ビジネス向けVR/AR/MR展示会「VR EXPO 2021 TOKYO」チケット販売開始

未分類
この記事は約4分で読めます。

株式会社Moguraは、ビジネス向けVR/AR/MR展示会VR/AR/MR ビジネス EXPO 2021 TOKYO(VR EXPO 2021 TOKYO)のチケット販売を開始しました。VR EXPO 2021 TOKYOの出展社数は40社程度を予定。チケット価格は現地でのチケットが2,200円(6月30日まで早割1,650円)、オンライン参加は1,100円です。

「VR/AR/MRビジネスEXPO(VR EXPO)」は、VR/AR/MRの活用に関心のある企業・投資家などを対象としているイベントです。トレーニングや3Dデータ活用、コミュニケーション、プロモーション、エンターテイメントなど様々なユースケースに取り組んでいる業界企業の体験展示や、ビジネスマッチングの機会を提供します。

VR EXPOは、2017年から年2回、東京と大阪で開催している展示会です。2019年12月(第5回目となる開催)には38社が出展し、750名が来場しました。2020年は新型コロナウイルスの影響で体験展示が行えませんでしたが、2021年8月は2年ぶりの現地開催となります。

2020年の新型コロナウイルス流行を受け、多くの展示会が中止・延期となって以来、Moguraは新しい展示会の形を模索してきました。今回Moguraが提供するのは「ハイブリッド」型の展示会です。イベントを「オンラインパート」と「現地パート」に分割、予約抽選制の上、人数制限を設けて新型コロナウィルス対策に配慮した展示会を開催します。

オンラインと現地とのハイブリット型で開催

本イベントは2つのパートで構成されています。「オンラインパート」の7月28日(水)、29日(木)はWebサイトで開催します。Webサイトでは、出展各社のライトニングトーク、バーチャル会場でのブース散策や名刺交換。「コアタイム(両日13:00~15:00)」には、出展者とのコミュニケーションが可能です。

「体験会パート」の8月4日(水)、5日(木)は東京・浜松町の会場で体験会を開催します。入場時間を区切り、予約制で実施いたします。1チケットで2時間滞在、6ブースを体験できます。会場内では、予約したブース以外、空いてるブースでもご体験は可能となっています。現地体験会の予約は7月28日15:00から受け付けます。

「VR/AR/MR ビジネス EXPO 2021 TOKYO」

正式名称

第7回VR/AR/MR ビジネス EXPO 2021 TOKYO

主催

株式会社Mogura

日時

2021年7月28日(水)~8月5日(木)にかけての4日間

・7月28日(水)、 29日(木):セミナー、バーチャル会場コアタイム@オンライン
・8月4日(水)、 5日(木):体験展示@会場

会場

東京都立産業貿易センター浜松町館3階(JR浜松町駅北口から徒歩5分)
〒105-0022 東京都港区海岸1丁目7−1

出展社数

40社(予定)

体験会予約開始時期

7月28日(水)15:00~

入場チケット

体験会付きチケット:2,200円
※早割1,650円(6月30日(水)まで)
オンライン参加のみ:1,100円

※5枚以上まとめてご購入希望の法人様、団体様へは、請求書払いでの対応可。登録ページの請求書申込フォームにて申請。

チケット購入

公式サイト右上の「チケットを買う」より登録ページにてアカウントを作成、ログイン後、チケットを購入。

公式サイト

VR/AR/MR ビジネスEXPO 2021 TOKYO
VR/AR/MR企業とビジネスマッチング!VREXPO 2021 TOKYOはハイブリッドタイプで7月28日(水)・29日(木)、8月4日(木)・5日(金)開催です。

新型コロナウイルス対策について

本イベントでは、新型コロナウイルス対策を徹底します。

・混雑を回避するため、全ブースで体験は予約制です。また、チケット1枚あたり会場には2時間の滞在が可能。2時間ごとに会場全体の入場者を入れ替えます。
・参加者、スタッフ共に入場時の検温を行います。37.5℃以上の方は入場いただけません。
・会場でのマスク着用を徹底いただきます。
・入場時、またブース訪問時にアルコールで手指の消毒をお願いします。
・会場では、衛生用のニンジャマスクを配布します。
・緊急事態宣言が発出されたときは、要請に従い体験会を中止します。また、感染者が増加傾向にある場合、緊急事態宣言が発出される前に中止を判断することがあります。

タイトルとURLをコピーしました