2021-05

未分類

おめがシスターズ “メダロット”化決定! 考案モデル2体がゲームに登場!

5月31日(月)、VTuberユニットおめがシスターズがスマホゲーム「メダロットS」との特別コラボを発表しました。おめがシスターズが考案した自作のメダロットがゲームに登場する上、おめがシスターズ自身もメダロット化して登場します。 (おめシス型メダロット、バラシタリオ) 動画では、おめシスのふたりがメダロットの素体である「ティンペット」を使いながら、「メダロット」の世界観について紹介。そして、3D化されたおめシス考案の自作パーツを実際に取り付けていました。 完成したのが、新メダロットの「オメガテイル」。開発中の映像で、実際に動く姿も公開。おめがレイさんは「かっこいいでしょ!」と興奮気味に語っていました。 (おめシス考案のオメガテイル) さらに、おめシス型メダロット「バラシタリオ」も公開。基本ボディは、おめシスのレイさんをモデルにしつつ、右腕におめがリオさんのツインテール、左腕におめがリオさんの生首?「ゲリオン」を搭載しています。おめがリオさん本人は「どう見ても可愛くねぇよ!」と、ツッコミをいれていました。 他にも、自作メダロット2体のグッズ化や、メダロット公式チャンネルへの出..
未分類

京都芸術大学らが「バーチャルオープンキャンパス」を開始予定

京都芸術大学と株式会社エスユーエスは、全国の高校生や受験生が交流できるバーチャル空間を共同開発しました。専用のアプリ等は不要で、PCやスマートフォンからバーチャル空間へ参加可能。アバターで教師や先輩と交流することができます。 京都芸術大学では、芸術大学で重要な双方向でのコミュニケーションを伴う学びを体験してもらうため、エンジニア育成・技術者派遣事業などを手掛けるエスユーエスと共同でバーチャル空間を開発しました。バーチャル空間は情報デザイン学科、キャラクターデザイン学科、マンガ学科の3つが構築される予定です。 遠隔から参加できる「バーチャル・オープンキャンパス」が開催 京都芸術大学は6月6日に「バーチャル・オープンキャンパス」を開催します。参加者はアバターを通して、テキストや音声チャットで交流ができる他、動画の共有、ペンによる描画なども行えます。 京都芸術大学では、バーチャル空間を学園祭等の大規模イベントや正規の授業など、実際の教育現場でも活用する予定。また、バーチャル空間で完結させるのではなく、リアルな大学空間と融合させていく、ハイブリッドな学びの場の構築を目指すとのことです。 ..
未分類

SnapがWaveOpticsを買収、エイサーがノートPC1台で裸眼立体視を可能にする新技術を発表 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

「週間振り返りVR/AR/MRニュース」では、Mogura VR News / MoguLiveで掲載したニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VR/AR/MRの最新情報をギュッと縮めてお届けします。 目次 1. SnapがウェーブガイドのWaveOptics買収、ARグラスへの大型投資(05.24) 2. ノートPC1台で裸眼立体視を実現 エイサーが新技術「SpatialLabs」を発表(05.28) 3. 見るだけでVRを操作できる脳波デバイス「NextMind」国内販売が開始(05.26) 4. 超高解像度ARグラス、イスラエル企業がプロトタイプ発表(05.28) 5. VRとARはまだまだ進化する 次世代技術に取り組むスイス企業の野望(05.25) 1. SnapがウェーブガイドのWaveOptics買収、ARグラスへの大型投資 (05.24) スマートフォン向けアプリ「Snapchat(スナップチャット)」を開発・提供するSnapは、総額約5億ドル(約544億円)でWaveOpticsを買収しました。WaveOpticsはARグラスの要素技術..
未分類

【ドラクエウォーク】「DQ35周年記念パス」が登場!

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」で、シリーズ35周年を記念した、「DQ35周年記念パス」が登場しています。価格は有償ジェム500個。販売期間は7月8日(木)午後14:59まで。 専用のログインボーナスも登場 「DQ35周年記念パス」では、最大で10,000マイレージポイントを獲得することが可能。専用のログインボーナスも用意されています。 1日目:経験の珠4個 2日目:ゴールドの珠5個 3日目:50,000ゴールド 4日目:心珠ポイント1,000P 5日目:★4装備「DQ35周年記念シャツ・黒」 ゴールドパス特典がパワーアップ ゴールドパスの特典が“強化”されたことも告知されています。発表によれば、購入者は、ログインボーナスとして「ゴールドパスメダル」を受け取れるように。同メダルは、集めると、専用の交換所で特別な衣装(サマルトリアの王子装備、ムーンブルクの王女装備)と交換できます。 また、6月24日(木)午後14:59までの期間、ゴールドパス4枚セットが通常の半額(1,500ジェム)で購入できるキャンペーンが実施されます。 キ..
未分類

にじさんじ主催のAPEX Partyが開催! DETONATORメンバーも出場

6月12日(土)18:00から、「NIJISANJI APEX Party with DETONATOR」が開催されます。にじさんじ所属ライバーと、プロゲーマーチーム「DETONATOR」所属のメンバーが参加予定で、5試合(ワールズエッジ3試合、オリンパス2試合)が行われます。 当日は、総合司会を神田笑一さん、実況を御影ヤマトさん、解説をバーチャルゴリラさんが、それぞれ担当します。参加メンバーは以下の通りです。 【チームリーダー(順不同)】 ・勇気ちひろ ・樋口楓 ・成瀬鳴 ・える ・渋谷ハジメ ・瀬戸美夜子 ・雪城眞尋 ・西園チグサ ・エクス・アルビオ ・グウェル・オス・ガール ・ラトナ・プティ ・葉山舞鈴 ・叶 ・森中花咲 ・長尾景 ・星川サラ ・不破湊 ・イブラヒム ・Ak1to(DETONATOR所属) ・Alelu(DETONATOR所属) 今後チームメンバーは随時更新予定です。当日、どのような試合が行われるのか期待が高まります。配信チャンネルはこちら。 【NIJISANJI APEX Party with DETONATOR 開催決定!】 6/12(土)18時より..
未分類

NTTデータがAR作業支援サービスを提供開始、マニュアルの3D化や遠隔支援

株式会社NTTデータは、Scope ARのサービス「WorkLink」を活用したAR作業支援サービスを提供開始します。製造業や流通業などを対象とし、3Dマニュアルの作成支援、他システムとの連携による作業支援などを提供します。 米企業と2020年提携、3Dマニュアルの制作時間を短縮 Scope ARは2011年創業。コンテンツ制作プラットフォーム「WorkLink」を柱に、業務支援や教育といったエンタープライズ向け事業を展開しています。「WorkLink」はARで作成された3Dマニュアルと遠隔地からの作業支援を同時に利用できるAR作業支援プラットフォームです。 NTTデータは、2020年10月にScope ARとのパートナー契約を締結。今回「WorkLink」の販売を開始するとともに、3Dマニュアル作成支援サービスと他システムとのインテグレーションサービスを合わせて提供を行います。NTTデータの文書読解AIソリューション「LITRON」を活用したWorkLink用3Dマニュアル作成の自動化や、「ServiceNow」などと連携させることで、現場作業の進捗管理を支援します。同社が行った..
未分類

【ポケモンGO】「ディスカバリーシーズン」が発表! 出現ポケモンが変化

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO(Pokémon GO)」で、「ディスカバリーシーズン」が告知されました。期間は6月1日(火)10時~9月1日(水)10時までです。 今回のシーズンは、「発見」がテーマとなっており、アプリリリース5周年のお祝いと「Pokémon GO Fest 2021」に見合った内容となっているそうです。詳細は下記の通り。 ・「ディスカバリーシーズン」の伝説レイドバトルに「レジロック」「レジスチル」「レジアイス」が復活。日本時間6月1日(火)10時から6月17日(木)10時まで登場します。その後は、”とあるポケモン”が登場予定とのこと。 ・伝説レイドバトル中、「Pokémon GO Fest 2021」で登場する特別なポケモンなどに関するサプライズが起こります。 ・メガレイドでは、一度に登場するメガシンカしたポケモンは1匹だけに。 6月情報はブログにまとめられています。 ・街に「ポリゴン」「コイル」「コラッタ(アローラのすがた)」などがいつもより多く出現。 ・森では「マダツボミ」「スコルピ」「ドードー」などが多く出現。 ・山では「サイホーン」「..
未分類

原作の“事件現場”を再現! くらげバンチWEB漫画のVRワールドが登場

5月30日(日)、VRChatで「SATSUKAREVR」がパブリックワールドとして公開されました。くらげバンチで公開中の人気漫画「殺彼-サツカレ-」(大介+旭)の世界をVRで再現した空間やコラボカフェルームなどが展示されています。 このワールドは、漫画の作画用3DモデルをVR空間に移築したもので、作品世界の建造物を自由に巡ることができます。物語の主要人物のほぼ全員が殺人鬼であるため、何かしらの事件が起きたことを匂わせるような空間が見られます。 (無数の刃物や絶対に外せなさそうな拘束具が置かれている室内) (謎の解体部屋。実際どう使われたかは原作をお読み下さい……) なかには、キャラクターパネルが置かれているルームもあり、好きな場所に配置して撮影もできます。また通路には原作の漫画の一部や登場人物たちの紹介文章などが掲載され、物語を知らない人でも、作品の雰囲気を知りつつワールドを巡れるようになっています。 (登場人物たちの指輪やネックレスも展示) 最後には、実際のコラボカフェのような一室や登場人物たちと写真が撮れる空間などが設置されています。原作ファンの友人と一緒に巡ってカフ..
未分類

夏限定VTuber股間戦士エムズーンが「YouTube Works Awards」で広告賞を受賞!

5月27日、日本で初開催された動画広告を表彰する「YouTube Works Awards」で、池田模範堂のVTuber「股間戦士エムズーン」が、「Small Budget, Big Results 部門」広告賞を受賞しました。 股間戦士エムズーンは、夏限定で活躍するVTuberで、かゆみ止め製品「デリケアエムズ」の商品PR活動を行っています。YouTubeチャンネルでは、エムズーンを主人公とした短編アニメーションが公開。さらに、にじさんじ所属VTuberをゲストに「デリケアエムズ」関連の知識を学ぶ「股間大学 全国股間オープン模試」などのコラボ企画を行っていました。 https://www.youtube.com/watch?v=vx-DMPDP22g https://www.youtube.com/watch?v=cuMtHz-QfZw 発表によれば、YouTube生放送時には、Amazonのデリケアエムズが売り切れ、売上前年比 103.7 %を達成。Twitterでのエムズーン関連リツイートなどの総リーチ量が、目標の 1.5 倍を達成したそうです。 代表審査員の神田祐介氏..
未分類

Unityが打ち出した「リアルタイムに動くバーチャルヒューマン」の衝撃

企業のマーケティングや実在のタレントらのデジタル化として、国内外で増える「バーチャルヒューマン」。Unity Technologiesから登場した少女Suaは、他のバーチャルヒューマンには無い特長を備えます。それは、世界初の”リアルタイムに動く”という点です。 高いレンダリングとモーキャプ技術 Suaは2020年6月に初公開された、Unity Koreaの公式バーチャルヒューマンです。制作は韓国のOn Mind社が担当しました。リアルタイムでレスポンスを行える背景の1つに、Unityのレンダリング技術「High Definition Render Pipeline(HDRP)」があります。物理ベースのレンダリング、統一されたライティング、レンダリングとは独立した動作機能を持ち、グラフィックのリアリティを飛躍的に向上させています。 また高いモーションキャプチャー技術も、Suaを生き生きと動かすことに寄与しています。On Mindによれば、顔のリアルタイムキャプチャにはiPhoneを使用し、自然な表情を作り出しました。また指のトラッキングを行い、細部まで人間らしさを実現します。「こうし..
未分類

Oculus Quest 2 でゲーム実況を簡単に収録する方法を紹介

ゲームをプレイしている様子を配信する「ゲーム実況」は、すでに説明するまでもないくらい、ゲームを楽しむ方法として定着しています。VRゲームでも、実況をしている配信者は多くいます。筆者もその1人。「もぐらVRゲームちゃんねる」で、さまざまなVRゲームの魅力を伝えています。 中でも気軽に収録できる上に人気が高いのが、一体型VRヘッドセットOculus Quest (Quest 2)です。Oculus Quest 2はスマートフォン以上にOSのアップデートが頻繁に行われているのですが、2021年5月17日に配信されたv29では、ゲーム実況に関係する大事な更新があり、より手軽に収録しやすくなりました。今回は、特に簡単なゲーム実況の収録方法を解説します。 https://www.youtube.com/watch?v=thzuAleiMcQ ボタンを押す、ただそれだけで実況動画撮影 これまで、Quest2ではVRゲームの画面とゲーム内の音声は収録できても、自分が喋っている声までは録音できず、実況音声を別に収録する必要がありました。 しかし、v29ではQuest 2で録画機能を使う際に、内蔵..
未分類

オンラインカンファレンスを開催して分かった課題とコツ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、オフラインでのイベント開催が延期・中止を余儀なくされています。オフラインイベントの代替とするべく、オンラインでのイベントがこの一年で数多く開催されるようになりましたが、オンラインイベントのあり方にはまだ正解がなく、現在も模索が続いている状況です。 そんな中、株式会社Moguraが主催するウェビナー「オンラインイベント・バーチャルイベント 開催して分かった課題とコツ」が2021年4月21日に開催されました。ウェビナーでは同社がこれまでに主催・運営したオンラインイベント・バーチャルイベントを通じて得たノウハウが語られました。 第一部「オンラインイベントとバーチャルイベント:マクロ動向」 ウェビナーは大きく二部構成。前半はMogura VR News 副編集長の龍道悠汰がオンラインイベントおよびバーチャルイベントの現状について講演しました。 「オンラインイベント」「バーチャルイベント」とは 講演ではまず、「オンラインイベント」と「バーチャルイベント」の違いを解説。オンラインイベントがウェビナーや動画視聴をメインとするのに対し、バ..
未分類

海外で1.5億人が熱中! ゲームプラットフォーム「Roblox」は日本でも流行るのか?

2021年、デジタル・オンラインコミュニティが日常化しつつある中、オンラインゲームプラットフォーム「Roblox」に熱い視線が注がれています。 https://www.youtube.com/watch?v=eAvXhNlO-rA 日本ではまだ知名度が決して高いとは言えませんが、世界全体では月間アクティブユーザー数が1.5億に到達するほどの盛り上がりを見せており、今まさに大きな成長を遂げています。 さらに驚くのが、その中心にいるのはティーンエイジャーであることです。果たして、少年少女たちは、なぜ「Roblox」に夢中となっているのか。そして日本でもこの先、流行するのか? 今回の記事では、出来ることの解説や、実際触ってみてのインプレッションを紹介します。 そもそも「Roblox」とは? Roblox社が運営する「Roblox」は、多人数で遊べるオンラインゲームプラットフォームです。スマートフォン(iOS・Android)やPC(Windows・MacOS)、Amazonデバイスからアクセスでき、ペット育成からピザの配達、対戦型シューターまで、さまざまなゲームを基本無料または有料..
未分類

「Zwift」に日本モチーフの新マップが登場。桜や城郭を眺めながらバーチャルサイクリング

バーチャル空間でサイクリングなどが楽しめる、VR対応の「Zwift」がアップデートされました。日本にインスパイアされた新ロケーション「Makuri Islands(マクリ島)」、そして新マップ「Yumezi(夢路)」が追加されています。 「Zwift」は、バーチャル空間内でトレーニングや仲間とのツーリング、イベントへの参加が可能なバーチャルトレーニングプラットフォーム。自転車のほか、ランニングマシーンにも対応しています。ソーシャル的なシステムも導入されており、他のユーザーと一緒に走ってエクササイズすることができます。 和風世界を走るフィットネス 公式発表によれば、「Yumezi」という名称は、正岡子規の作品から取られたとのこと。同マップには、以下の8ルート(合計53マイル/約85キロメートル)が存在します。 Sea to Tree (3.3km/高低差108m) : 平和な漁村から出発する、短くもチャレンジングなクライミングコース Kappa Quest (9.1km/高低差140m) :寺院や神社が多数存在する景勝コース Chain Chomper (13.6km/高低差1..
未分類

「Virtual Desktop」がアップデート、フェイスブックの新技術に対応し遅延短縮

リモートデスクトップのような形で、VRヘッドセットからPCを操作できる「Virtual Desktop」がアップデートされました。今回はフェイスブックの“フェイズシンク(Phase Sync)技術に対応、ベータ版ではあるものの、描画遅延を短縮しています。 「Phase Sync」は、フレームタイミングの管理を行うことで、遅延短縮を実現する技術です。「Virtual Desktop」の開発者であるGuy Godin氏は、「Phase Sync」対応によって「レイテンシの短縮に加えて、デスクトップとPCVRストリーミングのため、より良い予測(prediction)を提供する」と説明しています。 本アプリのベータ版アップデートは、Oculus Storeの場合、商品ページの中段に存在する“バージョンとリリースノート”をBETAに切り替えることで入手可能。ベータ版を使うためには、PC側に導入する、ストリーミングアプリもベータ版にしておく必要があります(ダウンロード)。 なお現時点では、「Phase Sync」対応はテスト段階。Godin氏は、問題などが生じてない限り、基本的には正式版を使..
未分類

今週の気になるVRゲームニュースまとめ(5月23日~5月29日)

「気になるVRゲームニュースまとめ」では、一週間の内に報じられたVRゲーム関連ニュースの中から気になる新作、アップデート情報などをまとめてお届けします。今週は5月23日~5月29日間の関連ニュースが対象です。 目次 1. VRダンジョンRPG「Stones Of Harlath」Quest版の予約販売が開始? 2. サバイバルキューブパズル「Boxed In」国内PSVR版が発売 3. 俊敏なアクションが特色の新作シューター「Sweet Surrender」発表 4. 6月のPSPlusフリープレイに「Star Wars:スコードロン」が登場 5. Steamで「オープンワールドセール」開催。VRタイトルも複数が対象 VRダンジョンRPG「Stones Of Harlath」Quest版の予約販売が開始? Oculus Quest/Quest2向け新作VRアクションRPG「Stones Of Harlath」が2021年6月4日に発売となることが発表されました。Oculus Storeのストアページも開設されており、それによると価格は税込980円。日本語には未対応です。 http..
未分類

テーブルトップRPGを遊ぶVRゲーム、クラファンで約3,100万円を調達

VRでテーブルトップRPGを楽しめるアプリ「Dungeon Full Dive」のクラウドファンディングが終了。合計で28万5,000ドル(約3,100万円)の調達に成功しました。当初の目標調達額は、約1万2,000ドル(約130万円)。“ゴール”を大幅に上回った形です。 「Dungeon Full Dive」は、ドイツのゲームスタジオ TxK Gaming が開発している作品。ユーザーは、テーブルトップRPG用のマップを構築したり、アバターでのロールプレイ、ミニチュア世界の探検が行えます。米メディアRoad to VRは、ゲームというよりも、プラットフォーム的な性質が強い作品と評しています。 本作は、2021年秋にベータ版がリリースされる計画で、正式版は、2022年の第1四半期に発売される予定です。まずはPCVRバージョンが発売されますが、Oculus Quest(オキュラス クエスト)版の発売も構想されています。 https://www.youtube.com/watch?v=9ivqJu8Mxv4 2021年5月現在「Dungeon Full Dive」は、公式サイトで予..
未分類

解像度5KのVRは伊達じゃない 「VIVE Pro 2」では過去に体験したコンテンツも見違える

HTCは、2021年5月12日にVRヘッドセットVIVEシリーズの新製品を2機種発表しました。その片割れである「VIVE Pro 2」は、その名の通り「VIVE Pro」の後継機種として位置づけられているPC接続型VRヘッドセットです。 ハイエンドVRヘッドセットの代表格として、法人ユーザーのみならず一部のコンシューマユーザーにも愛されたであろう「VIVE Pro」の後継にふさわしく、5K画質、120Hzリフレッシュレート、視野角120度と、現行機種としては最強クラスのスペックを有しています。そして、1次予約は「VIVECON 2021」終了から数時間で完売したとのことで、多くのVRユーザーが注目している一台です。 今回、発売前の「VIVE Pro 2」をHTC JAPANオフィスにて先行体験しました。本記事では、いま多くの注目を集める「VIVE Pro 2」の実力に迫ります。 デバイス概要 写真を見れば一目瞭然ですが、構造やデザインはVIVE Proとほぼ同一です(レンズの形状だけ変更があります)。人間工学に基づいて設計されたVIVE Proは構造面の信頼性が高く、そうした理..
未分類

「Oculus Link」のセットアップを徹底解説 注意点やケーブル選びも

フェイスブックから好評発売中のVRヘッドセットOculus Quest 2。PCに接続しなくても、そのまま使用できる点が特徴ですが、実はあえてPCに接続することで、より本格のVRコンテンツを体験できます。それが「Oculus Link」という機能です。 本記事では、まだ「Oculus Link」を使ったことがない人向けに、セットアップの手順を徹底解説。さらに、今年の4月に実装された、ワイヤレス機能「Oculus Air Link」についても紹介していきます。 USBケーブルは必須アイテム 「Oculus Link」を使用するのに必要なのは、Oculus Quest(Quest 2)本体とUSBケーブル、WindowsPCの3つです。 PC性能は当然、高いほど望ましいですが、Oculusは“推奨”となる水準を定めています(※推奨スペックは記事末尾を確認ください)。 USBケーブルは、USB3.0(コネクター部分が青色)を使用します。USB2.0も対応はしているものの、パフォーマンス面に問題が発生する可能性があります(Oculusは使用を推奨していません)。特別な事情がない限り、..
未分類

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(5月22日~5月28日)

日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)の動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック! 今回紹介した動画のYouTube再生リストはこちら 【2020】Vtuber オリ曲&V デビュー年表 まとめてみた【最初期】 https://www.youtube.com/watch?v=V2-f0Jcl2Wk ミライアカリが懐かしい話題を、最近よく見かける横スクロール動画っぽく制作しました。ひとつめは黎明期にデビューしたVTuber(当時はVTuberとは呼ばれていなかったのも含め)を列挙。序盤を見るとばあちゃるの活動歴が長く、本人が「世界初男性バーチャルYouTuber」を名乗るだけのことが有るのがよくわかります。あんたま(現・えのぐ)も時代を超先取りで活動しており、2017年当時は理解を得ること自体が難しく苦労をしていたのを思い出します。 2020年のミライアカリの活動履歴や、目立ったVTuberオリジナル曲もずらりと横スクロール。このYouTubeでよく見る横ス..
未分類

あまりに快適!AnkerのOculus Quest 2専用チャージングドックをレビュー

フェイスブックが2020年10月に発売した一体型VRヘッドセットOculus Quest 2(以下、Quest 2)は、その価格と性能からユーザーを増やしています。 ハードウェアが広がっていくと増えていくのがアクセサリー。Quest 2もご多分に漏れず、フェイスブック公式はもちろん、サードパーティ製でも、色々なアクセサリー・周辺機器が登場しています。 今回取り上げるのは、モバイルバッテリーなどでおなじみのAnkerが2020年末に欧米で発売したチャージングドック「Charging Dock for Oculus Quest 2」です。今回は先に発売されてた米国版を試してみました! 意外とめんどくさいQuest 2の置き場所 Quest 2を購入したあとで悩むのが、ちょうど良い置き方です。 フックがあれば吊り下げられますが、地震や衝撃などで落ちないか少し心配に。またストラップを換装していると、ぶら下げられないこともあります。 平起きは安定しますが、長い充電ケーブルがだらりと絡まって見た目が悪くなりがちなのが難点。また、棚や机などの場所を占有してしまいます。コントローラーも、かた..
未分類

VRフィットネス「FitXR」に新しいメニューが追加。光るオーブを素早く叩け

Oculus Quest向けVRフィットネスゲーム「FitXR」に、新たなワークアウトメニュー「HIIT」が追加されました。ゲーム内に表示される光るオーブを、可能な限り素早く叩いていくワークアウトとなっています。 米メディアUploadVRによれば、「この新コンテンツは、ミニゲームとインストラクター監修のワークアウトが組み合わさっている」とのこと。公開された紹介映像からは、様々な場所に表示されるオーブを叩くため、全身の筋肉を使ってトレーニングする必要があることが伺えます。 Our NEW HIIT studio launches tomorrow and 3 intro classes will be available to all regardless of whether or not you're a member We are so excited to share it with you until then, turn post notifications on so you can be the first to know when the update ..
未分類

【ポケモンGO】6月のイベント詳細が発表 大発見、伝説レイド、メガレイドなど

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式サイトで、6月に実施されるイベントの詳細が発表されました。 経験値増加のリワードも 6月の大発見(6月2日(水)早朝から7月1日(木)まで)では、「パールル」と出会えます。さらにこの期間は「大発見」のリワードとして、無料で「リモートレイドパス」およびXPが2倍になるボーナスを受け取り可能。「大発見」で獲得できるXP2倍ボーナスは、シーズン中ずっと継続されます。 伝説レイドバトルのスケジュール ・6月1日(火)午前10:00から6月17日(木)午前10:00まで、「レジロック」「レジスチル」「レジアイス」が「伝説レイドバトル」に登場します。 ・6月17日(木)午前10:00か6月30日(水)午前10:00まで、ある伝説のポケモンが「伝説レイドバトル」に登場。 メガレイドのスケジュール 6月1日(火)午前10:00から6月8日(火)午前10:00まで、「メガミミロップ」が「メガレイド」に登場。 6月8日(火)午前10:00から6月17日(木)午前10:00まで、「メガヤドラン」が「メガレイド」に初登場。 6月17日(木)午前..
未分類

【ドラクエウォーク】「ドラクエ2」イベント開催中! 強敵「アトラス」が登場

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」で、予告されていた「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」(以下ドラクエ 2)を題材にしたイベントが開催されています。 イベント詳細 「ドラクエ2」イベントの開催期間は、7月8日(木)午後14:59まで。期間中には、シリーズ35周年のカウントボーナスとして、ジェム3,500個を受け取れます。 ストーリークエストを進めると、「ローレシアの王子」と「サマルトリアの王子」がイベント助っ人として登場。フィールド上のイベントスポットやバトルを通じて、助っ人のレベルを上げると、バトルでのサポートが強力になるほか、「ロトの子孫のこころ」を入手できます。 またストーリークエスト1章をクリアすると、「アレフガルド創世ふくびき補助券」100枚が手に入ります。 歩いて「ドラクエ2」を追体験 実際に歩いて歩数を重ねると、イベントポータル上で展開する「この道わが旅」が進行。「ドラクエ2」のストーリーを追体験できるほか、報酬を獲得できます。 また、イベント期間中はフィールドに「太陽の紋章スポット」が出現。タップすることで一定..
未分類

【Oculus Quest 2】5月第4週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

5月第4週はOculus Quest(オキュラス クエスト)向けに有料アプリ個、無料アプリ個の計個がリリースされました。 今週のピックアップ Carve Snowboarding 「Carve Snowboarding」は、スノーボードで華麗にトリックを決めつつ、雪山を滑り降りていくVRエクストリームスポーツゲーム。1998年にNINTENDO64で発売された「テン・エイティ スノーボーディング」の精神を受け継いだVRタイトルです。開発には「テン・エイティ スノーボーディング」でメインプログラマーを務めたジャイルズ・ゴダード氏が参加しています。 https://www.youtube.com/watch?v=zlcK4zhcLb4 ForeVR Bowl 「ForeVR Bowl」は最大4人のプレイヤーが参加可能なVRボウリングゲームです。投球スタイルの異なる75種類以上のボールとナイトクラブや月面といったバラエティに富んだ6つのボウリング場が用意。ゲームモードもNPCとの対戦に興じるシングルプレイのほか、オンライン対応のマルチプレイも収録されています。 https://w..
未分類

ソニーの「次世代VRシステム」のコンテンツ方針がちょっとだけ明らかに。投資家向け資料から判明

ソニーは、開発中の次世代VRシステム上で、“PlayStationとsynonymous(同義)な、ユニークな体験”ができるコンテンツの展開を目指していることが判明しました。先日リリースしされた投資家向けの資料にて確認されており、次世代VRシステムは「新たな成長ベクトルである」と言及されています。 現時点では、ソニーが“synonymous”というワードを、どのような意味合いで使用したのかは定かではないものの、米メディアUploadVRは、同社の著名なゲームシリーズ(アンチャーテッド」「God of War」など)を、VRタイトルとして展開する可能性を推測しています。 2021年5月現在、新型VRシステムの詳細は不明ですが、4Kディスプレイやインサイドアウト方式のトラッキング、そしてフォービエイテッド・レンダリング等の機能が搭載される可能性が報じられています。ソニーは、ハンドコントローラーを除き、デバイスの仕様に関する発表は行っていないものの、発売時期は2022年以降であると明言しています。 ソニーの「次世代VRシステム」は4Kディスプレイや振動フィードバック搭載か | Mo..
未分類

【VR映画ガイド第50回】壁の中にオオカミはいるのか? 少女と体験する不思議な冒険

エミー賞を受賞した全3部作のVRアニメーション 2019年にエミー賞を受賞している「Wolves In the Walls」はFable Studioが制作した全3部作のVRアニメーション作品です。この作品はMogura VRでも何度か紹介されています。2020年11月20日にOculus Quest, Oculus Quest2版が公開されました。 主人公である8歳の女の子ルーシーは、彼女の家の壁に“オオカミ”がいると信じています。しかし、彼女の家族は誰もルーシーが言うことを信じていません。体験者はルーシーの友人となって、協力して”オオカミ”の存在が分かる証拠を探し出し、ルーシーの家族に迫った危険から守る手助けをしなければなりません。 原作者のニール・ゲイマンは劇場公開映画「コララインとボタンの魔女」などの小説が有名で、コミック、グラフィックノベル等でも世界的に知られています。 オススメのポイント 1. 冒頭のチュートリアルの巧みさ VR映画は最初の1分が、最後のオチと同じぐらい重要です。物語の冒頭で作品の世界観やどうようなルールの中で物語が展開してくのかを理解してもらう必要が..
未分類

静岡新聞社・静岡放送公認VTuberデビュー決定、キズナアイ5周年ライブにえなこゲスト出演【VTuberデイリーニュース 5/28号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 静岡新聞社・静岡放送公認VTuberデビュー決定 株式会社静岡新聞社・静岡放送株式会社及びSBSラジオが、ユニバースプロダクションと協業してプロデュースする公認VTuber「木乃華サクヤ」さんを発表。6月18日にデビューします。 「木乃華サクヤ」さんはコノハナサクヤヒメ伝説を主軸として、富士山(富士桜)や駿河湾といった静岡のシンボルが衣装にあしらわれています。静岡県の魅力が想起されるビジュアルとなっているとのこと。キャラクターデザインはイラストレーターのnecömiさんが担当しています。 デビュー後は静岡新聞SBS内における番組・メディアへの出演、YouTube配信などの活動を予定しているとのことです。 (参考)静岡放送株式会社 プレスリリース ホロライブ1期生3周年ライブ フレーム切手セット発売 ホロライブ1期生5名のデビュー3周年記念ライブ「hololive 1st Generation 3rd Anniversa..
未分類

脳波でドローンを動かせるのか? YouTubeで実験動画が公開

5月27日(木)株式会社エクシヴィ代表のGOROman氏が、脳波デバイス「NextMind」とドローンを組み合わせた実験動画を投稿しました。 動画では、ドローンの送信機とPCをUSBで接続し、Unityから制御しつつ、脳波でドローンを動かせるかを検証しています。画面に映っている白いキューブに意識を集中させると、それに連動してドローンのモーターが動くとのこと。 結果は成功! 白いキューブが転がると同時に、ドローンのプロペラ部分が回転していることが分かります。GOROman氏はSDK(開発者キット)で簡単に制御できると説明しています。 https://www.youtube.com/watch?v=_obZaQIC2jc 今回、実験に使用された「NextMind」は、フランスのスタートアップから誕生した脳波デバイスで、PCと接続すると、両手を使わずともさまざまな操作が可能になります。Mogura 編集部でも、実際にその性能を検証した記事を公開しました。GOROman氏もPIXIVFANBOXにレポート記事を投稿しています。 脳波でVRを操作できるって本当? 話題のデバイス「N..
未分類

「DOOM Eternal」風のアクションを「Nintendo Labo」で再現したプレイヤー現る。ブーストやダブルジャンプ、チェーンガンでダミーをなぎ倒す

2020年にリリースされ、ハイスピードかつ爽快感あふれるゲームプレイが高い評価を集めている「DOOM」シリーズの最新作「DOOM Eternal」。そんな本作を「Nintendo Labo VR」で部分的に再現したプレイヤーが現れました。 “Nintendo Labo版のDOOM Eternal”を作り上げたのは、Mr Tiffles!さん(Twitter名)。公開された映像には、高速移動や2段ダッシュ、作中に登場する各種武器(ショットガン、チェーンガン、プラズマライフル)など、見る人が「これは『DOOM Eternal』だ!」と思える要素が大量に盛り込まれています。 https://www.youtube.com/watch?v=Shv1vSie938 (Mr Tiffles!さんの投稿した動画) https://www.youtube.com/watch?v=CI5Pzb_3u0k (「DOOM Eternal」のトレーラー) Mr Tiffles!さんはGameXplainのインタビューにて、今回の作品を作り上げるのに約12時間を費やしたとコメントしています。また米メ..
未分類

にじさんじ × エモクロアTRPG シナリオパッケージ発売、ZEROProject 既存VTuber向け募集開始【VTuberデイリーニュース 5/27号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 にじさんじ × エモクロアTRPG シナリオパッケージ発売 にじさんじのゲーム企画シリーズ第2弾として、ダイスタス・チームが制作したTRPGシステム「エモクロアTRPG」のオリジナルシナリオ「夢見の妖精」が発表。オリジナルBGMとゲーム素材を併せたシナリオパッケージが販売開始しました。 「夢見の妖精」では、プレイヤーはインフルエンサーして活動するキャラクターを演じ、立ちはだかる夢への困難に挑戦する物語を作っていきます。ダイスタス・チームのTRPGクリエイターぱぱびっぷさんがシナリオ執筆を担当しています。 シナリオブック・オリジナルBGM・ゲーム素材が同梱のシナリオパッケージの他、にじさんじライバーによるプレイ動画が含まれるパッケージも販売されています。販売ページはこちら。 https://www.youtube.com/watch?v=xYUnxBurvSE (参考)ANYCOLOR株式会社 プレスリリース ZERO ..
未分類

スナップチャットが「レゴ」のARレンズ発表。遠くの友達とも一緒に見れる

ARに対応したスマートフォンアプリ「スナップチャット」は、複数人で体験できるARのレンズ機能「Connected Lenses」を発表。第1弾として、レゴを題材にしたレンズが公開されました。 “ARレゴ”配信の情報は、2021年5月20日に行われたデベロッパー向けの配信で告知され、米メディアCNETが報じました。同メディアは、ARを使用して現実世界にレゴブロックやモデルを配置することができると説明しています。 マルチプレイヤーは、周辺にいる人物のほか、遠距離のユーザーとも楽しめると同メディアは説明。公開された紹介映像からは、男女2人が共同で、レゴの車を組み立てて行く様子が確認できます。クリエイターは、ARコンテンツ制作ツール「Snapchat Lens Studio」から、「Connected Lenses」が作成可能になったとのこと。 https://www.youtube.com/watch?v=U7UqyPz6rmM レゴは以前から、ARについて積極的に取り組んできました。2020年2月には、TV番組「Lego Masters」のPRのためのARアプリ「Lego Mast..
未分類

「VTuberチップス3」発売決定! 全22組66種類のカードが登場!

6月21日(月)より、人気VTuberオリジナルカードが付いた「VTuberチップス3」が発売されます。全国のファミリーマート、ヴィレッジヴァンガード、アニメイトで販売予定です。 今回の「VTuberチップス」には、ネタ(N)カード22種、レア(R)カード22種、スーパーレア(SR)の全22種66種類が収録。一袋にランダムでカードが1枚付いてきます。 裏面は全レアリティごとに異なる仕様となっており、Nカードには各キャラクターの能力指標を現したオリジナルパラメーター、Rカードには各キャラクターのプロフィールやコメント、SRカードには各キャラクターが作成したオリジナル川柳が記載されているとのこと。 またヴィレッジヴァンガードでは、6袋購入毎に限定特典のクリアファイルもプレゼントされるとのこと。 登場VTuberは以下の通りです。 ■参加Vtuber一覧について(全22組、順不同) 角巻わため(ホロライブ) 常闇トワ(ホロライブ) 夕刻ロベル(ホロスターズ) 電脳少女シロ(.LIVE) 花京院ちえり(.LIVE) ヤマトイオリ(.LIVE) ミライアカリ(バンダイナムコアーツ) 犬..
未分類

「Unreal Engine 5」早期アクセスがリリース。VR用テンプレートも収録

2021年5月26日、Epic Gamesは新ゲームエンジン「Unreal Engine 5(UE5)」の早期アクセス版を公開しました。UE5には新業界標準である「OpenXR 1.0」に基づいて構築された、VRプロジェクト向けの新テンプレートが収録されています。 「OpenXR」とは、様々なVR/ARプラットフォームでのデバイス・アプリ間の仕様を標準化するための取り組みです。Epic Gamesは「UE5」を正式発表した際、新たなコア技術である「Nanite」と「Lumen」を紹介しましたが、VRについては言及していませんでした。 VRテンプレートには、拡張可能なVRでの移動とオブジェクトへのインタラクション機能が組み込まれているとのこと。Road to VRは、今回収録が判明したVRテンプレートは、同分野のプロジェクトにとって最適な“スタート地点”としてデザインされていると評しています。VRテンプレートには「UE5」をVRに最適化する機能も存在。なお、この時「Lumen」は自動的に無効化されます。 2021年5月現在、「UE5」のVRテンプレートが対応しているVRヘッドセット..
未分類

「ウマ娘」ゴールドシップが「ゾンビランドサガ」ゆうぎりとコラボし、話題に

5月28日(金)、「ウマ娘」のゴールドシップさんと「ゾンビランドサガ」のゆうぎりさんのコラボ動画が投稿されました。2名のコラボは今回が初で、まさかの組み合わせにSNSで大きな話題となっています。 動画ではゴールドシップさんがゆうぎりさんと、にんじんジュースで“献杯”したり、「うまぴょい伝説」を一緒に熱唱したりと、自由なパフォーマンスを披露。ゆうぎりさんの印象について、ゴールドシップさんは「ゴルシちゃんも歌ったり踊ったりするから気が合いそうだぜ」とコメントしています。 https://www.youtube.com/watch?v=2Ig0pzOrliA 「ウマ娘」のゴールドシップさんは、YouTubeチャンネル「ぱかチューブっ!」で、2018年3月25日からVTuber的な活動を開始。一時期は投稿を休止していましたが、ゲームのリリース後に復活し、さまざまなパフォーマンスを披露しています。 「ウマ娘」大ブームでゴールドシップのVTuber活動再開に期待の声集まる | Mogura VR MoguraVR ウマ娘 ゴールドシップがPR活動を再開 「好き勝手やらせ..
未分類

【ポケモンGO】吉野家が公式パートナーのイベントが開催!

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で、吉野家を公式パートナーとしたイベント「Pokémon GO Special Weekend」が開催されます。期間は5月29日(土)午前11:00から午後17:00まで。 イベント詳細 「Pokémon GO Special Weekend」には、「『Pokémon GO』スペシャル・ウィークエンド 参加券」に付属するプロモーションコードを、入力ページで入力すれば参加可能。期間中は参加者向けに、以下の内容が実施されます。 ・「おこう」を使うと、「ヤミラミ」「ペロッパフ」「シュシュプ」「アンノーン」「イーブイ」といったポケモンが集まってきます。運が良ければ、色違いの「イーブイ 」に出会える可能性も。なお、本イベントでは色違いの「アンノーン」には出会えません。 ・イベント開催中の限定タイムチャレンジが登場。5月29日(土)午前0:00から5月30日(日)午後23:59まで、このタイムチャレンジに挑戦できます。 ・参加券の所有者は、5月29日(土)午前0:00から5月30日(日)午後23:59まで、以下のボーナスを受け取ることができます。..
未分類

VTuber活用事例まとめ ビジネス上の注意点や具体例を紹介

2017年末に起こった大ブーム以降、エンタメ業界で今なお大きな話題を呼び続けているVTuber。業界の発展に伴い、企業が自社のプロモーションにVTuberを起用する事例も増えています。 本記事ではそのようなビジネスにおけるVTuber活用に着目し、具体的な事例や運用上の注意点について解説を行います。 1.VTuberとは? そもそもVTuberとは「バーチャルYouTuber」という言葉の略称です。2Dや3Dのアバターを用いて動画投稿や配信を行っています。2016年末のキズナアイのデビューに始まり、現在までに1万人を超える個性豊かなVTuberがデビューしています。 ゲーム配信等のイメージが強いVTuberですが、実際にはその活躍の仕方は広汎です。専門学校で講師として登壇したり、VRサービス内で参加者とコミュニケーションをとったり、地方自治体のPR大使を担当したりと、各々のスキルや趣向を活かした活動が多く見られます。 2.VTuberを活用するメリット/デメリット VTuberの起用は、リアルのインフルエンサーを使う場合と比較してどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか..
未分類

「Days of Play 2021」セール開催!  PSVRは19タイトルが対象

5月26日(水)より、PlayStation StoreにてPlayStation 5(PS5)、PlayStation 4(PS4)の対象タイトルが最大80%割引となる期間限定セール「Days of Play 2021」が開始されました。期間は6月9日(水)まで。 https://www.youtube.com/watch?v=gysCiYHOhK0 セールではPS5版「Demon’s Souls」のほか、「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」、「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」と言った人気タイトルがお買い得価格で販売中。PSVRタイトルに関しては専用、対応共に計19タイトルが対象になっています。 注目VRタイトルは以下、タイトル別に紹介。いずれも価格は税込となります。 「マーベルアイアンマン VR」:2,156円(60%割引) マーベル原作の人気コミック「アイアンマン」を原作としたVRアクションアドベンチャー。箱庭型のフィールドを360度自在に飛び回れます。PlayStation Moveモーションコントローラ2本をフル活用した、アイアンマン..
未分類

幽霊となり、幽霊に襲われる不条理VRホラーがSteamで発売!

5月26日(水)より、SteamでVRホラーゲーム「Wraith: The Oblivion – Afterlife(※邦題:レイス:ジ・オブリビオン – アフターライフ)」が販売開始されました。価格は税込3,090円。対応ヘッドセットはValve Index、HTC Vive、Oculus Rift(Rift S)、Windows Mixed Reality。日本語に対応しています。 https://www.youtube.com/watch?v=Q3GvEd2qkFo また、6月2日(水)午前2時頃まではスペシャルプロモーションとして、10%割引の2,781円で販売されます。 「Wraith: The Oblivion – Afterlife」はテーブルトークRPG(TRPG)「ワールド・オブ・ダークネス(World of Darkness)」シリーズの「Wraith: The Oblivion」を原作とするVRホラーアドベンチャーゲームです。 プレイヤーは亡霊「レイス」となってしまった主人公エドとなり、自らの死の真相を解き明かすため、カリフォルニア州バークレーの豪邸を探索..
未分類

【ポケモンGO】「Pokémon GO Fest 2021」詳細発表!

7月17日(土)、18日(日)スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で開催される、イベント「Pokémon GO Fest 2021」の詳細が発表されました。 「Pokémon GO Fest 2021」に参加するには、基本的に610円(税込)の有料チケットが必要。チケットは1枚購入すると、両日のイベントに参加可能です。 「Pokémon GO Fest 2021」1日目:ポケモンゲット! 1日目の開催期間は、7月17日(土)午前10:00から午後18:00まで。今回は、時間ごとに変わる生息地が復活。4つのテーマにあわせた生息地が登場します。イベント中は、「ジャングル」「岩山/砂地」「海/砂浜」「洞窟」の生息地(エリア)が入れ替わります。チケット購入者は、以下の内容を体験できます。 ・今年の「スペシャルリサーチ」では選択肢が登場。ウィロー博士とチームリーダーたちがコンサートを開催できるよう力を貸すミッションがあります。「スペシャルリサーチ」を達成すれば、幻のポケモンとの出会い、着せ替えTシャツ、そして限定のトレーナーポーズなどの特別なリワードが手に入ります。スペシャルリサー..
未分類

とある個人VTuberの注目が急上昇! その理由はヱヴァ声優宅へのホームステイ……?

5月27日(木)、個人VTuberの無頼星(ブラスター)れんこさんが突然SNS上で話題となり、YouTubeのチャンネル登録者数が1日で4,000人以上増加するという出来事が起こりました。 注目のきっかけとなったのは、27日に行われたVTuber犬山たまきさんが行った生配信からです。その日は、「ヱヴァンゲリヲン」シリーズのアスカ役で知られる声優の宮村優子さんが出演し、トークを展開していましたが、VTuber界隈についての話題となったときに、宮村さんが「ホームステイしているVTuberが(自宅に)いる」と発言。急きょ出演したのが無頼星れんこさんでした。 無頼星れんこさんは、普段はバイトで忙しい日々を送りつつも、日曜日に生配信をしていると自己紹介。普段から宮村優子さんのことは「マミー」と呼んでいるとのこと。この配信の結果、無頼星れんこさんに大きな注目が集まり、配信中にYouTubeの収益化条件のひとつであるチャンネル登録者数1,000人以上を達成しました。 https://www.youtube.com/watch?v=6G0tGFOVN1A 無頼星れんこさんは、2020年7月から..
未分類

ノートPC1台で裸眼立体視を実現 エイサーが新技術「SpatialLabs」を発表

PCメーカーのAcer(エイサー)は2021年5月27日、、グローバルプレスカンファレンス「next@acer」をオンライン開催しました。同カンファレンスではノートPCやPCディスプレイなど、エイサーの新製品が数多く発表されています。 その中でMogura編集部が注目したのは、「SpatialLabs」(スペーシャルラボ)と呼ばれる裸眼立体視ディスプレイシステム。本記事ではそのSpatialLabsについて紹介します。 裸眼立体視ディスプレイとは 裸眼立体視ディスプレイは、VRヘッドセットや3Dメガネを装着することなく映像を立体視できるディスプレイ。デバイス装着の手間がないことや、複数人で同じ映像を簡単に観賞できるため、ライトユーザーにも利用しやすいのが特長です。 裸眼立体視ディスプレイにはソニーの「ELF-SR1」やLooking Glass Factoryの「Looking Glass」シリーズなどがあります。また、Googleは5月に開催された「Google I/O 2021」にて、裸眼立体視ができるライトフィールドディスプレイを利用したオンラインコミュニケーションシステム..
未分類

超高解像度ARグラス、イスラエル企業がプロトタイプ発表

日常使いのARグラス実現へ、カギとされるウェーブガイド技術。この要素技術を持つイスラエル企業Lumusから、人の眼と同等という高解像度を実現したARグラスのプロトタイプが発表されました。 2000年設立のイスラエル企業 Lumusは2000年設立のAR企業です。これまでHTC、PCメーカーのQuanta(クアンタ)等から出資を受け、ARデバイスの開発を行ってきました。 AR眼鏡のLumus、HTC等から約53億円の資金調達 | Mogura VR MoguraVR アップルとも取引の製品組立メーカー、ARメガネのディスプレイ製造へ | Mogura VR MoguraVR 新デバイス”Maximus”の特徴は、多くの競合企業と異なり、回折ウェーブガイドでなく反射ウェーブガイドを採用した点です。これにより、次のような性能を実現しました。 プロトタイプの体験談は、ARデバイス等の専門家Karl Guttag氏のレポートを元にしています。 高い解像度 Maximusが採用するのは、片目当たり2,048 × 2,048のLCOSマイクロディスプレイ。視野角..
未分類

VTuberの気配に触れる? 高精度な聴覚体験を実現するクラウドファンディングが始動

株式会社ハローが、VTuberの“気配に触れる”聴覚体験のためのクラウドファンディング企画を発表しました。プランによって、VTuber響木アオさんの気配をリアルに感じ取ることができるようになるそうです。 (開発中の専用スピーカーを体験する響木アオさん) この企画は、VTuberの気配を実際に感じ取れるようになるほどのリアルな音響体験を提供するために、専門家と共同で立ち上げられたもの。人間の身体的特徴による音の変化を反映し、ヘッドホンで立体的な音を再現するための”HRTF(頭部伝達関数)”という音響特性を、従来よりも遥かにコンパクトに、短時間で、非常に高精度に行うそうです。 これにより従来は、個人によって空間の感じ方や音色の再現に差が生まれ、本来の空間感や質感の再現に限界があったという問題を解消。さらに独自開発のマイクアレイによる空間音響録音を用い、従来のバイノーラル録音では実現できなかった音場の個人最適化を実現しているとのこと。 (製作中の様子) (イメージ図) 実際に、聴覚テストを体験した響木アオさんは「アオのまわりを人が歩いたりして録ったあとにきかせてもらったんだけど..
未分類

「Renta!ラジオ withジョー・力一」配信、「ホロライブ」×「Xbox」タイアップ決定【VTuberデイリーニュース 5/26号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 「Renta!ラジオ withジョー・力一」配信 レンタルサイト「Renta!」が、にじさんじのジョー・力一さんによるライブ配信企画「Renta!ラジオ withジョー・力一」を5月29日(土)17:00から実施します。 「Renta!ラジオ withジョー・力一」は、「Rentaコミックス」の作品「アクダマドライブ」「悪役令嬢は推し未亡人!?~転生したので婚約者の運命を改変します!~【コミック版】」「元武王のおっさんと、万魔王と呼ばれた娘。~ほのぼの父娘の殺伐無双~」をジョー・力一さんが紹介するライブ配信企画。ジョー・力一さんのYouTubeチャンネルで実施予定です。 配信前に、「Rentaコミックスの対象作品がジョー・力一さんに響くと思うポイント」を視聴者から募集しています。募集期間は5月25日(火)~5月28日(金)です。メールフォームはこちら。 (参考)株式会社パピレス プレスリリース 「ホロライブ」×「Xbox..
未分類

30名以上のキャラクターが登場! 大ボリュームなVRRPGの情報が初公開!

5月27日(木)、新作VR魔法アクションゲーム「RUINS MAGUS〜ルインズメイガス〜」の情報が公開されました。制作は京都のゲーム開発会社のCharacterBank。配信時期は今冬で、各種VRプラットフォームで配信予定です。日本語と英語に対応しています。 「RUINS MAGUS」は、街の中央に⼤きな遺跡が構える「遺跡都市グランアムニス」の舞台に、新人遺跡ハンターとなって、研究機関エニグマの新⼈研究員アイリスと共に、遺跡の謎解明を⽬指します。 シナリオパートでは、30⼈以上の個性的なキャラクターたちと織りなす全26章に及ぶボリュームのあるストーリーを体験できるそうです。 (画像は開発中のものです) (キャラクターは30名以上が登場予定) アクションパート では、遺跡内で「ガーディアン」と戦闘。 様々な特徴を持つ魔法を強化し使い分けて敵を倒していくようです。魔法だけでなく、盾アクション(防御、パリィ)や回避アクションもあり、強⼒なガーディアンたちとの⼿に汗握る戦闘を体験できます。 (魔法の力で敵と戦闘!) (回避や盾をうまくつかって戦いを有利に) 詳細は今後、公式Tw..
未分類

バンナムがXR技術とモーキャプ完備のスタジオを開設

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、本社に自社スタジオとして「MIRAIKEN studio」を開設しました。スタジオはXR技術(VR/AR/MR)やモーションキャプチャシステムを完備。ゲームやアニメの世界に入り込んだかのような演出が可能です。 バンダイナムコエンターテインメントは、2020年より続く新型コロナウィルス感染症流行を経て、「エンターテインメントの重要性やIPがきっかけで生まれるコミュニティの力を再確認した」とし、オンラインエンターテインメントを強化していくことを目的に「MIRAIKEN studio」を開設した旨をコメントしています。 バンダイナムコグループでは、本スタジオをグループ内の新しい技術・アイディアを掛け合わせ、次世代の体験を創り出していくバンダイナムコグループ共創の場として利用するとのことです。 出演者とキャラクターとのリアルタイムコミュニケーション演出が可能 「MIRAIKEN studio」はA studioとB studioの2つで構成でされています。A studioは壁と床の4面全てにLEDディスプレイ(壁面は4K対応)が設置されてお..
未分類

「サンリオキャラクター大賞結果発表会」がバーチャル会場で開催

6月8日(火)19:30、サンリオキャラクターの人気投票企画「2021年サンリオキャラクター大賞結果発表会」がバーチャル会場で開催されます。 今回の発表会は「マイナビ 東京ガールズコレクション」とコラボ。3DCG・XR技術を活用し、リアルイベントのような会場での一体感を提供するとのことです。 https://www.youtube.com/watch?v=qUratBMT2U4 当日は、ファッションショー、アーティストライブ、発表会などそれぞれのステージに合わせ、リアルタイム合成撮影システムを駆使した空間づくりや演出が見られます。また、SNSでの反響や視聴者からのコメントをリアルタイムにバーチャル空間上で表示するAR演出も盛り込まれているそうです。 「サンリオキャラクター大賞」は、450を超えるサンリオキャラクターの中から選ばれた80キャラクターがエントリー。WEBやサンリオショップなどからの投票数により順位が決定されます。発表会の模様はYouTubeで公開される予定です。 https://www.youtube.com/watch?v=ujzQG0afFnc (参考)プレ..
未分類

イルカやサメになってVR海底探検、「How is the Water」がクラファン実施中

イルカやサメになって海の中を探検できるVRコンテンツ、「How is the Water」のクラウドファンディングが行われています。目標調達額は約6万ドル(約652万円)、Kickstarterにて実施中です。 「How is the Water」では用意された複数のマップを探検できます。海の中にはタコやシャチ、クラウンアネモネフィッシュ、そしてもちろんサメやイルカなどのバリエーション豊かな生き物が登場。紹介動画によれば、“ユニークなストーリーライン”が存在し、生物の動きは、AIによって忠実に再現されているとのこと。 2021年5月現在「How is the Water」は、PCと接続して使うVRデバイスに対応予定。KickstarterのページにはOculus Quest(オキュラス クエスト)の画像も使用されており、Oculus Link経由で対応する可能性が高いと思われます。なお、PCやタブレット、スマートフォンなどから非VRでプレイすることも可能です。 「How is the Water」は40ユーロ(約5,300円)から注文可能。Kickstarterではお届け予定日は..
未分類

見るだけでVRを操作できる脳波デバイス「NextMind」国内販売が開始

株式会社ハコスコは、脳波デバイス「NextMind」の日本代理店としてNextMind開発キットの取り扱いを開始しました。「NextMind」はユーザーの脳の視覚野からシグナルを読み取り、「見る」だけでコンピューターやVR/ARの操作を可能にします。価格は56,628円(税込)、商品ページはこちらから。 「NextMind」はフランス・パリのスタートアップNextMindが開発する脳波デバイスです。ユーザーの後頭部に着用して使用し、人が何かに注目しているときに情報が伝達される「視覚野」のシグナルをPC等の操作につなげます(目の動きでコントロールを行う、アイトラッキングとは別のシステム)。 NextMind開発キットは、脳のシグナルを感知する「NextMindセンサー」、シグナルを変換して分析する「NextMindエンジン」、NextMind SDKで構成されています。 製品スペックや動作環境 ・NextMindセンサー仕様 寸法 135x66x55mm 重量 60g サイズ 54cm~62cm EEG 9つの高品質電極 バッテリー リチウムポリマーバッテリー(..
タイトルとURLをコピーしました