼロから始める異世界生活」、6月26日(土)から「幼女戦記」がそれぞれ公開予定です。また7月以降にも特別展示が用意されているようです。 異世界系作品好きには必見のイベント。バーチャル展示会場に足を踏み入れて見ませんか? \あなたはもう行った?/ #異世界みゅーじあむオンライン 好評開催中 第一弾は『 #オーバーロード 』#オバロ..
未分類

KAMITSUBAKI STUDIO 学園RPG「モナーク」の主題歌・挿入歌担当、花鋏キョウ アパレルブランドのシーズンモデルに【VTuberデイリーニュース 6/10号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 KAMITSUBAKI STUDIO 学園RPG「モナーク」の主題歌・挿入歌担当 KAMITSUBAKI STUDIOが、10月14日にNintendo Switch・PlayStation 4・PlayStation 5で発売で予定の学園RPGゲーム「モナーク/Monark」の主題歌・挿入歌を担当。全14曲が収録されたコラボアルバム「Awake」が販売決定しました。 「モナーク/Monark」の主題歌「ニヒル」は、バーチャルシンガーの花譜さんが歌唱を、カンザキイオリさんが作詞・作曲・編曲を担当した楽曲。主題歌を使用した1st PVが公開されています。 https://www.youtube.com/watch?v=gUKlpbYpHLU 挿入歌は花譜さん、理芽さん、春猿火さん、ヰ世界情緒さん、幸祜さん、CIELさんといったKAMITSUBAKI STUDIO所属シンガーが歌唱を、大沼パセリさん、笹川真生さん、rionos..
未分類

このロボット、説明書が無いんだけど!? 手探りで動かすVRゲーム発売

新作VRゲーム「A Rogue Escape」が6月11日よりSteam、Oculus Store(Quest / Rift)にて販売開始されました。対応ヘッドセットはHTC Vive、Valve Index、Oculus Rift(Rift S)、Oculus Quest(Quest 2)。日本語を含む、9言語に対応しています。 https://www.youtube.com/watch?v=l3EpSlxQpJo 「A Rogue Escape」は巨大ロボットの内部を舞台に繰り広げられるVR脱出アドベンチャーゲーム。プレイヤーは「Nauticrawl」と称された巨大ロボットに搭乗し、レバー、スイッチ、モニターなどの装置をいじって起動させ、地球外惑星からの脱出を目指します。 ただし、各装置類がどんな動作をするかは一切説明されなければ、説明書もないため、全て直接動かして確かめなければなりません。もちろん、装置類を動かす際にはコントローラを直接操作します。そんな文字通りの手探り感覚でロボットを操縦し、困難を乗り越えていくゲームプレイを最大の売りとしています。 本作は2019年9月..
未分類

ARスポーツ観戦スタートアップが資金調達、2021年末にアプリリリースへ

米国で、スポーツ向けAR体験を開発するQuintarが資金調達を行いました。初回で数百万ドルを調達し、2021年内の一般向け提供を計画しています。 会場と自宅で楽しめるAR Quintarが目指すのは、自宅・試合会場の双方でスポーツ観戦を盛り上げるARです。例えばアメリカンフットボール試合会場の観客席からスマートフォンをかざし、キッカーのフィールドゴール範囲を見る。あるいは自宅のテーブル上に、バスケットボール選手のシュートチャートを再現する、といった体験を提供します。 今回調達した資金は、技術開発に投入を予定します。具体的にはまず、サッカーコートからゴルフ場まで多岐にわたるプレイフィールドのマッピング。次にマップとゲーム内容の重畳、会場での独自カメラの設置。最終的にはユーザーが体験にアクセスするための、インフラ整備を行います。 インテルやMagic Leap出身者が集まる 同社の特徴として、XRやスポーツ業界の経験豊富なメンバーが揃う点があります。創業者ののSankar (Jay) Jayaram氏とJeff Jonas氏はインテル・スポーツの幹部を務めました。両氏は過去にもVR..
未分類

「学研図鑑LIVE」にVRコンテンツが登場 深海の世界を楽しく学べる!

6月上旬から、学研プラスの図鑑シリーズとアートプロジェクト「NAKED OCEAN」がコラボレーション。店頭特典フェアで対象書籍を購入するとVRセットがついてきます。 「学研の図鑑LIVE」では、図鑑とVR映像を組み合わせ、海でも水族館でも体験できない「深海の世界」を探検しながら学べるそうです。VR映像では海の深さに合わせて生き物が登場するストーリー仕立ての作品となっており、海の生物たちの泳ぎ方や生態について詳しく学べます。夏休みの自由研究などにおすすめとのこと。 対象書籍には「海の探検図鑑VR」とVRゴーグルが大きくあしらわれたシールが貼られた商品が付属されます。各店舗、セットが無くなり次第終了です。 (マッコウクジラと一緒に海の探検を進むシーン) ・VRがついてくる書籍一覧 「学研の図鑑LIVE 昆虫」 「学研の図鑑LIVE 動物」 「学研の図鑑LIVE 恐竜」 「学研の図鑑LIVE 魚」 「学研の図鑑LIVE 危険生物」 本体価格:本体2,000円+税(昆虫、動物、恐竜)、2,200円+税(魚、危険生物) 内容:『学研の図鑑LIVE』に小冊子、VRゴーグル、映像「NAKE..
未分類

Live2D バーチャル1年生応援キャンペーン開催 現金10万円&配信ガジェットが当たる

6月10日(木)から6月30日(水)まで、株式会社Live2Dが「バーチャル1年生 応援キャンペーン」を発表しました。必要条件を満たした状態でTwitterに投稿すれば、現金10万円や最新の配信ガジェットなどが計45名に当たります。 参加方法は、Live2DのTwitterアカウントをフォローし、バーチャルな姿を記念撮影(静止画・動画問わず)。バーチャルな姿になった感想やこれからやってみたいことを書いて、記念写真・動画と「#バーチャル1年生」のハッシュタグをつけて投稿すれば応募完了です。 バーチャル1年生応援キャンペーン再び! VTuber参加OK! アバターコミュニケーションを広げよう! バーチャルな姿をTwitterに投稿して 【現金10万円】や最新の配信ガジェットをゲットしよう! 詳細はこちら https://t.co/NyXmeQ36qd ※6月30日(水)まで#バーチャル1年生 pic.twitter.com/XFLKgUbvBF — Live2D (@Live2D) June 10, 2021 プレゼント一覧 ・言葉はいらない 現金10万円……1名 ・最新..
未分類

XRへの関心が新興国で急増?フェイスブックがデータを公開

フェイスブックは、AR/VRの将来を考察するレポート”Hello Future”をリリースしました。独自のアンケートやSNSユーザーデータなどから、新興国を中心に急激に関心が高まる様子を示しています。 AR/VR関連Facebookグループ数は? フェイスブックは2020年後半、複数のアンケート調査を実施。この他SNS”Facebook”の検索などから、AR/VRへの関心の高まりを定量的に分析しています。 リサーチ会社のIDCによれば、2020年から2024年にかけて、グローバルのAR/VR市場は6倍に成長すると見られています。またビジネスリーダーの75%が、2023年までにAR/VR導入を考えているというベイン・アンド・カンパニーの報告もあります。 また2019年から2020年の間に、Facebook内での検索のうちAR/VRに関連するものは44%、AR/VR関連のFacebookグループに所属するメンバーは74%と大幅に増加しました。 特に関心の高まりが目立つのは、新興国(※)です。同期間中の英語での検索に限定すると、新興国での検索の伸びは先進国の2倍近くに達しました。国別..
未分類

【ポケモンGO】レイドウィークエンド発表 伝説レイドに「レジロック」出現中

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式サイトで、6月12日(土)午前10:00から6月13日(日)午後20:00までの期間、「レイドバトル」が普段よりも多く発生するレイドウィークエンドが告知されました。 「レジロック」「レジスチル」などが伝説レイドに登場中 今回のレイドウィークエンドでは、期間中ボーナスとして、ポケモンをつかまえた際に獲得できる「ポケモンのアメ」が2倍になるほか、レベル40以上のトレーナーが「アメXL」を獲得できるチャンスが3倍に。「伝説レイドバトル」「メガレイド」を含む「レイドバトル」の発生数も増加します。 また、公式サイトによれば、6月17日(木)午前10:00まで「レジロック」「レジスチル」「レジアイス」が「伝説レイドバトル」に出現しているとのことです。 ©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. (参考)ポケモンGO 公式サイト
未分類

【ドラクエウォーク】スマートウォークで「ドラクエ 2」の新情報公開

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」の公式YouTubeチャンネルで、情報番組「スマートウォーク」の第22回が公開。現在開催中の「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」イベントの新情報が公開されました。 新たなメガモンスターも登場 新要素の実装日は6月10日(木)。公開された映像では、イベント第3章の実装や、イベントポータル上で展開される「この道わが旅」の続きの実装。くじびき箱第2弾の追加などが告知されています。 フィールド上には“リュウちゃん”が出現。話しかけることで「ふくびき補助券」が入手できます。新たな装備ふくびきから手に入ると思われる★5装備(いかずちのつえ、水鏡の盾)なども公開。新メガモンスター「大神官ハーゴン」の登場も予告されました。 https://www.youtube.com/watch?v=8l7CZwez8nE (参考)ドラゴンクエストウォーク YouTube公式チャンネル © 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
未分類

デジタルツインやAR/MRの活用事例や最新動向を紹介する「空間情報シンポジウム」7月開催

デジタルツインやAR/MR技術などを活用した空間情報がテーマの「空間情報シンポジウム2021」が2021年7月13日(火)、14日(水)にオンライン開催します。会場はzoom、参加費は無料です。申し込みはこちら。 「空間情報シンポジウム」は、1996年よりスタートした空間情報技術の最新動向や活用事例を紹介するイベントです。主催の株式会社インフォマティクスは、建築業向けのHoloLens 2対応システム「GyroEye Holo」の販売やXR技術を使ったソリューション開発を行う企業です。 第26回目となる今回は、2日にわたり「地理空間情報」「建設向けAR/MR)のテーマ別の講演をオンラインで開催します。国土交通省の3D都市プロジェクト「Project PLATEAU」や研究者、現場のシステム担当者に新技術に関する取り組みが語られるほか、弊社インフォマティクス製ソリューションの活用例や製品情報が紹介される予定です。 空間情報シンポジウム2021の概要 空間情報シンポジウム2021の概要やプログラムは以下の通りです。 日時 2021年7月13日(火) 13:00~17:25 DX-..
未分類

サンリオこぎみゅん XR技術を組み合わせたショッピングアプリ発表

サンリオの人気急上昇中キャラクター「こぎみゅん」の商品を集めた「こぎみゅんのおみせ」をバーチャル空間上で展開するショッピングアプリが発表されました。6月8日(火)より事前登録が開始されています。商品販売開始は6月下旬からスタート予定です。 ショッピングアプリ「こぎみゅんのおみせ」はは、こぎみゅん自身が考えたバーチャル空間上でのお店で、こぎみゅん店長から接客を受けながら、オンラインショッピングを楽しめます。こぎみゅん店長にチャットボットでおすすめを聞いたり、会話もできるそうです。 デジタル化されたこぎみゅんの商品を、バーチャル空間上で自由に見たり、ARで現実の世界に出現させたりもでき、サイズ感や雰囲気をチェックできます。 またリアルとデジタルの行き来を可能にする技術をショッピングアプリに搭載しており、開発を手掛けたサンリオとANIPEN社は、本件に関する特許を共同で出願中とのこと。 今後は「こぎみゅんのおみせ」オリジナル商品発売や、アプリ内イベントの開催も予定しています。 「こぎみゅん」はちょっとしたことで散ってしまう儚さを持つ小麦粉の精(コギムーナ)のおんなのコで、「2021..
未分類

「にじさんじのB級バラエティ(仮)」公開収録イベント開催、「雀魂2周年大大感謝杯」チーム発表【VTuberデイリーニュース 6/9号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 「にじさんじのB級バラエティ(仮)」公開収録イベント開催 にじさんじ公式YouTubeチャンネルで配信中の番組「にじさんじのB級バラエティ(仮)」の公開収録イベント「にじさんじのB級バラエティ(仮)後悔収録 in LOFT ~この番組いつも編集した上で見て貰ってるから収録風景見ても面白いかはわからないけど雰囲気は伝わるだろうからマジでザックリ気楽に見てってSP~」が7月9日(金)に開催されます。 本イベントはメイン会場のLOFT/PLUS ONE、サテライト会場の新宿LOFT・LOFT9SHIBUYAで開催。番組MCのイブラヒムさん・早瀬走さんのほか、ゲストとして椎名唯華さん、花畑チャイカさんが出演します。 チケットのオフィシャル先行抽選受付が6月9日(水)0:30~6月16日(水)23:59の期間に実施されます。受付ページはこちら。 (参考)ANYCOLOR株式会社 プレスリリース 「雀魂2周年大大感謝杯」チーム発表 ..
未分類

声優の小野友樹「3D化」を発表! お披露目配信を実施

6月9日(水)、「ジョジョの奇妙な冒険」 東方仗助役などで知られる声優の小野友樹さんが、3D化を発表しました。6月22日(火)21:00からお披露目配信を実施する予定です。 お披露目配信の内容は具体的に明かされていませんが、本人のTwitterによれば「小野友樹が3Dになる、ってもうイミ分からんと思うけど、配信見てるとだんだん意味がワカルヨ…お楽しみに」とのことです。 小野友樹が3Dになる、ってもうイミ分からんと思うけど、配信見てるとだんだん意味がワカルヨ…お楽しみに<●><●> https://t.co/1jM0QRIH9T — 小野友樹 (@onoyuki19840622) June 9, 2021 小野友樹さんは2020年8月ごろからVTuberに興味があるとTwitterで発言。にじさんじ所属の鈴鹿詩子さんにカルチャーショックを受けたことを語っています。その後、天開司さんやベルモンド・バンデラスさんなど、VTuberとの積極的な交流がはじまり、2020年12月には、「声優×VTuber朗読」という企画を行ったことでも知られています。 今日唐突にVTuberのお話をして..
未分類

【N高S高】バーチャル空間で英会話をトレーニングできるソフトを提供開始

6月10日(木)より、学校法人角川ドワンゴ学園N高・S高等学校の「普通科プレミアム」で、VR英会話トレーニングソフト「Smart Tutor(スマート・チューター)」オリジナルスクリプト搭載版が導入されました。 「スマート・チューター」は、米PlusOne, Inc.が提供するソフトで、株式会社ドワンゴが開発した高校生向けの12種類の会話文が搭載され、普通科プレミアムの生徒は追加費用なしで利用できます。 このソフトを利用すれば、VRヘッドセットOculus Quest 向けのアプリ配信システムを介して、バーチャル空間の「Holosapiens(ホロ・サピエンス)」と英語で会話をしながら、コミュニケーション力を高めるられます。 ホロ・サピエンスに搭載されている人工知能(AI)は、利用者の発音や話す速度、アイコンタクト、姿勢のポジティブさなどのコミュニケーションレベルも評価し、スコアで表示します。 これにより、英会話の弱点の克服などの練習が可能だそうです。AIキャラクターが練習相手のため、気恥ずかしさを感じずに練習できるとのこと。 (随時)プレスリリース
未分類

手越祐也とデートできるVRコンテンツが登場!

6月9日(水)タレントの手越祐也さんのVRデートコンテンツ「てごにゃんカフェVol.1」がリリースされました。7日間レンタルで500円(税込)で、スマートフォンをはめ込むVRゴーグルで体験可能です。 このVRコンテンツは、手越祐也さんがプロデュースしている「てごにゃんカフェ」を自宅でも楽しめるよう制作された内容で、VR映像で手越さんとのバーチャルデートを楽しめるそうです。また月内にVol.2のリリースも予定しているとのこと。 通信や端末環境に合わせて2Dモードでも視聴可能です。詳細は公式サイトを確認ください。 「てごにゃんカフェVol.1」 https://vrmode.jp/vr/episode/detail/215/ #手越祐也 さんとバーチャルデート! 手越祐也VRデート「てごにゃんカフェVol.1」配信スタートしました! VR専用アイテムをつけると、目の前に本当に手越さんがいるような感覚を味わえます。 くわしくはこちらhttps://t.co/p6v0M9xzIx pic.twitter.com/xpzbULlwug — VR_MODE (@vr_mode) Ju..
未分類

VRでフォークリフトの労災防止、積木製作から

株式会社積木製作は、フォークリフトとの衝突事故を体験できるVRコンテンツをリリースしました。製造現場で生じる危険を事前に体験することで、安全意識の工場や労働災害の防止につなげる狙いです。 積木製作は3DCGやVRコンテンツ開発を行っており、企業向けアプリケーション開発のほか、建築現場やものづくりの現場をVRで再現・体験する教育プログラム「安全体感VRトレーニング」等を提供しています。今回の「フォークリフト激突事故体験」は、同社の「安全体感VRトレーニング」に追加されます。 「フォークリフト激突事故体験」は、指差し確認や視線確認、一時停止、声出し確認の4種の行動のうち、ひとつでも欠けてしまうと衝突事故が発生するようになっています。フォークリフトのオペレーター視点や第三者からの視点も用意されており、自分の行動が他者からどのように見えるのか確認することも可能です。 ものづくりの現場を再現する「安全体感VRトレーニング」 「安全体感VRトレーニング」では、これまで建設現場や鉄道現場の事故を体験できるコンテンツなどがリリースされています。2017年4月に第一弾をリリースして以来、160社以..
未分類

3Dアバターで「次世代のファッション購入体験」、博報堂グループら共同研究へ

株式会社博報堂DYホールディングスと株式会社VRCは、3Dアバター技術利活用の共同研究契約を締結しました。第一弾として、VRCが保有する3Dアバターを用いた、次世代ファッション購入体験の価値検証に向けた研究を開始します。 VRCは3Dスキャン技術を研究しており、3Dアバターを使用したバーチャル試着技術や採寸技術の開発などに取り組んでいる企業。一方、博報堂DYホールディングスはARやデジタルツインを研究する企業とに関する取り組みを行っています。 今回、VRCは博報堂DYホールディングスの研究部門であるマーケティング・テクノロジー・センターと共同研究契約を締結。VRCの技術について、生活者がどのように活用し、どのように購入体験を行うのか研究を進めます。 自分のアバターに服を着用させて確認 共同研究の第一弾では、VRCの3Dアバター生成技術とバーチャル試着技術を用います。3Dスキャナやスマートフォン用アプリで生成した自身の3Dアバターに、3Dデータの服を着用させます。アバターの動きに応じた服のシワや揺れを再現することで、着用感やサイズ感、自身に似合っているかどうかの確認することが可..
未分類

新感覚スポーツ施設「VS PARK」オープン VR激流下りが体験できる!

7月15日(木)埼玉県越谷市に新感覚バラエティスポーツ施設「VS PARK イオンレイクタウンmori店」がオープンします。バンダイナムコアミューズメントがプロデュースした新感覚バラエティスポーツ施設で、大掛かりなテレビ番組のセットのようなアクティビティを体験できます。 施設内には、24種類のアクティビティが用意され、VRヘッドセットで激流川下りを体験できる「冒険川下りVR ラピッドリバー」や猛獣逃げ切りアクティビティ「ニゲキル」などを体験できます。 https://www.youtube.com/watch?v=NtVk_myK4Ys アクティビティの一部は下記の通りです。 営業時間は10:00~21:00(最終入場受付20:30)まで。利用料金プランや注意事項は公式サイトを確認ください。 公式サイト https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/laketown/ ©BANDAI NAMCO Amusement Inc. (参考)プレスリリース
未分類

埼玉県 VTuber対象の観光大使オーディション開催 活動費として100万円支給

6月9日(木)埼玉県がVTuberのバーチャル観光大使の募集を開始しました。選考は専門家による審査のほか、特設サイトによる視聴者投票も行われる予定で、多くのVTuberへ参加を呼びかけています。募集期間は7月1日(木)~7月20日(火)まで。 今回の募集は、観光動画の制作等の活動を行えるVTuberを対象としたもので、最終選考を通過したVTuber1名には、活動費として100万円が支給されます。募集条件には「埼玉県に魅力を感じ、県内外に埼玉の魅力を発信する意欲があること」「観光大使に就任した場合はその活動に取り組めること」などが含まれていました。 応募の詳細は下記の公式サイトを確認ください。 https://chocotabi-saitama.jp/vtuber/ 埼玉バーチャル観光大使オーディション概要 応募方法:特設サイトの応募フォーム(7月1日(木)に開設)から必要事項を記入して応募。 期間:7月1日(木)~7月20日(火) 1次選考:(7月~8月)応募フォームに入力した内容に基づき選考します。 2次選考【視聴者投票】(9月~10月)VTuberが制作する観光動画により選考..
未分類

湊あくあ・獅白ぼたん レッドブルのバーチャル・アンバサダー就任、VTuber楽曲アルバム「VirtuaREAL.03」リリース決定【VTuberデイリーニュース 6/8号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 湊あくあ・獅白ぼたん レッドブルのバーチャル・アンバサダー就任 ホロライブの湊あくあさん・獅白ぼたんさんが、レッドブル・ジャパン株式会社のエナジードリンク「レッドブル」の「バーチャル・アンバサダー」に就任しました。 バーチャル・アンバサダー就任を記念して、Amazonでレッドブル対象商品を購入すると2人のオリジナルステッカーがもらえるキャンペーンが開催。 1ケース購入につきランダムでステッカーが1枚付いてくるほか、「当選状」が封入されていた方は、「Red Bull Gaming Sphere Tokyo」で実施される「湊あくあ・獅白ぼたんファンミーティング」に招待されます。 (参考)カバー株式会社 プレスリリース VTuber楽曲アルバム「VirtuaREAL.03」リリース決定 USAGI ProductionによるVTuberオリジナル楽曲アルバム第4弾「VirtuaREAL.03」が、7月31日にリリース決定しま..
未分類

VR遠隔治療のXRHealthが900万ドル調達、全米とイスラエルへ展開

VRを用いた遠隔治療を手がけるXRHealthは、900万ドル(約9.8億円)の資金調達を行いました。セールス・マーケティング部隊を拡充し、米国全土とイスラエルへVR/ARセラピーを展開します。 FDA認証取得の治療プログラム XRHealthは2016年創業、VRを使ったリハビリ治療を提供しています。患者は自宅でコンテンツを体験し、遠隔で医師が監督・診療を行うというものです。治療用VRアプリケーションは、作業療法、ストレスマネジメント、ADHD、記憶と認知、新型コロナウィルス後遺症のリハビリ等幅広い分野を対象としています。 またFDA認証(米国市場で医療機器を販売する際の認証)のほか、ISO認証取得、HIPPA(医療保険の携行性と責任に関する法律)に対応しています。 コロナ禍で利用進む 2020年には新型コロナウィルスの影響でVRセラピーが外来治療の代替となる可能性も示しており、今回の資金調達でサービス拡大を進めます。 VRで遠隔リハビリ治療、ADHDや不安障害治療に | Mogura VR MoguraVR VRで遠隔リハビリ治療 "バーチャルクリニック..
未分類

【ポケモンGO】「ヤドン祭」開催中! メガヤドラン初登場

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で、新イベント「ヤドン祭」が開催されています。 「ヤドン祭」の開催期間は、6月8日(火)午前10:00から6月13日(日)午後20:00まで。このイベントでは、「メガヤドラン」や「ヤドン(ガラルのすがた)」が「ポケモンGO」に初登場します。 ・「ヤドン(ガラルのすがた)」が「ポケモンGO」に初登場。「ヤドラン(ガラルのすがた)」も、登場するのは今回のイベントが初。 ・「メガレイド」に、「メガヤドラン」が登場します。「ヤドラン」の「メガエナジー」を獲得できる限定「フィールドリサーチタスク」があります。 ・「ヤドン」「ゴクリン」「バネブー」「ナマケロ」がいつもより多く出現。運が良ければ「ヤドラン」「ヤルキモノ」も出現する可能性あり。 ・「ヤドン(ガラルのすがた)」「シェルダー」「コリンク」「ドッコラー」「ベトベター(アローラのすがた)」が1つ星レイドに登場。「ヤドキング」「ケッキング」「ドクロッグ」「カビゴン」が3つ星レイドに登場。 ・イベント限定「フィールドリサーチ」を受け取れば、“とってものんびり”なリワードの獲得に挑戦できます。..
未分類

iOS 15で「マップ」にARを使った道案内システムが実装へ

2021年6月7日からオンライン開催されているアップルの開発者会議WWDC。その壇上で、同社のナビゲーションアプリ「マップ」に、ARを活用した案内機能が導入されることが告知されました。 導入予定のARナビゲーションは「Googleマップ」のARナビ機能(ライブビュー)と似た働きをします。端末のカメラで周囲をスキャンすることで、目的地までのルートを示す矢印が、スマートフォンの画面にARで表示されます。 ARナビゲーションは、2021年9月に配信予定の「iOS 15」に含まれる予定。ローンチ時は、ロンドンやニューヨークといった一部の都市でのみ利用可能になるとのこと。現時点では、日本国内向けのリリース時期は判明していません。 iOS15では、このほかにも「マップ」が3次元化、高低差や固有のデザインを持つランドマーク(名所)といった新要素が実装されることが告知されています。 https://www.youtube.com/watch?v=0TD96VTf0Xs&t=1951s Googleマップの「ライブビュー」がさらに便利に 店舗の情報表示や屋内ガイドなど | Mogura V..
未分類

バーチャルジュンク堂書店で「進撃の巨人」特別フェア開催! 名シーンを壁一面に展示

6月9日(水)~7月9日(金)まで、池袋ミラーワールド内の「バーチャルジュンク堂書店 池袋本店」で、人気コミックコミック「進撃の巨人」の特別フェアが開催されます。 この特別フェアは、「進撃の巨人」の最終巻発売を記念したもので、バーチャル書店内の壁一面には原作の名シーンを展示。単行本や別冊少年マガジンの表紙も飾られています。 店内のスロープを上がった空間では、13のキーワードから見る代表的なシーンの紹介コーナーがあり、作品を読んだことのない人でも楽しめる構成になっているとのこと。また、物語のラストを知る人にとっては特別で印象的なシーンをイメージした仕掛けも設置されているそうです。 さらに通販サイトとも連携しており、表紙やパネルをタップすると該当の単行本を購入可能です。また現実のジュンク堂書店 池袋本店のコミックフロア(地下1階)とも連動した展示も行われ、店内のエスカレーターを1階から降りると巨人のキャラクターが出現。地下1階と1階を結ぶ階段にも演出が施されています。 バーチャルジュンク堂書店のある池袋ミラーワールドは、PCやスマートフォンからでもアクセス可能で、VRヘッドセットの..
未分類

ホロライブ所属VTuber桐生ココが卒業を発表

ホロライブ所属VTuberの桐生ココさんが卒業を発表しました。活動は7月1日までの予定です。卒業の理由は「言えないことが多いので、皆さんには言わないことにします」と説明。最終日には卒業ライブを行うと発表しました。 https://www.youtube.com/watch?v=6Q-fX1E6B_s 桐生ココさんのYouTubeアーカイブはそのまま残される予定です。また会員限定コンテンツ視聴用のメンバーシップは3ヶ月限定で残るとのこと。 発表の最後に、桐生ココさんは「私はね、ゲボかわドラゴンなので、どこにいっても、どんな舞台でも輝いちゃうんで未来は明るい。そういうことです。ありがとうございました」とコメントしています。 桐生ココさんは2019年12月にデビューしたVTuberで、独特の言語センスとホロライブメンバーを巻き込んだ行動力で話題となり、国内外のファンから支持を集めていました。 恐るべき中毒性でトレンドを席巻するVTuber桐生ココの魅力とは? | Mogura VR MoguraVR (参考)YouTube
未分類

MRグラス「NrealLight」の利用可能スマートフォンが全10機種に拡大

6月9日(水)以降、KDDI提供のMRグラス「NrealLight」を利用可能なスマートフォンが全10機種に拡大しました。Xperia 5 II、Xperia 1 III 、Galaxy Note20 Ultra 5Gの3機種では、ミラーリングモードとMRモードがすべて利用可能になります。 またミラーリングモードとMR モードの一部機能を利用可能な動作確認済み機種として7機種も追加されています。さらに「NrealLight」の概要や使用方法をまとめたサイトも公開。こちらでも最新の対応機種を確認できます。 https://www.youtube.com/watch?v=SKLxugYRv18 動作確認済機種一覧 ミラーリングモード MR モード 3D App 起動機能 Android 2D App 起動機能 スマートフォン端末の画面表示を複製表示する機能 Nreal 社が公開する SDK を用いたMR アプリケーションを起動できる機能 一部のAndroid アプリを、グラス越しの空間に表示できる機能 (最大3画面) Xperia 5Ⅱ SOG02 〇 〇 〇 ..
未分類

Matterportの3Dスキャンデータに家具を配置できるサービス、ArchiTwinから

3Dスキャンサービス「Matterport」で生成した空間に、家具などのオブジェクトを配置できるサービス「ArchiTwinBasic」がリリースされました。建築現場やバーチャル展示会の設営管理、不動産業者のオンライン内見などでの活用が期待されています。 「ArchiTwinBasic」を開発するのは、デジタルツイン技術を活用した遠隔管理ソリューションを建築業界向けに提供するArchiTwin株式会社です。 「ArchiTwinBasic」はMatterportの空間に3Dモデル(obj、fbx、gib形式)を配置し、ユーザーに公開できるサービス。ユーザーが空間のどこの位置にいてどの方向を向いているかを視覚化するミニマップ機能や、タグを設定して画像や動画に紐付けられる機能が備わっています。 「ArchiTwinBasic」の価格は以下の通りです。 スペース数 価格(税別) 1スペースのみ 無料(30日間) 5スペースまで 月額980円、または年額10,000円 25スペースまで 月額2,500円、または年額27,000円 50スペースまで 月額4,500円、ま..
未分類

スマホで目の前に熊本城をドーン! 修復後の天守閣が3Dで登場

NHKの公式サイトで、国の重要文化財「熊本城」の3Dモデルが登場しました。スマートフォンやタブレットを使って、ARで目の前に出現させられます。 こちらのサイトにスマホかタブレットでアクセスし「ARで見る」を起動。熊本城の3Dモデルが登場するので、カメラを開けた空間に向けてタップすると、スマホ上の画面にモデルを出現させられます。登場した熊本城を指先で引っ張れば、拡大や縮小も可能です。 この企画は、2016年4月に起きた熊本地震での被害から復興した熊本城の姿を多くの人に見てほしいという思いからはじめられたもので、見学が中止となっている現在でも、その外観を好きなタイミングで鑑賞できます。 熊本城は今年3月に天守閣の外観と内部全ての修復が完了しており、閣内にはエレベーターが設置され、バリアフリーに配慮したつくりとなっています。今後、天守閣以外の復旧作業が本格化する予定で、完了は2037年度になるとのこと。 よみがえりつつある熊本城の勇壮をARで鑑賞してみませんか? 公式サイトはこちら。 https://www.nhk.or.jp/vr/AR/kumamotojo/index.html..
未分類

G-GEAR VRヘッドセット向けの新機種PC 2モデルを発売

6月8日(火)ゲーミングPC「G-GEAR」で、VR推奨パソコン2機種が発売されます。製品名は「G-GEAR VR推奨パソコン ゴールドモデル VG7A-C211/T」(税込259,800円)と「G-GEAR VR推奨パソコン シルバーモデル VG7J-B211/T」(税込199,800円)です。ツクモのネットショップや各店舗で購入できます。 今回登場したPCは、さまざまなVRヘッドセットの推奨環境を満たすため、TSUKUMO独自の検証が重ねられたモデルです。本格のVRゲームやコンテンツなども体験可能です。 グラフィックスカードにNVIDIAの第2世代RTXアーキテクチャ「Ampere」を採用した「NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ」のグラフィックスカードを標準搭載。美しい光の描写をリアルタイムで処理するレイトレーシング処理を可能にしたRTコアや、画質を犠牲にすることなくフレームレートを高めるAIレンダリングを行うTensorコアなどの演算機能、ビデオメモリに高速なGDDR6メモリなども搭載されています。 また80PLUS GOLD認証取得電源が採用されており、電..
未分類

スマホで簡単に「バーチャファイター」のキャラクターになれるサイトが登場

6月8日(火)人気格闘ゲーム「バーチャファイター」のWebAR「『Virtua Fighter』なりきりキャラクター」が公開されました。スマホやタブレットで自分の顔を撮影すると、バーチャファイターに登場するキャラクターデザインのエフェクトが出現します。 この企画はPlayStation4で現在発売中の「Virtua Fighter esports」の配信を記念して公開されたものです。結城晶やサラ・ブライアントなどのキャラクターの顔が用意されています。 画面に顔全体がおさまるようにセッティングすれば、喜び、悲しみなど 6 つの「感情」が検知されます。撮影する表情を決めて画面下の「PUSH!!」ボタンを押せば、3Dキャラクターのフィルターが表示されます。そのまま画像をTwitterなどに投稿も可能です。 記者が実際に試してみたところ、パンクラチオンの使い手であるジェフリー・マクワイルドの顔になりました。自分のお気に入りのバーチャファイターのキャラクターになりきってみませんか? Web AR「『Virtua Fighter』なりきりキャラクター」 https://virtuafigh..
未分類

かわいい二次元イラストかと思いきや、画像をタップしてみると……

Sketchfabに投稿されたイラストレーターカナヘイさんの作品に注目です。一見はかわいらしいキャラクターのイラストですが、スマートフォンのブラウザでイラストをタップしてみると、作品に立体感が……。実はこの作品、3Dで奥行きまでしっかり制作されています。 (前面からは一般的な二次元イラストですが……) (タップすると、立体的に見られます) スマホだけでなく、タブレットやPC、VRヘッドセットでも鑑賞可能です。記者がVRヘッドセットOculus Quest 2でも体験してみたところ、台所やコンロなど、前面だけでは分からないところまで、はっきりと見られました。 (Oculus Quest 2から見たイラスト) 制作したカナヘイさんは「LINEクリエイターズスタンプ」などで有名なクリエイターで、ディズニーやワンピース、ドラゴンクエストなどとコラボしたLINEスタンプを発表しています。 今回紹介した作品はこちら。 https://sketchfab.com/3d-models/everyones-kitchen-e90976770fbc4bbebf2b34e2cddd3455?ut..
未分類

ソフトバンク「Pokémon GO Fest 2021」参加券が抽選で手に入るキャンペーン実施中

キャリア大手のソフトバンクは、同社の料金シミュレーションを実施することで、2021年7月に、スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で開催されるイベント「Pokémon GO Fest 2021」の参加券がプレゼントされるキャンペーンを実施しています。 キャンペーン詳細 今回のキャンペーンの実施期間は、6月8日(火)午前10:00から6月27日(日)午後11:59まで。期間中にソフトバンク、あるいはワイモバイルの料金シミュレーションを行った人を対象に、抽選で3,000人にイベントの参加券が配布されます。 キャンペーンに参加するには、まず、こちらのページから「ソフトバンク(ワイモバイル)の料金シミュレーションをする」を選択。その後、シミュレーションが終了した際に表示される応募ボタンを選択します。 発表によれば、当選者には7月9日(金)までに、プロモーションコードがメールで配布されるとのこと。当選した場合、コードを「ポケモンGO」のプロモーションコード入力ページで入力することで、ゲーム内で参加券を受け取れます。 【ポケモンGO】「Pokémon GO Fest 2021」詳..
未分類

横浜でオープントップXR観光バスツアーが始動  みなとみらいを周遊

6月26日(土)27日(日)の2日間、横浜「ケイキューブ」前で「オープントップXR観光バスツアー@横浜」が運行されます。現在、乗車希望者を事前募集中です。 この企画は、屋根なしのオープンバス「KEIKYU OPEN TOP BUS横浜」で、VRヘッドセットを装着しながら、横浜・みなとみらいエリアを周遊するというバスツアーイベントで、XR技術を用いた観光体験が楽しめるそうです。 予約の詳細は下記サイトを確認ください。 https://peatix.com/event/1922330/view 催行情報 日時:2021年6月26日(土)、27日(日) 参加人数:各回4名×6便×2日間(①10:30~,②11:40~,③13:30~,④14:40~,⑤16:20~,⑥17:30~) 所要時間:30分程度 集合・解散場所:京急グループ本社横「ケイキューブ」前 運行ルート:みなとみらい地区 金額:3,500円(税込) 販売方法:下記サイトでチケットを購入 https://peatix.com/event/1922330/view (参考)プレスリリース
未分類

VR/AR向け音響も手掛けるスウェーデンのDirac、約20億円調達

スウェーデンの音響技術企業Diracは、1.5億スウェーデン・クローナ(約19.8億円)の資金調達を行いました。同社はVR/AR向けオーディオ技術も手掛けており、ハードウェアだけでなくソフトウェアの力で音響の新時代を切り開きます。 広い業界へ音響技術提供 Diracはスウェーデンののウプサラ大学の研究機関を母体とし、2001年に創業。高い音質改善の技術力に定評があります。ソリューションを提供する業界は広く、車載オーディオや劇場用音響機器など多数のメーカーが採用。日本国内向けには車載機器メーカーのパイオニアが総代理店を務めています。 同社はモバイルデバイスやゲーミング機器、VR/AR向け音響技術も手掛け、ゲーミングヘッドフォン用に「Dirac 3D audio」を開発。「VRヘッドセットと組み合わせれば、高い没入感が得られる」と謳います。 Dirac社CEOのPeter Friedrichsen氏は、「当社は、音響の未来は数多くのソフトウェアの上に成り立つと確信しています。そして今回調達した資金を通じて、Diracをあらゆるプラットフォーム、デバイス、環境にまたがる、音響業界におけ..
未分類

フェイスブックがゲーム作成プラットフォーマーのUnit 2 Gamesを買収、クラウドゲーミング充実へ

フェイスブックは、ゲーム配信プラットフォーム「Facebook Gaming」グループに、ゲーム開発スタジオのUnit 2 Gamesを買収しました。Unit 2 Gamesのゲーム作成プラットフォーム「Crayta」を通じ、コンテンツのプレイに留まらず、作成から実況視聴まで含めたコミュニティの活性化を図ります。 クラウド上でゲーム作成 Craytaは、クラウド上でゲーム作成を行えるプラットフォームです。複数人で作業でき、「ゲーム開発の民主化」を目指しています。優れたコンテンツには賞金が与えられ、クリエイターの収益化を実現していることも特徴です。 https://www.youtube.com/watch?v=st9qJ-_yvmw Unit 2 GamesはFacebook傘下に入る理由について、フェイスブックの力を借りることで、ゲームやコミュニティが成長する可能性を考えるとワクワクすると説明。最大限の人にゲームを作成、プレイ、シェアする体験を届けるという、ビジョンを共有できると記しました。 VRゲームへの影響は? フェイスブックは今後、Facebook Gamingのクラウ..
未分類

Unityの「Oculus Integration SDK」がアップデート。三人称視点でのプレイ動画キャスティングに対応

ゲームエンジン「Unity」上でのOculus系ヘッドセット向けアプリ開発をサポートする「Oculus Integration SDK for Unity」に、Oculus Quest(オキュラス クエスト)のキャスト機能を、三人称視点でキャスト可能にするシステムがベータ版として導入されました。 三人称視点でより“安定した”映像キャストを実現 これまでのQuestのキャスト機能は、同デバイスを使用中のプレイヤーが見ている映像(=一人称)をスマートフォンやテレビに表示する仕組みでした。臨場感ある映像をキャストできる一方で、プレイヤーの視点のブレなどが映像にも反映されるため、人によっては「酔いやすい」「状況を把握しづらいケースがある」という課題がありました。今回の三人称視点への対応で、細かい視点移動による画面のブレなどが反映されない、より安定した映像のキャスティングが可能になるものと思われます。 公開されたサンプル映像は、スマートフォンへのキャスティングを例にしており、移動するキャラクターを、操作可能な見下ろし型視点で眺める様子が確認できます。フェイスブックの公式Webサイトでは、一人..
未分類

【ホロライブ・オルタナティブ】世界観を紹介するアーカイブサイトを公開

6月7日(月)VTuber事務所ホロライブの異世界創造プロジェクト「ホロライブ・オルタナティブ」で、世界観を紹介するアーカイブサイト「ホロノメトリア」が公開されました。 アーカイブサイトには、世界観を知る上で必要なキーワードやストーリー、ロケーションなどが掲載。キーワードやロケーションの欄には「アヤカシ」「ケガレ」「オオエヤマ」「ヤマト」などといった用語の断片的な解説があり、ホロライブ・オルタナティブ世界の特殊な法則について知ることができます。 ストーリーでは、イラストと短編小説が公開されており、ホロライブメンバーの日常の一コマらしきものが描かれていました。 またインデックス部分には「ようこそ冒険者《パスファインダー》我々のデータアーカイブは、あなたを歓迎します。この星明かりが、あなたの旅路の導べとならんことを。」といった意味深なメッセージも掲載されています。これが現在何を意味するのかは不明ですが、今後の展開にも大きく関わってくるものと予想されます。 ホロライブ・オルタナティブは2021年2月17日に公開された企画で、「(ホロライブに)所属する彼女たちの、同じようでいて違う、あ..
未分類

3Dスキャンをより簡単に アップルがフォトグラメトリAPI「Object Capture」を発表

アップルは、2021年6月8日に開催された開発者会議WWDCにおいて、開発者向けに新たな発表を行いました。基調講演の後半では、Mac向けのフォトグラメトリAPI「Object Capture」が新たに発表されました。 「Object Capture」では、iPhoneやiPadで撮影した写真をベースに現実の物体の3Dモデルを作成することができます。アップルによれば3Dモデルの作成にかかるのは、“わずか数分”とのこと。 3Dオブジェクトは、2021年秋に更新されるMacOSの最新版「Monterey」にアップデートされたMacで、各種対応ツールで作成できるようになるとのこと。基調講演では、3Dモデリングツール「Cinema 4D」で3Dモデルの作成と編集を行なっている様子が映し出されていました。 また、3Dモデリングツールでの利用例だけでなく、小売業で製品をユーザーの手元で表示させる「ARプレビュー」への活用にも言及。3Dスキャンされた3Dオブジェクトを、ユーザーがARプレビューできるようになる、としています。 これまでもiPhoneを使った3Dスキャンアプリや写真をベースにした..
未分類

ビジネス向けVR/AR/MR展示会「VR EXPO 2021 TOKYO」チケット販売開始

株式会社Moguraは、ビジネス向けVR/AR/MR展示会「VR/AR/MR ビジネス EXPO 2021 TOKYO(VR EXPO 2021 TOKYO)」のチケット販売を開始しました。VR EXPO 2021 TOKYOの出展社数は40社程度を予定。チケット価格は現地でのチケットが2,200円(6月30日まで早割1,650円)、オンライン参加は1,100円です。 「VR/AR/MRビジネスEXPO(VR EXPO)」は、VR/AR/MRの活用に関心のある企業・投資家などを対象としているイベントです。トレーニングや3Dデータ活用、コミュニケーション、プロモーション、エンターテイメントなど様々なユースケースに取り組んでいる業界企業の体験展示や、ビジネスマッチングの機会を提供します。 VR EXPOは、2017年から年2回、東京と大阪で開催している展示会です。2019年12月(第5回目となる開催)には38社が出展し、750名が来場しました。2020年は新型コロナウイルスの影響で体験展示が行えませんでしたが、2021年8月は2年ぶりの現地開催となります。 2020年の新型コロナウイ..
未分類

VIVE公式VRワールドで「VIVE Pro 2」が登場 その場でバーチャル試着できる

6月7日(月)VRChatで、HTC NIPPON株式会社が運営する公式ワールド「VIVE Wonderland」の展示がリニューアルされました。 先日発表さればかりの「VIVE Focus 3」や「VIVE Pro 2」などの3Dモデルが公開されており、バーチャル空間では実際にVRヘッドセットを被ったときのような体験ができます。 (展示されているモデルを装着すると、レンズ越しに画像が見られます) VIVE Wonderlandとは、VIVEが提供中のVRヘッドセットに関するさまざまな情報が網羅されたワールドで、会場ではVTuberやVIVEスタッフなどとの交流会が定期的に行われています(平日深夜11時~12時、土日深夜10時~12時)。 今回のリニューアルは6月11日(金)、12日(土)に開催される「VIVECON Japan 2021」に合わせたもので、新製品モデルの展示以外にも、VRアイドル「HopStepSing!」の等身大3Dモデルやイベント関連のパネルの展示も行われています。また1時間に1度、会場の「VIVE bot君」たちによる空中ダンスパフォーマンスも見られま..
未分類

「残響レコード」がVsinger特化の音楽レーベルを発表! 新人を募集中

インディーズ音楽レーベル「残響レコード」とボーカル教室「シアーミュージック」が共同で、Virtual Singer 特化型レーベル「シアーミュージックV」を設立。Virtual SingerやVTuberの新人募集を行っています。 残響レコードは、9mm Parabellum Bulletやルミナスオレンジ、mudy on the 昨晩といったロックバンドを輩出したことで知られる老舗のインディーズ系レーベルで、2000年代には「残響系」という言葉が音楽ジャンルのひとつとして広まるほどの人気を獲得していました。 レーベルに所属すると、「残響レコード」のクリエイターによる音楽監修が行われ、歌ってみた動画等の動画制作のサポートが受けられます。また漫画家のnifuniさんによるキャラクターデザインのモデルでデビューできるようです。さらにシアーミュージックチャンネルとの企画も検討しているとのこと。 応募には「なりたいVingerまたはVtuber像がある方」「長期間、継続的に活動が可能な方」「意欲的に物事に取り組める方」「責任を持って取り組みできる方」といった条件があり、過去のネットでの活..
未分類

えっ? 夏目漱石の顔が…!? TikTokの新エフェクトが話題に

TikTokで新エフェクト「ダイナミックフォト」が公開され、SNSで大きな話題となっています。人やキャラクターの顔の写真に向けてスマホをかざすと、目がキョロキョロしたり、まばたきしたりしているかのように表示されます。 使い方はTikTokでエフェクトの中から「ダイナミックフォト」を選び、動かしたいキャラクターの顔に向けるだけ。実際に国語便覧の夏目漱石の顔で試したところ、夏目漱石がまばたきをしているかのような動画が撮影できました。 現在SNSでは、さまざまな顔の動きを撮影した動画が投稿されており、「革命が起きたかもしれない」「ハリーポッターの世界みたい」といった感想が寄せられています。 え?待って???オモ写界に革命が起きたかもしれない。。。TikTokでダイナミックフォトっていうエフェクトがあるんだけど、ホットトイズにやってみたら、ヒェッ!!!生き、、、、てる、、、、、、、!!??ってなった#オモ写#TikTok pic.twitter.com/66vjtPV5Cg — 川田アジ (@kawadarland) June 4, 2021 話題になってたTikTokのダイナミック..
未分類

目に入れるディスプレイ「スマート・コンタクトレンズ」は実現できるのか? 研究者に聞く

2021年3月末、東京農工大学が「目に入れるディスプレイ」、すなわちスマート・コンタクトレンズを開発した、というニュースが流れた。 目に入れるだけで視界に情報を出すディスプレイが実現できれば、確かに究極の表示デバイスになり得る。実際、どのようなものになるのだろうか? (写真左:高木康博教授、写真右:佐野純平氏) 研究を手がけた国立大学法人東京農工大学大学院工学研究院先端電気電子部門の高木康博教授と、佐野純平氏(発表当時は同学大学院博士前期課程に所属、現在は民間企業に就職)に話を聞いた。 実用化はまだ先だが「コンタクトレンズを介して空間に浮かぶ映像」は見えた 高木教授のチームが研究したスマート・コンタクトレンズ技術はどういうものなのだろうか? その実験機材が以下の写真になる。 実験機材。板状のHOE(ホログラフィク光学素子)に入射したレーザー光が導光され、像を結ぶ。カメラは像を撮影するためのもの。 目には入りそうにないって? それはそうなのだ。まだ研究は初期の段階であり、今日の段階で「目に入るディスプレイ」が出来上がったわけではない。高木教授も「いつ実用化できるのか、と明確に..
未分類

米小売大手のウォルマートが3,500店舗にAR導入、倉庫のピッキング作業を効率化

買い物中に目当ての商品が棚に陳列されておらず、購入できなかったという経験は、誰しも身に覚えがあるかもしれません。実はその商品が、店のバックヤードでは在庫になっているとしたら、売り手にとっては販売機会の損失です。こうしたロスを防ぐべく、米小売大手のウォルマートは倉庫でのAR活用を開始しました。 ピックアップまでの時間が3分の1に ウォルマートの店頭には通常12万種類ものアイテムが並び、各店舗ではおよそ1万5,000箱の在庫を倉庫に保管するといいます。しかし手厚い在庫にも関わらず、店頭への商品補充の遅れは課題となっていました。 今回ウォルマートが導入するのは、倉庫の棚から目当ての商品を見つける機能。作業者が在庫棚にスマートフォンを向けると、ピックアップしたいアイテムに緑色のチェックマークがつき、簡単に探し出すことができます。この機能により、商品1点を見つけるのに平均2.5時間要していたところ、42分と3分の1以下に短縮することができました。 自動で要補充アイテムをお知らせ しかし、ARアプリの機能はこれだけではありません。作業者が欠品を把握し、対象を1つ1つ棚から探すのでは、相変わら..
未分類

Unityが打ち出す「リアルタイム・バーチャルヒューマン」の衝撃、手だけで設計できるVR建築ツールが話題に ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

「週間振り返りVR/AR/MRニュース」では、Mogura VR News / MoguLiveで掲載したニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VR/AR/MRの最新情報をギュッと縮めてお届けします。 目次 1.Unityが打ち出した「リアルタイムに動くバーチャルヒューマン」の衝撃(05.31) 2. 手だけで設計できるVR建築ツール「Arkio」都市計画も2時間以内で(06.02) 3.NTTデータがAR作業支援サービスを提供開始、マニュアルの3D化や遠隔支援(05.31) 4.衛星データとAIで現実の街を3Dモデル化、デジタルツインの普及を促進(06.02) 5.KADOKAWA、3DCGやXR技術活用の制作スタジオ設立(06.01) Unityが打ち出した「リアルタイムに動くバーチャルヒューマン」の衝撃(05.31) Unity Technologiesは、Unity Koreaの公式バーチャルヒューマン「Sua」をお披露目しました。Unityのレンダリング「High Definition Render Pipeline(HDRP)」とモーション..
未分類

日本発のXRアクセラレータープログラム「X-DOJO」がスタート。ブロックチェーンやヘルスケア領域も

XR(VR/AR/MR)領域等のスタートアップへの投資や支援を目的としたXVC有限責任事業組合が設立されました。XVCは、2021年7月からアクセラレータープログラム「X-DOJO」を実施し、第1期プログラムの参加企業の募集を開始しました。 XVCは、株式会社インディージャパン、株式会社スケールアウト、ブレイクポイント株式会社によって共同設立された組織です。インディージャパンとブレイクポイントは過去にZENTECH DOJO、Tokyo XR Startups、Future Techアクセラレーターといったプログラムを運営していました。これまでの合計支援先企業は37社です。 XRの他、ブロックチェーンやヘルスケア領域も対象 X-DOJOは、シード期(プレ・シード期を含む)のスタートアップを対象としたもの。対象領域はXR、ブロックチェーン、ヘルスケア、ロボティクス、AIです。採択企業には、500万円~1,000万円の出資や教育プログラム、メンタリング、バックオフィス支援、オフィス提供などの支援が約4ヶ月間にわたり提供されます。2021年12月にはVCや投資家・事業会社にプロダクトを..
タイトルとURLをコピーしました