未分類

未分類

注文住宅をARで確認、homeARが5,000万円超調達

不動産向けARアプリを手掛けるニュージーランドのhomeARは、75万ニュージーランドドル(約5,800万円)の資金調達を行いました。調達した資金をもとに、製品開発および北米市場への展開を進めます。 完成住宅からの眺めも homeARは、建設前の住宅をARで出現させるアプリケーションを開発しています。タブレット端末やスマートフォンを手に、完成した住宅を外から見たり、室内を歩いたりすることが可能です。建設予定地でアプリを使えば、窓から外の眺めを確認することもできます。 また資金調達と合わせてアナウンスされたアップデートでは、アプリ内でのガイダンス機能やURL/QRコードを使った設計情報の共有、解像度や照明効果の改善等が盛り込まれました。 withコロナ時代にマッチするアプリ 買い手はhomeARを使うことで、従来は図面でしか確認できなかったものを実物のように見ることができ、意思決定の材料にできます。一方売り手にとっても、他社とは異なる体験を提供できるため、マーケティング上のアドバンテージとなります。 CEOのRichard Penny氏によれば、「新型コロナウィルスの影響で対面で..
未分類

サムスンが「Galaxy SmartTag+」発表、ARで落とし物の場所が分かる

サムスンは、スマートフォンから付けたものの位置情報を確認できるトラッカー「Galaxy SmartTag+」を発表しました。価格は39.99ドル(約4,400円)、発売予定日は4月16日です。 「Galaxy SmartTag+」は、2021年1月にアメリカで発売されたGalaxy SmartTagの新型バージョン。Bluetooth Low Energy(BLE)とUWB(超広帯域無線通信)に対応しています。UWB対応のスマートフォン(Galaxy S21+、S21 Ultraなど)のユーザーは、専用のスマートフォンアプリから、ARで落とし物を見つけることができます。 他企業のトラッカーは? UWBを活用した落とし物トラッカーの開発は、他の企業も行っています。2021年1月、Bluetoothを活用した落とし物トラッカーで知られるTileが、ARとUWBを利用する、新型トラッカーの開発を進めていることが報じられました。関係筋によれば、新型トラッカーは2021年後半に発売予定。iOSとAndroid、どちらのOSでも使用可能な製品とのこと。ARによる誘導機能も導入される模様です。 ..
未分類

高級スタジオを体験できるVRコンテンツ、NFTとしてオークション出品

スウェーデンのVR開発者 Fredrik Ekholm氏は、高級感あるスタジオを描いたVRコンテンツ「The Studio」をNFT(非代替性トークン)として、Opensea.ioでのオークションに出品することを告知しました。有名インテリアデザイナーたちとのコラボレーションによる作品です。 NFTとはブロックチェーンを使って発行されるトークンの1種であり、識別子が存在するのが特長。所有者の情報を付与することで、そのトークンを世界で唯一無二のものすることが可能です。2021年3月には、スクウェア・エニックスがNFTデジタルシールを2021年夏に発売することを発表するなど、国内外で急速な広まりを見せつつあります。 「The Studio」は、「Unreal Engine」で構築されたコンテンツ。米メディアVRScoutによれば、スタジオ内はモダンな作りとなっており、ユニークなコレクタブルや洗練された家具が配置されているとのこと。対応デバイスは、Oculus Rift、HTC VIVE、Oculus Quest(オキュラス クエスト)などです。 体験者(最高入札者)は、オフィスの中を..
未分類

注目続くVRライブ、米企業が約10億円調達

ロサンゼルスのスタートアップAmazeVRは、、950万ドル(約10億円)の資金調達を発表しました。今回の調達をもとに、同社はVRコンサートへ再び注力します。 AmazeVRは2015年に創業。以前は、VRヘッドセットから視聴する360度映像のサブスクリプションサービスに注力していました。現在は、録画した後エフェクトを合成したアーティストの映像を間近で見れるサービスに集中しています。 今回の出資は、ベンチャーキャピタルの Murex Partnersが主導。 We Ventures、Bass Investment、Dunamu & Partnersが参加しました。既存の出資者としては、Mirae Asset Venture Investment、Mirae Asset Capital、Partners Investment、Timewise Investmentなどが加わっています。累計調達額は、2,530万ドル(約28億円)に達しました。 https://www.youtube.com/watch?v=OrXBqltgFt0 AmazeVRは、過去数か月間、複数のアーティスト..
未分類

Oculus Quest 2がついにPCと無線接続、VRで仕事をするための機能など追加機能が発表

フェイスブックは、一体型VRヘッドセットOculus Quest 2(Quest 2)に新機能を追加するアップデートの予告を行ないました。PCとQuest 2を無線で接続するモードや、VR空間にディスプレイを表示して仕事を行う「Infinite Office」などの機能の実装が近いことが明らかになりました。 「Oculous Air Link」でついにPCと無線接続へ Quest 2は、これまで「Oculus Link」と呼ばれる機能を使い有線でゲーミングPCと接続し、PC向けのハイクオリティなVRコンテンツを体験することができました。ケーブルを使用しない無線接続については、サードパーティのアプリ「バーチャルデスクトップ」などを通じて実現していましたが、公式からの正式発表となります。 無線接続は「Oculus Air Link」という技術名称で発表されました。「Oculus Air Link」では、WiFiを使ってQuest 2でPC向けのVRコンテンツをワイヤレスで体験できるようになります。Oculus Air LinkにはOculus Linkのストリーミング技術が継承されてい..
未分類

エピックゲームズが「メタバース構築」へ10億ドルを調達 ソニーも再度出資

バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」などで知られるEpic Gamesは、新たに10億ドル(約1,000億円)の資金調達を行いました。目標と公言する”メタバースの構築”に向け、投資を続けます。 ソニーが再度2億ドル出資 今回の資金調達では、2020年7月に続き、ソニー株式会社も追加の2億ドル(約217億円)を出資しています。両社はゲーム分野に留まらない協業の深化を目指しており、相次ぐ出資から関係の強化が見て取れます。 ソニーがUE4や「Fortnite」のEpic Gamesへ2.5億ドルを出資。その背景と影響は? | Mogura VR MoguraVR CEOのティム・スウィーニー氏は資金調達に当たり、「当社は、Epicのビジョンとメタバース構築を支援する既存、そして新たな出資者に感謝しています」「この出資は、我々が『Fortnite』、『Rocket League』、『Fall Guys』において繋がり合う体験を作り出す、という事業を加速します。その一方で、Unreal Engine、Epicオンラインサービス、Epicゲームストアを使う開発者、クリエイター..
未分類

夜乃ネオン eスポーツ番組MCに、えのぐ鈴木あんず ゲームEDテーマのソロシングル発売【VTuberデイリーニュース 4/13号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 夜乃ネオン eスポーツ番組にMCとして出演 夜乃ネオンさんが、4月20日(火)に開始する名古屋のケーブルテレビ局スターキャットのeスポーツ番組「eスポーちゅ♡」のMCを務めることを発表しました。 本番組は、名古屋のeスポーツチームや高校などの部活動、クラブチーム、趣味の活動などを紹介し、ゲームの魅力を伝える番組とのこと。MCは夜乃ネオンさんとお笑い芸人のレンガホリオさんの2名です。 また、スターキャット公式YouTubeチャンネルでは、番組本編で未公開のノーカット動画も配信予定とのことです。 (参考)夜乃ネオン Twitter あおぎり高校 新たに「山黒音玄」デビュー VTuberグループ「あおぎり高校」より、新人VTuberとして山黒音玄さんがデビューしました。 山黒音玄さんは、2020年10月27日のあおぎり高校2周年記念ライブ配信にて、オーディション開催が発表。元々はあおぎり高校美術部の部屋にあった動く絵で、い..
未分類

【ポケモンGO】「ライバルウィーク」開催中 クズモーなどが初登場

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で、イベント「ライバルウィーク」が開催されています。 「ライバルウィーク」の開催期間は、4月18日(日)午後20:00まで。期間中は「クズモー」や「ウデッポウ」が初登場。また「ランドロス(れいじゅうフォルム)」が「伝説レイドバトル」に登場します。 ・「クズモー」と「ウデッポウ」が初登場。野生、レイドバトル、フィールドリサーチのリワードとして登場。 ・「ほうじょうポケモン」の「ランドロス(れいじゅうフォルム)」が「伝説レイドバトル」で初登場。 ・「グローバルチャレンジアリーナ」で「ライバルウィーク」の試練にチャレンジ。世界中のトレーナーと協力し、レイドバトルに勝つと、イベント期間中にポケモンを捕まえた時のほしのすなが2倍になるボーナスを獲得。すべてのトレーナーが参加できます。 ・「エビワラー」と「サワムラー」、「アサナン」と「マクノシタ」、「ハブネーク」と「ザングース」といった対の関係になることが多いポケモンが野生で出現しやすくなります。 ・イベント期間中は5kmタマゴから以下のポケモンが出現:「ワンリキー」「バルキー」「エレキッド..
未分類

にじさんじ ライバー専用アプリが3.0にアプデ JK組が配信でお披露目

4月14日(水)バーチャルライバーグループ「にじさんじ」の、ライバー用アプリが「3.0」にアップデートされました。本日、アプリを先行搭載したJK組(月ノ美兎さん、樋口楓さん、静凛さん)がお披露目リレーを配信します。 今回のアップデートの詳細は現時点で明らかになっていませんが、更なる顔角度が追加され、「感情」が搭載されたとのこと。詳細はJK組の配信で明らかになるようです。 にじさんじライバー専用の配信アプリは2018年1月11日、iPhoneXのAnimojiで表情認識してキャラクターを動かすサービスとして公開。2018年9月に「2.0」にアップデートされ、順次公式ライバー向けにリリースされていました。 今回「3.0」が導入されることで、ライバーの配信がどのように変化していくのかに注目です。 【特報】 にじさんじに、更なる顔角度と「感情」が搭載されました!それが「にじさんじ3.0」…!! 4月14日に先行搭載されたJK組のお披露目リレーを開始します! 20時~凛先輩 20時半~楓ちゃん 21時~わたくし 21時半~JK組 【#JK組リレー】3.0お披露目https://t...
未分類

近視の人の見えている世界をVRで再現したワールドが登場

4月12日(月)、近視の人が見ている世界を体験できるワールド「NearSighted Classroom」がVRChatで公開されました。自分の指など近くにあるものはハッキリと見られますが、遠くの景色はぼやけてしまいます。 近視度数(ディオプター)はマイナス4D(約25センチでピントがあう程度)ほどに設定されているとのこと。すぐそばには眼鏡が用意されており、かけると視界がハッキリとします。黒板には視力検査表が貼られており、実際に体験可能です。 制作したのはVRクリエイターのVoxelKei氏。自身も重度の近視であり、通常時の見え方を口頭で説明しても他人に理解されづらいとの問題意識から制作したそうです。「(このワールドで)眼鏡のありがたみも分かってもらえるんじゃないか」とコメントしています。 著者(視力0.1以下)が実際に体験したところ、視界のぼやけ具合はかなりリアルで、この状態で歩くのはかなり不安になると感じました(メガネがあってよかった……)。近視の人も、これまで視力に不便を感じたことのない人も、ぜひ体験してほしいコンテンツとなっています。ワールドのリンクはこちらです。 近視..
未分類

VRChat 日本サーバー実装決定! 今後のプランも発表 新情報まとめ

4月14日(水)、ソーシャルVRアプリ「VRChat」の公式ライブ配信「VRChat Developer Stream」が放送されました。日本サーバーの追加予告を含む、様々な新情報が公開されました。 「VRChat」公式配信によれば、2019年後半までの同時接続数は7,500~8500人程でしたが、コロナ渦において利用者数が急増し、2020年11月には同時接続ユーザー数が24,000人に到達したとのこと。「VRモード」と、PCのみで遊べる「デスクトップモード」が用意されています。 今回の公式放送で公開された主な情報は以下の通りです。 ・日本サーバーの追加 ・UIの大幅アップデート ・他人のアバター(髪やしっぽなど)にも干渉できるようになる(現状未発表の承認システムで許可が出た場合のみ)。 ・アバターのボーンが現在“dynamic bones”から変更され、よりパフォーマンスが向上。 ・プロフィール画面が変更。紹介文が表示されるようになるほか、ネームプレートに“ステータス”が表示など。(数週間以内に実装予定) ・グループ/クラブ的なダイナミクスを導入。「VRChat Gr..
未分類

HTCと日本企業が協業、VRでの検証作業をサポート

HTC NIPPON株式会社と製造向けソリューションの提供を行うラティス・テクノロジー株式会社は、製造業界向けの協業を開始しました。VRを用いた3Dデータの検証において、一体型VRヘッドセットを活用したワイヤレス環境のサポートを開始します。 ラティス・テクノロジーは、CADなどの3Dデータを軽量化するフォーマット「XVL」を提唱し、XVL関連のソフトウェア開発や販売などを行う企業。同社はVRで3Dデータを検証できるソリューション「XVL VR」を提供しています。 今回の協業の第一弾として、「XVL Studio VRオプション」の新バージョンで、HTCのワイヤレス環境での作業を可能にする「VIVE商用向けリモートレンダリングソリューション」に対応する機能がβ版として提供されます。一体型VRヘッドセットを使用することで、ケーブルを接続する必要がなくなり、長さの制限やケーブルが足に絡まるといったことがなく、快適にVR検証を行えるようになります。 3Dフォーマット活用で準備いらずでVRに使用 https://www.youtube.com/watch?v=X1EXZXg8DLA ラ..
未分類

NVIDIA、新型GPU「NVIDIA RTX A5000」「RTX A4000」4月後半に発売

NVIDIAは、新型デスクトップ向けGPU「NVIDIA RTX A5000」「NVIDIA RTX A4000」を発表しました。それぞれ4月後半より発売予定です。 「NVIDIA RTX A5000/A4000」 は、新しいリアルタイムレイトレーシングコア(第2世代)、Tensorコア(第3世代)、 CUDAコアを搭載しています。AIやグラフィックス、リアルタイムレンダリングは前世代と比較して最大2倍の速さを実現。帯域幅は全世代と比較して2倍になり、データ転送の高速化が図られています。 メモリは「RTX A5000」が24GB、「RTX A4000」が16GBを搭載、「RTX A5000」は「NVIDIA NVLink」を使用して2台接続することで48GBに増設可能です。 今回の発表とあわせて、ノートPC向けGPU「RTX A5000 Laptop GPU」「RTX A4000」「RTX A3000」「 NVIDIA RTX A2000」と、データセンター向け「NVIDIA A10 GPU」「A16 GPU」も発表されました。ノートPC向けGPUは4月後半より、データセンター向..
未分類

「Oculus Gaming Showcase」初開催 ゲーム情報特化イベント

4月22日(木)、Oculusプラットフォームで人気のゲームに特化したイベント「Oculus Gaming Showcase」が、Twitch、Facebook、YouTubeのOculus公式チャンネルで配信されます。Oculus JapanのYouTubeチャンネルでは日本語字幕付きで配信予定です。 「Oculus Gaming Showcase」では、ゲームタイトルのアップデート、未発表タイトルの映像の初公開、Oculusストアに関する最新ニュースの発表などが予定されています。 イベントには、「Cloudhead Games」、「Ready At Dawn」、「ILMxLAB」といった開発会社も参加。人気タイトル「Pistol Whip」「Lone Echo II」や「Star Wars: Tales from the Galaxy’s Edge」の新情報も紹介されます。 (参考)プレスリリース
未分類

3Dプロジェクトを遠隔で共同制作 NVIDIAが企業向けツールを発表

NVIDIAは年次カンファレンス「GTC21」にて、コラボレーションツール「Omniverse」のビジネス版「Omniverse Enterprise」を発表しました。 「Omniverse」は遠隔地にいるデザイナーやクリエイターがレンダリング等の作業をオンラインで共同編集できるコラボレーションツール。3Dプロジェクトを複数人で共有することで、修正など手を加えた部分はリアルタイムで他のクリエイターの画面にも反映されます。 パートナーにはAdobe 、Autodesk 、Epic Gamesといったクリエイティブツールを提供する企業の名前が並び、各社のツールを使ったコラボレーション作業への活用が見込まれています。動画では、VRヘッドセットを使用している作業者も映っており、ディスプレイだけでなくVRヘッドセットを被って、アバターでコミュニケーションを取りながら作業を進めるといった使い方も想定されています。 https://www.youtube.com/watch?v=yf1guvkMznc 「Omniverse Enterprise」は「Omniverse」にデータベースを管理す..
未分類

「VRデビルマン展」バーチャル空間で開催!

3つの異なる媒体の「デビルマン」を軸とした展示イベント「VRデビルマン展~悪魔の心、人間の心~」が開催決定しました。仮想空間エキシビション・プラットフォーム「VU Virtual Utopia」上で4月28日(水)11:00から5月31日(月)23:59まで実施されます。 ©永井豪/ダイナミック企画 ©ダイナミック企画・東映アニメーション ©Go Nagai-Devilman Crybaby Project ©VRデビルマン展実行委員会 「VRデビルマン展」は、永井豪さんの漫画版「デビルマン」、東映動画(現東映アニメーション)のTVアニメ版「デビルマン」、2018年にNetflixで配信開始した「DEVILMAN crybaby」の3つの「デビルマン」作品を軸にしたイベント。 本イベントはVRヘッドセットを使用しなくてもPCから体験できるとのこと。なお、スマートフォンからのアクセスはできません。また、展覧会への入場は有料ですが、無料で楽しめる体験エリアも用意されています。 本展覧会は、デビルマンの作品世界で描かれる「人間」と「悪魔」のそれぞれの心を対比的に読み解いていく構成にな..
未分類

【ドラクエウォーク】「ドラクエ7」イベント第6章実装!メガモンスター「オルゴ・デミーラ」出現!

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」に、現在開催中の「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」(以下ドラクエ7)とのコラボイベントの第6章が実装されました。イベント期間は4月27日(火)までです。 メガモンスターの「オルゴ・デミーラ」登場 今回は、5月13日(木)午後14:59までの期間限定で、新たなメガモンスター「オルゴ・デミーラ」が登場。メガモンスター討伐ミッションも用意されており、達成すると家具「変身したオルゴ・デミーラの置物」が手に入ります。 どこでもメガモンスターでの出現スケジュール (4月13日(火)から4月26日(月)までのスケジュール) 1回目:シャッフル枠 予兆発生:午前6:00から午前7:00の間 出現時間:午前7:00から午前10:00の間の2時間 2回目:オルゴ・デミーラ 予兆発生:午前10:00から午前11:00の間 出現時間:午前11:00から午後14:00の間の2時間 3回目:オルゴ・デミーラ 予兆発生:午後15:00から午後16:00の間 出現時間:午後16:00から午後19:00の間の2時間..
未分類

【ポケモンGO】バージョン0.205以前で「クズモー」など表示されない不具合発生。公式はアプデ推奨

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」を手掛けるナイアンティックは、アプリを更新せず、過去のバージョンを継続して使用しているユーザーに、不具合が発生していることを公式Twitterで告知しました。 公式はアップデートを推奨 2021年4月13日現在、発生している不具合は、“バージョン0.205”より前のバージョンの場合、「クズモー」と「ウデッポウ」が表示されないというもの。発表によれば、旧バージョンの場合、両ポケモンに遭遇できない可能性があるとのことです。 公式Twitterは、修正までの回避策として、アプリを最新バージョンにアップデートすることを推奨しています。 修正対応している間、回避策として、アプリを最新バージョンに更新をお願いします。ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。 — @NianticHelpJP (@niantichelpjp) April 13, 2021 (参考)ナイアンティック 公式Twitter
未分類

HTCが謎の画像をツイート、新型VRヘッドセットか

2021年4月10日、HTC VIVE公式Twitterが謎の画像を公開しました。ツイートは「あのアクセサリーが世に出た今こそ、ビジネスに取り掛かろう(now that the accessories are out of the way, let’s get down to business)」という文章が添えられており、この画像に映っているのは同社の新型VRヘッドセットである可能性が示唆されています。 公開された画像からは、多くのVRヘッドセットに搭載されているレンズ状のパーツが。HTC製品では、一体型VRヘッドセット「VIVE Focus」のヘッドセット前面部に類似しています。 Now that the accessories are out of the way, let's get down to business. pic.twitter.com/OxIVCVQYk5 — HTC VIVE (@htcvive) April 9, 2021 HTC VIVE中国の社長であるAlvin Wang Graylin氏は、Twitterにて同様の画像を“#XR #V..
未分類

「ぽんぽこ24」vol.5開催決定、藤林檎がミスiD2021で受賞【VTuberデイリーニュース 4/12号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 「ぽんぽこ24」vol.5開催決定 甲賀流忍者ぽんぽこさんが、24時間生放送企画「ぽんぽこ24」vol.5を5月4日(火)20:00〜5月5日(水)20:00に開催することを発表しました。 今回のテーマは「熱血」。企画の合間で放映するCM動画の募集が4月28日(水)まで行われるほか、ハッシュタグ「#ぽんぽこ企画」で企画案の募集が実施されています。 「ぽんぽこ24」は、甲賀流忍者ぽんぽこさんとピーナッツくんがYouTubeで24時間生配信を行う大型企画。これまでに4回開催されており、企業・個人問わず多数のVTuberが出演し、いずれも大きな話題となりました。 (参考)甲賀流忍者ぽんぽこ Twitter アメリカVTuber事務所VShojoに「Veibae」加入 アメリカのVTuber事務所「VShojo」に、VTuber「Veibae(ヴェイベ)」さんが新たに加入しました。 「VShojo」には、Nyatasha N..
未分類

にじさんじのインドVTuberグループ「NIJISANJI IN」一時休止、所属ライバーは卒業

にじさんじのインドでのVTuberグループ「NIJISANJI IN」が、4月30日(金)23:59をもって一時的に活動を休止することを発表しました。 公式Twitterの発表によると、所属ライバーのAadyaさん、Noorさん、Vihaanさんの3名は同時刻の4月30日(金)23:59にNIJISANJI INを卒業するとのことです。 NIJISANJI INは2020年1月23日に正式始動したVTuberグループ。中国、インドネシアに続くにじさんじの海外VTuber事業として展開されていました。 [Regarding the temporary suspension of NIJISANJI IN & graduation of affiliated Livers] VTuber group NIJISANJI IN will be temporarily suspended at 23:59 JST 4/30 (Fri). Additionally, the affiliated Livers Aadya, Noor and Vihaan will graduate f..
未分類

NVIDIA、クラウドで描画処理を行うXRコンテンツ配信サービス「CloudXR」を提供開始

アメリカの半導体大手NVIDIAは、同社のAR/VRコンテンツ配信サービス「CloudXR」を、アマゾンのAWS(Amazon Web Services)、マイクロソフトのAzure、Google Cloudの各クラウドサービス向けにリリースします。4月12日現在ではAWS向けのリリースが完了しており、近日中に残り2サービスへの提供も開始します。 クラウド処理でハイスペックPC不要 CloudXRは、AR/VRコンテンツをクラウド上でレンダリング(描画)することで、高性能なPCやスマホでなくともハイクオリティなコンテンツを体験できるようにするサービスです。 AR/VRコンテンツの配信には、時に高い処理能力を持つハードウェアが必要になり、体験のハードルを上げています。しかしクラウド上でレンダリングを行えばハードウェア側の処理を減らせ、スマートフォンや一体型ヘッドセットでも高品質なXR体験が可能になります。 なおNVIDIAではすでに「GeForce Now」という同種のサービスを提供していますが、こちらはAR/VRコンテンツではなく、従来のゲーム用途のものです。CloudXRはAR..
未分類

VR・ARデバイス向け新技術 「ピントの合う」さらにリアルな体験へ

ライトフィールドディスプレイ技術を手掛けるスイスのCREALは、新たなデモ動画を公開しました。視点を動かすだけで、自由に焦点を変える様子、中心部分の鮮明な見え方が確認できます。 プロトタイプも発表済み CREALの手掛ける「ライトフィールドディスプレイ」は、現実に極めて近い見え方を実現するとしています。一般的なVR/ARデバイスは、2つの平面画像を用いて立体的な像を作り上げているため、対象との距離に基づいてピントを合わせるのが困難です。他方、ライトフィールドディスプレイ技術では、VR内の対象との距離に合わせて焦点を変更可能。現実世界と同じ見え方を提供します。 同社はCES2021に合わせて、VR/ARヘッドセットのプロトタイプを発表しました。 (CREALが発表したVRヘッドセットのプロトタイプ) 人の眼と同じ自然な焦点変化 CREALが技術開発を行っているのは、人の眼が現実空間で焦点を合わせるメカニズム、輻輳開散運動と調節をVRとARで実現している点です。現行のヘッドセットの多くは、輻輳(両眼で対象を注視しようとする時、眼球が内側に寄ったり、外側に広がったりする運動)を行う角..
未分類

MRデバイスのMagic Leap、元OculusのAnuj Gosalia氏が参画 法人向けプラットフォーム強化へ

MRデバイス「Magic Leap 1」を手がけるMagic Leap社は、チーフソフトウェア/クラウドオフィサーとして、Anuj Gosalia氏が同社に加わったことを発表しました。 Anuj Gosalia氏は、元Oculusのメンバーで、2017年までフェイスブックに在籍。その後グーグルにシニアエンジニアリング・ディレクターとして移籍し、2021年3月までの約4年間、同職を務めていました。 発表では、 Gosalia氏は「開発チームと、すべての規模の企業のための、Magic Leapテクノロジーを容易に統合する、法人向けのソフトウェアプラットフォームの開発に注力」すると説明されています。 Magic Leapがサウジアラビアにイノベーションセンター設立へ、国営石油会社とも提携 | Mogura VR MoguraVR Magic LeapのCPOにマイクロソフト出身者が就任、企業向けビジネス拡大へ | Mogura VR MoguraVR (参考)Magic Leap
未分類

【ドラクエウォーク】スマートウォーク第17回公開。「ドラクエ7」イベントが本日12日実装

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」の公式YouTubeチャンネルで、情報番組「スマートウォーク」の第17回が公開。現在開催中の、「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」(以下ドラクエ7)とのコラボイベントの第6章実装が予告されました。 コラボイベント第6章の実装日は本日(4月12日(月))。公開された映像からは、新メガモンスター「オルゴ・デミーラ」の姿のほか、新たな装備ふくびきに含まれると思われる★5装備「天魔王の杖」が確認できます。 https://www.youtube.com/watch?v=0CW-Y7TKOS0 (参考)ドラゴンクエストウォーク YouTube公式チャンネル © 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
未分類

佐渡金山を探検 MRアトラクション「ISLAND MIRRORGE」オープン

新潟県佐渡市の史跡「佐渡金山」を舞台に坑道内を探検できるMRアトラクション「ISLAND MIRRORGE(アイランド・ミラージュ)」が、4月16日(金)にオープンします。 「ISLAND MIRRORGE」は、MRグラス「NrealLight」を使用しながら佐渡金山の坑道内を実際に歩いて体験するウォークスルー型アトラクション。プロジェクションマッピングによる空間演出も使用し、幻想的な世界を体験できるとのことです。 チケット料金は前売3,000円(税込)、当日3,300円(税込)。体験時間は14:00~、14:30~、15:00~、15:30~、16:00~と、1日あたり5回に分けられています。また、本アトラクションの体験料の一部は、佐渡の世界遺産登録に向けた活動資金として寄付されます。 (参考)ティフォン株式会社 プレスリリース
未分類

国宝をVRで鑑賞 東京国立博物館で「鳥獣戯画」の新作VR公開

国宝「鳥獣戯画」を鑑賞するVR作品「鳥獣戯画 超入門!」が、東京国立博物館・東洋館内「TNM & TOPPAN ミュージアムシアター」で4月14日(水)から公開されます。 「鳥獣戯画 超入門!」は、「鳥獣戯画」の甲・乙・丙・丁の全4巻の中から主に甲巻にスポットを当て、大画面で鳥獣戯画の世界を解説するVR作品。東京国立博物館、国立文化財機構文化財活用センター、凸版印刷が共同で製作しています。 4月13日(火)から東京国立博物館にて開催される特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」とあわせて鑑賞することで、作品の理解を深められるとのことです。 作品内では、「鳥獣戯画」内の動物たちの様子がアニメーションで表現されるほか、当時の文化や風習に触れながら、何がどのように描かれているのか詳細な解説が行われます。 また、上演終了後に本VR作品の画像をスクリーンに投影した記念撮影会が実施。撮影した写真や感想にハッシュタグ「#トーハクでVR鳥獣戯画」または「#FrolickingAnimalsVR」を付けてSNSに投稿した方に、ミュージアムシアター限定オリジナルステッカーがプレゼントされます。 「鳥獣戯..
未分類

今週のVTuberニュース“3分”レポ(4月4日~4月10日)

日々VTuber界隈の情報を追いかけるバーチャル名探偵、佐藤ホームズ。彼がVTuberに関わる1週間の主な出来事を3分で振り返ります。果たして今週の重要なトピックは? (※動画は佐藤ホームズさんからの提供です) https://www.youtube.com/watch?v=FEWsGU3eQdY 佐藤ホームズさんのYouTube・Twitterアカウントはこちら。 ・YouTubeチャンネル ・Twitterアカウント
未分類

インドの「ARおもちゃ」企業が年率150%の急成長、資金調達でさらなる拡大目指す

インドのスタートアップPlayshifuは、シリーズBラウンドで1,700万ドル(約18.6億円)の資金調達を行いました。注目のエドテック(EdTech、教育×テクノロジー)産業において、遊びながら学ぶARツールで市場を広げます。 ユーザー数、展開する国は倍以上に Playshifuは2016年創業。遊びながら子供の考察力や推論力を高めることを狙った、AR知育玩具を手掛けています。同社の製品では、タブレット端末などに映るコンテンツを、ブロックといった手元のコントロールキットを動かして進めます。遊びながらSTEM教育(科学・技術・工学・数学に重点を置いた教育)に繋がるというのが売りです。 遊びながら子供の論理力を高める AR知育ゲームがクラウドファンディング | Mogura VR MoguraVR 同社によると、2019年から2020年にかけてユーザー数は25万人から60万人と2倍以上に増加しました。展開する国も15か国から35か国へと、やはり急激に増えています。Playshifuの財務データは非公開ですが、2017年以降の3年間で、年率150%で収益が増加中である..
未分類

自動車産業向けVRは急拡大予想、一体型VRヘッドセット「Pico Neo 3」発表 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

「週間振り返りVR/AR/MRニュース」では、Mogura VR News / MoguLiveで掲載したニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VR/AR/MRの最新情報をギュッと縮めてお届けします。 目次 1.自動車産業向けVR市場は急拡大予想、8年で20倍規模に(04.06) 2. Quest 2対抗の一体型VRヘッドセット「Pico Neo 3」発表 日本では今夏発売予定(04.08) 3.外科手術にARガイド活用、米スタートアップが3,600万ドル調達(04.07) 4.センサーてんこ盛りの新型VRデバイス、HPから5月に発売 価格は1,249ドル(04.08) 5.進化が止まらない超高解像度ヘッドセット「XR-3」を体験 VRとAR両対応、人の目レベルの見え方(04.09) 6.オンライン・バーチャルイベントの動向や運営ノウハウを語る、4月21日にオンライン開催(04.07) 自動車産業向けVR市場は急拡大予想、8年で20倍規模に(04.06) 自動車産業向けVR市場レポートが発行されました。同業界のVR市場規模は2019年の7億5,930万..
未分類

VRでも人狼ゲームは楽しめる?「ANSUZ -アンスズ-」で遊んでみた

「人狼(じんろう)」。参加プレイヤー各々が村人や村人に化けた狼(人狼)に扮し、他のプレイヤーと議論・交渉を重ね、相手の正体を探っていくゲームです。日本国内では2010年前半から人気に火が付き始め、2018年頃からはVTuber同士によるライブイベントも活発に行われるようになりました。直近ではデジタルゲーム「Among Us」のヒットも記憶に新しいところです。 https://www.youtube.com/watch?v=6AXUpzWFp1E そして、人狼はVRゲームにも進出。2021年2月5日「ANSUZ -アンスズ-」がOculus Quest/Quest2向けに配信されました。 ”ワンナイト”ベースのカジュアルVR人狼ゲーム 「ANSUZ -アンスズ-」は、京都の株式会社CharacterBankによるVR人狼ゲームです。無料ゲームアプリ(※ゲーム内課金あり)として、Oculus Storeにて配信されています。 舞台となるのは「アニマ(=村人)」、「ビースター(=人狼)」と呼ばれる2つの勢力が争う世界。「アニマ(村人)」は世界の秩序を守るため、「ビースター(人狼)」は..
未分類

【ポケモンGO】4月のコミュニティ・デイ 「ツタージャ」が多く出現中

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で、4月のコミュニティ・デイが開催中です。 4月のコミュニティ・デイの開催期間は、4月11日(日)午前11:00から午後17:00まで。期間中は、ボーナスとして、ポケモンをつかまえた時にもらえる「ほしのすな」が3倍になるほか、「おこう」の効果が3時間持続します。詳細は以下の通りです。 ・「ツタージャ」が野生でいつもより多く出現。まれに色違いの「ツタージャ」が出現。 ・イベント開始から終了2時間後までに「ジャノビー」(「ツタージャ」の進化形)を「ジャローダ」に進化させると、特別なわざ「ハードプラント」を覚えます。 ・イベント開催中に「GOスナップショット」を撮ると、不思議なことが起こる可能性あり。 ・「コミュニティデイボックス」が1,280ポケコインで登場。「ハイパーボール」50個、「ほしのかけら」4個、「ハーブルアーモジュール」4個、「すごいわざマシン スペシャル」1個を、1人1回のみ入手可能。 ・「ツタージャ」の「コミュニティ・デイ」限定のスペシャルリサーチ「くさへびポケモンを解明せよ!」を体験できるチケットが、120円(税抜)..
未分類

人気のVRゲーム最大8作品セットにしたバンドルが期間限定販売

PCゲームやモバイルゲームなどをセットでお買い得に購入できるダウンロードサイト「Humble Bundle(ハンブルバンドル)」で、「Borderlands 2 VR」など、最大8作品のVRゲームがセットになった「Humble ‘Spring into VR’ Bundle 」の販売が開始されています。販売期間は、2021年4月21日まで。 「Humble ‘Spring into VR’ Bundle 」に収録されるタイトルは以下の通りです。本バンドルは、支払う金額によって入手できるタイトルが異なる仕組み。8種類の作品すべてを購入するには、最低15ドル(約1,600円)を支払う必要があります。 ・Detached(1ドルから) ・Star Trek: Bridge Crew(14.67ドルから) ・Surgeon Simulator: Experience Reality(14.67ドルから) ・Swords of Gurrah(14.67ドルから) ・Espire 1: VR Operative(14.67ドルから) ・ Job Simulator(15ドルから) ・Saire..
未分類

1点200万円超えでも完売 “バーチャルアパレル”専門のデザイナー集団が活躍中

NFT(を活用する“バーチャルアパレル”を手掛けるデザイナーグループRTFKTが、大きな成功を収めています。 RTFKTは、主に仮想スニーカーのデザインを行っている集団。グループには150人以上のアーティストが参加しています。 同グループが最近注目を集めた事例のひとつが、アーティストの Zaid Kirdseyとコラボする形で制作されたNFTのバーチャルジャケット。価格は24,996ドル(約273万円)でしたが完売しました。 この投稿をInstagramで見る RTFKT Studios(@rtfktstudios)がシェアした投稿 2021年3月には、ゲーム会社のアタリとコラボレーション。NFTで限定バーチャルスニーカーをリリースし、オークション形式で販売しました。 「Decentraland」や「The Sandbox」といったブロックチェーンを活用したバーチャル空間で、実際に着用することができるのが特長です。 この投稿をInstagramで見る RTFKT Studios(@rtfktstudios)がシェアした投稿 NFTで取引されたVRアートがバーチャ..
未分類

ドバイで旅行者向けにアプリ配信 AR使いコロナから身を守りつつ観光を

ドバイのスタートアップEpic Reality社は、ARを活用して新型コロナウイルス(COVID-19)のリスクを最小化しつつ、観光を楽しめるスマートフォン向けアプリ「Epic Reality」をリリースしました。 「Epic Reality」は、iOSとAndroidの両方に対応。ドバイでのみダウンロードできます。アプリは、ユーザーに観光ガイドを提供すると同時に、ドバイ内の(新型コロナの)セーフゾーンと高リスクの情報をリアルタイムで案内。ソーシャルディスタンス確保の練習や体温計測といった、ウイルスに関する“自己防衛”機能が含まれているとのこと。 (ARで観光の情報だけでなくエリアの感染リスクを表示) Epic Reality社の創業者、Ahmad Daneshvar氏は、「Epic Reality」について以下のようにコメントしています。 我々は、旅行でドバイを訪れる皆様に、都市の健康や安全情報を常にお伝えすることで、安全かつリスクフリーな環境で滞在をお楽しみいただけることを非常に喜ばしく思っています。我々は旅行者――と地元の皆様――に、健康と安全が最優先される、パンデミック..
未分類

今週の気になるVRゲームニュースまとめ(4月4日~4月10日)

「気になるVRゲームニュースまとめ」では、一週間の内に報じられたVRゲーム関連ニュースの中から気になる新作、アップデート情報などをまとめてお届けします。今週は2021年4月4日~4月10日間の関連ニュースが対象です。 目次 1. VRFPS「Solaris Offworld Combat」PSVR版は5月発売に 2. VRテーブルトークRPG「Demeo」発売日が5月6日に決定 3. 斬撃波でロボットと銃弾を斬り落とす「SLASH OF BULLET」発表 4. 時間旅行VRアドベンチャー「Wanderer」PSVR向けに発売予定 5. サイケデリック・ホラー「Layers of Fear VR」海外PSVR版が発表 6. フィルム・ノワール風VRリズムシューター「AGAINST」発表 VRFPS「Solaris Offworld Combat」PSVR版は5月発売に 2021年春の発売が報じられていたPlayStation VR(PSVR)版「Solaris Offworld Combat」の発売日が5月になることが発表されました。具体的な日程は執筆時点で未発表となっています。 ..
未分類

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(4月3日~4月9日)

日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)の動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック! 今回紹介した動画のYouTube再生リストはこちら VtuberがバーチャルでVRジャグリングしてみた! #1 https://www.youtube.com/watch?v=2SEwrqQQW2U 三珠さくまるはVRを駆使した様々なエンターテイメントを動画にしているVTuber。ジャグリングの名手として活躍しています。今回は三珠さくまるによる、VRでしかできないジャグリング動画が披露されました。 ワープする玉のジャグリングや、ボールと自分の首のジャグリングなど、現実では不可能なユニークな映像が次々飛び出します。日本ジャグリング協会公認 Japan Juggling Online Stage解説者としても活躍する三珠さくまるは「V道芸」を極め広めるべく目下熱心に活動中です。 知らんYoutuberにドッキリしかけてみたwwww【にじさんじ/でびでび・でびる】 https..
未分類

VRヘッドセット専用の壁掛けラック「VR Powerwall」登場

Oculus Quest(オキュラス クエスト)など、複数のVRヘッドセットを壁にかけて“安置”することができる、壁掛けラック「VR Powerwall」のクラウドファンディングがKickStarterで始まりました。クラウドファンディングの目標調達額は、7万5,000ドル(約820万円)です。 「VR Powerwall」はLooking Glass XR(※)が手掛ける製品。対応VRヘッドセットは、Quest 2のほか、PicoやHTC VIVE Focusなど。サイズは複数用意(1台掛け、4台掛け、8台掛け)されており、必要に応じた大きさを選択可能。価格は99ドル(約1万円/1台掛け)から。予定出荷日は2021年9月ですが、発送はアメリカ限定となっています。 ※裸眼立体視ディスプレイのLooking Glass Factoryとは別企業 VRヘッドセットの収納は、ユーザーを地味に悩ませる問題です。収納ケースがあるデバイスは、中に入れてしまえばOKですが、機種によっては販売されていない場合も。また、単純に出し入れするのが面倒と考える人も少なくないでしょう。 「VR Powe..
未分類

漫画考察YouTuberモンスターズジョンがVTuberデビュー!

4月9日(金)、人気漫画の考察動画で知られる「MONSTERsJOHN TV」のモンスターズジョンさんがVTuber化を発表しました。今後、ポルトガル語でのアニメ紹介やゲーム実況、歌ってみた等を展開していくと説明しています。 https://www.youtube.com/watch?v=lysZdvNAVig モンスターズジョンさんは、これまで「ワンピース」の考察動画を数多く投稿しているYouTuberで、「ワンピース考察外国人」としてファンに知られていました。他にオタクカルチャーネタやブラジル文化紹介動画なども積極的に発表しています。 https://www.youtube.com/watch?v=rNrCTOfCGh4 https://www.youtube.com/watch?v=FXIV3DknOQc VTuber化した理由については「生きていると、急にVTuberになることってあるじゃないですか?」とコメント。「僕は日本が大好きで、この日本の良さを、ブラジルに、世界に、広げていきたい」と語っていました。 改めてご挨拶♪ YouTuberからVTuberになった ..
未分類

にじさんじライバー文野環 3Dお披露目配信を本日実施!

4月9日(金)21:00より、にじさんじ所属ライバー文野環さんの3Dお披露目配信が実施されます。文野さんはTwitterで「みんなが待ちに待った3Dお披露目配信!!!あんなことやこんなことが起こるかも」とコメントしています。 文野環さんは、20118年にじさんじ二期生としてデビュー。早朝4時にナンをつくりはじめたり、少年革命家ゆたぼんとゲリラコラボを行ったりと、数多くの破天荒な行いで人気を獲得しています。 にじさんじの野良猫・文野環はなぜ今盛り上がっているのか? | Mogura VR MoguraVR 3Dのお披露目告知をエイプリルフール中に発表したことから、一部のファンの間では「エイプリルフールの嘘ではないか?」「まだ信じられない」といった声も上がっています。はたして、本当に3Dがお披露目されるのか? チャンネルはこちらです。 https://www.youtube.com/watch?v=a5fvnDt_oEQ 【文野環3D決定】 みんなが待ちに待った3Dお披露目配信!!! あんなことやこんなことが起こるかも 次回、文野環、死す、デュエルスタンバイ! ..
未分類

育成可能な猫型バーチャルペット「Juno(ユノ)」発売

4月9日(金)本物の猫のように育ち、なつくバーチャルペット「Juno」が販売されました。株式会社ユピテルの公式オンラインショップで購入可能です。価格は、69,300円(税込)。 「Juno」は猫をモチーフにしたバーチャルペットで、専用ロボット「VR-cella(ブイアールセラ)」の中に出現します。音声でコミュニケーションを取ったり、専用スマートフォンアプリから食事を与えたりできます。 最初は近づくと逃げたり、飼い主の前ではご飯を食べる姿を見せたりしないなど、そっけない仕草ですが、「Juno」と関わっていくほど、飼い主(ユーザー)に少しずつ懐いていくとのこと。また飼い主が話しかける言葉を認識し、簡単な会話ができるようになるそうです。 https://www.youtube.com/watch?v=uJQu-OYFsv8 また専用のスマートフォンアプリ「Juno Remote(ユノ・リモート)」を利用すれば外出先からでも食事を与えられます。 さらに「Juno」が言葉を話せるようになると、家電操作や天気予報、タイマー機能、アラーム機能が使えるようになります。スマート家電リモコン「R..
未分類

VRで元受刑者の社会復帰支援、アクセンチュアら提供

アメリカ合衆国では、年間65万人以上が刑務所から釈放されています。しかしその約3分の2は、釈放から3年以内に再度逮捕されるという現実があります。こうした元受刑者らが職業を得て、社会に復帰することをサポートするVRプロジェクトが開始されました。 リスクのないトレーニングを実現 非営利団体のGoodwill Industries Internationalとコンサルティングファームのアクセンチュアは、元受刑者の社会復帰を支援する”Project Overcome”を立ち上げました。このプロジェクトでは、元受刑者にVRのプログラムを提供します。内容は、再就職先の人事担当者との面接、キャリアカウンセラーのコーチング、そして実際に職を得た元受刑者のインタビューで構成されています。 一体型VRヘッドセットOculus Quest 2やPC、タブレット端末に対応しており、リアルな3D映像を用いたシーンが特長です。またユーザーの回答、選択に応じて展開が変化し、何百万パターンものシナリオを生成できるとのこと。たとえ失敗してもリスクのない環境でロールプレイングを行えるため、再就職の面接に向けた十分な準..
未分類

VRサービス「バーチャルキャスト」、法人でも無料版を商用利用可能に

株式会社バーチャルキャストは、VRサービス「バーチャルキャスト」のコンシューマーエディション(無料版)の利用規約を一部改定。法人でも、無料版の商用利用が可能になりました。 無料版でも商用利用が可能に バーチャルキャストは、誰でも好きなバーチャルキャラクターになりきってコミュニケーションができるVRサービスです。プランはコンシューマ、ビジネス、エンタープライズの3つのパッケージが提供されています。 これまで無料版の商用利用は個人に限られており、法人は有料パッケージであるビジネス、またはエンタープライズエディションを利用する必要がありました。今回の規約改定により、コンシューマエディションは個人・法人に問わず、誰でも無料で商用利用できるようになります。事務所とタレント契約をしているバーチャルYouTuberは配信サイトで収益化できるほか、宣伝活動や物販を検討している法人はバーチャルキャスト内に自社のルームを作成して利用するなどに活用できます。(利用可能な範囲などの詳細はこちら) 本施策は、角川ドワンゴ学園 N高等学校とS高等学校に「バーチャルキャスト」の提供を開始した記念で実施。バーチ..
未分類

【ドラクエウォーク】「ドラクエ7」コラボ5章実装。「超ルーキーフェスティバル」もスタート

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」に、現在開催中の「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」(以下ドラクエ7)とのコラボイベントの第5章が実装されました。イベント期間は4月27日(火)までです。 オルゴ・デミーラが登場 ストーリークエスト第5章4話をクリアすると、新たな石版「なぞの石版」が解放。6話をクリアすると、新たな住人の依頼が追加されます。 また、第5章4話をクリアすると、新たな強敵モンスター「オルゴ・デミーラ」が登場。倒すことで限定★4アクセサリー「オルゴ・デミーラの首飾り」や限定称号を入手できます。同モンスターの出現期間は、5月13日(木)午後14:59まで。 レベル25の「オルゴ・デミーラ」を倒すと、フィールド上に「強敵プラス」が出現。倒すと、ゴールドや心珠Pが入った「レアお宝ボックス」を落とすことがあります。 基本職の経験値が永久に上昇 4月9日(金)からは、「ガンガンいこうぜ! 超ルーキーフェスティバル」が行われます。発表によれば今後、基本職がフィールドの通常戦闘で獲得できる経験値が永久に2倍になるほか、「ここ..
未分類

理芽 1stワンマンライブ「ニューロマンス」開催、ホロライブ×ファミリーマートコラボ アクリルスタンド発売【VTuberデイリーニュース 4/9号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 理芽 1stワンマンライブ「ニューロマンス」開催 バーチャルシンガーの理芽さんが、1stワンマンライブ「ニューロマンス」を5月15日(土)にライブプラットフォームZ-aNでオンライン開催します。 本ライブは無観客の有料ストリーミングライブで、ライブ冒頭はYouTubeで無料配信されます。同じKAMITSUBAKI STUDIO所属のバーチャルシンガー花譜さんのワンマンライブ「不可解弐Q2」で実施が発表されていました。 チケット販売は4月9日(金)16:00~5月23日(日)18:00まで実施。アーカイブは5月23日(日)23:59まで視聴可能です。チケット販売ページはこちら。 (参考)プレスリリース キズナアイ FUJIWARA藤本・IMALUと共演 キズナアイさんが、マーベル・スタジオのオリジナルドラマシリーズ第2弾「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の特別企画配信を実施。FUJIWARAの藤本さん、IMALUさん..
未分類

【Oculus Quest 2】4月第2週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

4月第2週はOculus Quest(オキュラス クエスト)向けに有料アプリ個、無料アプリ個の計個がリリースされました。 今週のピックアップ Traffic Jams 「Traffic Jams」は、信号機が存在しない世界で交通整理を行うVRゲームです。プレイヤーは交通指導員として交差点に立ち、車両や歩行者がスムーズに通過できるよう誘導していきます。車両や歩行者はそれぞれ個性があり、時々渋滞の発生や他の歩行者との口論を始めるといったトラブルを引き起こすこともあります。 https://www.youtube.com/watch?v=trETkh4nBnI Swarm 「Swarm」は宙を舞いながら戦うVRシューティングゲームです。プレイヤーは2丁拳銃とグラップリングフックを駆使してドローンをはじめとする敵を撃ち落としていきます。本作の特徴は、グラップリングフックを使用したスウィングアクションの戦闘。フィールド上には基本的に着地地点が無い作りのため、常に宙を舞い、その状態で方向転換と敵への銃撃を行っていきます。 https://www.youtube.com/watch?v=..
未分類

【VR映画ガイド第43回】スラヴ民族の神話を元にした魔法の森の不思議なおはなし

世界のVRアニメーションを牽引するBaobab Studiosの最新作 「Baba Yaga」は世界のVRアニメーションを牽引する制作会社に成長したBaobab Studiosが制作しています。監督はドリームワークスで「マダガスカル」シリーズを手がけたエリック・ダーネル監督が務めています。 エリック・ダーネル監督は過去に「INVASION!」「ASTEROIDS!」「CROW THE LEGEND」「BONFIRE」とVRアニメーションでも数々の話題作を制作しています。VRならではの演出方法を提示し、さらに新たなインタラクションやAIなどを使ってVRアニメーション作品を進化させています。 今作ではハンドトラッキングを採用し、ユーザーの選択によって結末が変わるマルチエンディングなストーリーになっています。また声の出演者も豪華です。ケイト・ウィンスレット(「タイタニック」)、デイジー・リドリー(「スター・ウォーズ」シリーズ)、ジェニファー・ハドソン(「ドリームガールズ」)、グレン・クローズ(「天才作家の妻」)という有名ハリウッド女優が集結しています。作品への本気度がうかがえます。 内..
未分類

「Google I/O」がオンライン開催。2020年は中止となったグーグルの開発者会議が復活

グーグルは、開発者会議「Google I/O」のオンライン開催を発表しました。開催日程は5月18日から20日まで。参加は無料です。 「Google I/O」はグーグルが毎年5月に開催している開発者向けカンファレンス。2020年は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止されましたが、新たにオンラインイベントとして開催します。 2021年もAR関連発表に期待 過去の「Google I/O」の基調講演では、VR/ARに関する様々な発表が行われており、ここ数年はAR関連の発表が続いています。2017年に発表されたスマートフォンのカメラを活用したAR機能「Google Lens」は毎年アップデートが重ねられ、グーグル検索やマップでの連携が行われています。 画像認識で情報を表示する「Google Lens」3つの大きなアップデート | Mogura VR MoguraVR グーグル、検索にARを統合 Googleレンズもさらに便利に | Mogura VR MoguraVR 「Google I/O 2021」の全体スケジュールは4月下旬に公開予定。今年はどのよ..
未分類

「Oculus Rift 2」は製造直前にキャンセルか。Oculus創業者パルマー・ラッキーが明かす

Oculusの創業者であるパルマー・ラッキー氏は、Oculus Riftの後継機「Oculus Rift 2」が、製造開始直前にフェイスブックによってキャンセルされていたことを明らかにしました。 今回のラッキー氏の発言は、先日米メディアUploadVRが報じた「Oculus Rift Sの在庫が今後補充されない(=在庫限りで終売)」というニュースに反応する形で行われたもの。 過去、2018年にTechCrunchはRift 2のキャンセルを報じていましたが、今回それが裏付けられた形です。 What a bummer. Imagining a world where Rift 2 was not cancelled shortly before going into production and then cancelled again in favor of a much lower spec Lenovo rebadge…https://t.co/4bsWOoPbTp — Palmer Luckey (@PalmerLuckey) April 6, 2021 なんということで..
未分類

ARで地球の裏側をのぞける「Floom」、グーグルからリリース

グーグルは、地面に“空間トンネル”を設置できるWebXRアプリ「Floom」を公開しました。グーグルの実験的なアプリ等が公開されている「Experiments with Google」で、対応するAndroid端末から「Google Chrome」を使って体験可能です。 「Floom」はGoogleマップとWebXRを組み合わせて構築されており、トンネルを通して「地球の裏側に何があるか見ることができる」とのこと。 その他、Googleの記事では、ユーザーの周囲に2mの円を表示し、ソーシャルディスタンスを保つためのアプリ「Sodar」や、物体や人などの大きさを計測できる「Measure Up」といったWebXRコンテンツも紹介されています。また近日中に、「Google フォト」内のデータを“没入的なギャラリー”に変化させ、ARで楽しめるアプリ「Picturescape」が公開されるとのことです。 https://www.youtube.com/watch?v=ttDyimAk88Y グーグルがTensorFlowに3Dデータ向けライブラリ追加、スマホ向けAR強化の一環か | ..
タイトルとURLをコピーしました