asunokaze

未分類

ナイキが新プラットフォーム「.Swoosh」発表、独で2年ぶりにMeta Quest販売再開へ ー 週間振り返りXRニュース

「週間振り返りXRニュース」では、Mogura VR News / MoguLiveで掲載したニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VRやAR、MR、そしてメタバースに関する最新情報をギュッと縮めてお届けします。 目次 1.ナイキが新たなプラットフォームを立ち上げ デジタルアイテムを収集・売買・制作(11.22) 2. メタ、ドイツでVRヘッドセット販売再開へ Facebookアカウント必須が撤回され2年ぶり(11.24) 3.VR・ブロックチェーンゲーム開発のThirdverse、前澤友作のファンドらから約20億円調達(11.24) 4.国交省の3D都市モデル整備プロジェクト「PLATEAU」チュートリアル公開でデジタルツイン活用身近に(11.25) 5.Snapの次世代ARグラス「Spectacles」の実力を体験 日本でも「ソーシャル疲れのない世界を楽しんで」(11.21) ナイキが新たなプラットフォームを立ち上げ デジタルアイテムを収集・売買・制作(11.22) ナイキは、新プラットフォーム「.Swoosh」を発表しました。メタバース内で使えるデジタルアイテムも購入でき、2023年1月予定のバーチャルコレクション以降は、アイテムの制作・売買も可能に。現在はベータ版で、登録は欧米から順次拡大の予定。ナイキは2021年にRobloxと提携。バーチャルアパレル「RTFKT」の買収など、メタバース展開を進めています。 ナイキが新たなプラットフォームを立ち上げ デジタルアイテムを収集・売買・制作 Mogura VR News メタ、ドイツでVRヘッドセット販売再開へ Facebookアカウント必須が撤回され2年ぶり(11.24) ドイツで2年ぶりに、MetaのVRヘッドセットが、販売再開の見通しです。海外メディアRoad to VRによると、MetaがFacebookアカウントの強制を撤回したためと見られます。ドイツでは2020年9月から、OculusとFacebookのアカウント統合は反トラスト法違反だとする訴訟が進んでいて、Facebook(現Meta)はVRヘッドセットの販売を停止していました。 メタ、ドイツでVRヘッドセット販売再開へ Facebookアカウント必須が撤回され..
未分類

協力型VRクライムシューター「Gambit!」の発売日が決定!―今週の気になるVRゲームニュースまとめ(11月20日~11月26日)

「気になるVRゲームニュースまとめ」では、一週間の内に報じられたVRゲーム関連ニュースの中から気になる新作、アップデート情報などをまとめてお届けします。今回は11月20日~11月26日の関連ニュースが対象です。 目次 1. VRアクションRPG「Resist」PC版の発売日が12月10日に決定、日本語にも対応 2. 協力型VRクライムシューター「Gambit!」の発売日が12月9日に決定、日本語にも対応 3. VRTRPG「デメオ: ダンジョン アドベンチャー」12月16日に5番目となる新シナリオが配信 4. サバイバルホラー「Do Not Open」がPS5、PC向けの非VRタイトルとして発売!? 5. Meta Quest Storeに謎の「Meta Quest 2『バイオハザード4』バンドル」が表示中? VRアクションRPG「Resist」PC版の発売日が12月10日に決定、日本語にも対応 VRアクションRPG「Resist」のPCVR版(Steam)の発売日が12月10日に決定しました。また、日本語を含む11言語に対応することも明らかになっています。 「Resist」は2021年11月にMeta Quest 2(Quest Pro)向けに発売されたVRアクションRPG。主人公「Sam Finch」になり、未来都市を牛耳る強権的な政権を打倒するため、様々なミッションに挑んでいきます。 マーベル原作の人気コミック「スパイダーマン」を想起させる縦横無尽なスウィングアクション、オープンワールド形式の広大なフィールドが特徴。スウィングと二丁拳銃を活用し、都市を徘徊するドローン、大型ロボットたちとの一線を交えるダイナミックな戦闘シーンも見所となっています。 PCVR版は2021年末、Quest 2版で実施された大型アップデートの内容を含む最新版。5つの難易度、周回引き継ぎ機能「New Game Plus」、グラフィック全般の刷新が図られています。また、今回新たに判明した情報として、前述の日本語を含む多言語への対応があります。本稿執筆時点でQuest 2版は英語のみ対応のままですが、PC版の発売と同時に対応アップデートが実施されるのか。12月10日以降の動向が注目されます。 (参考)Steam、Meta Quest Store 協力型VRクライムシューター「..
未分類

【ポケモンGO】「グローバルレイド・デイ」開催 「ウルトラビースト」たちが伝説レイドに出現!

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で、世界各地で様々な「ウルトラビースト」が出現する「グローバルレイド・デイ」が実施されています。 「グローバルレイド・デイ」の開催期間は、11月27日(日)午前11:00から午後17:00まで。札幌や東京などを含む、世界各国でこれまでに登場した「ウルトラビースト」が伝説レイドバトルに出現します。日本国内に出現する「ウルトラビースト」は以下の通りです。 ・「ウツロイド」 ・「カミツルギ」 ・「アクジキング」 ・「デンジュモク」 またイベント期間中、レイドバトルをテーマにした「ウルトラビースト登場:グローバル」のタイムチャレンジが実施されます。リサーチタスクを達成すると、以下の「ウルトラビースト」と出会えます。 ・「ウツロイド」 ・「マッシブーン」 ・「フェローチェ」 ・「デンジュモク」 ・「アクジキング」 ・「テッカグヤ」 ・「カミツルギ」 ・レイドバトルで「ウルトラビースト」に勝利したときに獲得できるXPが25%増加。 ・直接現地で参加するレイドバトルで「ふしぎなアメXL」を獲得できる確率が上昇。 ・イベント中および終了2時間後まで、ジムのフォトディスクを回すことで最大5つのレイドパスを無料で獲得可能。 ・レイドバトルで「ウルトラビースト」を倒すと、そのレイドバトルが開催されたジムの周辺に以下のポケモンが短時間出現します:「ゴーリキー」「ストライク」「ブーバー」「ゴクリン」「アブソル」「チラーミィ」「プルリル」「デデンネ」。 11月27日(日)午後12:00からは「Twitch」でライブ配信が行われます。詳細は不明ながら、「ライブ配信を視聴して『ウルトラビースト』から世界の平穏を守る」形式になるとのこと。 なお「ポケモンGO」では11月28日(月)午後20:00まで、「太陽と月イベント」が開催中。こちらでは、にちりんポケモンの「ソルガレオ」と、がちりんポケモンの「ルナアーラ」が初登場しています。 【ポケモンGO】「太陽と月イベント」開催中!Twitterでは「ルナアーラ」の“実写PVも公開 MoguLive ©2022 Niantic, Inc. ©2022 Pokémon. ©1995–2022 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FR..
未分類

【VR動画 新作情報】ハッピーが止まらない!アイドルVRなど今週の新作VR動画を一挙紹介!

2022年11月19日〜11月25日の期間にDMMにてリリースされた新作VR動画を紹介! 今週はいったいどのようなVR動画作品がリリースされたのでしょうか! 早速見ていきましょう! 新作VR動画作品紹介!2022年11月19日〜11月25日 2022年11月19日〜11月25日の期間にDMMでリリースされたVR作品を一挙ご紹介! 今週はアイドル動画が中心に登場しています。 誰もが羨む夢のようなシチュエーションで心も体もきっとハッピー! 1.【VR】和地つかさ Digital Remaster Version 〜時間を超えて〜 タイトル:【VR】和地つかさ Digital Remaster Version 〜時間を超えて〜 対応デバイス:PC VR/スマホVR/GearVR/OculusGO/Quest/PSVR/Xperia View 配信日:2022年11月25日 収録時間:60分 出演者:和地つかさ メーカー:ファンタスティカ シリーズ:時間を超えて 一世を風靡したファンタスティカの人気作、和地つかさ出演「極-kiwami-」作品が最新のデジタルリマスタ技術により鮮やかな映像で蘇る! 前半は貴方の彼女であるつかさちゃんが馬乗りになって「ねぇ起きて起きて〜!」と朝から甘えてくる! 構ってほしいつかさちゃんはその後エッチな衣装に着替えて貴方の気を引こうとしてきます。 後半は、ほろ酔いで上機嫌なつかさちゃんがあなたを猛誘惑…!酔った勢いで飲み物をかけてしまったつかさちゃん。 なんと一緒にお風呂に入ってくれることに!お風呂が終わった後はベッドで…? ※本作は2019年10月に発売された「和地つかさの一番はキミだから胸元が油断しちゃうんだ、そういう世界。」および「和地つかさがアナタを家に連れ込んだのは酔ってたからってわけじゃないから、そんな世界。」をデジタルリマスタ技術により高画質化したものとなります。 引用元:DMM \▼サンプルはこちら▼/ 【動画ページ[DMM]】 2.【VR】バーチャルダイブ わたしを許してください 鹿 タイトル:【VR】バーチャルダイブ わたしを許してください 鹿 対応デバイス:PC VR/スマホVR/GearVR/OculusGO/Quest/PSVR/Xperia View 配信日:2022..
未分類

メタバースプロジェクト「ホロアース」ロビーβ版が公開に!チャットが可能

カバー株式会社は、同社が展開するメタバースプロジェクト「ホロアース」に関し、玄関口でチャット等のコミュニケーションを楽しむことができる「ロビー(β版)」を、2022年11月24日に公開したことを発表しました。 またそれと併せて、公式サイトのメインビジュアルも更新されています。 「ホロアース ロビーβ版」ついに公開! メタバースプロジェクト「ホロアース」とは? Ⓒ 2016 COVER Corp. メタバースプロジェクト「ホロアース」とは、コンテンツ×テクノロジー領域のスタートアップ企業であるカバー社が手掛けるプロジェクトです。 このプロジェクトでは、ある異世界「ホロアース」にさまざまな『コンテンツ』を実装することで、『メタバース』として完成させることを目標に掲げています。 また「ホロアース」公式サイトでは、11月24日より更新されているメインビジュアルをチェックすることができます。 「ホロアース ロビーβ版」でできること 「ホロアース」では、2022年3月にロビー機能検証テストを実施しており、今回のロビーβ版は、そのフィードバックや運用結果をもとに開発されています。 ロビーβ版では、「ホロアース」の玄関口である『コミュニケーションロビー』内で ・テスト用のアバターを操作する ・エモートを使用する ・テキストチャットを使用する ことで、他ユーザーとコミュニケーションを楽しむことができる仕様になっています。 「ホロアース ロビーβ版」の詳細 Ⓒ 2016 COVER Corp. 「ホロアース ロビーβ版」は、ホロアース公式サイトの『ダウンロードページ』より配布されています。 なお、動作環境はWindowsのPCのみとなっており、今年3月に実施したテストと異なる点として テスト期間を設定せず、サービスを継続した状態で検証を行なう予定 であることが挙げられており、β版の公開であることから、正常な動作を保証することは難しいという点に留意が必要とされています。 今後の展開 カバー社では今後、他機能やコンテンツに関わる検証の準備が整い次第、アップデートで追加するとしています。 アップデートなど「ホロアース」に関する最新情報は公式Twitterアカウントでの案内が予定されています。 まとめ VR/ARのテクノロジーを活用し、世界で通用する新しい..
未分類

VRニュースイッキ見!「HTC VIVEの次世代VRゴーグルのリーク情報!」など注目記事を振り返り!!

週末恒例! 今週(11月18日〜11月24日)で注目を集めた5記事を一気に総まとめ! 「そういえばこんなこともあったなぁ」 っていう情報があるかも? それでは早速5記事見ていきましょう! ①製造業向け「XVL VR Plus」に疑似MR機能が追加!11/21から提供へ ラティス・テクノロジー株式会社は、製造業向けソリューション「XVL VR Plus」に疑似MR機能を追加した最新バージョンを11月21日より提供開始することを発表しました。 3次元CADの大規模データを使って組立検証が実施できるVR空間を構築する「XVL VR Plus」に、周りの環境の状況をリアルタイムに取り込む「疑似MR機能」が追加されたことで、 ・リアルな作業性の検証 ・組み立てトレーニング が可能になり、『生産準備の早期立ち上げ』と『製造業のQCD向上』に役立ちます。 「XVL Studio VR Plus オプション」はHTC社のVIVEシリーズに対応しており、 ・価格はライセンス料金が3,800,000円(税抜き) ・1ライセンスあたりの年間保守料金が760,000円(税抜き) となっています。 詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-213116/ ②バーチャル秋葉原とそらのうえショッピングモールが相互連携開始! メタバースの商業施設の「そらのうえショッピングモール」と秋葉原のメタバース空間「バーチャル秋葉原」が、相互運用を目指して連携を開始しました。 今回の連携は、ベネリックデジタルエンターテインメント社と大日本印刷(DNP)のそれぞれが運営する2つの世界をユーザーが相互に行き来できるようにし、メタバースの可能性を拡大・発展する取り組みとなっています。 さらに、両社がこれまで蓄積したノウハウを活用して、メタバースを起点にした、現実の街でのイベントやVtuberやクリエイター事業といった多面的な分野での連携の計画も検討中です。 詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-213121/ ③空にお絵かき!スマートシティフェスタで「AR空中らくがき」を体験しよう リアルメタバースプラットフォーム「STYLY」を提供しているPsychic VR Lab社は、11月25日~11月27日に西..
未分類

【フォートナイト】自分でマップを作成できる「クリエイティブ」を解説 建築方法から遊び方まで

人気バトルロイヤルTPSゲーム「フォートナイト」では、自分でマップを作れる「クリエイティブモード」が人気を博しています。街ひとつを丸々全部作ったり、好きな作品の名場面を再現したり、バトルロイヤル以外のゲームを遊べるようにしたりと、さまざまなマップを自由にクリエイトできます。 本記事では、「フォートナイト」(PC版)のクリエイティブモードの使い方を解説。アクセスの方法からマップの作り方まで、やり方を説明していきます。 目次 ・そもそも「クリエイティブ」とは? ・「クリエイティブ」を遊ぶには? ・どんな島を作れるの? ・実際にマップを作るには? ‐最初にやるべきこと -島に家を建ててみよう! -ロボットを出現させてみよう! -島の時間や天気を変えてみよう! -慣れてきたら街を作ってみよう! ・友達と一緒にマップを作るには? ・マップに友達を招待するには? ・マップを全体公開するには? ・まとめ:初心者でも気軽にクリエイトできる! そもそも「クリエイティブ」とは? 「フォートナイト」の「クリエイティブ」モードでは、事前に用意されているマップの上に、小物やパーツを置いたり、建物を建築したりして、自分だけのオリジナルマップ(島)を作れます。ソロだけでなく、最大16人で共同作業も可能。アイディアを出し合ったり、大規模なマップをスムーズに作り上げたりできます。 「クリエイティブ」は、「フォートナイト」が配信されているすべてのプラットフォーム(PlayStation 4/5、Xbox One、Xbox Series X/S、Nintendo Switch、一部のAndrod端末)で遊べます。PC版の推奨環境は以下の通りです。 ビデオカード Nvidia GTX 960、AMD R9 280、または同等のDX11対応GPU ビデオメモリ 2GB VRAM プロセッサ Core i5-7300U 3.5 GHz、AMD Ryzen 3 3300U、または同等のプロセッサ メモリ 8GB RAM以上 OS Windows 10 64-bit どんな島を作れるの? 「クリエイティブ」で作る島の内容は、作り手が自由に決められます。カスタム対戦マップや、カーレースを体験できる島、音楽を楽しめるワールドなど様々な創作ができます。 ゲーム内では、多くのユーザーが作っ..
未分類

「メタバースとは何か?」 何も分からない一般の人向けにやさしくQ&Aで解説

ビジネス系のニュースなどではよく見かける「メタバース」というワードですが、そもそも何のことなのかよく分からない人も少なくないはず。今回はメタバース初心者の方が抱きがちなよくある質問に回答する形式で解説します。 ――そもそも、メタバースって何? メタバースの定義は特に定まっていません。しかし、それでは話が進まないので、この記事では各サービスの共通項とも言える「誰もが現実世界と同等のコミュニケーションや経済活動を行うことができるオンライン上のバーチャル空間」「三次元のインターネット」と定義します(出典はこちら)。有名なサービスでは、VRChat、Cluster、バーチャルキャストなどがあります。 (写真はバーチャルキャストで開催された「MIKU LAND 2021 SUMMER VACATION」) より定義について深く考えたい方は、下記のインタビュー記事が参考になるはずです。 「メタバースとは何か?」定義を“作る”ところから考える――京都大学准教授・松永伸司氏インタビュー Mogura VR News ――ゲームとは何が違うの? (フォートナイトで行われたTravis Scottのバーチャルライブ) 「何をメタバースと呼ぶか」には色々な意見がありますが、マルチ参加できるオンラインのゲームを「メタバース」に含めることもあります。 例えば、マルチ対戦ゲームの「フォートナイト」やユーザー自身が様々なワールドを作ってゲームを体験できる「Roblox」、ゲーム内世界を冒険したりクラフト要素を楽しめる「あつまれ どうぶつの森」「原神」などをメタバースと言うこともあります。 ただし、サービス提供側がメタバースという言葉を使っていないこともあるので、ご注意ください。 ――メタバースとNFTの関係は? たしかに、昨今のニュースサイトでは、「メタバース」とブロックチェーンを活用「NFT(Non Fungible Token)」を結びつけて語るものが多く見られます。「メタバースにはNFTが必須」と思ってしまう人もいるかもしれません。 そもそもNFTは、デジタルデータ(3Dアートやカードなど)の購入者を自分であると証明するために発行されるもので、「データなのに複製できない」という希少性が注目されている技術です。この技術がメタバースと相..
未分類

ホロライブ×東京スカイツリータウンコラボ第二弾開催、Sony MusicのVTuberプロジェクト「VEE」テレビ番組放映【VTuberデイリーニュース2022 11/25号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 ホロライブ×東京スカイツリータウンコラボ第二弾開催 ホロライブと東京スカイツリータウンのコラボ第二弾として、期間限定イベント「ホロライブ×東京スカイツリータウン(R) 第二弾 ホロツリ2022 ~HOとする冬~」が12⽉16⽇(⾦)~2023年1⽉9⽇(⽉)に開催されます。 イベント限定のオリジナルグッズとして、描き下ろしイラストを使⽤したアクリルスタンドや、本人メッセージ入りのお守り風チャーム、特大もちころりんを賞品とした巨大ガチャなどが用意されるとのこと。商品は12⽉16⽇(⾦)から会場に加え、Chugaionline・ツリービレッジ POP-UP SHOPでオンライン販売されます。 イベントの詳細はこちら。 (参考)カバー株式会社 プレスリリース Sony MusicのVTuberプロジェクト「VEE」テレビ番組放映 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントのVTuberプロジェクト「VEE」のテレビ番組「ぷみぷみVEE」が、TOKYO MXにて12月2日(金)から開始します。 VEEに所属するバーチャルタレントが週替わりで出演し、番組MCはお笑い芸人のマツモトクラブさんが務めます。また、地上波放送のほか、エムキャスでの無料配信も実施されます。 (参考)株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント プレスリリース どっとライブ「Tr!c trac」オリジナル楽曲2曲が配信 .LIVE(どっとライブ)のユニット「Tr!c trac(とりっくとらっく)」が、オリジナル楽曲「F!rst Step」及び「約束の心」を11月27日(日)0:00に配信します。 オリジナル楽曲2曲は、10月29日(土)に一ツ橋ホールにて開催されたリアルイベント「とりとらハロウィン 〜仮面朗読会〜」で初披露されました。 「Tr!c trac」は、花京院ちえりさん、神楽すずさん、カルロ・ピノさん、ヤマトイオリさんによる自主アイドルユニット。ユニットメンバーによるライブ配信やラジオ配信を定期的に実施しています。 (参考).LIVE Twitter 「名取さなとおでかけ~アンテナショップでおかいもの!~」配..
未分類

「VRを勧めないわけにはいかない」 デジハリ大の学生サークルがVRChatに展示会ワールドを制作

デジタルハリウッド大学の学生サークル「バーチャルライフ」が、「VRChat」上に展覧会ワールド「VirtualLifeMuseum2022」をオープンしました。11月26日(土)からの学園祭に合わせてオープンされ、誰でも入場できます。 正式なオープンに先駆けて、今回筆者は制作中のワールドを見学しました。 バーチャルライフでは、会員がVRに関わりながら、自由に創作活動をしています。展示されている作品は、サークル会員が制作したもの。作品の種類はイラスト、動画、3Dモデル、写真、VRChatワールドなど様々です。 この展示物は市販3Dアバターの「クロシー」。バーチャルライフには現役のアバタークリエイターまで在籍しているとのこと。おどろきです……! 「3Dスキャンで裸婦像をつくりたい」というコンセプトで制作された興味深い作品も。あえて白色にすることで彫像っぽさも感じられる、ユニークな表現です。 ちなみに各展示物に近づくと、作品タイトルと説明がホログラムのように表示されます。「メタバース的・SF的かなって思って」と実装されたとのことで、実際サイバーな雰囲気はいい感じでハマっています。 このワールドを制作したのは、バーチャルライフの代表をつとめるkusuri.さん。高校2年生のころから「VRChat」に触れており、自分のイラストの個展ワールドも「VRChat」に作った経験があるのだそう。今回のワールドも一人で制作されたとのことです。 バーチャルライフについてお話を聞いてみました。バーチャルライフは今年設立。サークルでは自由な創作と、「VRChat」や「cluster」を軸にした活動を展開しており、今回のVRChatワールドは11月26日(土)から11月27日(日)に開催される「DHU 学園祭2022」に合わせて制作されたそうです。 kusuri.さん自身は、「全ての創作はゲームかVRに収束する」と以前から考えており、デジタルハリウッド大学入学時点からバーチャルライフの立ち上げと、この「VirtualLifeMuseum2022」の制作を計画していたとのこと。そしてkusuri.さん以外のサークル会員も、高校生のころから「VRChat」に慣れ親しんでいた人が何人か在籍しているのだとか。 また、デジタルハリウッド大学は300台もの「Meta Quest 2」を保有..
未分類

月刊ムーが「ポケモンGO」に出現したウルトラビーストの謎に迫る?? 緊急対談が決定

オカルト情報誌の月刊ムーは、スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」に登場している「ウルトラビースト」関連の動画を公開すると予告しました。 識者と緊急対談 月刊ムーは、「世界の謎と不思議に挑戦する」をモットーにオカルトネタを多数とりあげる雑誌として知られています。今回のムー側の発表によれば、未確認生物(ウルトラビースト)に関して識者と対談した映像を、11月26日(土)午後18:00ごろに公開するとのこと。 現時点では公開される動画内容の詳細は明かされていませんが、月刊ムーの公式Twitterでは、午前11:00ごろに撮影が開始されたことが告知されています。 未確認生物の動画の件(情報によるとウルトラビーストというらしい)、これから識者と緊急対談します。大急ぎで動画を制作し、本日18時頃、動画公開します。 (情報提供元: @PokemonGOAppJP) — 月刊ムー (@mu_gekkan) November 26, 2022 これから撮影です。 https://t.co/N1i4AuhqMC pic.twitter.com/K35tXx9vEF — 月刊ムー (@mu_gekkan) November 26, 2022 「ポケモンGO」では、11月27日(日)に世界各地で様々な「ウルトラビースト」が出現する「グローバルレイド・デイ」が実施されます。また本作は以前から「ウルトラビースト」に関連した実写のプロモーション映像を定期的に展開しており、先日には「ソルガレオ」や「ルナアーラ」が現れる映像が公開されました。 なお「ウルトラビースト」関連の“報道”には、サンケイスポーツも加わっており、11月27日(日)には、「ウルトラビースト」に関連する内容が掲載された特別号外を配布する予定です。 【ポケモンGO】「グローバルレイド・デイ」開催 世界各地で「ウルトラビースト」出現 MoguLive サンケイスポーツが「ポケモンGO」の号外を配布 「ウルトラビースト」の謎に迫る!? MoguLive (参考)Twitter The post 月刊ムーが「ポケモンGO」に出現したウルトラビーストの謎に迫る?? 緊急対談が決定 appeared first on Mogura VR.
未分類

Vシンガー「haju:harmonics」のVRChatワールドが公開 絵本のような幻想的な風景が広がる

ソーシャルVR「VRChat」で、Vシンガー「haju:harmonics(ハユ)」さんの公式VRワールド「haju:prologue」が11月26日(土)21:00に公開されます。 VRワールド内は、haju:harmonicsさんの世界観をまるで絵本のような幻想的な風景とともに体感できるエリアに加え、haju:harmonicsさんの設定資料やこれまでTwitterに投稿された#haju_union(ファンアート)の作品を展示するエリアの二部構成となっています。 さらに、同じく11月26日(土)21:00に、オリジナル3rd楽曲「ビスポーク」も公式 YouTubeチャンネルにてプレミア公開されるとのこと。 haju:harmonicsさんは、「ひとつの体にふたつの声」を持つVシンガーで、野生のAimerとも言われる歌唱力を武器に、ふたつの声でオリジナル曲・カバー曲を歌いこなしています。 2つの電話番号に同時にかけると楽曲が聴ける……? 異色のVシンガーの企画が登場 MoguLive (参考)プレスリリース The post Vシンガー「haju:harmonics」のVRChatワールドが公開 絵本のような幻想的な風景が広がる appeared first on Mogura VR.
未分類

山梨県立美術館がメタバースでの展示プロジェクトを始動 仏像や妖怪がモチーフのアートが登場

山梨県は、「山梨県立美術館メタバースプロジェクト」を11月30日(水)〜2023年2月27日(月)にプレオープンします。本格稼働は2023年2月末です。 本プロジェクトでは、美術図書室を改装した体験コーナー整備、山梨県出身の現代美術作家たかくらかずき氏の新制作作品展示、作家と協働した教育普及イベントの実施などが予定されています。 プロジェクトの始動に当たり、たかくら氏のこれまでに制作した作品を展示した「たかくらかずき『大BUDDHA VERSE』展」が一般公開されます。 本展では、近年作家が展開する作品シリーズ「NFT BUDDHA」と「YOKAIDO」で構成されており、NFTアートによるキャラクターシリーズを発端として、物質性を伴う現代美術作品、3D彫刻、映像作品、アバターなどが様々なメディアで展開されるとのこと。 展示は、XRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」で公開され、スマートフォン、タブレット、PC、VR機器といった様々な端末で鑑賞可能です。 作品展へのアクセスは、県立美術館ホームページで11月30日正午一般公開予定です。リンクはこちら。 (参考)プレスリリース The post 山梨県立美術館がメタバースでの展示プロジェクトを始動 仏像や妖怪がモチーフのアートが登場 appeared first on Mogura VR.
未分類

【Meta Quest】NASAのジェット機を体験できるVR映像コンテンツ「Supersonic Flight」登場

Meta Questの映像アプリ「Meta Quest TV」で、カナダのVR映像スタジオFelix&Paul Studiosが手掛けた新作コンテンツ「Supersonic Flight」が公開中です。超音速で飛翔するジェット機のコックピットをVRで体験できます。 「Supersonic Flight」は約9分間の360度映像。視聴者は、アメリカ航空宇宙局(NASA)が訓練に使用している練習機「T-38」のコックピットに乗り込み、渓谷や雪山など、さまざまな景色を圧倒的なスピードで駆け抜ける様子を楽しめます。 Felix&Paul; Studiosは、以前からNASAと協働してMeta社のVRヘッドセット向けにVRコンテンツを開発しており、2020年には「Space Explorers: The ISS Experience」をリリース。本作は、国際宇宙ステーション(ISS)での生活を紹介するVRドキュメンタリーで、エミー賞を受賞しています。 また2022年6月には、NASAの宇宙船「Orion CM-002」打ち上げを、Meta社のメタバース「Horizon Worlds」などでライブ配信しました。同宇宙船の打ち上げは、2024年までに「最初の女性と、次の男性を」月面着陸させることを目標としている「アルテミス計画」の一環。プロジェクトには、日本の宇宙航空研究開発機構 (JAXA) も参画しています。 「Meta Quest TV」のダウンロードはこちら https://www.oculus.com/experiences/quest/1931356740318898/ Felix & Paul Studiosの新作「GYMNASIA」 - VR映像プロデューサー・待場勝利の「VR映画の夜明け前」第14回 MoguLive NASA「アルテミス計画」の打ち上げが「Horizon Worlds」でライブ配信 360度8K映像を体感 MoguLive VR映画100本を体験レビューしてきた著者が、これまでの名作を振り返る MoguLive (参考)VRScout Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。 The post 【Meta Qu..
未分類

「バットマン」の新作VRゲームが開発中? 海外ジャーナリストが資料から発見

人気アメコミシリーズ「バットマン」の新作VRゲームが、開発されている可能性が浮上しました。米国連邦取引委員会(FTC)の資料によると、「マーベル アイアンマン VR」を手がけたCamouflajが、制作に携わっているようです。 資料を発見したのは、ジャーナリストのJanko Roettgers氏。資料には「Quest向けの『アイアンマン』と『バットマン』のVRゲームを開発中」と記載されていたとのこと。 今回の経緯を詳しくみると、FTCは現在、Meta社によるVRフィットネス「Supernatural」開発元Withinの買収を独占禁止法違反の可能性があるとして捜査中で、その件に関連するものとして作成された資料のなかに、今回の情報が掲載されていたようです。Camouflajは10月にMeta社に買収されていたことから(類似ケースを検証するために)今回の資料で言及されたと思われます。 記事執筆時点では、Camouflajは「バットマンVR」に関する公式な発表を行っていません。ただ、同社は5月に「次回作のAAAプロジェクト」開発を目的とした求人を実施。この告知で触れられたコンテンツは「バットマンVR」だったのかもしれません。 なお「バットマン」シリーズは、以前にもVRゲームが制作されており、2018年に「バットマン アーカム」シリーズを手掛けたRocksteady Studiosが「バットマン:アーカムVR」をリリースしました。シリーズ主人公のブルース・ウェインを体験できる内容で、スーツやマスクを自分で身に着けていくシーンなどが盛り込まれています。 アイアンマンになりきろう! より自由な操作になった「マーベルアイアンマン VR」Meta Quest 2版が発売 MoguLive Metaが3つのVRゲーム制作スタジオ買収を発表「アイアンマンVR」のCamouflajや「バイオ4VR」のArmatureを傘下に Mogura VR News (参考)Road to VR Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。 The post 「バットマン」の新作VRゲームが開発中? 海外ジャーナリストが資料から発見 appeared first on Mogura VR.
未分類

三越伊勢丹の「REV WORLDS」に新コンテンツ登場!クリスマス仕様にも

百貨店大手・三菱伊勢丹のスマホ向けVRアプリ「REV WORLDS(レヴ ワールズ)」にて、2022年11月24日(木)より新コンテンツが登場しています。 今回登場したのは、株式会社JVCケンウッド・デザインによる「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」で、ワールド全体と仮想伊勢丹新宿店もクリスマス仕様になっています。 「REV WORLDS」に新コンテンツ登場 三菱伊勢丹の提供するスマホ向けVRアプリのREV WORLDSに、今月24日(木)から期間限定で、JVCケンウッド・デザインによる「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」がオープンしています。 同アプリは、新宿東口の街の一部エリアや伊勢丹新宿店を再現した仮想都市に、24時間いつでもどこからでもアクセスが可能VRアプリで、再現された店内や周辺では、いろいろなイベントやコラボショップが展開されたり、百貨店でお馴染みのリアル商品を購入したりできます。 また例年通りワールド内もクリスマス一色になっており、実際の三越伊勢丹のクリスマスキャンペーン「One」と連動したコンテンツも展開されています。 「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」がオープン このコンテンツは、来年の23年5月まで仮想新宿ターミナルエリアにオープンしており、Victorのブランドアイコンである犬の「ニッパー」の巨大な像を中心に、遊びながら同ブランドや世界観を体感できるエリアになっています。 Victorの動画が流れる仮想アルタビジョンの前のターミナルから、「ニッパー」の足跡をたどっていくとパークへたどり着くことが可能で、ここではジャンプなどで「ニッパー」の顔の近くまで登れるようになっています。 スロープの途中には、ニッパーの絵本「NIPPER-His Master’s Voice-」や、Victor製品が並んでいて、同ブランドのアイコンや製品など、その世界観が体感できるようになっています。 さらに同パークは今後も毎月アップデート予定で、パークに仕掛けが増えたりなど、さらに楽しみが広がっていく企画になっています。 ニッパーの絵本のプレゼントキャンペーンも実施 また今年12月15日(木)~23年1月15日(日)には、抽選で20名にニッパーの絵本「NIPPER-His Master’s Voice-」がプレゼントされるキャンペーンも開催され..
未分類

VR関連グッズもお得!Amazonブラックフライデー開催!

今年もやってきた! 「Amazonブラックフライデー」! 多数の人気アイテムが超お得価格に! ↓セール会場はこちら↓ Amazonブラックフライデー Amazonブラックフライデー開催! 2022年11月25日より、Amazoブラックフライデーが開催! 11月25日[金]0:00~12月1日[木]23:59 の期間、あらゆるジャンルの様々な商品が超お買い得価格で購入できちゃいます! 即完売必至なので気になるアイテムはお早めにチェック! ↓セール会場はこちら↓ 【Amazonブラックフライデー】 VR関連アイテムも多数! 今年のブラックフライデーでも多数のVR関連アイテムが安くなっています。 人気のスマホ用VRゴーグルはもちろん スマホ用VRゴーグル Quest2の周辺アイテムや、 Oculus Linkケーブル Ouest2用充電ドック ARグラスなど、 Rokid Air ARグラス さまざまなアイテムがお得にゲットできちゃいます! 最大10000ポイント還元ポイントアップキャンペーンも開催! Amazonブラックフライデーでは、還元ポイントが最大10000ポイントアップするキャンペーンも開催中です。 セールページからキャンペーンにエントリーし、特定の条件を満たせば、ポイントが還元されます。 >>キャンペーンページはこちら まとめ 今年のAmazonブラックフライデーも期間は1週間ほど! 1週間を長めですが、のんびりしていると 「完売して買えなかった」 なんてことにもなりかねません! 気になるアイテムがあるなら早めに確認するようにしましょう! このチャンスをお見逃し無く! ↓セール会場はこちら↓ Amazonブラックフライデー The post VR関連グッズもお得!Amazonブラックフライデー開催! first appeared on VR Inside.Copyright © 2022 VR Inside All Rights Reserved.
未分類

MRを活用した手術室看護師のトレーニングツール誕生、熟練看護師の目線の動きを再現

日本メドトロニック株式会社、株式会社日立ソリューションズ、株式会社日立ソリューションズ・クリエイトは、Mixed Reality(MR)技術を活用し、手術室看護師の術者を介助する業務の習得を支援するトレーニングツール「HoloMe(ホロミー)」を開発し、2022年11月22日より提供を開始することを発表しました。 「HoloMe」とは? 「HoloMe」は、マイクロソフト社のMRデバイス「HoloLens 2」を利用し、熟練看護師の目線の動きを現実空間上に表示し録画することで、その録画データを視聴することで手術室における業務を学習できるトレーニングツールです。 これから業務を習得しようとする看護師は、医療機器の複雑な組み立て方法や操作、手術の手順に合わせた的確な器材等の準備や適切な手渡しと受け取りなどの方法を、熟練看護師の映像と比較することで効率的に学ぶことができます。 ▲視覚を追跡するアイトラッキングの機能を設定している様子 ▲熟練看護師の目線が、緑のマークとして投影されている様子 「HoloMe」の3つの特長 本トレーニングツールには主に次の3つの特長があります。 ・熟練看護師の目線の動きを可視化、教育教材として活用できる ・学習者の目線を録画し、継続的な改善ができる ・学習者の好きな時に練習が可能、時間の有効活用ができる 教育教材として活用できる 医療機器の組み立てや操作するの際の熟練看護師の目線の動きを「HoloMe」で録画し、教育教材として活用することができます。 経験豊富な熟練看護師の動きをデータ化することで、医療機器の組み立てや操作を学ぶだけでなく、手術進行に合わせた的確で効率的な器材等の準備や受け渡しスキルを学べる教材を作成することが可能です。 学習中の目線を録画できる 熟練看護師の動きより作成した教材(動画)による体験することや、同じ医療機器の組み立てや操作、器械出しの手順を学習者も録画して、熟練看護師の動画と比較再生することで気付きが得られ、器械出しスキルの改善を図ることが可能です。 時間の有効活用ができる 実際に医療機器を使用しながら、3Dナビゲーションによって、医療機器の組み立てや操作方法を具体的に学ぶことができます。 また、ハンズフリーで操作できるよう目線に合わせてテキストをスクロールするなどの工夫がされています。..
未分類

歌声合成ソフト「Synthesizer V」がアップデート AIボーカルのクオリティに驚きの声

AI歌声合成ソフトウェア「Synthesizer V」1.8.0のアップデータが公開され、人間に近い歌声であるとSNSで話題となっています。 今回のアップデートにより、AIボーカルのクオリティがとても高くなったことで、早速触った一部ユーザーたちから驚きの声が上がっています。サンプルとして公開された「Synthesizer V AI Mai」のデモ曲では、プロの歌手と見分けがつかない歌声を響かせています。 「Synthesizer V」は、Dreamtonics株式会社が開発するPC向け歌声合成ソフトウェアです。AIの歌声合成に対応することで、人間が歌っているかのような歌声を合成できるようになります。 本日、Synthesizer V Studio 1.8.0 のアップデータを公開いたしました。今回のアップデートでは、ベータ版リリース時にいただいたフィードバックをもとに、機能の改善と不具合の修正を行いました。 また、ベータ版で公開していた歌声データベースを正式バージョンにアップデートしました。 pic.twitter.com/gZeSlYyQEM — Dreamtonics 公式 (@dreamtonics_jp) November 24, 2022 1.8.0では、新しい歌唱合成技術「Diffusion Probabilistic Models(DPM)」に対応し、高音質でリアルな歌唱が可能になったとのこと。また、ノートごとに言語の選択が可能となり、歌詞に複数の言語が含まれる歌でも、トラックやグループを分けずにスムーズに歌えるようになったそうです。 さらに「Synthesizer V Studio Pro」を購入されたユーザーは、1.8.0にアップデートすることで、歌声データベース「Synthesizer V AI Mai」が追加料金なしで利用できます。 アップデートの詳細はこちら。 (参考)公式Twitter、YouTube The post 歌声合成ソフト「Synthesizer V」がアップデート AIボーカルのクオリティに驚きの声 appeared first on Mogura VR.
未分類

マウス用のVRデバイス?ネズミが実験で使用 仕様書はGithubで公開

アメリカ・コーネル大学の研究所Schaffer-Nishimura Labは、実験用マウスが装着することを想定した、VRヘッドセット「mouseVRheadset」を制作しました。デバイスを使用させ、マウスの行動を研究することが目的。海外メディアのTom’s Hardwareなどが報じました。 専用トレッドミルも存在 「mouseVRheadset」は、Raspberry Pi 4によって動作。解像度240×210でフレームレート60FPSです。2枚の液晶ディスプレイを搭載しており、ケース自体は、3Dプリントで“製造”されています。バーチャル環境はゲームエンジン「Godot」で構築されているとのこと。 同ヘッドセットを着用したマウスで実験するための、専用のトレッドミル(ランニングマシン)も存在。発泡スチロール製のボール、ヘッドプレート・マウント、光学センサー、マイクロコントローラーで構成されており、実験対象のVR体験を自然にナビゲート可能にするとのこと。マウスがボールの上を移動すると、トレッドミルに向けられた光学センサーがヨー、ピッチ、ロールを追跡し、そのデータを2Dの動きに変換します。 「mouseVRheadset」について、Schaffer-Nishimura Labは以下のように説明しています。 Godotゲームエンジンは、検出されたマウスの動きを、仮想シーン内の適切なカメラの動きに変換します。このセットアップによって、ユーザーは、PCのマウスやタッチパッドを使用して、ゲーム環境や実験をテストできるほか、マウスエミュレーターを介して変換する仕組みのトレッドミル制御システムをすべて、VRシステムで使用できます。 現在、同研究所は「mouseVRheadset」の仕様書を開発プラットフォーム「GitHub」で公開中。Raspberry Piのオペレーティングシステム(OS)や「Godot」など、必要なソフトウェアへのリンクも用意されており、自分で同ヘッドセットを制作することが可能となっています。 動物たちをスマホでタップして捕まえるARゲームが登場! 屋外で気軽に遊べる MoguLive Web会議でかわいい動物アバターになれる!「Zoom」の「アバター」機能を試してみた MoguLi..
未分類

サンケイスポーツが「ポケモンGO」の号外を配布 「ウルトラビースト」の謎に迫る!?

サンケイスポーツは、スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」に関連した特別号外を配布すると発表しました。配布日は11月27日(日)、「ウルトラビースト」に関連する内容が掲載されます。 「ポケモンGO」では11月27日(日)、世界各地で様々な「ウルトラビースト」が出現する「グローバルレイド・デイ」が実施されます。 サンケイスポーツの号外は同イベントに関連していると思われ、全国で相次ぐ「ウルトラビースト」目撃情報と、その謎にせまった内容になるとのこと。公開された画像からは「アクジキング」や「ウツロイド」などの姿を確認できます。 号外の配布は、全国25カ所で行われる計画。予定枚数がなくなり次第、配布は終了します。配布場所の一覧は以下の通りです。 (11月27日(日)午前10:00から午後16:00まで) 北海道・札幌パルコ前 宮城・BEAMS仙台付近 千葉・海浜幕張駅南口 千葉・柏駅東口ペデストリアンデッキ 埼玉・大宮駅西口ペデストリアンデッキ 埼玉・浦和駅東口・西口 東京・池袋東口ロッテリア前 東京・上野駅中央口マルイ前 東京・渋谷マークシティ エスカレーター前 東京・新宿駅ルミネ1前 東京・錦糸町駅南口、北口改札 東京・品川駅(TジョイPRINCE品川) 東京・立川駅(立川シネマシティ導線) 神奈川・桜木町駅東口 神奈川・横浜駅西口 神奈川・川崎駅(アトレ前) 愛知・栄三越前 京都・京都駅 京都タワー前付近 大阪・心斎橋アップルストア前 大阪・阪急ヘップナビオ前 兵庫・神戸駅中央口 岡山・岡山駅 ビックカメラ前 広島・広島東郵便局前 高松・高松駅前 福岡・天神パルコ前 警告:11月27日(日)、ウルトラビースト襲来。 「ウルトラビースト」として知られる謎の生命体についての特別号外が、11月27日(日)に全国24カ所で配布されることが決定しました!#UltraBeastArrival #ポケモンGO 配布場所の詳細はこちらhttps://t.co/a5A2MKnHbY pic.twitter.com/Tid9Qokxpl — Pokémon GO Japan (@PokemonGOAppJP) November 25, 2022 【ポケモンGO】「グローバルレイド・デイ」開催 世界各地で..
未分類

にじさんじ「マスコッツ3D お披露目配信」が本日21時から配信 すでに波乱の予感……

VTuberグループにじさんじの夢追翔さんのYouTubeチャンネルにて、11月25日(金)21:00より 「マスコッツ3D お披露目配信」が行われます。 「マスコッツ」とは、にじさんじライバー4名のマスコットキャラクターによるコラボ企画のこと。夢追翔さんの「ジョニー」、町田ちまさんの「ゴンザレス」、郡道美玲さんの「うさちゃん先生」、リゼ・ヘルエスタさんの「セバスピヨ」たちが可愛らしい(?)トークを繰り広げますが、激しい無茶ぶりの応酬が相次ぐため、リスナーからは“地獄”と呼ばれています。 【#マスコッツ3D お披露目配信決定!!】 にじさんじマスコッツ(@kakeru_yumeoi @chima_machita23 @g9v9g_mirei @Lize_Helesta )の、3Dお披露目配信日が決定いたしました! ≪ 11/25(金) 21:00 ≫ 地獄開始!! 待機所はこちらhttps://t.co/mEbVEqeuUD 見なよ、でないと#マスコッツ3D pic.twitter.com/iNfav4b9AB — 夢追翔新曲「人間じゃないよな」好評配信中 (@kakeru_yumeoi) November 24, 2022 今回「マスコッツ3D お披露目配信」として、4匹のマスコットたちが3Dの姿で再集結。これまでににじさんじ内で新たなるマスコッツのオーディションや、ホロライブも交えたマスコッツ大戦を行ってきましたが、一癖も二癖もある配信なだけに、波乱に満ちた内容になりそうです。 配信先はこちら。 ジョニーが急にライブハウスの壁に体当たりを始めたんだけど、僕……そんなことさせるまでジョニーのこと追い詰めちゃったのかな……ちょっと塩で揉んだだけなのに…… — 夢追翔新曲「人間じゃないよな」好評配信中 (@kakeru_yumeoi) November 24, 2022 コラーーーッッッッ!!!! 匂わせていいとは言ったけど配信告知前に怯えるリスナーのメンタルをふるいにかけるような発言すな!!!!!!!!!!!!! うさちゃん先生緑色に塗り潰して透過すんぞ!!!!!!! https://t.co/rKWxRMvSXV — 夢追翔新曲「人間じゃないよな」好評配信中 (@kakeru_yumeoi) November 24, 2022 ジャン..
未分類

【フォートナイト】東京メトロの各施設が再現されたマップ公開中 普段入れない場所を探検できる

人気バトルロイヤルTPS「フォートナイト」で、東京メトロの車両施設や線路などが再現されたマップ「東京メトロ FORTNITE オリジナルコンテンツ」が公開されています。 「東京メトロFORTNITE」は、9月に開催されたeスポーツ大会「親子Duo大会in東京 FEATURING FORTNITE」で披露されたマップです。大会で好評となった結果、一般向けの公開が行われることが決定しました マップでは、普段は立ち入れないトンネル内や線路内、車両基地等を探索でき、東京メトロが行っている様々な取り組みが紹介されます。詳細は以下の通りです。 ・東京メトロの新規事業に関する取組み(eスポーツジム) ・東京メトロの安全に関する取組み(水害対策、震災対策、ホーム上の安全対策、車両基地) ・東京メトロのサービスに関する取組み(お客様のご案内) ・東京メトロの「駅・まち一体開発」に関する取組み ・東京メトロの環境に関する取組み(車両基地) 「東京メトロFORTNITE」を遊ぶには、「フォートナイト」を起動し、マップ(島)に入るためのコードを入力する必要があります。まずロビー画面右下に出る「変更」をクリック。そこから「島のコード」に、コード番号(2579‐3275‐1093)を入力します。 発表によると、「東京メトロFORTNITE」の公開は“当面の間”行われるとのこと。現時点では具体的な終了日はアナウンスされていません。プレスリリースでは、マップの公開は予告なく終了する場合があると説明されています。 「フォートナイト」の公式サイトはこちら。 https://www.epicgames.com/fortnite/ja/home (ここから島コードを入力) 人形が襲い掛かってくる廃屋を散策……ホラーマップ「DOLL」を体験【フォートナイト散歩】 MoguLive 【フォートナイト】筋トレできるメタバースアトラクションが登場 失敗したらその場でスクワット MoguLive (参考)プレスリリース The post 【フォートナイト】東京メトロの各施設が再現されたマップ公開中 普段入れない場所を探検できる appeared first on Mogura VR.
未分類

全編VR対応の「STAR WARS:スコードロン」がEpic Games Storeで期間限定の無料配信開始

11月25日より、Epic Games StoreにてPC版「STAR WARS:スコードロン」の無料配信が開始されました。配信期間は12月2日の午前1時まで。期間中にEpic Gamesアカウントを作成し、ダウンロードすれば無料配信終了以降もプレイ可能です。 「STAR WARS:スコードロン」は映画「スター・ウォーズ」原作の1人称視点のアクションシューティングゲームです。プレイヤーは「Xウィング」、「タイ・ファイター」といった「スター・ウォーズ」シリーズお馴染みのスターファイター(宇宙戦闘機)を操縦し、熾烈なドッグファイトに挑みます。 オフラインのシングルモード、オンライン対応のマルチプレイモードを収録。シングルモードは映画「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」のその後が舞台で、プレイヤーは、新共和国のヴァンガード中隊、もしくは銀河帝国のタイタン中隊のメンバーとして戦いに挑みます。 マルチプレイは5対5形式で、相手の戦艦撃墜を目的としたドッグファイトを繰り広げるという内容。クロスプレイにも対応しており、他のプラットフォームのプレイヤー同士との対戦も楽しめるようになっています。 本作はPlayStation 4、PC版限定で全モードがVRに対応。戦闘機のパイロットシートにいるかのような気分でドッグファイトが楽しめることを売りとしています。今回のEpic Games Storeで販売されているPC版もVRに対応していて、Valve Index、HTC Vive、Oculus Rift(Rift S)、Windows Mixed Realityのヘッドセットでプレイ可能です。 今回の無料配信を機にVRのドッグファイトを体験してみませんか? ダウンロードおよびゲームの詳細は以下のURLを参照ください。 https://store.epicgames.com/ja/p/star-wars-squadrons 全編VR対応で注目の「Star Wars:スコードロン」対応デバイスや動作環境を紹介 MoguLive VR対応「Star Wars:スコードロン」VR利用率15%と高水準 MoguLive (参考)Epic Games Store、UploadVR The post 全編V..
未分類

“VTuber×青春ラブコメ”を描くライトノベル「Vのガワの裏ガワ」が発売

MF文庫Jより、VTuberやそのキャラクターデザイナーを題材としたライトノベル「Vのガワの裏ガワ」が発売されました。 本作はMF文庫Jライトノベル新人賞にて佳作を受賞した作品。プロの高校生イラストレーターとして活躍する千景が、孤高の少女・果澪からVTuberのキャラクターデザインを依頼され、VTuber「雫凪ミオ」プロジェクトを発足するといった、VTuber×青春ラブコメを描いています。雫凪ミオの他にも、きりひめ、シリウス・ラヴ・ベリルポッピンといった架空のVTuberも登場するとのこと。 挿絵を担当させて頂きました明日25日発売です~! 高校生達がVtuberを作っていく青春ドラマです!https://t.co/EgoysQ6DDQ — 藤ちょこ-fuzichoco- (@fuzichoco) November 24, 2022 なお、本作のイラストを担当している藤ちょこさんは、にじさんじのリゼ・ヘルエスタさん、ロート製薬の根羽清ココロさんといった、実際に活動しているVTuberのキャラクターデザインを手がけています。 価格は726円(税込)。本作の公式ページはこちら。 あらすじ 〈「私のママになってくれませんか?」〉 プロの高校生イラストレーターとして活躍する千景。そんな彼はある日、誰もが近づきがたいほどに完成された美しさを持つ孤高の少女・果澪から「ママになってくれないかな?」とお願いされる。 この場合の「ママ」と言えばVTuberのキャラクターデザイン――悩む千景に、果澪は突如脱ぎ出し、きわどい水着姿で迫り……!? 果澪の熱意を受け止めた千景は、同じく高校生イラストレーターの桐紗、自堕落な隣人にして大人気個人VTuberの仁愛を仲間にし、VTuber「雫凪ミオ」プロジェクトを発足。全員で果澪を人気VTuberにするべく、動き出す。 VTuberになりたい女子高生と、クリエイター&ストリーマーたちで送る青春ラブコメディ開幕! (参考)プレスリリース The post “VTuber×青春ラブコメ”を描くライトノベル「Vのガワの裏ガワ」が発売 appeared first on Mogura VR.
未分類

静岡県浜松のイオンモール プラサカプコンにVR版「逆転裁判」が登場

イオンモール浜松志都呂店内にある大型アミューズメント施設「プラサカプコン 志都呂店」が11月25日(金)より大幅リニューアルしオープンしました。 今回の大幅リニューアルでは、大人も楽しめるフィジカルアクティビティ「Crazy BANeT(クレイジーバネット)」や、e-Sportsの興奮を体験できる「CAPCOM e-Sports club(カプコン イースポーツ クラブ)」、カプコンのオリジナルVRを楽しめる「VR-X」などが登場します。 「VR-X」は、カプコンが運営するアミューズメント施設で展開するVR施設です。プラサカプコン 志都呂店での「VR-X」には、「逆転裁判」シリーズのVRアトラクション「逆転裁判 VR20号事件」をはじめ、「BIOHAZARD VALIANT RAID(バイオハザード バリアントレイド)」「ロックマンVR 狙われたバーチャルワールド!!」の全部で3種類の最新VRを体験できます。 「逆転裁判 VR20号事件」ではカガク捜査研修員技師となり、「カガク捜査ガン」を使って現在裁判中の「VR20号事件」の証拠を集め、裁判を逆転させる内容となっています。 もし、あなたが「逆転裁判」の世界に入ったら……大注目のVR版を体験してきた! MoguLive 店舗概要 住所 〒432-8066 静岡県浜松市西区志都呂2-37-1 イオンモール浜松志都呂 3F 営業時間 10:00~21:00 電話番号 053-415-1340 VR-X 営業時間 10:00~21:00(最終受付 20:00) VR-X 利用料金 ・BIOHAZARD VALIANT RAID:1200円/1人 ・ロックマンVR 狙われたバーチャルワールド!!:1000円/1人 ・逆転裁判 VR20号事件:/1人 (参考)プレスリリース The post 静岡県浜松のイオンモール プラサカプコンにVR版「逆転裁判」が登場 appeared first on Mogura VR.
未分類

VRゲーム「Half-Life: Alyx」 新ストーリー追加の大型無料MOD「LEVITATION」が26日に配信!

VRFPS「Half-Life: Alyx」の大型無料MOD「Half-Life Alyx: LEVITATION」の配信日が11月25日(※日本時間:11月26日)に決定しました。 「Half-Life Alyx: LEVITATION」はシングルプレイ専用の新たなストーリーミッションを追加する大型MODです。 Half-Life Alyx: LEVITATION will be releasing this Friday — November 25, 2022. The mod is 3-4 hours long, and FREE for all owners of Half-Life: Alyx. You can join us in celebrating the release in our Discord channel https://t.co/27IyTzhnbn pic.twitter.com/IboqIYDUDT — FMPONE (@FMPONE) November 23, 2022 MOD製作者のFMPONE氏によって開発されたもので、プレイヤーは「セクターX」の施設へと潜入。様々な危険を掻いくぐりながら、施設最深部に隠された秘密に迫っていきます。 高低差のある地形を舞台に繰り広げられる銃撃戦、「Half-Life Alyx」本編にはなかったエリアを始め新要素が満載で、既に一通り遊び尽くしたプレイヤーも新鮮な気持ちで楽しめる内容に仕上げられているようです。 ボリュームは約4~5時間ほどで、ストーリーではラッセル、G-Manといったお馴染みのキャラクターも登場します。 配信はSteamワークショップ経由で、「Half-Life Alyx」本編の所有者であれば無料でダウンロードできます。 また「Half-Life Alyx」本編は11月23日から11月30日まで開催される「Steamオータムセール 2022」の対象で、60%割引の税込2,600円で販売中となっています。 「Half-Life: Alyx」はPC向け名作FPS「Half-Life」のVR向け完全新作で、主人公アリックス・バンズとなり、地球外生命体の侵略軍との壮絶な戦いを繰り広げていきます。 (「Half-Life: Alyx」) ストーリーは初代「Hal..
未分類

BOOTHとVRChatが公式提携 対応アイテムにVRChatのロゴが表示されるように

11月25日(金)、クリエイターズマーケット「BOOTH」が、ソーシャルVR「VRChat」との提携を発表しました。 今回の提携によって、タグに「VRChat」関連タグが含まれた全年齢向け商品に「VRChat」のロゴが表示されるようになりました。数多くのクリエイターの創作物が並ぶ「BOOTH」にて、「VRChat」向けの商品が一目でわかるようになります。 また「BOOTH」にて上で頒布されているアイテムのみで構成された特設ワールド「BOOTH House」が公開されました。現在パブリックで公開されており、誰でも入場できます。 特設ワールドは全体的に落ち着いた室内空間となっています。ソファでくつろげるリビングルームや、ダイニングルーム、バーカウンター、PC作業部屋、お風呂と、様々な部屋が用意されています。 ワールド内には虫めがねが置かれています。この虫めがねをアイテムにかざすと、商品名と価格、そして「BOOTH」商品ページへのリンクが表示されます。リンクをクリックすれば、すぐさまアイテムの詳細を見られるため、くつろぎながら気になったアイテムを探せます。 ワールド内で個別にチェックもできますが、「BOOTH」にて特設ワールドに用いたアイテムをリストアップした特集ページも設けられています。合わせてチェックしてみるとよいでしょう。 「BOOTH」では、これまで「VRChat」対応アバターやワールド用アセットなどが数多く出品されてきました。公式提携こそなかったものの、日本のVRChatユーザーにとって最もメジャーなマーケットプレイスとなっています。今回の正式提携により、「BOOTH」を軸にした「VRChat」向けアイテムの展開がより強化・加速していくかもしれません。 特設ワールド「BOOTH House」へのアクセスはこちら(PC接続型VRヘッドセット、および高スペックPCが必要です)。 https://vrch.at/fws7xyds (参考)BOOTH公式サイト The post BOOTHとVRChatが公式提携 対応アイテムにVRChatのロゴが表示されるように appeared first on Mogura VR.
未分類

国交省の3D都市モデル整備プロジェクト「PLATEAU」チュートリアル公開でデジタルツイン活用身近に

国土交通省は、3D都市モデル整備・活用・オープンデータ化プロジェクト「Project PLATEAU(プラトー)」のウェブサイトをリニューアルし、新規コンテンツとして開発チュートリアルを公開しました。 ©︎PLATEAU Twitter 「Project PLATEAU」 国土交通省が主導するProject PLATEAUでは、日本全国の3D都市モデル(3Dのデジタル地図)を整備し、そのオープンデータ化を進めています。 提供する3D都市モデルには、家屋やビルなどの「建築物」、都市計画区域などの「都市計画決定情報」、土地の用途を示した「土地利用」、都市のインフラである「道路」や「橋梁」など、都市に関するデータを格納。 データをコンピュータ上で処理することで都市のデジタルツイン(現実の都市空間を3D都市モデルとして再現する)を実現し、まちづくりや防災・防犯、観光などのさまざまな分野での活用をめざしています。 東京都の「デジタルツイン実現プロジェクト」で、PLATEAUのデータやシステムが使われているほか、NTTドコモが実施した「バーチャル銀座」や京浜急行電鉄らによる「XR観光バスツアー」など、メタバースでの活用も始まっています。 都市の3Dモデルをオープンデータ化する国交省の「Project PLATEAU」、メタバースでも事例様々 Mogura VR News 技術チュートリアルを展開 国交省は、PLATEAUのウェブサイトのリニューアルにともない、開発チュートリアルページ「Learning」を公開しました。 「PLATEAUのデータ構造がどのようになっているのか」「実現したい開発のためにはどのようにデータを利用すればいいのか」「既存の開発ツールでPLATEAUを扱うにはどうすればいいのか」などのトピックについて、前提知識がなくても学べるように、基礎から解説しているとのこと。 ©︎PLATEAU Twitter 現在、PLATEAUや3D都市モデル、地理データについて解説した5つのチュートリアルを公開中です。たとえば、TOPIC5では、オープンソースの「QGIS」と商用GISの「ArcGIS」を活用した空間解析の方法について説明しています。 そのほか、さまざまなツール・分野での活用を後押しするチュートリアルも複数用..
未分類

猫宮ひなた 1stアルバム発売決定【VTuberデイリーニュース2022 11/24号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 猫宮ひなた 1stアルバム発売決定 猫宮ひなたさんの1stアルバム「ひなたといっしょ」が、2023年2月16日(木)に発売されることが発表されました。 アルバムは「猫宮ひなたと友だち、仲間たち」をコンセプトにしており、富士葵さん、おめがシスターズ、もちひよこさん、隠神こかげさん、八尋けいさんがゲスト参加します。 「Nekomiya Days」をはじめとしたオリジナル楽曲や、VTuberコラボボイスドラマが収録されます。購入先はこちら。 (参考)株式会社ドワンゴ 広報部 プレスリリース 「VEE」公式オンラインショップがオープン 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントのVTuberプロジェクト「VEE」が、公式オンラインショップ「VEE Official Shop」をオープンしました。 オープンとともに「ウェルカムグッズ」として、ウェルカム缶バッジ、ウェルカムアクリルスタンド、ウェルカムミニのぼりが販売されています。 (参考)株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント プレスリリース NIJISANJI EN「Thanksgiving Goods」発売 NIJISANJI ENのユニット「LazuLight」と「Noctyx」の「Thanksgiving Goods」が、にじさんじオフィシャルストア・NIJISANJI EN Official Storeで販売開始しました。 「LazuLight」と「Noctyx」のメンバーのアクリルスタンド、ランダム缶バッジ、ウッドキーホルダー、ブランケット、マグカップキャンドルが用意されています。 販売先はこちら(にじさんじオフィシャルストア / NIJISANJI EN Official Store)。 (参考)ANYCOLOR株式会社 プレスリリース The post 猫宮ひなた 1stアルバム発売決定【VTuberデイリーニュース2022 11/24号】 appeared first on Mogura VR.
未分類

渋谷でXRイベント「NEWVIEW FEST 2022」開催 キズナアイの歌唱AI「#kzn(キズナ)」が出演

12月23日(金)から12月25日(日)にかけて、渋谷PARCOでXRエンタメイベント「NEWVIEW FEST 2022」が開催されます。イベントには、“歌唱特化型AI”の「#kzn(キズナ)」が登壇。有名音楽アーティストのスティーブ・アオキ氏やTeddyLoid氏とコラボします。 「#kzn」は、VTuberキズナアイさんの歌声を表現できる歌唱AIで、音声合成ソフトウェアのCeVIO AI(ソングボイス)としてリリースされました。「NEWVIEW FEST 2022」では、音楽プログラム「NEWVIEW ULTRA XR LIVE」が実施され、「#kzn」はそこに出演します。プログラムは、12月23日(金)から12月25日(日)まで、各日24時間視聴できます。 また、スティーブ・アオキ氏のリミックス曲「Movie Star ft. MOD SUN & Global Dan (#kzn&TeddyLoid Remix)」を、XR演出でパフォーマンスするとのこと。ラップアーティストのKamui(カムイ)さんが制作した、「#kzn」テーマのオリジナル曲も公開されます。 「NEWVIEW ULTRA XR LIVE」でのXR演出は、ソーシャルSNS「VRChat」のクラブワールド「GHOSTCLUB」で知られる0b4k3氏やphi16氏などが担当します。 「NEWVIEW ULTRA XR LIVE」を記念した、コラボTシャツも発売予定。AR機能が盛り込まれており、スマホアプリ「STYLY」を使うことで、ビジュアルユニットtamanaramenが制作した楽曲を踊る「#kzn」をARで見れます。 コラボTシャツの価格は4,950円(税込)。11月25日(金)午後 12:00から12月2日(金) 午後23:59まで注文を受け付ける予定で、イベント中に特設会場で受け取るか、自宅への配送を選ぶことができます。 (2021年のオープニングパーティの様子) 「NEWVIEW FEST 2022」では、12月23日(金) 午後19:30からオープニングパーティーが実施され、その様子が配信予定。XR演出のDJやトークイベントが行われるほか、XR実験番組「NEWVIEW DOMMUNE」もFESTに合わせて配信されます。 また渋谷PARCOには期間中、ポップアップ型XR実..
未分類

メタバースアプリ「REV WORLDS」に「Victor」の“あの犬”の巨大像が出現!

新宿東口の街の一部エリアや伊勢丹新宿店を再現したメタバースアプリ「REV WORLDS(レヴ ワールズ)」に、11月24日(木)から2023年5月まで、株式会社JVCケンウッド・デザインによる「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」が期間限定でオープンします。 「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」は、音響ブランド「Victor」のアイコンである犬の「ニッパー」の巨大な像を中心としたエリアで、ユーザーは遊びながら「Victor」の製品や「ニッパー」について触れられます。毎月コンテンツのアップデートを予定しており、楽しみも広がっていくとのこと。 仮想アルタビジョンの前のターミナルから「ニッパー」の足跡をたどっていくとパークへ。ジャンプなどで「ニッパー」の顔の近くまで登れるようになっており、スロープの途中にはニッパーの絵本「NIPPER-His Master’s Voice-」や、Victor製品が並んでいます。 REV WORLDSのクリスマスも開催 また、REV WORLDSのクリスマスとして、ワールド全体が雪景色に。12月25日(日)まで仮想伊勢丹新宿店では、三越伊勢丹のクリスマスキャンペーン「One」と連動し、ディレクションを手掛ける<ミナ ペルホネン>の皆川明氏の作品の世界が楽しめます。 さらに、皆川明氏が描いたメインビジュアルの世界に入り込み、「One」の世界を体感できるスペシャルエリア「Christmas Special World」が登場します。 その他、<ミナ ペルホネン>のアーカイブテキスタイルを使用したアバターウェアや、マイルーム用の家具、One トートバッグが登場する他、クリスマス期間限定のスタンプラリーも開催されるとのこと。 (参考)プレスリリース The post メタバースアプリ「REV WORLDS」に「Victor」の“あの犬”の巨大像が出現! appeared first on Mogura VR.
未分類

VRヘッドセット「PICO 4」ブラックフライデーセールが開催 最大5,000ポイント還元

VRヘッドセット「PICO 4」の「Black Friday Sale」が、12月6日(火)23:59まで開催されます。 本キャンペーンでは、期間中に正規販売店にて「PICO 4 128G/256G」を購入すると、最大5,000円分のポイントが獲得でき、さらに3年間の延長保証がプレゼントされます。店舗はAmazonやビックカメラなどで、オンライン・店頭ともに対象となります。 「PICO 4」はVR内で身体を自由に動かせる6DoFのトラッキングに対応した、一体型のVRヘッドセットです。重心バランスにより、装着したときに軽量に感じられるのが特徴となっています。 VRヘッドセット「PICO 4」のスペック・価格・購入方法など、最新情報まとめ MoguLive キャンペーン対象店舗 ・Amazon Japan ・ソフマップ ・コジマ ・ビックカメラ ・ヤマダデンキ ・TSUKUMO ・ECカレント ・KSデンキ ・エディオン ・100満ボルト ・ヨドバシカメラ セール概要 キャンペーン期間 2022年11月25日(金)00時01分 〜 2022年12月6日(火)23時59分 正規販売店で、PICO 4 128G もしくは PICO 4 256Gをご購入(決済完了)して、本キャンペーンに応募可能。 プレゼント内容 以下の①及び②を、「もれなく」プレゼント。 ①購入した正規販売店が提供している、最大5,000円分のポイント等 ②PICO 4 製品保証を製品到着日から3年間に延長(通常は1年間のメーカー保証) 対象製品 国内のPICO正規販売品(正規販売店以外で購入した製品は対象外)で購入したPICO 4製品:128GB、及び256GBが対象(オンライン又は店頭) キャンペーンの詳細および規約 https://www.picoxr.com/magic/eco/runtime/release/6371d3acfdaeaa0331248ddf (参考)プレスリリース The post VRヘッドセット「PICO 4」ブラックフライデーセールが開催 最大5,000ポイント還元 appeared first on Mogura VR.
未分類

【フォートナイト】筋トレできるメタバースアトラクションが登場 失敗したらその場でスクワット

バトルロイヤルTPS「フォートナイト」上で制作された、筋トレができるメタバースアトラクション「TOKYO WORKOUT DEATHRUN」が公開されました。 「TOKYO WORKOUT DEATHRUN」は、​メタバース制作スタジオNEIGHBORがインフルエンサーのTestosterone氏と共同で開発した、筋トレ器具が点在するアスレチック施設です。空中に浮いたダンベルを飛び移ったり、障害物として立ちはだかる巨大化したプロテインやバーベルを避けたりしながらゴールを目指します。 フォートナイトでゲームになりました!筋トレしないとクリアできない天才的なゲームです!めちゃ楽しいのでやってみてね! ゲーム実況してくれるゲーム実況者さまいらっしゃいましたらリプかDMでお知らせ下さい!面白い動画は積極的にシェアします! マップコード: 5101-0086-3330#フォートナイト pic.twitter.com/uFU39hSyZN — Testosterone (@badassceo) November 24, 2022 失敗するとプレイヤーはTestosterone氏が待つ道場へ転送され、スクワットを強制させられます。ゴールするにはスクワットをすることは避けられず、遊びながらも運動不足を解消できる健康的なメタバース空間となっているそうです。 Testosterone氏のコメント 普段はTwitterで筋トレの布教活動をしている私ですが、フォートナイトというメタバースには3億人を超える人たちがいると聞きまして、しかも、フォートナイトなら言語の壁を超えて海外の人たちにもリーチできると伺いまして、フォートナイトの民にも筋トレの素晴らしさを宣教しに行くことに決めました。筋トレで世界を救います。筋肉は裏切らない! 「TOKYO WORKOUT DEATHRUN」メタバースの遊び方 タイトル TOKYO WORKOUT DEATHRUN プラットフォーム フォートナイト(外部リンク:対応デバイス) マップコード 5101-0086-3330 対応人数 最大16人 リンク https://www.epicgames.com/fn/5101-0086-3330 Fortniteを起動してマップコードを打ち込んで遊べます。すでにEPIC IDを持つ方..
未分類

ヤマハが「Vket2022 Winter」に初出展!ボカロ体験やライブイベントも

2022年12月3日(土)~18日(日)にVRChatで開催される「バーチャルマーケット2022 Winter」に、ヤマハ株式会社が会場内のパラリアルパリに出展を決めています。 同社ブースはヤマハ銀座店をモチーフにしており、VRならではの演出で楽器演奏やライブ配信などを体験できる場が提供されていきます。 ヤマハが今冬のVketに初出展 今年12月3日(土)~18日(日)に開催される「バーチャルマーケット2022 Winter」に、ボカロで有名なヤマハが初出展します。 「バーチャルマーケット」は、世界中から大勢の人がアバターとなって来場し、出展企業の製品やサービスを体験したり、3Dデータ商品やリアル商品を売り買いしたりできるメタバース上の展示即売会で、コスメブランドのマリークヮント コスメチックスや、アウトドアブランドのSorgeなど多数の企業が出展を決めています。 同社のブースは、企業出展会場のうちの一つ「パラリアルパリ」に登場し、ここではVRならではの演出で楽器演奏やライブ配信などが体験できます。 Vket公式サイト 3フロア構成のブースを展開 パラリアルパリのエッフェル塔を臨むロケーションに構えられるブースは、ヤマハ銀座店がモチーフになっており、きらめく楽器が建物の周囲や頭上を踊るように飛び回ったり、ガラス張りの入り口が回転して来場者を出迎えたりするなど、VRならではの演出が盛り込まれています。 ブース内は3フロアに分かれていて、 ・1階は楽器演奏を体験できる「試奏フロア」 ・2階はボカロの世界を楽しめる「ボカロフロア」 ・地下1階はライブやイベント会場としても使える「スタジオフロア」 となっています。 1階:試奏フロア このフロアは、ヤマハの ・エレキギター ・ベースギター ・ドラムセット ・アルトサクソフォン ・グランドピアノ ・Line 6のギターアンプ ・Ampegのベースアンプ からモデリングした3D楽器の展示がされているエリアで、精巧に再現された各楽器を好きな角度から細部まで眺めることができるほか、展示楽器の“試奏体験”も可能になっています。 期間中はヤマハの店舗で実際に働いている社員も日時限定で登場し、普段は店舗に行かないと会えない社員と、VR上でコミュニケーションをとることもできます。 2階:ボカロフロ..
未分類

Meta Quest2本体が当たる!Metaの新TVCMを記念したキャンペーン実施!

Metaは11月より『なんでもありを、生きてやれ。』をテーマにしたMeta Quest2の日本独自のTVCMを放映しています。 この新CMを記念して、CMキャストの3人がミッションに挑戦する大規模キャンペーンが実施されることになりました。 ミッションの成功可否によってMeta Quest 2が最大計100名にプレゼントされます。 人気俳優3人がVRゲームにちなんだミッションに挑戦! 今回のキャンペーンは「Meta Quest Japan」公式Twitterアカウント上で、11月22日(火)から実施されるものです。 新TVCMに出演する 俳優・シンガーソングライターの松下洸平さん 女優でモデルの髙橋ひかるさん タレントで女優の山之内すずさん の3人がMeta Quest2の人気タイトルにちなんだ2つのミッションに挑戦します。 ミッションの成功可否によってMeta Quest2が最大で計100名にプレゼントされるなど、大規模なキャンペーンとなっています。 ミッション第1弾では「Beat Saber」に挑戦! 11月22日(火)から始まる第1弾では、髙橋ひかるさん、山之内すずさんの2名がVRゲームの定番『Beat Saber』に挑戦。 課題曲である「Beat Saber」において、2人の合計点数が世界ランクに入るかというミッションに向け、猛特訓していきます。 期間中、「Meta Quest Japan」公式Twitterアカウント (@MetaQuestJapan) をフォローし、対象の投稿をリツイートした方の中から、Meta Quest2 128GBモデルがプレゼントされます。 なお、当選人数は、ミッションの成功可否によって変動するので、高確率でのプレゼント当選を狙い、キャスト2人とも応援するのがおすすめとのことです。 ・応募期間:2022年11月22日(火)午後1時00分~2022年12月4日(日)午後11時59分 ・賞品:Meta Quest 2 128GBモデル 本体 ・当選人数:ミッション成功の場合:50名 ミッション失敗の場合:25名 『Beat Saber』プレイヤー向けのチャレンジキャンペーンも実施 『Beat Saber』でのミッションはCMキャストだけでなく、Meta Quest2で同作を楽しむ一般のプレイヤーも..
未分類

W杯 日本VSドイツ戦で注目された「半自動オフサイドテクノロジー」とは?

11月23日(水)に開催された「FIFAワールドカップ・カタール大会」の日本VSドイツ戦にて、ドイツ2点目のゴールがオフサイド判定となったのを目撃した方は多いはず。その際「VAR判定」という言葉を耳にして、「はて?」と思った方もいるかもしれません。 「VAR」とは「Video Assistant Referee(ビデオ・アシスタント・レフェリー)」の略称です。映像をもとに「得点は有効か?」「PKにすべきか?」といった判定を行い、フィールド上の審判員をサポートする審判員を指します。 そして、FIFAは今回のカタール大会にて、VAR判定をサポートする技術として「半自動オフサイドテクノロジー」が導入されました。日本VSドイツ戦で、解説席の本田圭佑さんが、オフサイドではないかと疑わしい場面で、「テクノロジー発動でしょ!」とコメントしたことなどから、この技術への注目が集まっています。 「半自動オフサイドテクノロジー」とは? この「半自動オフサイドテクノロジー」は、その名の通り「半自動」でオフサイドの有無を判別して、審判に知らせる技術です。 スタジアムの屋根の下に12台の専用トラッキングカメラを設置し、ボールと選手で最大29のデータポイントを、1秒間に50回追跡。オフサイド判定に必要な情報として取得しています。 さらに、試合に使われているボールの内部には、慣性計測装置(IMU)センサーを搭載。モーショントラッキングシステムにも採用されるこのセンサーで、1秒間に500回ものボールデータを取得し、キックポイントを正確に検出します。 これらのトラッキングデータを組み合わせた上で、さらにAIを活用することで、味方のボールがプレーされた瞬間にオフサイドポジションにいたアタッカーがボールを受けると、ビデオ・オペレーションルーム内の審判員へ自動的にオフサイド警告が表示されます。そこからオフサイドラインを手動で確認し、オフサイド判定を数秒以内に検証できるフローが構築されているとのことです。 さらに、判定に使用された位置データは、ボールがプレーされた瞬間の選手の映像と重ね合わされ、スタジアムのスクリーンに映像として表示できます。FIFAの放送パートナーにも提供され、観客にもオフサイド判定がわかりやすい形で情報提供される仕組みが用意されています。 カタール大会にて導入された半自動オ..
未分類

Meta Quest 2向け無線イヤホン「VR P10」が発売開始! 税込み14,990円

Ankerがオーディオブランド「Soundcore」より発表していた、VRヘッドセット「Meta Quest 2」向けのワイヤレスイヤホン「VR P10」が日本国内向けに発売されました。価格は14,990円(税込)。Ankerの日本向けサイトにて注文できます。 「VR P10」は、ビームフォーミング機能を備えた4つの内蔵マイクを搭載。音声の遅延(レイテンシー)を30msに抑え、イヤホンとヘッドセット間の低遅延な接続を実現します。「Meta Quest 2」とはUSB Type-Cドングル経由でBluetoothで接続。もちろん「Meta Quest 2」以外のデバイスとも接続できます。 また、「Meta Quest 2」とスマートフォン、タブレットと2台同時接続できるため、VRゲームをやりながらスマートフォンの通話に出ることもできます。ドングルには充電ケーブルを差すこともでき、充電しながらのプレイにも対応しています。 「Meta Quest 2」は本体からVR内の音声が発せられ、イヤホン不要でプレイできますが、周囲にもその音声が聞こえてしまうのがネックです。こうした音漏れを防ぎつつ、有線イヤホン特有のケーブルのわずわらしさが気になる人に、無線イヤホンはオススメできる選択肢です。 購入はこちらから。 https://www.ankerjapan.com/products/a3850 Meta Quest 2向けの無線イヤホン「VR P10」がリリース ワイヤレスで快適VR体験 MoguLive (参考)Anker公式サイト The post Meta Quest 2向け無線イヤホン「VR P10」が発売開始! 税込み14,990円 appeared first on Mogura VR.
未分類

スペースバルーンで宇宙旅行気分を体感できるVRコンテンツが登場

高画質な8K360度映像で、宇宙旅行を疑似体験できるVRコンテンツ「SPACE JOURNEY TO THE EARTH」が発表されました。制作には、千葉工業大学の惑星探査研究センター(PERC)も協力しています。 「SPACE JOURNEY TO THE EARTH」は約6分30秒の映像で、「国境線なき、青く、丸い地球」を体感できるコンテンツです。スペースバルーン(※)が上昇し雲を抜け、宇宙の入口である成層圏に到達するまでを、VRで視聴することができます。 (※スペースバルーン:ヘリウム等のガスを気球に注入し、その浮力で成層圏や中間圏を目指す撮影技法) 発表によると、子供から高齢者まで、幅広い年齢層による視聴を想定しているとのこと。将来的には、プラネタリウムをはじめ様々なエンタテインメント施設などでの展開も視野に入れているそうです。 宇宙に関するVR/ARコンテンツは、これまでにも多くが制作されており、7月には宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、ISS(国際宇宙ステーション)をデジタルツイン化したVR向けメタバース「ISS SPACE WALK in METAVERSE」を発表しました。 国際宇宙ステーションをデジタルツイン化したメタバースが発表! JAXAとバスキュールの共同開発 MoguLive 【Meta Quest 2】パススルーで宇宙を見られるMRアプリ「Skygaze」がリリース! MoguLive (参考)プレスリリース The post スペースバルーンで宇宙旅行気分を体感できるVRコンテンツが登場 appeared first on Mogura VR.
未分類

「ネット流行語100 2022」が公開 “壱百満天原サロメ”もノミネートされましたわ

今年ネットで流行した単語を決定する企画「ネット流行語 100 2022」にて、にじさんじより「にじさんじ甲子園2022」「壱百満天原サロメ」の単語がノミネートされました。 「ネット流行語 100」は、「ニコニコ大百科」と「ピクシブ百科事典」の各単語ページにおける2022年のアクセス数にもとづき、その年のネットで最も流行った単語を決定する共同企画です。12月12日(月)には、ノミネートされた100単語の1位から100位までのランキングを発表し、1位の単語は年間大賞として表彰されます。 今回発表された単語は、アニメ・ゲーム作品、登場キャラクター、ネットミームなどが並ぶ中、eBASEBALLパワフルプロ野球2022対戦イベントとして盛り上がりを見せた「にじさんじ甲子園2022」と、お嬢様言葉とインパクトのあるデビュー配信でひときわ注目を集め人気を獲得した新人ライバー壱百満天原サロメさんが選出されています。 「にじさんじ甲子園2022」決勝リーグ 優勝は王立ヘルエスタ高校! MoguLive なぜ人気? にじさんじVTuber壱百満天原サロメの底知れない魅力を語る MoguLive 「ネット流行語 100」ではVTuberの流行以降、毎年関連した単語がノミネートされて話題となっています。特ににじさんじは、2019年の年間大賞に「にじさんじ」が選ばれ、ニコニコユーザーによるアンケートで選ばれるニコニコ賞として周央サンゴさんが選ばれるなど、高い注目を浴びています。 「ネット流行語100 2019」年間大賞が「にじさんじ」に決定 MoguLive 「ネット流行語100」2021年間大賞が発表 ニコニコ賞は「周央サンゴ」に決定! MoguLive 「ネット流行語 100」年間大賞 2022 表彰式 開催概要 番組名 今年ネットで最も流行った単語を発表「ネット流行語 100」 年間大賞 2022 表彰式 生放送 放送日時 2022 年 12 月 12 日(月)19 時〜 放送 URL live.nicovideo.jp 出演者 MC・小西克幸(声優)、森遥香(フリーアナウンサー) ※追加の出演者等は後日発表。 「ネット流行語..
未分類

【ポケモンGO】スペシャルリサーチ「星と雲に手を伸ばせ!」に一部不具合が発生中(11月24日時点)

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」のスペシャルリサーチ「星と雲に手を伸ばせ!」に、11月24日(木)午後14:00現在、不具合が発生しています。 「星と雲に手を伸ばせ!」は、9月から実施されている光のシーズンのスペシャルリサーチ。今回確認された問題は、一部のプレイヤーが、リサーチを完了しても「コスモウム」の進化ボタンが表示されないというもの。開発元ナイアンティックによると「ポケモンGO」を再起動することで、問題が改善されるとのこと。 なお現在、「ポケモンGO」では「太陽と月イベント」が開催中。イベントでは、にちりんポケモンの「ソルガレオ」とがちりんポケモンの「ルナアーラ」が初登場し、「星と雲に手を伸ばせ!」の新章も導入されています。 【ポケモンGO】「太陽と月イベント」開催中!Twitterでは「ルナアーラ」の“実写PVも公開 MoguLive 一部のトレーナーにスペシャルリサーチの「星と雲に手を伸ばせ!」を完了させたにもかかわらずコスモウムの進化ボタンが表示されない場合がございます。Pokémon GOアプリを再起動すると改善されます。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。#ポケモンGO — @NianticHelpJP (@niantichelpjp) November 24, 2022 ©2022 Niantic, Inc. ©2022 Pokémon. ©1995–2022 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. (参考)ナイアンティック 公式Twitter The post 【ポケモンGO】スペシャルリサーチ「星と雲に手を伸ばせ!」に一部不具合が発生中(11月24日時点) appeared first on Mogura VR.
未分類

「まりなす」VTuber奏天まひろが引退発表 最後の活動として4周年記念ムービーライブに出演

バーチャルアイドルグループ「まりなす」に所属する奏天まひろさんは、2022年12月25日(日)をもって、活動の引退を発表しました。 奏天まひろさんは2018年8月よりVTuberとしてソロ活動を開始し、2018年末に燈舞りんさん、音葉なほさん、鈴鳴すばるさんを加え、バーチャルエイベックス所属の「まりなす(仮)」としてグループで活動をスタートしました。これまで4人でさまざまなバーチャル音楽イベントに出演し、歌やダンスを披露しています。 しかし、自身の病気が原因により、2022年1月に無期限の活動休止を発表。通院を重ねてきましたが、完治はしておらず、今回自身のTwitterにて、まりなす4周年の日をもって活動引退することを明かしました。 奏天まひろを、まりなすを応援してくださっている皆様へ 12月25日、まりなす4周年記念ムービーライブで待ってます。#まりなす #奏天まひろ #燈舞りん #音葉なほ #鈴鳴すばる pic.twitter.com/OiS69gKvzU — 奏天まひろ まりなすのま! (@KanameMahiro) November 23, 2022 奏天まひろさんは、これまで回復を祈って支えてくれたファンへ感謝を告げ、12月25日(日)開催の4周年記念ムービーライブ「SIGNAL」に向け練習を頑張っていることを伝えました。 4周年記念ムービーライブ「SIGNAL」は、池袋HUMAXシネマズ/Z-aNにて開催。全曲オリジナル曲でのライブとなっており、4人でのライブはこれが最後となるとのこと。決断に至った理由や思いは、ライブで本人から伝えるそうです。 いろんな気持ちが溢れてきます。 うん。でも素直にまひろとまたステージに立てるのは嬉しいな寂しいけど。 これが4人でできる最後のライブで 3人が始まる最初のライブだから 全ての想いを込めて 12/25会場で皆さまのこと待ってます https://t.co/lnvywsE4MH — 燈舞りんまりなすのり担当 (@TomaRindesu) November 23, 2022 まりなすのリーダー奏天まひろちゃんが12月25日のライブのステージをもって活動を引退することとなりました。 寂しいけど、まひろちゃんとまたライブが出来るということとても嬉しい! 4人で最後のライブ、観に来てください。 池..
未分類

ホロライブVTuber白上フブキ 「ポケモンSV」で念願の「金コイキング」をゲット! しかし……?

任天堂ソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」にて、コイキングの色違い「金コイキング」捕獲に挑戦しているホロライブのVTuber白上フブキさん。配信6回目で、ついに金コイキングをゲットしました。 白上フブキさんはシリーズの新作・旧作問わず、毎回長時間耐久配信をして「金コイキング」を釣るのが恒例行事となっています。今回もただひとり実況タイトルを「ポケットモンスターゴールドコイキング」と付け、本編を開始していました。 本作でも序盤からコイキングは登場しており、第6回目の配信前に幸運にもコイキングの大量発生を発見。軽快なトークを交えながら金コイキングを探す白上フブキさんでしたが、流石にすぐ見つからないようで、いつもの「赤いなぁ」というぼやきを交えながら進めていきます。 金コイキングを発見したのは開始から約1時間後。最初は目を疑い何度も確認していましたが、その後は大喜びで金コイキングをゲットしました。 今後金コイキングでジム戦の制覇を目指すことを目標に掲げましたが、ここで1ヶ所ダブルバトル(※ポケモン2体が必要なバトル。コイキング1匹では参加できない)のジムがあることが発覚し、その衝撃で放心状態に。気を取り直し、2匹目の金コイキングゲットを目指し、再び捕獲耐久が始まりました。白上フブキさんの明日はいかに。 金コイキング耐久ありがとうございましたーっ ついに念願のキングカザマを お迎えできましたあああああああ!!(^;皿;^§)ノ これから一緒にがんばろうn・・・・ <ダブルバトルあるよ!!! 次回「もう一匹の金コイキング」 まだまだ金コイキング耐久は終わらない…ッテコトォ#フブキch pic.twitter.com/mfMKJrc36B — 白上フブキ@KONKONBeats (@shirakamifubuki) November 23, 2022 新作「ポケモンSV」で長時間配信するVTuberが続出 早々に 「金コイキング」捕獲に挑む猛者も MoguLive (参考)公式Twitter、YouTube The post ホロライブVTuber白上フブキ 「ポケモンSV」で念願の「金コイキング」をゲット! しかし……? appeared first on Mogura VR.
未分類

「オノゴロ物語」「ALTDEUS」など4作品をまとめた「VRアドベンチャーバンドル」がSteamで発売

あまた株式会社、MyDearest株式会社が開発したVRアドベンチャーゲーム4作品をまとめた「VRアドベンチャーバンドル」がSteamで販売開始となりました。価格は税込13,134円。「Steamオータムセール 2022」の期間中は45%割引の税込8,993円で販売されます。 「VRアドベンチャーバンドル」に同梱される4作品は「Last Labyrinth(ラストラビリンス)」、「オノゴロ物語 ~The Tale of Onogoro~」、「東京クロノス」と「ALTDEUS: Beyond Chronos」です。これら4作品は、オータムセール 期間中は単品でも割引価格で販売されます。 「Last Labyrinth(ラストラビリンス)」は謎の少女「カティア」と協力し、謎の館からの脱出を目指すVRアドベンチャーゲーム。主人公が車椅子に拘束された設定に基づく独特な操作感と2人3脚な謎解き、そしてゲームオーバー時の鮮烈な演出が魅力です。 オータムセール期間中の単品価格は税込2,622円(20%割引)。 「オノゴロ物語 ~The Tale of Onogoro~」は大正時代の日本を思わせる異世界を舞台にしたVRアクションアドベンチャーゲーム。蒸気仕掛けの武器を駆使した謎解き、戦闘が特徴。パートナーの巫女「ハル」と協力し、様々な仕掛けを潜り抜けていく「ラストラビリンス」を思わせるイベントも満載です。オータムセール期間中の単品価格は税込2,944円(20%割引)。 「東京クロノス」は無人の東京・渋谷の街を舞台にしたミステリーアドベンチャー。主人公の櫻井響介と、その幼馴染7人が街からの脱出と、謎のメッセージが告げる犯人の捜索に挑みます。VR特有の演出、総プレイ時間15時間を超えるボリュームが特徴です。 オータムセール期間中の単品価格は税込2,388円(40%割引)。 「ALTDEUS: Beyond Chronos」は「東京クロノス」の300年後の未来を舞台にしたVRアドベンチャーゲーム。基本的な作りは「東京クロノス」を踏襲しつつ、巨大ロボットに登場して敵と戦う戦闘イベントが設けられています。他にもVRの強みを活かした派手な演出が満載です。オータムセール期間中の単品価格は税込3,288円(40%割引)。 なお、「オノゴロ物語 ~The Tale of Onogoro~..
未分類

ドットエスティのVRChat向けアバター第二弾「一色 晴」発表! 11月30日に試着会が開催

WEBストアの.st(ドットエスティ)がプロデュースする、メタバースファッションアバター第二弾「一色 晴(いっしき ひより)」が、12月5日(木)に発売されます。価格は5000円で、.st公式BOOTHにて販売されます。 「一色 晴」は、アパレルブランド「HARE」のアパレル商品を身に着けた「VRChat」対応アバターです。衣装単品も発売され、ひゅうがなつさんの制作アバターの「ウルフェリア」「京狐/沙猫(※共通素体)」「リーファ/ルーナリット(※共通素体)」も着用可能です。 制作チームには個人クリエイターが参加しているのも特徴です。今回の制作チームは第一弾「枡花 蒼」と同様に、アバター製作者のひゅうがなつさんをはじめ、にやみさん、(仮)さん、明日葉わがみさん、柚葉さん、シアさんの6名で構成されています。 発売に先駆けて、11月30日に「VRChat」にて「一色 晴」の試着会が開催されます。「一色 晴」を実際に試着できるほか、当日は制作チームからひゅうがなつさん、にやみさん、(仮)さん、明日葉わがみさん、柚葉さんも来場予定です。 .stを運営する株式会社アダストリアは、直近でメタバース領域へ積極的に参入しています。10月3日にメタバースファッションアバター第一弾「枡花 蒼」を発売し、11月には「VRChat」のバーチャルショッピングモール「Carat」への出店を発表しています。 人気アバター制作者・ひゅうがなつデザインのメタバースファッションアバター「枡花 蒼」販売開始! MoguLive ドットエスティがVRChatのショッピングモールに出店 アバターアイテムを出品 MoguLive また、10月26日にはアダストリアと専門学校のバンタンデザイン研究所と共同で「メタバースクリエイター育成プロジェクト」をスタート。メタバース市場の発展に向けた、クリエイター育成も開始しています。 アダストリアとバンタンデザイン研究所が「メタバースクリエイター育成プロジェクト」を発表 MoguLive 「一色 晴」概要 好奇心が強く、活発な枡花 蒼をいつもいさめている。いつも一緒にいる二人だが、ネコ科の性格のため、クール、面倒見がいいけど、めんどくさがり、自分の機嫌で急にど..
未分類

メタ、ドイツでVRヘッドセット販売再開へ Facebookアカウント必須が撤回され2年ぶり

販売停止から2年の時を経て、ドイツ国内でMetaのVRヘッドセットが購入可能になると海外メディアにて報じられています。 ユーザーデータの統合に「待った」 2020年9月、ドイツ国内において、フェイスブック(現Meta)のVRヘッドセットが一時販売停止となりました。 フェイスブックが2020年8月に発表した「Oculus」のアカウントをFacebookアカウントに統合するという決定をドイツ規制当局が問題視。この決定は、「2020年10月以降に初めてOculus製品を使用する際は、Facebookアカウントでのログインが必要」というもので、個人情報関連の法規制に抵触するとして、VRヘッドセットの販売停止に至ったと推測されてきました。 フェイスブック、ドイツでのVRヘッドセット販売を停止。個人情報関連の法規制に抵触? Mogura VR News フェイスブックは、この問題についてドイツ側と話し合いを行っていると説明した一方、当局(ドイツ連邦カルテル庁)は、同社の発表に反論するプレスリリースを公開するなど、見解の食い違いが続いてきましたが、なぜ販売を再開する流れとなったのでしょうか。 Metaアカウントは「歓迎すべき進展」 販売再開について、海外メディアRoad to VRは、MetaがFacebookアカウントによる強制ログインを撤回したことが理由だと報じています。 Metaは、2022年8月にVRヘッドセット向けの新しいアカウントシステム「Metaアカウント」の提供を開始しています。同システムにより、VRヘッドセットの利用者は、“Facebookアカウントとの連携なし”で、デバイスへのログインや購入済みのアプリの管理を行うことができるようになりました。 「Metaアカウント」が提供開始 Facebook連携なしで利用が可能に MoguLive ドイツ連邦カルテル庁のアンドレアス・ムント長官は、Metaアカウントについて「歓迎すべき進展」であると述べ、ユーザー向けのオプションの実際の設計や、Metaのサービスからのユーザーデータのマージや処理のトピックについて、引き続き伴走していきたいと方針を示しています。 なお、Metaの広報担当者は、Quest 2とQuest Proについて、今年中に..
未分類

【Meta Quest 2】50台プレゼントをかけたミッションキャンペーンが開始 髙橋ひかる、山之内すずが「Beat Saber」に挑戦!

女優の髙橋ひかるさん、山之内すずさんによる、VRヘッドセット「Meta Quest 2」50台のプレゼントをかけたミッションキャンペーンが開始されました。 本キャンペーンは、Meta Quest 2のCM「なんでもありを、生きてやれ。」に出演するふたりが1stミッションに挑戦。ミッションに成功すれば、Twitterの該当ツイートをフォロー・RTした人がMeta Quest 2プレゼント応募に参加できます。 \ミッション発表/ Meta Quest 2視聴者プレゼントを賭けた大勝負がついにスタート。 「『Beat Saber』で世界ランクに入れ!」 2週間後、 #髙橋ひかる #山之内すず は無事クリアできるのか? ▼応募方法 @MetaQuestJapan をフォロー この投稿をRTで完了#なんでもありを生きてやれ pic.twitter.com/fviNLV39sA — Meta Quest Japan (@MetaQuestJapan) November 22, 2022 今回出されたお題は、VRリズムゲーム「Beat Saber」に挑戦し、ふたりの合計点が世界ランク10位を超えたら合格というもの。課題曲は同ゲームのタイトル名がついた楽曲「Beat Saber」のノーマルモード。期間は2週間後までとなってます。 ゲームでは山之内すずさんが初挑戦ながら、テンポよくプレイする姿を披露。ふたりとも今回の挑戦への意気込みを答え、視聴者へのプレゼントを約束しました。 Meta Quest 2の新TVCM公開! 松下洸平、髙橋ひかる、山之内すずが登場 MoguLive (参考)公式Twitter The post 【Meta Quest 2】50台プレゼントをかけたミッションキャンペーンが開始 髙橋ひかる、山之内すずが「Beat Saber」に挑戦! appeared first on Mogura VR.
未分類

【Meta Quest 2】大規模セール「Black Friday + Cyber Monday」開催! 80タイトル以上が対象に

11月23日より、Meta Quest Storeにて大規模セール「Black Friday + Cyber Monday」が始まりました。開催期間は11月30日午前3時(日本時間)まで。 対象タイトルは、昨年2021年のブラックフライデーセールを大幅に上回る81本。また「戦い抜けパック」、「生き残りパック」、「シミュレーターパック」といった複数タイトルを一緒にしたセットも複数用意されています。 注目タイトルは以下、タイトル別に紹介。価格はいずれも税込みです。(※一部タイトルは初代Meta Quesでは遊べませんので、ご注意ください) 「バイオハザード4」:2,392円(40%割引) カプコンの人気サバイバルホラー「バイオハザード」シリーズ4作目のVR版。カルト教団に誘拐された大統領令嬢を救出する原作ストーリーはそのままに、ゲームシステム全般をVRに最適化。1人称になった視点、直感的なものへと改められた武器・アイテム類の操作、両手に武器を持った戦闘スタイルへの対応など、VRならではの新たな「バイオハザード4」が楽しめます。 ◇ストアページ(※Quest 2、Quest Pro専用) https://www.oculus.com/experiences/quest/2637179839719680/ 「Moss:第2巻」:2,242円(25%割引) 3人称視点のVRアクションアドベンチャーゲーム「Moss」の続編。前作のエンディング後を舞台に、主人公の白いネズミ「クイル」が残酷な「アーケイン」の野望を阻止するため、新たな冒険を繰り広げていくストーリーが展開。基本的な内容は前作を踏襲しつつ、雪原やハンマーと言った新たな地形、武器を追加。ボリュームも前作の倍に増量されています。 ◇ストアページ(※Quest 2、Quest Pro専用) https://www.oculus.com/experiences/quest/4395292760584049/ 「Little Cities」:990円(55%割引) 住宅、店舗などの建設、道路の舗装などを実施しながら、小さな島に自分だけの都市を築き上げていくVR街づくりシミュレーションゲーム。ジオラマ調の可愛らしいビジュアルと落ち着いた音楽、建設・舗装を直感的に行える取っつきやすい操作系が特徴。基本的に住民の満足度を..
未分類

VALIS 3rdワンマンライブ開催、ホロライブ×メガトン級ムサシXコラボ決定【VTuberデイリーニュース2022 11/23号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 VALIS 3rdワンマンライブ開催 バーチャルシンガーユニット「VALIS」が、3rdワンマンライブ「必然的レゾンデートル」を2023年1月28日(土)・2月4日(土)に開催します。 「必然的レゾンデートル」はバーチャル空間から3Dアバターでパフォーマンスを行う「Act.1」、リアル会場からオリジンの姿でパフォーマンスを行う「Act.2」が実施されます。 ライブの詳細はこちら(Act.1 / Act.2)。 (参考)プレスリリース ホロライブ×メガトン級ムサシXコラボ決定 ホロライブとNintendo Switch・PS5・PS4用ソフト「メガトン級ムサシX(クロス)」のコラボ企画が実施されます。 コラボ企画第1弾として、TVアニメ「メガトン級ムサシ」シーズン1の内容をまとめた「ムサシ総集篇 叛撃の咆哮」の冒頭部分にホロライブメンバーがアテレコ収録を行いました。収録の様子は「ムサシ総集篇×ホロライブ スペシャルムービー」として11月25日(金)20:00に公開されます。 コラボ企画の詳細はこちら。 (参考)株式会社レベルファイブ プレスリリース CIEL カバーライブアルバム予約開始 KAMITSUBAKI STUDIOのCIELさんが、カバーライブ「ストロベリーライブ」を11月23日(水)に開催しました。「ストロベリーライブ」の音源を収録したアルバムの事前予約が開始しています。 また、カバーライブ開催を記念したオフィシャルグッズの予約受付も開始しています。グッズはロゴプリントフーディ、アクリルフォトスタンドなどが用意されています。 アルバム・グッズの予約先はこちら。 (参考)プレスリリース 「にじさんじ フルーツパーティグッズ」販売 「にじさんじ フルーツパーティグッズ」が、にじさんじオフィシャルストアにて11月22日(火)17:00から販売されます。 にじさんじの天ヶ瀬むゆさん、桜凛月さん、葉加瀬冬雪さん、本間ひまわりさん、勇気ちひろさんの描き下ろしビジュアルやモチーフがデザインされたアクリルスタンド、ランダム缶バッジ、アクリルチャーム、スマホループリボンが展開されていま..
未分類

サッカー日本代表に歴代ユニフォームにスマホをかざすとAR動画が見られる! 「GINZA 456」で特別展示

KDDIのコンセプトショップ「GINZA 456 Created by KDDI」で、「アディダス サッカー日本代表 歴代ユニフォーム」と連動したAR動画が公開中です。期間は12月16日(金)までです。 本展示では、GINZA 456エントランスに展示中の歴代ユニフォームにスマホをかざすと、サッカー日本代表「#新しい景色を2022」のコンセプトムービーがARで視聴できます。 サッカー日本代表「#新しい景色を2022」 コンセプトムービーをARで放映 11/22-12/16 KDDIコンセプトショップ「#GINZA456」で展示中のアディダス サッカー日本代表 歴代ユニフォームにスマホをかざしてAR動画を楽しもう auは #サッカー日本代表 を応援しています。#SAMURAIBLUE#RESPECT_YOU_au pic.twitter.com/4nPYO7Q4Pq — au (@au_official) November 16, 2022 GINZA 456では、これまでに「音のAR」を用いた体験イベントやMRグラス「NrealLight」を通したAR展示などを行っています。 (参考)公式Twitter The post サッカー日本代表に歴代ユニフォームにスマホをかざすとAR動画が見られる! 「GINZA 456」で特別展示 appeared first on Mogura VR.
タイトルとURLをコピーしました