VRヘッドセット装着のまま1週間(168時間)過ごした実験が話題に

未分類
この記事は約2分で読めます。

VR技術を研究しているLuck(ラック)さんがVRヘッドセットを装着したまま1週間(168時間)を過ごしたというレポートをnoteに公開し、話題となっています。

記事によれば、Luck(ラック)さんは、睡眠をとる、1日1回45分の入浴、フルトラッキングで行うという条件以外は、現ギネス記録50時間連続VR体験とほぼ同じ条件(1時間ごとに5分間の休憩時間あり)で、5月2日に実験開始。体験中は「バーチャルマーケット4」へ参加したり、VRChatの自宅ワールドで過ごしていたとのこと。睡眠もVRヘッドセットを装着したまま行っていたそうです。

途中、自宅ワールドの時計の故障やVRChatのダウンといったトラブルが起こりましたが、5月10日に無事実験は終了。腰や尻の痛みはあったものの、体調に大きな問題は起こらず、むしろ視力に関しては短期的に向上したように感じられたとのこと。「バーチャルマーケット4」やGWの影響で退屈せず、楽しく過ごせたそうです。また食事のレパートリーを増やすことや入浴で身体を休めることの重要性を感じたと解説されています。

記事では他にも、女性アバターのまま過ごしたことによる意識の変化や睡眠データなどについても詳しくまとめられています。

VRヘッドセットの長期的な装着事例としては、先述のギネス記録であるAlejandro Fragaso氏とAlex Christison氏の50時間挑戦が有名ですが、今回のLuck(ラック)さんの実験はその記録を大幅に上回る結果となっています。ギネス記録申請については、「(申請のために)現実世界の様子をビデオカメラに収め続けるというのが一番手っ取り早い気もしますが、24時間体制で監視され続けるのと同義であり、正直進んでやりたいという気持ちはございません」と、コメントしています。

「最も辛かったのは孤独感」連続VR体験のギネス記録 50時間に更新 | Mogura VR

「最も辛かったのは孤独感」連続VR体験のギネス記録 50時間に更新 | Mogura VR

MoguraVR

またバーチャル美少女ねむさんのチャンネルでは、挑戦中のLuck(ラック)さんが出演し、体験についての感想を語っています。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

VRを5ヶ月毎日続けて視力が回復  詳しく話を聴いてみた | Mogura VR

VRを5ヶ月毎日続けて視力が回復 詳しく話を聴いてみた | Mogura VR

MoguraVR

(参考)「1週間VR体験実験 168時間VRで過ごす

タイトルとURLをコピーしました