【PSVR】ホテルで大暴れ VRゲーム「Hotel R’n’R」対応へ

未分類
この記事は約2分で読めます。

Steamで早期アクセス版が配信中のVRアクションゲーム「Hotel R’n’R」のPlayStation VR(PSVR)版が5月28日にリリースされることが発表されました。合わせて、YouTubeの海外PlayStation公式チャンネルではアナウンストレイラーも公開されています。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

「Hotel R’n’R」は、「The Exorcist: Legion VR」で知られるイギリスのインディーVRゲームスタジオ・Wolf & Wood Interactive Ltd制作によるVRアクションゲーム。プレイヤーは夢に破れた反動で悪魔と取引してしまったミュージシャンとなり、彼から音楽の才能と名声、金を得るために世界各地のホテルで破壊活動を繰り広げていきます。

やることは単純明快。部屋やホテルの外にあるありとあらゆるものを壊しまくるだけ。テレビを地面に叩きつけたり、窓から外へ放り投げたり、トイレにロケット花火を敷き詰めて発火させたり、銅像に爆弾を仕掛けて粉砕したりなど、まさに本能の赴くがまま破壊を繰り広げていきます。武器も数種類用意されており、破壊活動に応じて手に入るお金を質屋で払うことで、新種をアンロックできます。また、破壊活動中にはマネージャー、メイドなどの従業員が異変を聞きつけてやってきますが、これも”殴って黙らせていく”形となります。舞台となるホテルは全部で5つ。いずれも世界各国をモチーフにしており、その中には(ちょっとおかしな)日本の東京も用意されています。

Steamで配信中のPC版はValve Index、HTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Realityのヘッドセットをサポート。対応言語は英語のみです。早期アクセスは3~6ヶ月の期間を予定しており、これまでにリーダーボード機能、新たなホテル、パーティモードの追加と言ったアップデートが行われています。今回のPSVR版にはさらなる新しいモードのほか、武器、レベルの追加が行われるとのこと。また、同日にSteamの早期アクセス期間も終了し、PSVR版の追加要素を反映した後、製品版への移行が行われる模様です。

現実では安易にできたものではない、部屋の中の家具を存分に投げ飛ばしては壊す暴れん坊プレイが楽しめる本作。昨今の新型コロナウィルスの感染拡大による外出制限で、鬱憤が溜まりに溜まっている人には、それを晴らす最適の1本……かもしれません。

(参考)UploadVR

タイトルとURLをコピーしました