未分類

Epic Gamesがリアルタイム・フェイシャルアニメーション企業を買収

バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」などで知られるEpic Gamesは、リアルタイム・フェイシャルアニメーションの開発企業Hyprsense(旧Binary VR)を買収しました。HyprsenseのCEO、Jihun Yu氏がTwitterで明らかにしています。買収額は不明です。 買収されたHyprsenseの開発チームはゲーム開発に加え、デジタルヒューマンチームと共に業務を行っていく予定です。 3Dアバターに表情を反映する技術開発 Hyprsenseは、表情を読み取ることで、3Dアバターの表情をリアルタイムに反映する技術の開発を行っています。創業当初はVR向けに、ヘッドセット前面に装着した3D赤外線カメラで使用者の表情を読み取るとソリューションを開発。2017年には開発者向けキットをリリースしていました。 現在のHyprsenseは、VR以外の分野に手を広げています。公開されている技術デモ映像からは、スマートフォンのカメラを活用し表情をキャプチャー、動きをアバター側に反映する様子が確認できます。 米メディアUploadVRによれば、AR表情認識はフェイスブックやインスタ..
未分類

米VR体験施設「The VOID」債務不履行に陥っていることが判明

世界各国に展開を進めていたVR体験施設「The VOID」が、債務不履行に陥っていることが判明しました。既にディズニーとのパートナーシップも放棄(abandoned)されたことが報じられています。 広く展開、人気集めるも債務不履行に この情報は、海外メディアProtocolが報道したもの。今回の債務不履行によって、The VOID社の資産は、債権者であるJim Bennett氏の所有となりました。同氏は資産の売却を計画しているとのこと。Bennett氏は「事業継続も視野には入れている」と発言しているものの、米メディアThe Vergeは、The VOID社の資産を保有する持株会社の名称が「VR Exit LLC」であることから、実際は疑わしいと論じています。 The VOID社は、独自のVRヘッドセットやトラッキングシステムを組み合わせ、最大4人でプレイできる高品質なVR体験を提供していました。人気SFシリーズ「スター・ウォーズ」を題材とした「Star Wars: Secrets of the Empire」など映画作品の世界を体験できるコンテンツが人気でしたが、2020年7月、同..
未分類

グーグルの「Expeditions」サポート終了、コンテンツは「Google Arts & Culture」に移行

グーグルは教育用アプリ「Expeditions」のサポート終了を発表しました。「Expeditions」で提供されているコンテンツの大半は、同社のアプリ「Google Arts & Culture」に移行します。 VR/ARで教育ツアー、移行後も閲覧可能 グーグルの「Expeditions」では、1,000種類以上のVRツアーや100種類以上のARツアーを通じて世界を探索することができます。2020年11月現在「Expeditions」で提供されているコンテンツは、Google Arts & Cultureへの移行後も「ほとんどのコンテンツを視聴できる」と説明しています。 グーグルによれば、「Google Arts & Culture」では今後もARに対応したコンテンツの拡充を行っていくとのこと。他方、同社はVRプラットフォーム 「Daydream」のサポート終了を発表していることから、今後VRコンテンツの追加が行われる可能性は低いと思われます。 「Expeditions」アプリ(iOS/Android)のダウンロードは、2021年6月30日以降、不可能になる予定です。 区別..
未分類

【ポケモンGO】京都での公式イベント開催中止 コロナ影響か

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式Twitterで、11月22日(日)に予定されていた「Pokémon GO City Spotlight」の、京都での開催が中止されたことが発表されました。 新型コロナ再拡大が原因か 「Pokémon GO City Spotlight」は、ナイアンティックと地方自治体・観光局が協働。飲食や買い物を通じて、地域経済をサポートするための取り組み。実施される都市対抗のARマッピング競争や、限定のタイムチャレンジなど、様々な催しが行われます。 2020年11月19日現在、イベントの中止が告知されたのは京都のみ。有料チケットの購入者には、代金が返金されます。ナイアンティックは中止の詳細な理由を説明していませんが、ここ最近、急速に再拡大している、新型コロナウイルスの影響と思われます。 現在の状況を鑑みて、「Pokémon GO City Spotlight」の京都での開催を中止することといたしました。 有料チケットを購入された皆さまには数日以内にチケットの購入代金を返金いたします。 イベントを楽しみにされていた皆さまにはお詫び申し上げます。..
未分類

企業活用が進む「HoloLens 2」体験会開催、導入サポートも

シネックスジャパン株式会社は「HoloLens 2体験会」、ならびに「HoloLens 2導入サポートキャンペーン」を実施します。産業分野を中心に導入が進む「HoloLens 2」を体験、どのように自社業務に活かせるかを知る機会を提供します。 (※シネックスジャパン株式会社はHoloLens 2の認定ディストリビューターであり、エンドユーザーへのHoloLens2の直接販売は行っておりません。あらかじめご承知おきください) 実際にHoloLens 2を体験できるハンズオン開催 「HoloLens 2体験会」では、「HoloLens 2」を実際に使い、機能や装着感を確かめられる体験会です。開催日は12月11日(金)、16日(水)、23日(水)。各日2回の計6回実施されます。開催場所は東京都・江東区にあるシネックスジャパン本社。申し込みや詳細はこちらから。 シネックスジャパン HoloLens 2体験会 開催日程 開催日は以下の通りです。 12月11日(金) 13:00~14:00、15:00~16:00 12月16日(水) 13:00~14:00、15:00~16:00 ..
未分類

名作パズルアドベンチャー「Myst」VR版の発売日が発表

名作パズルアドベンチャーゲーム「Myst」のVR(Oculus Quest / Quest2)版が2020年12月10日(※日本時間:2020年12月11日)に発売されると発表されました。 「Myst」は1993年、アメリカのゲーム開発会社Cyan WorldsがMacintosh(Mac OS)向けに製作した、難解な謎解きと独自の世界観を特徴としたパズルアドベンチャーゲーム。後にWindowsへも移植され、3DO、PlayStation、セガサターンなどの家庭用ゲーム機版も発売されています。 https://www.youtube.com/watch?v=IJs2GcbzgP4 VR版は2020年9月16日(※日本時間:2020年9月17日)開催の「Facebook Connect」で、Quest / Quest2向けに発売予定であることが発表されました。開発はオリジナル版に引き続きCyan Worldsが担当。Quest以外にもPC向けVR版がSteamで発売予定です。 既にOculus Store、Steam共にストアページも開設。日本語にも対応するとのこと。 内容は初..
未分類

MRで遠隔作業を支援、三菱重工子会社らが開発スタート

三菱重工業グループの三菱パワー株式会社と南国アールスタジオ株式会社は、遠隔支援プラットフォーム「MHI Virtual Meeting Room」の共同開発を開始しました。本プラットフォームは、MRデバイス「HoloLens 2」などを使用し、遠隔地にいるメンバーとのデータのやり取りやコミュニケーショを可能にするとしています。 南国アールスタジオは、MR専門の開発会社です。「MHI Virtual Meeting Room」の基盤には、同社の遠隔会議システム「WHITEROOM」が採用されています。 「MHI Virtual Meeting Room」は、自宅やオフィス、現場など遠隔地にいる複数のメンバーをつなぐ、遠隔支援プラットフォームです。音声や映像、ドキュメント、3DCGモデルなどをリアルタイムに共有できるとしています。HoloLens 2を装着しているメンバーは、自分が見ている現実にデータを重ねて表示することが可能です。 また、実施履歴・証跡などのデータを一元管理し、業務生産性向上や社内、グループ間での連携強化を狙っています。 対応デバイスはHoloLens 2、iOSデ..
未分類

キズナアイ2ndライブにTeddyLoid・DÉ DÉ MOUSEがゲスト出演

12月29日(火)に開催されるVTuber(バーチャルユーチューバー)キズナアイ(Kizuna AI)さんのワンマンライブ「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」に、世界的に活躍する音楽プロデューサー・DJのTeddyLoidさんとDÉ DÉ MOUSEさんのゲスト出演が決定しました。 TeddyLoidさんはm-flo、ゆず、香取慎吾さんなどとのコラボレーション・プロデュースで知られるミュージックプロデューサー。DÉ DÉ MOUSEさんは作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、DJとして活躍する遠藤大介さんによるソロプロジェクトです。 (左:TeddyLoidさん 右:DÉ DÉ MOUSEさん) ふたりはキズナアイさんの9週連続オリジナル楽曲リリースにて「melty world(Prod. TeddyLoid)」「meet you(Prod. DÉ DÉ MOUSE)」の楽曲提供や、1stワンマンライブへのゲスト出演をしており、今回の2ndワンマンライブにも駆けつけるとのこと。また、今後第2弾のゲスト発表も予定されています。..
未分類

犯罪の現場を”追体験”できるスマホ向けアプリ「CrimeDoor」

ハリウッドのプロデューサーでジャーナリストのNeil Mandt氏は、スマートフォン向けARアプリ「CrimeDoor」をローンチしたことを発表しました。現時点での対応デバイスはiOS系のみですが、Android版の開発も行われています。 同アプリは、犯罪などのドキュメンタリーを好むコミュニティーに向けた、教育的コンテンツとのこと。 「CrimeDoor」には、世界各地の行方不明者や殺人事件、それらに関する報道や証拠などで構成されています。ポータルを使用して、広く知られた犯罪の現場(警察が発見した当時の状態)をARで訪れることも可能。米メディアVRScoutによれば、対応している事件には、ジョン・レノンや、ジョンベネ殺害事件なども含まれるとのこと。 https://www.youtube.com/watch?v=iLvmhO8At78 関係者のコメント 「CrimeDoor」のリリースについて、Mandt氏は以下のようにコメントしています。 我々は、殺人犯たちを美化しているのではありません。(犯罪の)被害者たちに声を与えているのです。1番注力したのは、未解決の殺人や行方不明事..
未分類

文科省にVR教育プログラム採択続く 看護師向けにVRで臨床実習

文部科学省は「令和2年度専修学校における先端技術利活用実証研究」にて、VR教育プロジェクトを採択しました。 「令和2年度専修学校における先端技術利活用実証研究」は、専門学校などでの養成を強化するため、産学が連携して取り組むプロジェクトです。実践的な職業教育を支える実習授業等において、先端技術の活用法について実証・研究を行います。 今回採択されたのは、VR教育ソリューションを提供する株式会社ジョリーグッドの「看護師教育VR事業」。同事業は医療や介護教育シミュレータを製造・販売する株式会社京都科学と共同で進められています。京都科学と東京医科大学がVRコンテンツを監修し、ジョリーグッドと共に制作します。制作されたVRコンテンツは、全国の看護学校の学生に対して3年間の実証研究が実施されます。 VRでどこからでも臨床体験が可能に 今回開発されるVRコンテンツは、小児科や産婦人科、精神科など様々なシチュエーションを体験可能な内容になる予定です。また、希少症例などをVRコンテンツ化することで、実際の臨床実習では経験しにくい症例の看護経験を積むことができるとのこと。看護師を育成する学校では、新型..
未分類

VR音楽ライブフェス「Infinity Live FES2020」が開催 TRF、MAX、でんぱ組.inc出演

TRF、MAX、でんぱ組.incなどが出演するVR音楽ライブフェス「Infinity Live FES2020″The beginning of the legend”」が12月12日(土)から13日(日)にかけて開催されます。 豪華アーティストが多数出演、限定VRゴーグル販売も 「Infinity Live FES2020」は株式会社HEARTBEATと株式会社TBSテレビが共同主催。「音楽LIVE」と「CGアニメーション」の融合を掲げるライブです。TRF、MAX、でんぱ組.inc、The band apartやDOTAMAの他、映画「コンフィデンスマンJP」の劇中音楽を手掛けたfox capture planなど計20組が2日間にわたって出演します。 会場に配置される大型モニターには視聴者のアバターが表示され、アーティストとオーディエンスが、互いの存在を感じながら楽しめる配信ライブになっているとのこと。グッズとして、スマートフォンを使用するアーティストモデルのイベント専用VRゴーグル(ハコスコ)が販売されます。 出演アーティスト (両日ともに名前順) 12月12日(土) ・A..
未分類

【ドラクエウォーク】「ウォークぶらり旅キャンペーン」開始。地域限定モンスターや旅行券プレゼント企画も

「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」の公式サイトで予告されていた「ウォークぶらり旅キャンペーン」が開始されました。キャンペーンに伴い、スタンプラリーや旅行券のプレゼント企画など、複数のイベントがスタートしています。 旅行券プレゼント企画も 「ウォークぶらり旅キャンペーン」のひとつ、「温泉めぐりキャンペーン」では、全国の温泉地約300箇所にイベント限定のスポットが出現。タップすることで、スタンプラリー用のスタンプを獲得できます。スタンプを集めると、様々な報酬が入手可能。抽選で10人にオリジナルデザインの旅行券10万円分が当たるキャンペーンも実施されています。 また各地の温泉に近づいてタップすると、ご当地クエストが受注できます。クリアすると「温泉まんじゅう」が手に入ります。スポットの近くには、モンスター「おんせんスライム」が登場。倒すことで、見た目装備「卓球ラケット」などを獲得できます(ミッションからの受け取り)。 「温泉めぐりキャンペーン」の開催期間は2021年2月1日(月)午後14:59まで。抽選への応募方法など各種詳細は、こちらから確認できます。 これまで..
未分類

XR開発とバーチャルキャラクター技術で国内2企業がタッグ 新たなサービス開発へ

3Dアバター配信アプリの開発の合同会社ラペットテクノロジーズとXR(VR/AR/MR)開発の株式会社Mark-onは、業務提携を締結したことを発表しました。両社は各社が保有する知識や技術を活用し、新しいサービス開発やユーザー体験を目指します。 ラペットテクノロジーズはVTuber向け配信アプリ「Luppet」を開発しているスタートアップです。代表はねぎぽよしで知られる根岸匠(@CST_negi)氏。同社の提携先となるMark-onは、2020年3月に設立したXRアプリ開発や販売を行うスタートアップで、これまでにVRテニスゲーム「Reflect-on」を開発しています。代表は檜山正樹(@JackMasaki)氏。 お互いの強みを活かす提携 今回の業務提携により、ラペットテクノロジーズはMark-onが持つアプリ開発に関する知識とUI/UXデザインを反映した提案などを活用し、提供サービスの拡充。Mark-onはラペットテクノロジーズの「バーチャルキャラクターが日常に溶け込む世界を作る」というミッションに新しい体験価値を付加し、新しいサービスの展開を目指す、とのことです。 XR関連の取..
未分類

バーチャル東京国立博物館が開設 「時をかける少女」特別展を開催

12月19日(土)より、バーチャル空間に「バーチャル東京国立博物館」(バーチャルトーハク)が開設され、アニメーション映画「時をかける少女」の特別展「アノニマス ―逸名の名画―」が開催されます。 本展覧会は東京国立博物館の一部を「バーチャルトーハク」として、バーチャルSNS「cluster」のバーチャル空間内にCGで再現。空間内に特別展「アノニマス ―逸名の名画―」が出現し、自由に歩き回り作品を鑑賞することができます。 特別展では「時をかける少女」のストーリーで重要な意味を持つ、映画内でしか実存しない美術作品「白梅ニ椿菊図」を展示。また東京国立博物館の松嶋雅人研究員の監修のもと、国宝「孔雀明王像」や「玄奘三蔵像」(東京国立博物館蔵)など、作者が不明とされながらも名品として脈々と受け継がれてきた作品も展示されます。 「白梅ニ椿菊図」 「孔雀明王像」(東京国立博物館蔵) 「玄奘三蔵像」(東京国立博物館蔵) また、公開前日の12月18日(金)には本展覧会公開記念として、バーチャル特別展の会場内にてトークイベント「時をかける日本美術」を開催。スタジオ地図の細田守監督と松嶋研究員がcl..
未分類

佐渡金山の坑道内を舞台にしたMRアトラクションが開発中 クラファン実施

新潟県「史跡 佐渡金山」の坑道内を舞台にしたMRアトラクション「ISLAND MIRRORGE(アイランド・ミラージュ)」と、Steamプラットフォーム向けのVRコンテンツ「ISLAND MIRRORGE VR」の開発がスタートしました。開発に向けてクラウドファンディングも実施しています。 「ISLAND MIRRORGE」は、佐渡金山の現地で道遊抗を歩いて体験できるウォークスルー型のMRアトラクションです。参加者はMRデバイス「NrealLight」を装着した状態で、ダークファンタジーな洞窟世界を探検します。 「SLAND MIRRORGE VR」では、MR「SLAND MIRRORGE」の雰囲気を自宅で体験できるVRコンテンツです。3DCGで佐渡金山を再現しており、MR版とは違った結末が用意されているそうです。 両コンテンツ制作のため、「#佐渡を世界遺産に~世界初MR×歴史遺産で心に残る素敵な体験を~」と題したクラウドファンディングが2021年1月18日(月)まで実施されます。目標金額は500万円で、MR技術開発、3DCG製作、そして佐渡金山坑道内調査費資金として支援金が使わ..
未分類

3Dキャラ召喚装置「Gatebox」 ドコモの音声対話エンジンと連携

3Dキャラクターをボックス内に投影できる「Gatebox」(ゲートボックス)と「ドコモAIエージェントAPI」の音声対話エンジンが連携。ふたつを組み合わせたビジネスのパートナー募集が開始されました。 Gateboxではビジネスパートナープログラムとして、成田国際空港の展示など受付・接客などで導入されてきました。今後さらにキャラクターによる対話ソリューションの普及を広げていくため、ドコモAIエージェントAPIと連携します。 ドコモAIエージェントAPIは、さまざまなデバイスやアプリケーションに「おしゃべりする機能」を付与するためにドコモが開発したサービスです。老若男女50種類以上の音声が用意されており、自由で広がりのある対話サービスを実現できるとしています。 これまでスマートフォンやAR/VRデバイスで利用できましたが、Gateboxでも同APIを活用したキャラクターを作れるようになります。これにより、Gateboxを使った接客ソリューションや、会話可能なキャラクターを開発できるようになります。 あわせて、ドコモAIエージェントAPIを用いたGateboxキャラクターアプリケーシ..
未分類

今週のVTuberニュース“3分”レポ(11月8日~11月14日)

日々VTuber界隈の情報を追いかけるバーチャル名探偵、佐藤ホームズ。彼がVTuberに関わる1週間の主な出来事を3分で振り返ります。果たして今週の重要なトピックは? (※動画は佐藤ホームズさんからの提供です) https://www.youtube.com/watch?v=-JxlHl1FVvQ 佐藤ホームズさんのYouTube・Twitterアカウントはこちら。 ・YouTubeチャンネル ・Twitterアカウント
未分類

Oculus Questにフィットネス・トラッカー「Oculus Move」追加、Quest 2の90Hz対応も

Facebook Reality Labsは、VRヘッドセット「Oculus Quest」のv23ソフトウェアのアップデートを発表。Oculus Quest 2の90Hzのネイティブサポート、新しいフィットネス・トラッカー「Oculus Move」などが追加されます。 新たに追加された「Oculus Move」は、QuestとQuest 2で利用可能なシステムレベルのフィットネス・トラッカーで、フィットネス関連に限らずあらゆるタイトルに対応。「Until You Fall」で敵を倒したり、「Supernatural」でターゲットを次々倒したりすることで、利用者の消費カロリーを推定し、身体を動かしていた時間を記録できます。日々の目標設定をすることも可能です。 段階的に提供を開始するため、現在は一部の利用者のみが利用可能となっていますが、今後全ての利用者に向けて提供される予定です。 また、Quest 2における90Hzサポートにより、ホーム画面、ガーディアン、およびパススルーを含むすべてのシステムソフトウェアがデフォルトで90Hzで動作するようになります。さらに、開発者はネイティブの..
未分類

「にじさんじ Anniversary Festival 2021」メインステージ出演者・ライバー参加型企画の情報発表

2021年2月27日(土)・28日(日)に行われる大型フェス「にじさんじ Anniversary Festival 2021」のメインステージ出演者およびライバー参加型企画の情報が発表されました。 また、11月16日(月)からにじさんじ総合ファンクラブ会員向けの優先入場券および前売り入場券の抽選申し込み受付がスタートしました。 「にじさんじ Anniversary Festival 2021」は、「にじさんじ」3周年を記念して開催されるフェス。学園祭をテーマに、メインステージではライブやトーク、ゲーム実況を2日間で計6ステージ実施。なお、メインステージは全編3Dで展開するとのことです。 メインステージの概要 Day1 2021年2月27日(土) 「ステージA(レバガチャダイパン)」 出演ライバー:社築/笹木咲 ゲスト:桜凛月&鈴原るる/御伽原江良&不破湊 「ステージB」 出演ライバー:イブラヒム/鷹宮リオン/葉加瀬冬雪/フレン・E・ルスタリオ/メリッサ・キンレンカ/夜見れな 「ステージC」 出演ライバー: 前半:アルス・アルマル/でびでび・でびる/葉山舞鈴/舞元啓介 後半..
未分類

胸が熱くなる……燃える展開続きの新作VRゲーム「アルトデウス:BC」先行体験

VRゲーム「東京クロノス」シリーズの最新作であり、Oculus Quest 2のローンチタイトルとして大きく注目を集める「ALTDEUS: Beyond Chronos」(アルトデウス:BC)の体験版が編集部に届きました。 プレイして感じたのは、このゲームに相当な“熱量”が込められていること。スタイリッシュなデザインとは裏腹に、とにかく燃える展開を全面に押してきています。ともかく、約20分ほどの序盤のゲーム内容を詳しく紹介しましょう。 ロボットアニメの王道をVRで目の前で体験! 本作は主人公「クロエ」となって、物語の世界に入り込みます。本編はクロエの独白と回想からスタート。イチゴやオルゴールなどを掴んだりしているうちに、盲目の少女コーコと会話することに。冒頭から意味深なセリフが多く、彼女が物語の重要なキーになりそうな予感がしました。 ゲームはボタン・トリガー操作で話を進めていくアドベンチャー形式で、サクサクと進みます。途中のシーンでは「渋谷」のような場所が登場。主人公に起こった事件や物語の行く先を匂わせてきます。クロエの過去に何があったのかも、気になるところ。 夢から目覚めた..
未分類

購入率や返品率改善に効果 ECへの3Dモデル・AR導入

eコマースプラットフォームのShopifyは、3DモデルやARを使った商品確認機能を提供しています。この機能を導入したとあるペット用品メーカーでは、購入に繋がるコンバージョン率、そして商品の返品率に大きな改善が見られました。 ARで犬とキャリーケースの大きさ比較 米国のGunnerは、犬を運搬するためのキャリーケースを手掛けるメーカーです。同社の製品は堅牢さを大きな強みとしていますが、それゆえに重く、輸送費がかかる物となっています。もしユーザーからの返品が積み重なれば、輸送費は大きな痛手となってしまいます。 そこでGunnerは、Shopifyの3D/AR機能を活用。商品ページに3Dモデルをアップロードし、ユーザーが好きな角度からキャリーケースを確認できるようにしています。また、AR機能も採用し、モバイル端末を使ってARでキャリーケースを表示、自宅の犬とサイズを比較してから購入できるようにしました。 コンバージョン率や返品率が改善 3D/AR機能の導入効果は顕著なものでした。前四半期と比較し、サイト訪問者がショッピングカートに商品を入れるコンバージョン率は3%アップ。実際に購入に..
未分類

「ホロスターズ」鏡見キラが卒業 体調面で活動継続難しく

ホロライブプロダクションの男性VTuberグループ「ホロスターズ」に所属する鏡見キラさんの卒業が発表されました。 ホロスターズを運営するカバー株式会社によると、活動当初より体調が優れない場面が多く、長い間運営側でサポートを行いながら本人と活動方針について話し合いを重ねてきたそうです。しかし、先日「精神面・体調面で活動の継続が難しい」と申し入れがあり、本人の意志を尊重して卒業という形をとったことを明かしています。 これまで鏡見キラを応援頂き誠にありがとうございます。 今後ともホロスターズのご支援、ご声援ほど、何卒よろしくお願いいたします。 https://t.co/sLstTWkRfj — ホロスターズ【公式】 (@holostarstv) November 17, 2020 みなさん急な報告でほんとにごめんなさいっ!  運営さんと色々話し合いもして決めました! 実家に帰ってゆっくり療養しようと思います……! — 鏡見キラ@ホロスターズ1期生 (@kagamikirach) November 17, 2020 鏡見キラさんはホロスターズ1期生として2019年6月にデビューし..
未分類

渋谷モディにVTuberと交流できる「わくVポップアップショップ」オープン

11月17日(火)~1月31日(日)の期間中、東京・渋谷MODI(モディ)にて「わくVポップアップショップ」がオープンします。 「わくVポップアップショップ」では、VR空間でVTuberと1対1で会話できる「わんおんわん」デモバージョンの体験が可能です。また、11月21日(土)より行われるオンラインイベント「わくVおんらいん」Vol.3~5のトークショーの現地ライブビューイングも開催決定しています。 なお、「わくVおんらいんVol.3」のライブビューイングは、混雑防止のため1部につき20名まで参加となっています。11月上旬に事前抽選販売が行われました。「わくVおんらいんVol.4」以降のチケットは、今後販売が予定されています。 また、イベントに出演するVTuberのグッズも「わくVポップアップショップ」で委託販売が行われます。グッズについては公式ホームページの「委託商品一覧ページ」にて随時更新されるとのことです。 「わくVポップアップショップ」の概要 開催期間 2020年11月17日~2021年1月31日 場所 渋谷MODI(モディ) 1階 入り口そば 営業時間 1..
未分類

「ZERO Project」新規バーチャルタレントオーディション開催

バーチャルタレントプロダクション「ZERO Project」が二期生プロジェクトの新規バーチャルタレントオーディションの募集を開始。あわせて第一弾キャラクターのビジュアルを公開しました。 今回のオーディションは「ZERO Project」二期生プロジェクトの一環として、「ゼロからムゲンへ」をテーマに開催。経験不問、18歳~30歳までの女性を対象とし、1次選考、LIVE配信アプリでの2次選考を経て最終選考が行われます。所属するバーチャルタレント達がより大きな舞台へと羽ばたけるよう、活動をサポートしていくとのこと。 今回公開されたキャラクター(名前未定)のデザインはイラストレーターのぼっくんさんが担当。また、募集キャラクターは今後追加が予定されており、オーディションページまたは ZERO Project 公式Twitterで随時更新予定です。 「ZERO Project」は紡音れいさんや桜夢ななさんなどのバーチャルタレントが所属するプロダクション。11月23日(月・祝)にはリアル&オンラインイベント「ぜろふぇす2020 ~Re:ZERO Project 1st Anniversar..
未分類

人気SFドラマ「ドクター・フー」原作VRゲームがQuest版で日本語対応

イギリスの人気SFドラマ「ドクター・フー」原作のVRアドベンチャーゲーム「Doctor Who: The Edge of Time」のOculus Quest版がアップデートされ、日本語に対応しました。これと同時にタイトル名も邦題「ドクター・フー: 時空の狭間」へと改題。ストアページの紹介文も日本語化されています。 「ドクター・フー: 時空の狭間」は、主人公ドクターのコンパニオン(仲間)となって様々な過去の時代を巡り、現実世界の破滅を目論む強大な敵に挑むストーリーが描かれるVRアドベンチャーゲーム。2019年11月12日にSteam、Oculus Store向けにPCVR版、海外専売の形でPlayStation VR(PSVR)版が発売されました。Oculus Quest版は2020年1月24日より販売を開始しています。 イギリスの人気SFドラマ「ドクター・フー」のVRゲームがリリース | Mogura VR MoguraVR 「ドクター・フー」原作VRゲーム Oculus Quest版リリース | Mogura VR MoguraVR https:..
未分類

米軍のHoloLrens実戦投入は2021年か、KDDIがMRグラス「NrealLight」発売告知 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

「週間振り返りVR/AR/MRニュース」では、Mogura VR News / MoguLiveで掲載したニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VR/AR/MRの最新情報をギュッと縮めてお届けします。 目次 1.アメリカ軍のMRデバイス「HoloLens」導入は順調、実戦投入は2021年 (11.11) 2.KDDI、メガネ型MRデバイス「NrealLight」を12月1日発売 価格は約7万円に(11.10) 3.米小売大手ウォルマート、新技術活用の店舗をオープン ARで作業効率アップ狙う(11.06) 4.OJTの代わりにVR、PwC JapanがVR研修を本格導入(11.10) 5.VR/AR両対応デバイス「Lynx R1」発売延期 ハンドトラッキングなど詳細公開 (11.11) 6.【Sponsored】JVCケンウッドの高画質・広視野角・透過型プロトタイプHMD体験会が開催、応募受付開始(11.11) アメリカ軍のMRデバイス「HoloLens」導入は順調、実戦投入は2021年 (11.11) 米軍が40,000台の採用を予定しているマイクロ..
未分類

「筑波宇宙センターバーチャルツアー」実施 オンラインで展示館や管制室を観覧

11月9日(月)から、JAXAシンポジウム@2020の特設サイトにて「筑波宇宙センターバーチャルツアー」が実施中です。 このバーチャルツアーは、オンライン上で筑波宇宙センターの展示館や管制室を見られるコンテンツ。バーチャル空間内の会場内を自由に歩き回りながら、360度カメラで撮影した展示館、HTV管制室、ロケット広場などをマウスクリックしながら疑似体験できます。 また、展示物をクリックすると説明パネルのポップアップや音声ガイダンス、JAXAのYouTube公式チャンネルで公開中の関連映像を再生できます。 11月21日から「はやぶさ2」ARシミュレーターが公開 11月21日(土)からは、小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウへタッチダウンする瞬間をAR体験できるコンテンツも配信予定。 スマートフォンを通じて、「はやぶさ2」が室内などスマートフォンの画面越しに見える場所にタッチダウンする様子を楽しめます。 11月13日~12月6日にリアルタイム体験物語 「#はやぶさ2からのメッセージ」公開 11月13日(金)からは、特設サイトにて「#はやぶさ2からのメッセージ」が公開さ..
未分類

バーチャルシンガーAZKi 2ndアルバムリリース・6thライブ開催決定

バーチャルシンガーAZKiさんが、12月1日(火)に2ndアルバム「Re:Creating world」をリリースすることを発表。また12月6日(日)には、ワンマンライブ「AZKi 6th LiVE Re:Creating world」が開催決定しました。 2ndアルバム「Re:Creating world」は、「つらいことや悲しいことがあっても何度でも世界を創り直す」という決意と、「次の世界でステージに立つ誰かのため」への継承を込めたアルバムになっているそうです。 アルバムには2020年に発表した楽曲を中心に全13曲が収録。また、シークレットのダウンロードコンテンツとして、3曲の楽曲と音声データによる特別対談2本などが収録されたおまけも用意されています。現在、AZKi OFFICIAL STOREにてアルバムの予約を受け付け中です。 「Re:Creating world」の概要 リリース日 2020年12月1日(火) 価格 3,300円(税込) 収録曲 1. 運命の在処(作詞:yuiko / 作編曲:小高光太郎・矢野達也) 2. Eternity Bright ( ..
未分類

東急建設とリコー、渋谷駅の線路切換工事にVRを活用

東急建設株式会社と株式会社リコーは、線路の切替工事にVRを活用する実証実験を行います。建設予定の構造物の情報をVR空間で共有することで、業務を効率化し、生産性向上を目指します。 今回の実証実験は東京メトロ銀座線の渋谷駅線路切替工事で行われます。両社が使用するのは、リコーが提供する「リコーバーチャルワークプレイス」。リコーバーチャルワークプレイスは、VRデバイスを着用し、複数の人が同じVR空間でプロジェクトの確認をできるというソリューションです。 実証実験では、東急建設が持っている3Dデータをそのまま活用し、設計者や施工管理の担当者など複数の関係者が同じVR空間に参加し、構造物の確認を行います。従来、平面の図面を使って議論が行われていましたが、現実に近い環境を再現できるVR空間に場を移すことで、業務効率化を狙います。 建設業でVR/ARの活用が進む 建築分野では、CADデータをVRで実物大で見ることで、デザイン検討コストの削減、合意形成の促進が期待されています。 "バーチャル"は、建築・建設の現場を劇的に変える | Mogura VR MoguraVR Mog..
未分類

競輪祭の応援キャンペーンにVTuber結目ユイ、かしこまり、銀河アリス登場

「第62回朝日新聞社杯競輪祭 G1」の開催に合わせ、VTuber(バーチャルユーチューバー)たちによる競輪祭オリジナルコンテンツが楽しめる「みんなで応援キャンペーン」が11月18日(水)~11月23日(月・祝)に行われます。 今回キャンペーンに参加するVTuberは、結目ユイさん、かしこまりさん、銀河アリスさんの3名。競輪初心者の方と一緒に楽しめる動画をYouTubeに順次アップロードする他、11月18日よりオンライン予想会にそれぞれゲスト出演。どりあんず平井さんと橋本監督とともに楽しいトークを繰り広げるとのこと。 【お知らせ】銀河アリスが小倉けいりん祭に参加させていただきます!\\\٩( 'ω' )و //// 11/18(水) 19:30頃から、どりあんず平井さんと橋本悠督さんのYouTube生配信にも出演させていただきます!(๑•̀ㅂ•́)و✧https://t.co/CETAJoB0hN#小倉競輪 #競輪祭 #みんなで応援キャンペーン pic.twitter.com/7V1iDLXdsJ — 銀河アリス@侵略宇宙人 (@alice_shinryak..
未分類

MRデバイス「NrealLight」製品版ハンズオン。1年を経て「スマートグラス」路線へ

2020年11月10日、KDDI株式会社はメガネ型MRデバイス「NrealLight」の発売を発表した。発売予定日は同年12月1日、本来であれば11月11日より展示・一般向けデモが行われる予定だが、発表当日にタッチアンドトライの機会を得たため、その模様をレポートする。 排熱問題は一歩前進か 筆者はさる2019年10月、NrealLightを開発している中国Nreal Ltd.自ら開催したイベントにてリファレンス機を体験している。当時は排熱の問題やデモコンテンツの不足などもあり、「開発者版(DK: Development Kit)のさらにプロトタイプ」といった感触だった。今回は全体を概観するのではなく、ハンズオンから1年を経てどう変わったのか見てみたい。 (こちらは2019年のリファレンスモデル。ややグラスの形状などが異なる。当時から映像の見え方は鮮明であることに変わりはなかった) 昨年最も気になった「熱」は、長時間起動しておくと温かくなるものの、少なくとも「厳しい」レベルは脱したように思う。リファレンス機は眉から額あたりに触れるパーツが熱くなりがちだったが、一般販売に向けて着実に..
未分類

茨城県公認VTuber茨ひよりのコラボパフェが県庁内で販売!ラッピングバスも運行

茨城県公認VTuber(バーチャルユーチューバー)の茨ひよりさんのオリジナルコラボパフェが県庁内ティーラウンジにて販売開始しました。また、茨ひよりさんのラッピングバスも運行を開始しています。 巨峰やさつまいもクリームが入った茨ひよりさんのコラボメニュー「オリジナルパフェ&紅茶セット」は茨城県県庁25階「花水木」にて販売され、注文した方には記念コースター(限定200枚)がプレゼントされます。販売期間は11月13日(金)~11月30日11:00~18:00(ラストオーダー17:30)です。 お知らせ 11/13(金)~11/30(月) 茨城県庁25階の「花水木」で オリジナルコラボメニュー販売 &コースター配布が決定 今しか味わえない秋のパフェと、美味しい紅茶のセットです ぜひご賞味ください #茨ひより pic.twitter.com/Yt5UJOdwTZ — 茨ひより@茨城県公認Vtuber (@ibakira_Vtuber) November 11, 2020 また、茨ひよりさんのデザインのラッピングバスは、鉾田駅~水戸駅、茨城空港~水戸駅、 鉾田駅~石岡駅、茨城空港~石岡..
未分類

湘南乃風が初のバーチャルライブ開催!「龍が如く」スタジオが全面協力

アーティストグループ「湘南乃風」が、初のバーチャルライブ「湘南乃風 風伝説番外編~電脳空間伝説 2020~Supported by 龍が如く」を12月20日(日)に開催します。 本ライブは人気ゲームシリーズ「龍が如く」スタジオが全面的に協力し、湘南乃風のメンバーがフル3DCG化して行われるオンラインコラボライブです。これまでに「WONK」などのバーチャルライブが行われたアーティスト向けバーチャルライブ制作プラットフォーム「REALITY Live Stage」にて実施されます。 https://www.youtube.com/watch?v=7GX6Q5B1puU 今回の企画は、コロナ渦で大人数を動員する音楽ライブの実施が困難になる中、湘南乃風が「REALITY Live Stage」が提供したバーチャルライブを視聴し、自分たちの思い描いた表現や「龍が如く」との演出をイメージできたことから実施に至ったそうです。また、湘南乃風はシリーズ最新作「龍が如く7 光と闇の行方」の主題歌「一番歌」にて、メンバーがフルCG化したミュージックビデオに挑戦しています。 ライブ概要 タイトル ..
未分類

バーチャルSNS「cluster」、2020年イベント総動員数が300万人突破

バーチャルSNS「cluster」で開催されたイベントへの総動員数が、2020年1月1日から10月31日までの10ヶ月間で300万人を突破しました。 clusterでは世界中から約40万人が参加した「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」やポケモンのバーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」など多数の大型バーチャルイベントを開催。イベント動員数を伸ばし、2020年は10ヶ月で延べ300万人が来場しました。 また、企業からのオンラインイベント開催ニーズの増加や、個人ユーザーがより気軽に「cluster」上でバーチャル空間を作成できる「Cluster Creator Kit」の提供により、「cluster」上での公開イベント数が2020年10月末時点で1,000件を突破。イベント総動員数増加の背景としては、2020年3月にスマートフォン版アプリをリリースしたことで、より気軽に多くのユーザーにバーチャルイベントへ参加できるようになったことも挙げられています。 (参考)クラスター株式会社 プレスリリース
未分類

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(11月7日~11月14日)

日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)の動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック! 今回紹介した動画のYouTube再生リストはこちら ねこ活動 #200 バーチャルねこさんといっしょ https://www.youtube.com/watch?v=S-_oU3oyB44 猫なのに素敵な音楽とユニークなショート動画を作り続けるバーチャルねこ。そのねこ活動がついに200本目に達しました。今回はそれにあわせて、「バーチャルねこさんといっしょ」というタイトルのミニ番組形式で、ちょっと長めに作られています。 いつものエレクトロニカなバーチャルねこワールドに、小鈴、めんだこちゃん、バーチャルサボテン、雨森小夜などの面々が参加。より深くバーチャルねこワールドを掘り下げるような、ふんわりしたチルアウト空間を見せてくれます。この回でもバーチャルねこの新曲が披露されているので、要チェック。 【初配信】初めまして!佐久間ヒカリ、高校三年生です!バンド始めます!【自己紹介】..
未分類

スマホを食品パッケージにかざして詳細を確認 スナップチャットの新機能

スマートフォン向けカメラアプリ「スナップチャット」に、食べ物やワインのスキャン機能が実装されました。使用することで、対応する商品の成分表やテイスティング・ノートを確認することが可能です。 「スナップチャット」は2011年に登場(リリース当時の名称はpicaboo(ピカブー))したSNSアプリ。当初は写真や動画の共有機能がメインでしたが、数年前からARに関する取り組みも強化。2020年現在、一般のクリエイターに加え、企業や著名人がARレンズ(フィルター)を数多く配信しています。2019年には、被写体の性別を入れ替えるレンズが大きな注目を集めました。 実装されたスキャン機能は、食品の場合、商品のバーコードを読み取ることで動作し、成分表と、関連する“健康情報”を表示してくれます。米メディアEngadgetによれば、食べ物に関する各種情報は、「Yuka」という栄養情報アプリから提供されているとのこと。ワインの場合は、ワインアプリ「Vivino」から提供される、レーティング情報などを確認できます。 「スナップチャット」は現在に至るまで、カメラを使った商品のサーチ機能を徐々に充実させてきまし..
未分類

【VR映画ガイド第24回】広島からカナダへ移住した家族の歴史をVRで辿る

ドキュメンタリーの新しい可能性を追求した意欲作 ドキュメンタリーVRも年々進化しています。今回は第77回ベネツィア国際映画祭を皮切りに他多くの映画祭で非常に高い評価を得ている作品を紹介します。 「The Book of Distance」はドキュメンタリーの新しい可能性を追求し、VR表現としてルームスケールとインタラクションを利用した新しいストーリーテリングに挑戦しています。 題材となったのは、監督Randall Okita氏の祖父・沖田米三氏の生涯。1935年に広島の自宅を離れてカナダに移住した米三が、戦争や強制収容所での体験、人種差別を乗り越えて3世代に渡ってカナダで生活する様子を伝えます。 現在リリースされている物は日本語対応されています。ぜひ体験してもらいたい作品です。 オススメのポイント 1. 没入感を高めるインタラクション Randall監督が遊んだ蹄鉄投げ遊びを体験したり、過去の様々な思い出を写真で撮影したりと、各シーンにはシンプルなインタラクションが用意されています。 印象的だったインタラクションの1つは、カナダへの入国のシーンです。パスポートを手渡され、ハン..
未分類

VRリズムゲーム「Beat Saber」ついにBTSの楽曲が追加

VRリズムゲーム「Beat Saber」のダウンロードコンテンツ「BTS Music Pack」が2020年11月12日より、販売開始となりました。価格はSteamは楽曲単位での販売でそれぞれ税込205円。Oculus Store(Rift / Quest)は楽曲単位で税込190円、全曲収録のバンドルが税込1,490円です。 https://www.youtube.com/watch?v=gJo1JntqY20 「Beat Saber」は両手に持った光る剣を駆使して、楽曲に合わせて迫り来るブロックを斬っていく爽快なプレイスタイルが特徴のVRリズムゲーム。全世界で200万本以上の売上を記録した大ヒット作です。 今回販売を開始した「BTS Music Pack」は、韓国の男性ヒップホップグループ「BTS」のヒット曲12曲を追加するダウンロードコンテンツ。過去のグリーン・デイ(Green Day)、ティンバランド(Timbaland)、リンキン・パーク(Linkin Park)、イマジン・ドラゴンズ(Imagine Dragons)と言った人気アーティストの楽曲を追加するダウンロードコ..
未分類

【ポケモンGO】11月1回目のコミュニティ・デイ開催 エレブーが多く出現

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で、11月のコミュニティ・デイ(第1回)が開催されています。開催時間は、午前11:00から午後17:00まで。 来週はブーバーが登場 11月のコミュニティ・デイは2週連続で開催。今回は、でんげきポケモンの「エレブー」が大量出現します。詳細は以下の通り。 ・野生で「エレブー」がいつもより多く出現。まれに色違いの「エレブー」が出現。2kmタマゴからは「エレキッド」が誕生します。 ・イベント開始から終了2時間後までに「エレブー」を「エレキブル」に進化させると、特別なわざ「かえんほうしゃ」を覚えます。 ・「エレブー」の「コミュニティデイボックス」が1280ポケコインで登場。内容は、「すごいわざマシン ノーマル」「スーパーふかそうち」3個「おこう」3個「ハイパーボール」30個です。1人1回のみ入手可能です。 ・イベント限定の「タイムチャレンジ」や「フィールドリサーチ」のタスクが実装予定。「タイムチャレンジ」を達成すると、「シンオウのいし」などを入手可能。 ・「エレブー」の「コミュニティ・デイ」限定のスペシャルリサーチ「でんげきポケモンを解明せよ!」..
未分類

PS5でPSVRは遊べる? PS4との違いは? いま知っておきたい情報まとめ

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の次世代家庭用ゲーム機「PlayStation 5(PS5)」が11月12日、販売開始となりました。 超高速アクセス可能なSSDの搭載や、新コントローラ「DualSense(デュアルセンス)」など、様々な見どころを持つPS5は、前世代機PlayStation 4(PS4)向けタイトルの99%以上がプレイ可能です。もちろん、PlayStation VR(PSVR)も対応しています。 PlayStation 5は現行PSVRをサポート。ソニーが改めて明言 | Mogura VR MoguraVR PS5ではほとんどのPSVRソフトが後方互換に対応、新HDカメラはPSVR非対応に | Mogura VR MoguraVR ただし、PS5でPSVRを使うにあたって、いくつかの注意点が明らかになっています。本記事ではそれらの情報を整理して紹介します。PS5を購入し、PSVRタイトルをプレイする際の参考になれば幸いです。 目次 PS5でPSVRを遊ぶには専用のアダプターが必須 コントローラとの互換性に関して ..
未分類

裸眼立体視タブレット「Lume Pad」登場 価格は999ドル

アメリカのLeia Inc.から、“世界初”の3Dライトフィールドタブレット「Lume Pad」が登場しました。価格は999ドル(約10万円)。送料が49ドル(約5,100円)かかりますが、日本からも注文可能です。 Lume Padは、いわゆる裸眼立体視できる機能を搭載。3Dモデルや3Dフォトを奥行き(深度)のある状態で、メガネ型デバイスなしで見ることができます。 Andorid(Android 10)で動作。チップセットは「Snapdragon 845」で、3Dと2Dをモードを設定して切り替えることができます。公式サイトによれば、“DLB”と呼ばれる光学レイヤーを通常の液晶ディスプレイに加えることで、ライトフィールドエフェクトを実現しているとのこと。 公式サイトでは、「Lume Pad」専用のアプリも紹介されています。「LeiaPlayer」は2Dイメージの3D化などが行えるアプリ。「LaiaCam」では、2Dや4V/3D写真・映像が撮影可能です(他にも複数のアプリが存在)。デベロッパーには、ソフトウェア開発キット(SDK)が提供されています。 https://www.you..
未分類

Airbnb、3Dマップの特許出願 部屋の構造などが把握可能に?

民泊サービスのAirbnb(エアビーアンドビー)が、米国特許商標庁(USPTO)に、3Dマップを活用すると思われる特許を出願していたことが判明しました。 Airbnbは、宿を借りたいユーザー(ゲスト)と、借りたい物件を所有するユーザー(ホスト)をマッチングするオンラインサービス。使用することで、ゲストはホストの家に滞在することができます。 今回出願が確認された特許の正式名称は「ダイナミック・イメージ・キャプチャー・システム(DYNAMIC IMAGE CAPTURE SYSTEM)」。専用のアプリをホストが使うことで、建物(室内)をスキャンし3Dマップを作成可能にします。完了すると、家具の存在を認識し、詳細情報の入力を要求。レイアウトなどの改善もアプリが提案してくれるといった内容です。 3Dマップ化された建物は、ゲスト側が自由に見て確認することができます。仮にこのシステムが実用化された場合、建物登録の信頼度が高まる(誤解や曖昧な部分が減る)ことが期待されます。 ARドアを開くと…VRで観光気分を満喫できる「au XR Door」配信 | Mogura VR Mogu..
未分類

「Half-Life: Alyx」ゲーム内に3時間分の解説コメントが実装 制作秘話を聴ける

2020年11月13日、人気VRゲーム「Half-Life: Alyx」に大型アップデートが導入。ゲーム内で聞ける、オーディオ・コメンタリーが実装されました。 「Half-Life:Alyx」は名作FPS「Half-Life」シリーズの12年ぶりの完全最新作となるVRゲームです。地球外生命体の侵略軍との熾烈な戦いを切り抜けていく、というもの。2020年3月に発売され、高評価を得ています。 オーディオ・コメンタリーの項目数は147。デザイン、アート、アニメーション、レンダリング、サウンドなど、作品開発に関わる様々な解説が盛り込まれています。総録音時間は3時間以上。該当するオプションをオンにすると、ゲーム内の各地にヘッドフォン(型のアイコン)が表示され、それを頭部に装着することで、コメンタリーを聞くことができます。 コメンタリーを終了したい場合は、ヘッドフォンを取り外せば自動的に終了します。日本語字幕も実装されていますが、Valveはネタバレ防止の観点から、初回プレイではオフにしてプレイすることを推奨しています。 大ヒットVRゲームはこうして作られた「Half-Life: Al..
未分類

全身トラッキングのハードルを下げる 注目のデバイス「Haritora」詳細レビュー

Oculus Quest 2の登場で、多くの人が気軽にVRを体験できるようになった昨今。しかしバーチャル世界で全身を動かすためのフルトラッキング環境は未だに高いハードルがそびえ立っています。国内ではVIVE Trackerを中心に需要が増加しているものの、価格や設備条件などの面から諦めてしまう人が少なくありません。 そんなフルトラッキング環境を、安価かつ手軽に実現しようという、新しい試みが登場しました。ジャイロベースの下半身トラッキングデバイス「Haritora」です。 11月14日18時より一般販売を開始した、この新しいデバイスをレビューします。 Haritoraとは? Haritoraは、主にVRChatユーザー向けに開発された、下半身トラッキングデバイスです。SteamVRにてViveTracker互換のエミュレータデバイスとして動作し、動作環境もこの仕様に準じます。また企業プロダクトではなく、有志による趣味のプロジェクトとして開発されています。 皆様に割と大事なお知らせです VRChat向けフルトラデバイスのHaritoraはfanbox有料会員限定の先行オーダーを10..
未分類

アバター界のファッションショー!「アバターアワード2020」開催

12月13日(日)、一般社団法人VRMコンソーシアムが「アバターアワード2020」を開催します。クリエイターから3Dアバターの作品を募集し、優れたものを表彰する企画です。募集期間は11月30日(月)まで。 このイベントは、独創的なアバター文化の振興とクリエイターの社会的認知の向上を目的としたもの。応募方法は作成したアバターのベストショットを、全身がわかる状態で撮影し、Twitterのハッシュタグ「#AvatarAward2020」をつけて投稿するだけ。受賞時にFBX、VRM形式で提出できるものであれば、作成方法は自由とのこと。アバター作成ツールも使用可能です。 13日現在、Twitterではすでにハッシュタグ上で、VRMのアバターを発表しているクリエイターの投稿が盛り上がっています。 #AvatarAward2020#カスタムキャスト アバター名:白羽 琴乃 真っ白が特徴の女学生。幽霊や雪女のコスプレが得意。 pic.twitter.com/4fruAeBLMe — Aμchu本日誕生日 (@eltan1113) November 13, 2020 #AvatarAward..
未分類

【Oculus Quest/Quest 2】11月第2週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

11月第2週はOculus Quest(オキュラス クエスト)向けに有料アプリ1個、無料アプリ2個の計3個がリリースされました。 今週のピックアップ SPHERES 「SPHERES」は宇宙をテーマにしたVR映画。2018年のサンダンス映画祭2018で、VRコンテンツとして画祭史上最高額となる1億円で落札されたことが話題となった作品です。 本作は全3部作。第1章は女優のMillie Bobby Brownがナレーションをつとめ、音楽と宇宙がテーマとなる「Chorus Of The Cosmos」。第2章はブラックホールの謎に迫る「Songs of Spacetime」、ナレーションは女優のJessica Chastainが担当します。 そしてミュージシャンのPatti Smithがナレーションを担当する第3章はビッグバン後の宇宙を音楽と共に旅をする「Pale Blue Dot」です。 新作一覧 「vTime XR」 開発:vTime Limited 日本語対応:なし ジャンル:カジュアル 価格:無料 評価:星4(44件) Oculus Store 「Engage」 開発:..
未分類

VTuber総数13000人突破、ホークス公式VTuber登場【週間VTuberニュースまとめ】

「週間VTuberニュースまとめ」では、MoguLiveで掲載したVTuberニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VTuberの最新情報をまとめてお届けします。 目次 1.機械学習と粘菌が融合!?AI VTuber「紡ネン」活動開始 クラファンで動物園での展示企画も(11.9) 2.福岡ソフトバンクホークス公式VTuberがデビュー お披露目は試合前の大型ビジョン!(11.9) 3.花譜所属レーベルの新プロジェクト「神椿市建設中。」クローズドβテスト募集開始(11.9) 4.VTuber、13,000人を突破 ユーザーローカルが発表(11.9) 5.VTuberが駐日ブラジル大使館に訪問 大使と交流会を実施(11.11) 機械学習と粘菌が融合!?AI VTuber「紡ネン」活動開始 クラファンで動物園での展示企画も(11.9) 機械学習と粘菌の成長を活用したAI VTuber(バーチャルユーチューバー)「紡ネン」さんが活動を開始しました。あわせて動物園での展示を行う企画のクラウドファンディングがスタートしています。 紡ネンさんは、AIを使って情報発..
未分類

バーチャルヒューマンRia、「ららぽーと愛知東郷」デジタルブックにモデルとして起用

11月9日(月)からバーチャルヒューマンのRiaさんが、大型商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと愛知東郷」のデジタルブック「TOGO times」にモデルとして起用されました。 Riaさんは「TOGO times」にて店内ブランドのファッションアイテムを身に着けたカットを披露。さらにデジタルブックのほか、館内のポスターやデジタルサイネージで、館内店舗の商品を着用した写真が掲載されるそうです。また、Instagramのストーリーズ広告などインターネット上でも広告を展開していきます。 Riaさんが掲載されるデジタルブック「TOGO times」のテーマは「新しい服で新しいわたし」。ファッション業界で今話題の環境、社会、経済に最大限配慮した「サステナビリティ」な衣類に対し、Riaさん自身による着こなしを提案しているとのこと。今後もRiaさんと「ららぽーと愛知東郷」がタッグを組み、店内で注目のアイテムを紹介していくとのことです。 Riaさんは株式会社Awwから生まれた、3DCGによるバーチャルヒューマンです。Instagramのフォロワーは2020年11月時点で3.2万人を突破。..
未分類

とらのあな「Re:AcT イラスト展」大阪・名古屋で開催

バーチャルタレント事務所「Re:AcT(リアクト)」と同人ショップとらのあなのコラボ展示会「Re:AcT イラスト展」が開催されます。11月20日(金)~11月29日(日)に大阪のとらのあななんば店A、12月11日(金)~12月20日(日)に名古屋のとらのあな名古屋店で実施されます。 期間中の会場では、「Re:AcT」所属VTuberたちの高精細イラストの展示や、オリジナルグッズの販売を予定。グッズはB2タペストリーやアクリルフィギュアなどのオリジナル商品が用意されるほか、会場展示イラストと同一作品を額装した複製イラストやアクリルボードが受注販売されます。 さらに、それぞれの会場で「Re:AcT」所属VTuberによる特別店内放送も実施。大阪会場では天川はのさん、名古屋会場では姫熊りぼんさんが店内放送を担当します。 また、会場で1,000円(税込)以上グッズを購入した方にオリジナルブロマイドがプレゼントされるフェアも実施。大阪会場では天川はのさん、名古屋会場では姫熊りぼんさんのブロマイドがプレゼントされます。なお、ブロマイドは各会場なくなり次第終了とのことです。 「Re:AcT..
未分類

「リトルウィッチアカデミアVR」に新モードおよびマルチプレイを追加する最新アプデ配信

Oculus Quest/ Quest 2向けに販売中のVRレースゲーム「リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを」の最新アップデート「フリーフライトアップデート Ver.1.1.0」が11月13日より、配信開始となりました。 「リトルウィッチアカデミアVR ほうき星に願いを」は、TRIGGER制作のアニメ「リトルウィッチアカデミア」を原作とするVRレースゲーム。主人公のアッコを始めとするキャラクターたちと一緒にホウキで空を飛び、魔法を駆使して他の魔女との競争に挑みます。 https://www.youtube.com/watch?v=ffdPGyBeXKg 2人1組で挑むレースのほか、コース上のゴーストたちを魔法で浄化していく「ゴーストハント」というシューティングゲームスタイルの特殊コースも用意。魔力を持った「ほうき星」を使ってホウキの性能を強化するカスタマイズ機能も搭載されています。2021年にはPC向けVR版(Steam、Oculus Store)、PlayStation VR(PSVR)版も発売予定です。 今回のアップデートでは、新モード「フリーフライトモード」が..
タイトルとURLをコピーしました