ダイソン発のバーチャルストア「Dyson Demo VR」がオープン Oculus Questで体験可能

この記事は約2分で読めます。

11月19日(金)ダイソンがVRヘッドセットを利用してアクセスできる体験プラットフォーム「Dyson Demo VR」を発表しました。バーチャル空間で、ダイソンの新製品を体験できます。現在Oculus Quest(Quest 2)のApp Labでリリースされています。

「Dyson Demo VR」では、自社製品のヘアドライヤーやスタイラー、コードレスクリーナーの3点がバーチャル空間に登場。それぞれの商品のポイントが動画や文章で詳しく紹介されています(日本語翻訳済み)。

各商品は3D化されており、コントローラーで掴んで細部をチェックできるようになっています。例えばヘアドライヤーを手にとってみると、風の流れがアニメーションで表示され、どれくらいの強さになるのか把握できます。付属パーツも組み合わせでき、熱風の流れがどのように変わるのかも体感できます。風量の強さや温度など、細かい調節も可能です。

アプリから直接オンラインストアにもアクセスでき、気に入った商品を購入できます。今後はご自宅に居ながらにして、ダイソンエキスパートと会話できる機能を備えたバーチャルショッピング体験が提供される予定とのこと。またWeb3D版(VRヘッドセット不要)も、デスクトップ、タブレットやモバイルで利用開始になると発表されています。

体験はこちらから。
「Dyson Demo VR」:https://www.oculus.com/experiences/quest/6327037827369470/

(参考)プレスリリースOculus Store

タイトルとURLをコピーしました