asunokaze

未分類

バーチャルSNS「cluster」とは? 注目のワールドやおすすめの楽しみ方を紹介!

「引きこもりを加速する」という珍しいコンセプトを掲げ、バーチャル上に新たな社会やコミュニティーを作ろうとしているサービスがあります。その名はバーチャルSNS「cluster」。VRヘッドセットや、PC、スマートフォンで気軽にアクセスでき、バーチャルイベント会場やユーザー同士の交流空間として活用されています。 本記事では、バーチャル渋谷のようなワールドや音楽ライブ、ゲームワールド制作など、clusterで出来る魅力的な体験をたっぷりと紹介します。 目次 1.clusterってどんなサービス? 2.clusterで出来ること 3.代表的なワールド 4.ワールド作成とゲームワールド 5.まとめ clusterってどんなサービス? ユーザーが3Dアバターを選んでバーチャル空間に入り、公開されているワールドを散策したり、イベントや音楽ライブに参加したりできるサービスです。また、ユーザー同士がフレンドとなり、チャットや音声でコミュニケーションできます。さらにPC版ではVRヘッドセットで入場することで、より高い臨場感を味わえます。 サービス開始当時は、バーチャルイベントプラットフォームとして..
未分類

【PSVR2?】ソニーと縁深いVRゲームスタジオが”次世代VRゲーム”開発へ

2021年9月現在、デバイス自体の詳細は依然不明なものの、ソニーの次世代VRシステム(※)向けの新作ゲームの情報が、徐々に“露出”しつつあります。 VRFPS「Firewall: Zero Hour」で知られるゲームスタジオ“First Contact Entertainment”も、次世代VRシステムに携わっている可能性が浮上している企業のひとつ。この度、同社が“次世代VRゲーム”のための求人を募集していることが確認されました。 First Contact Entertainmentは20216年に創業されたゲームスタジオです。VRゲーム「Firewall Zero Hour」を2018年にリリースしました。同作はPSVR専用のオンラインVRタクティカルFPS。プレイヤーは匿名の契約者に雇われた傭兵となり、4人1組のチームに分かれて機密データを巡る戦いに身を投じます。 現在、First Contact Entertainmentの求人ページでは、複数の役職の募集が行われていますが、特に注目したいのがリードエンジニア、シニアゲームサーバーエンジニア、シニアプラットフォームエンジニ..
未分類

池袋ミラーワールドに「テレ東Xショップ」がオープン バーチャル空間で買い物できる

9月20日(月)から、池袋ミラーワールドで、バーチャル・ショッピングモール「テレ東X(クロス)ショップ」がオープンしました。現在ショップでは「テレ東 秋のおいしい大感謝祭」が開催中です。 「テレ東Xショップ」では、バーチャル空間でショッピングを楽しめる空間で、グッズをタッチすれば購入サイトに直接アクセスできるようになっています。池袋ミラーワールドに参画する東武百貨店の「ぐるめぐり 秋の大北海道展」から、期間限定グルメも登場。またテレ東関連のグッズも入手できます。 ミラーワールド関連イベントが配信予定 現在開催中の「テレ東 秋のおいしい大感謝祭」では、ミラーワールド関連イベント含め、4つの配信イベントが実施予定です。 \ #ナナナ からのお知らせ / 本日(9/20)より、#池袋ミラーワールド にバーチャル・ショッピングモール「テレ東X(クロス)ショップ」がオープンhttps://t.co/yW5mww2NKb 「テレ東本舗。」では、3Dバーチャルのナナナグッズが並んでます ぜひ、Xショップでお買い物を楽しんでください pic.twitter.com/FkMa6TCADe —..
未分類

美しすぎるVRChatワールド「Olympia」に注目 謎めいた遺跡を探訪してみよう

9月11日に公開されたVRChatのワールド「Olympia (v 2․11)」に注目です。制作者は、DrMorro氏。現在パブリック公開されており、誰でも入場可能です。 「Olympia」は、異世界を再現したような幻想的な島で、どこを見渡しても美しい景色になっています。謎めいた祭壇や石造りの塔、熱帯魚の泳ぐ小川つきの庭園など、さまざまなスポットがあり、自由に巡れるようになっています。 (目に見える石造りの建築物はすべて巡れます) (謎めいた遺跡が各所にあります。一体何の施設なのでしょう?) (水面からも撮影可能。お気に入りのフォトスポットを探せるのも魅力) (魚の泳ぐ姿や空を飛ぶ鳥の姿も確認できました) すでにVRChatユーザーの間では大きな話題となっており、撮影会を行ったり、建築物を探検したりといったかたちで楽しまれています。SNSでも「Olympia」の風景をバックにアバター撮影を行うユーザーの姿が多く見られました。 この美しい世界はぜひVRヘッドセットで体感してほしいところ。一度足を踏み入れてみませんか? ワールド「Olympia」はこちら(※ハイエンドPCも..
未分類

新宿の巨大3D猫が「ZARD」とコラボ中 「負けにゃいで」

新宿駅東口近くの「クロス新宿ビジョン」の巨大3D猫が、音楽グループ「ZARD」とコラボ中です。ZARDの名曲「負けないで」をバックに、三毛猫がかわいらしく振る舞い、最後に「負けにゃいで」とつぶやきます。 この企画は、ZARDの30周年を記念したもので、公式サイトによれば「コロナ禍の中、少しでも誰かの癒しや元気のもとになれば」とのおもいから実施されたとのこと。7:00~20:00の間、1時間に8回放映予定です。9月28日(火)まで実施されます。 https://www.youtube.com/watch?v=t3V48il0Iu4 これに出演したニャ。はじめてのコラボ映像のお仕事ニャ#負けにゃいでhttps://t.co/P13lcmHSIg — 新宿東口の猫 (@cross_s_vision) September 15, 2021 巨大猫が映る「クロス新宿ビジョン」は、4K相当画質の湾曲ディスプレイで、特定の角度から見上げると、奥行きのある3D動画として見られます。今年の7月12日(月)から本格稼働し、現在新宿の新たな名所として注目が高まっています。今後も巨大猫がどういったパ..
未分類

VTuberが多数参加の「マイクラ肝試し」とは? 今年の出演者や過去の見どころを紹介

今年もやってきた人気配信企画「マイクラ肝試し」。クーYouTubeちゃんねるにてゲーム実況者を招待して行われる本企画ですが、今年は新たに多くのVTuberが参戦すると発表されました。これまでマイクラ肝試しを見たことがないVTuberファンも、どういった企画なのか気になるはず。 今回の記事では2021年の内容や過去の舞台に触れながら、マイクラ肝試しの見どころを紹介します。 マイクラ肝試しはどんな企画? マイクラ肝試しは、ゲーム実況者のクー(Queue)さんが毎年開催されている大型配信企画です。サンドボックスゲーム「Minecraft」にて肝試し用のマップが用意され、人気ゲーム実況配信者たちがチームを組んでそのマップを回ります。 肝試しの様子はクーさんのチャンネルと配信者のチャンネルでそれぞれ配信。毎回非常に凝った作りのギミックが待ち受けており、配信者たちのリアクションも見どころです。 初開催は2011年で、2014年以降からは毎年恒例の企画となりました。また、2020年にはYouTubeのゲーム配信企画「GemingWeek」期間中に実施されることに。VTuberからは、にじさ..
未分類

手巻き寿司やアボカドと外国語を学ぶ!?新感覚のVR学習ゲームが近日発売

新作VRゲーム「Noun Town: VR Language Learning」が発表されました。プラットフォームはPCVR、Oculus Quest(Quest 2)で、10月中に早期アクセス版の配信が予定されています。また、SteamとOculus Store(App Lab)では無料の体験版も配信中です。 https://www.youtube.com/watch?v=Akjp6MtBgkw 「Noun Town: VR Language Learning」は、言語学習をテーマにしたVRシミュレーションゲーム。プレイヤーは可愛い擬人化された「モノ(オブジェクト)」たちの暮らす不思議な島を舞台に、様々なミニゲームやイベントを通して言語ごとに単語の読み方、意味などを学んでいきます。 収録言語は日本語も含む計25種類、単語は数にして500以上を収録。さらにプレイヤーが自ら発音して回答する音声認識機能を始め、記憶科学の研究に基づいたシステムも搭載しており、本格的な学習環境を構築しています。 ただ言語を学んでいくだけに留まらず、ストーリーも用意。色を失い、住民が居なくなってしまった..
未分類

【VR映画ガイド第66回】抑圧されたアリの社会をのぞきこんでみよう

Studio Syroが制作する「Tales from Soda Island」シリーズの第4弾 VRアニメーションスタジオのStudio Syroが制作する「Tales from Soda Island」シリーズの2021年6月に公開された第4弾「The Golden Record」を今回は取り上げたいと思います。 Studio Syroは2020年に設立されたVRアニメーションスタジオです。 代表作である「Tales from Soda Island」シリーズは2020年5月に「The Multiverse Bakery」が発表され、その後も8月に「The Neon Jungle」、12月に「The Quantum Race」と公開されてきました。「The Golden Record」はこのシリーズの4作目になります。その全てが以前ここでも取り上げたQuillを使って制作されています。どの作品もセリフはないですが、動きだけでよくわかるストーリーになっています。 【VR映画ガイド第63回】「Quill」は今後のVR映画制作ツールの主流になるか? | Mogura VR ..
未分類

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(9月11日~9月17日)

日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)の動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック! 今回紹介した動画のYouTube再生リストはこちら 【#17】いわてモー!モー!プロジェクトとは?さちこが徹底的にリポート! https://www.youtube.com/watch?v=mHfpxjkIJlY 岩手さちこは岩手県公認VTuber。岩手といえば酪農が盛ん。今年は丑年。ということで「うし年は岩手の年! 岩手からみんなを元気に!」をキャッチコピーにしたプロジェクト「いわてモー!モー!プロジェクト」について牛のチャンプくんと紹介しています。実写と融合したVTuberが、ゆるキャラと共演して自然にやり取りする様子がユニークです。 ヨーグルト工場の見学の様子や、名物いわて短角牛の赤身肉などの名産も紹介。特に短角牛モモの映像は見ていてよだれが出そう。岩手の魅力をわかりやすくアピールしている、子どもから大人まで楽しめる、そして行きたくなる内容です。 https://w..
未分類

「ソードアート・オンライン」オンラインイベント開催! 原作のバーチャルワールドを再現

11月20日(土)より、人気作品「ソードアート・オンライン」の体験型オンラインイベントが開催されます。イベント名は「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」。会場は作品世界を再現したバーチャル空間となっており、VRヘッドセット、PC、スマートフォンで入場可能です。 このイベントでは「はじまりの街」にインスパイアされたポータルをはじめ、浮遊城「アインクラッド」の外観をもつメイン展示ホールや、「オーシャン・タートル」をイメージした「アリシゼーション編」の専用展示エリアなど、ファンにはたまらない空間が登場します。 またアニメの世界へダイブできる巨大4面シアター体験も用意。360度エフェクトで臨場感の映像を見られます。さらにバーチャル会場では、「ザ・スカルリーパー」討伐に無料で参加可能。フレンドと一緒に強敵を倒せば、あの石碑に名前が刻まれるかもしれないとのこと。ほかにも原作者へのロングインタビューを元にした特別展示も行わる予定です。 イベントの詳細は今後HPや公式Twitterで発表予定です。また期間限定で「期間指定券」や「プレミアム通し券」が販売さ..
未分類

「ホロライブプロダクションカードチョコ」ローソンで発売、「VTuberのあそびば」仮面ライダーを語る番組がニコ生で配信【VTuberデイリーニュース 9/17号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 「ホロライブプロダクションカードチョコ」ローソンで発売 ホロライブプロダクションに所属するVTuberのコレクションカードが封入されたチョコレート「ホロライブプロダクションカードチョコ ver.2」が、全国のローソンで9月21日(火)から発売されます。 本商品には、コレクションカードがレアカード15種類を含めた全46種類収録。特別描き下ろしオリジナル衣装のメンバー12名のカードも封入されています。 (参考)カバー株式会社 プレスリリース 「VTuberのあそびば」仮面ライダーを語る番組がニコ生で配信 仮面ライダー好きのVTuberが仮面ライダーを語る番組「ファン大集合!ライダー愛を、語るんダー!」が、ニコニコ生放送で9月22日(水)から配信されます。 本番組には、愛園愛美さん、アルランディスさん、神田笑一さん、水瀬しあさんが出演。仮面ライダーについて語るほか、出演者がお気に入りのライダーソングを歌う予定です。 番組ペ..
未分類

フェイスブックの本格派VRアートツール「Quill」が配信終了へ 手に入れるなら今のうち!

フェイスブックは、Oculus Rift向けのVRアートアプリ「Quill」の展開終了を発表、同アプリのオリジナル・クリエイター及びそのスタジオに譲渡したことを発表しました。「Quilll」は2021年10月18日に、Oculus Store(PC向け)から削除されます。 「Quill」は、PC向けのVRヘッドセットOculus Riftシリーズに対応。VR内で絵を描くようにクリエイティブを作ることが可能なツールです。Adobe Illustratorのようにレイヤーなどの本格的な機能、アニメーションを付与する機能が備わっています。Oculus Store内にある別アプリ「Quill Theater」で「Quill」で描かれたVRアニメーションなどの作品を体験することができました。 「Quill」の展開終了後、「Quill Theater」は名前を変え「VR Animation Player」になるとのこと。権利を譲渡されるクリエイターIñigo Quilez氏は、すでに自身の会社Smoothstep名義で、「Quill」をOculus Storeに掲載しています。またファイルフォ..
未分類

本格派VRサンドボックス「Primitier」、VR釣りゲー「Real VR Fishing」大型アプデ―今週の気になるVRゲームニュースまとめ(9月12日~9月18日)

「気になるVRゲームニュースまとめ」では、一週間の内に報じられたVRゲーム関連ニュースの中から気になる新作、アップデート情報などをまとめてお届けします。今回は9月12日~9月18日の関連ニュースが対象です。 目次 1. 本格仕様のVRサンドボックス「Primitier」Steamストアページ開設 2. VRFPS「Shock Troops」がQuest向けに2022年発売 3. 不条理VRホラー「Wraith: The Oblivion – Afterlife」PSVR版発売日が決定 4. 水深の概念を追加する「Real VR Fishing」大型無料アプデ実施が発表 5. 狂気のVRウォーキングシミュレーター「DunDun VR」Steamで近日発売 本格仕様のVRサンドボックス「Primitier」Steamストアページ開設 新作VRゲーム「Primitier(プリミティア)」のSteamストアページが開設されました。2021年内に早期アクセス版として発売予定です。対応ヘッドセットはValve Index、HTC Vive、Oculus Rift(Rift S)。言語は日本語、..
未分類

「Beat Saber」にまたもや大物 ビリー・アイリッシュの楽曲が追加へ 近日配信

VRリズムゲーム「Beat Saber(ビートセイバー)」の最新ダウンロードコンテンツ「Billie Eilish Music Pack」が2021年9月21日に配信されることが発表されました。全曲をまとめた完全版、楽曲別の2つの形式で発売されます。 今回のダウンロードコンテンツにてフィーチャーされるのはビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)。アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス出身のシンガーソングライターで、2020年の第62回グラミー賞にて、史上最年少の18歳で主要4部門を制覇したことで大きな注目を集めました。また、日本では2021年10月1日に上映される映画「007 ノータイム・トゥ・ダイ」の主題歌も担当しています。 Get your headsets and sabers ready because the Billie Eilish Music Pack is launching on September 21! @billieeilish pic.twitter.com/yfwVag5d6n — Beat Saber (@BeatSaber) Septe..
未分類

デジタルアート企画「Metaani」によるメタバース空間が発表  キズナアイのNFTアートも販売予定

9月13日、クリプトアートプロジェクト「Metaani」の公式サイトがオープンしました。公式Twitterでは、NFTを活用した、VTuberキズナアイさんとのコラボレーションについても告知されています。 「Metaani」は、世界最大のクリプトアート展示会Crypto Art Fesを開催したmekezzo氏とVRクリエイターのMISOSHITA(ミソシタ)氏によって立ち上げられたプロジェクト。3Dモデルに同じ個体がひとつも存在しないのが特長。独自のメタバース空間「Metaani land」や、VR対応した10,000体のアバター「Metaani GEN」が用意されています。 「Metaani land」は「Metaani GEN」のセールス状況に応じて拡張が行われていくとのこと。各エリアはステージやショップなど、異なる要素を有する場所になるそうです。 MISOSHITA氏は、「テーマパーク+音楽フェス会場」のような場と解説。「Metaani」は、最終的なゴールは、メタバース空間内でライブイベント「Metaani Fes」を実施することと説明しています。 3/3 We wil..
未分類

フェイスブックのARグラス開発プロジェクト、シンガポールでデータ収集を開始

FacebookのARグラス研究開発プロジェクト「Project Aria」に、また1つ進展が見られました。シンガポールの2か所で、デバイスを使った情報収集が開始するというものです。 理想のARグラス開発プロジェクト 「Project Aria」は、研究用のメガネ型デバイスを用いたプロジェクトです。搭載されたカメラとAIを使って現実空間の3Dマッピングを行うほか、音声系の拡張を実施。2020年9月の発表時には、Project Ariaを通じて「理想のARグラス」の研究開発を着実に進めていることが強調されていました。 なお、Project Ariaで用いるデバイス自体は一般販売を目的としていない完全な実験用デバイスであり、9月10日に発売したスマートグラス「Ray-Ban Stories」とは全くの別物です。 フェイスブックの研究用メガネ型デバイス「Project Aria」の全貌が明らかに。米FCCから文書公開 | Mogura VR MoguraVR フェイスブック×レイバンのスマートグラス「Ray-Ban Stories」発売、約3万円から | Mogur..
未分類

Epic Gamesの通話アプリ「Houseparty」がサービス終了 メタバースにより注力

サバイバルゲーム「フォートナイト」やゲームエンジン「Unreal Engine」などで知られるEpic Gamesが、ビデオチャットアプリ「Houseparty」のサービス終了(10月)を発表しました。9月17日現在、すでにApp StoreとGoogle Playからはストアページが削除されています。 「Houseparty」は2016年に Life On Air, Inc.がローンチしたアプリ。2019年にEpic Gamesが推定3500万ドル(約38億4000万円)で買収しました。ユーザーはフレンドと通話するほか、Unoなどのゲームを楽しめました。 2020年には「フォートナイト」との統合も実施。同アプリで、「フォートナイト」を遊ぶ様子をフレンド向けにライブ配信できる機能などが導入されてきました。 Epic Gamesによれば、今回の「Houseparty」のサービス終了は、メタバースにより注力するため決定とのこと。同社は最近、メタバースに関する投資を積極的に行っています。2021年3月には、「Fall Guys: Ultimate Knockout」で知られるゲーム開発..
未分類

ミライアカリ×ヴィレッジヴァンガード コラボグッズ発売、ホロスターズ岸堂天真 3Dお披露目配信決定【VTuberデイリーニュース 9/16号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 ミライアカリ×ヴィレッジヴァンガード コラボグッズ発売 ミライアカリさんとヴィレッジヴァンガードのコラボが決定。9月17日(金)19:00〜9月26日(日)23:59の期間中、コラボグッズの受注受付が行われます。 今回のコラボでは、メインビジュアルのほか、「ILLUMINATE」「Fly to NEW WORLD」のCDジャケットデザイングッズが用意。Tシャツ、スポーツタオル、アクリルキーホルダー、ダイカットクッションなどが販売されます。 販売ページはこちら。 (参考)ヴィレッジヴァンガード プレスリリース ホロスターズ岸堂天真 3Dお披露目配信決定 男性VTuberグループ「ホロスターズ」の岸堂天真さんの3Dお披露目配信が、9月23日(木)20:00から実施されます。 配信では、騎士見習いである岸堂天真さんの、今まで明かされなかった騎士学校における修行の様子が初披露されるとのことです。 ホロスターズではこれまで、..
未分類

ミュージシャンの演奏を360度撮影できるスタジオが登場 VRやAR作品として配信可能

curiosity株式会社が、⼿軽に360度映像を撮影できる「Rememory Studio」を発表しました。このスタジオで撮影したコンテンツは有料コンテンツとして配信可能です。 このスタジオは6⽉にリリースされた⽴体映像のプラットフォームアプリ「Rememory(リメモリー)」 に連携しており、Rememoryプラットフォーム上でスマートフォンやVRヘッドセットで体験できるAR/VR/MRコンテンツとして配信・販売できます。 撮影した⽴体映像は、XR (AR・VR・MR・Web Viewer) コンテンツとして利用可能です。⾃⾝のオリジナルエフェク トや背景等の挿⼊も可能で、スタジオ内で編集相談も対応しているとのこと。音楽スタジオとも連携しているため、ハイクオリティなMV作成なども作できると説明されています。コンテンツを発表できる端末は現状、iPhone、iPad、Oculus Quest 2、HoloLens 2です。 https://www.youtube.com/watch?v=3NundUqz048 また「Rememory」のプラットフォーム上で収益化が可能で、今後は..
未分類

めちゃ入れるメタバース「めちゃバース」のオンライン体験会が開催!

9月25日(土)と27日(月)、大人数同時参加メタバース技術「めちゃバース」のオンラインデモ体験会が開催されます。個人企業問わず、誰でも参加可能です。 「めちゃバース」とは、Webブラウザーから直接バーチャル空間に参加できるメタバース技術です。事前の登録やアプリインストールが不要で、「めちゃ」気楽にバーチャル空間に参加できます。 参加人数が1000人規模でも大丈夫。バーチャル空間でプレゼン資料の表示や動画の再生なども行えるので、オンラインミーティングや展示会、バーチャルクイズ大会、音楽ライブなど様々なシチュエーションで利用できるそうです。 今回の体験会では、参加者全員で「めちゃバース」に実際に入り、機能などの独自要素をチェックできるとのこと。実際にどれだけ「めちゃ」なのかを体感してみませんか? 申込みは下記を確認ください。 https://share.hsforms.com/16m45eICTQQquRn3LuJvk3A36ren オンライン体験会概要 第1回:2021年9月25日(土) 10:00~11:00 第2回:2021年9月27日(月) 18:30~19:30 注意..
未分類

【ポケモンGO】5周年記念の特別映像「Adventures Go on!」公開!!

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式YouTubeチャンネルなどで、本作の5周年を記念した特別映像「Adventures Go on!」が公開されています。 「Adventures Go on!」は、世界中の「ポケモンGO」ユーザーが本作を楽しみ、熱狂する様子を収録したもの。ニュース映像やWeb記事、SNSの投稿などを組み合わせて構成されています。 https://www.youtube.com/watch?v=80wWyU_7Lk8 2016年のリリース以降、「ポケモンGO」は右肩上がりに成長中。アメリカの調査会社Sensor Towerは、累計収益は50億ドル(約5,520億円)に達していると報告しています。 9月19日(日)には、ラッコポケモンの「ミジュマル」が今月のコミュニティ・デイで登場。今後の成長を引き続き見守っていきたいところです。 ©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. 「ポケモンGO」リリースから5年..
未分類

【Oculus Quest 2】9月第3週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

9月第3週はOculus Quest 2(オキュラスクエスト2)向けに有料アプリ2個がリリースされました。 今週のピックアップ 「Clash of Chefs VR」 https://www.youtube.com/watch?v=14bmwtdDmps お腹を空かせたお客に料理を作りながら、その腕前と注文までの速度を競い合う対戦型料理アクションゲーム。店内の状況とお客の人数を見計らいながら具材を切り、料理を作り上げていく戦略的で、慌ただしさ抜群のゲームプレイが特徴です。 4つのレストランで80以上のミッションに挑むシングルプレイヤーモードのほか、オンライン対応のマルチプレイヤーモードを収録。シングルプレイヤーの舞台となる4つのレストランにはそれぞれ国にちなんだテーマ料理が設定されており、例えば日本のレストランでは寿司とラーメン、アメリカのレストランではハンバーガーを作るのが中心となります。 さらにキッチンに置かれた食材と食器は、直接手に持って投げ飛ばせます。時には、うるさいお客に制裁を加えたり、対戦相手のシェフに直接攻撃を加えたりと、実力行使できます。 また、マルチプレイ..
未分類

アバターを気軽に動かせるモーションキャプチャーソフトまとめ

VTuberやVR SNSが流行するなかで、「自分だけのアバターを持って、動かしてみたい!」と考えている人や、「VTuberのような体験がしてみたい」と思う人は増えているはず。しかし、いざアバターを手にしても、それを動かすためのソフトは数多く、どれがよいのかわからない人も少なくないでしょう。 本記事では、いますぐにでも気軽にアバターを動かせるソフトを紹介します。 Kalidoface/Kalidoface 3D 「Kalidoface」と「Kalidoface 3D」は、PCおよびスマートフォンのWebブラウザから利用できるアバタートラッキングツールです。「Kalidoface」はLive2Dに、「Kalidoface 3D」はVRM形式の3Dモデルに対応しています。 Webカメラ1台あれば動くお手軽なツールでありながら、トラッキングの精度はかなり高め。「Kalidoface 3D」は(やや限定的ですが)全身のフルトラッキングにまで対応しています。 背景の変更やサングラスといったアイテムの挿入、さらに他ユーザーとの通話機能まで備わっており、Webカメラだけで動作するツールとし..
未分類

「ほぼ日のアースボール」に「月」が登場! 地球儀にスマホをかざすと……

株式会社ほぼ日制作の地球儀「ほぼ日のアースボール」で、新ARコンテンツ「月」がリリースされました。アースボール(地球儀)にタブレットやスマートフォンでアプリをかざすと、地球が「月」の姿に変わります。 アプリでは月の裏側や地名、「うさぎ」のかたちなどが観察できます。またアポロ計画についてや有人到達地点などを学習可能です。スマホをかざしたまま、アースボールを回してみると、月の様子を360度眺められるのもポイントです。 今回のARは、自然科学研究機構国立天文台 副台長・渡部潤一さんが監修。渡部さんによる月や宇宙のことを聞いた読みもの連載が公式サイトで公開されています。 https://www.1101.com/earthball_moon/index.html 「ほぼ日のアースボール」は、「宇宙から見た地球そのまま」のAR地球儀です。タブレットやスマートフォンで専用アプリをかざすと、20種類のARコンテンツでさまざまな世界の情報が見られます。 【地球スゴい!】"ほぼ日の地球儀"とアプリで遊んだら、一日が溶けた | Mogura VR MoguraVR 「ほぼ日のアース..
未分類

ambr、メタバース構築プラットフォーム「xambr」を提供開始 東京ゲームショウに採用

株式会社ambrは、法人向けにメタバース構築プラットフォーム 「xambr(クロスアンバー)」を提供開始しました。合わせて、xambrが「TOKYO GAME SHOW VR 2021」に採用されたことも発表しています。 メタバース構築プラットフォームを提供開始 ambrによれば、xambrは「メタバースや仮想空間の構築と運用を実現するカスタマイズ技術基盤プラットフォーム」とのこと。いわゆるバーチャル空間システムの基盤となるシステムです。 Oculus Quest 2を含むVR及びPCのマルチデバイス対応しており、将来的にはスマートフォンへの対応も視野に入っているとのこと。カスタマイズ/拡張性の高いシステム基盤を持ち、独自アプリでの構築が可能、としています。 「TOKYO GAME SHOW VR 2021」に採用 あわせてambrは、xambrが9月末に開催される東京ゲームショウ初のVR会場となる「TOKYO GAME SHOW VR 2021」に採用されたことを発表。資本提携を結ぶ電通グループと共同で、コンセプト設計、体験設計、空間設計、プラットフォームを用いた基盤開発を担当..
未分類

ホロライブ JP・ENコラボグループ「UMISEA」結成、「Zooo!!Boys 世界VTuberオーディション」開催【VTuberデイリーニュース 9/15号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 ホロライブ JP・ENコラボグループ「UMISEA」結成 ホロライブプロダクションの湊あくあさん、宝鐘マリンさん、一伊那尓栖さん、がうるぐらさんによるコラボグループ「UMISEA」が結成。ストーリー動画が公開されました。 「UMISEA」は、「海」という共通点を持つことからホロライブ・ホロライブEnglishから集まったコラボグループとのこと。漫画によるストーリー動画が投稿されるほか、コラボ配信などが予定されています。 https://www.youtube.com/watch?v=3WEdw0qbpcU (参考)ホロライブプロダクション Twitter 「Zooo!!Boys 世界VTuberオーディション」開催 株式会社CHET Groupが、「Zooo!!Boys 世界VTuberオーディション」開催。応募期間は9月15日(水)12:00~10月15日(金)23:59です。 今回のオーディションは、これまで開催..
未分類

VRゲーム「Beat Saber」クロスプレイに対応! Oculus版とSteam版で一緒に遊べる!

人気リズムゲーム「Beat Saber(ビートセイバー)」の、Oculus版(Oculus Rift/Oculus Quest)とSteam版がクロスプレイに対応しました。両バージョンのプレイヤーは今後、マルチプレイヤーモードを一緒に楽しめます。 クロスプレイの対応は「Beat Saber」の公式Twitterで行われました。本作のマルチプレイヤーモードは、2020年に実装。最大5人で対戦可能で、ランダムマッチやプライベートマッチがプレイ可能です。2021年9月現在、PSVR版にはマルチプレイが実装されていませんが、米メディアUploadVRによれば、将来的なPSVR版のクロスプレイ対応も検討されているとのことです。 Oculus & Steam crossplay is now possible! We just launched a crossplay feature for the Oculus and Steam players, so you can join multiplayer matches and slash the beats together. pic.t..
未分類

REALITYがバーチャルイベントの法人向けパッケージ販売を開始、スタジオや企画・配信もワンストップで

2021年9月15日、REALITY株式会社はバーチャルイベント制作/配信サービス「1Dayバーチャルイベントプラン」の提供を開始しました。本プランでは、配信用スタジオやバーチャル空間、企画・プロデュース、配信をワンストップで提供します。パッケージ価格は約4,000,000円(税別)から。 制作から配信までをパッケージ化、バーチャルイベントを低コストで REALITYが提供する「1Dayバーチャルイベントプラン」では、主な用途として企業内のイベントやカンファレンスの実施、リアル会場で行うイベントのサブ会場としての運用等が想定されています。本プランではバーチャル空間上のステージにアバターが4名まで同時に登壇でき、視聴ユーザーとSlack、Microsoft Teams、YouTubeのチャット機能を利用したコミュニケーションに加え、各種映像やプレゼンテーションの投影などが可能です。 「1Dayバーチャルイベントプラン」ウェビナーが実施、9月27日から REALITYは「1Dayバーチャルイベントプラン」の担当者によるウェビナーを2021年9月27日、および28日に開催します。参加希望..
未分類

バーチャルアプリ「バーチャル東京タワー」が登場! 3,000発の花火が夜空を彩る

9月16日(木)より、東京タワー公認のバーチャルSNSアプリ「バーチャル東京タワー」がリリースされました。バーチャル世界に登場した東京タワーに入場できるサービスで、スマートフォンから観光やバーチャル配信を楽しめます。 本物の東京タワーと同じようにメインデッキやトップデッキに昇ることができ、360度のパノラマ夜景を見られます。今後のアップデートで、他ユーザーとの交流やVRヘッドセットを利用した体験も実装していくとのこと。 アプリのリリースを記念して、3,000発の花火がバーチャル世界の夏の夜空を彩っており、色鮮やかな東京タワーとあいまって、幻想的な光景を楽しめます。 さらに現在リアルの東京タワーで開催中「LittleTwinStars 夏の夜のファンタジー」と連動して、バーチャル世界でもプロジェクションマッピングやカラーライトアップなど、「キキ&ララ」の世界観が体験できるバーチャルコラボが実施中です。期間は9月16日(木)~9月30日(木)まで。 アプリのインストールはこちら。 iOS版: https://apps.apple.com/jp/app/virtual-tokyo-t..
未分類

金沢21世紀美術館からはじまる「XR×映画」の未来 THINK & SENSE × MIRRORLIAR FILMS “XR”パートナーシップ締結

株式会社ティーアンドエスと、短編映画制作プロジェクト「MIRRORLIAR FILMS PROJECT(ミラーライアーフィルムズ プロジェクト)」が2021年7月4日パートナーシップ締結を合意し、金沢21世紀美術館で行われた『MIRRORLIAR FILMS Season1』ジャパンプレミア上映会で2021年9月4日に正式発表されました。これにより、クリエイティブ集団「THINK AND SENSE」の持つXRやデジタルアートなどのテクノロジーを駆使した、より良い映画体験の実現が目指されます。 今回はイベント内容をはじめ、会場での挑戦的な展示、終盤に行われたワークショップの様子などを、レポート形式で紹介します。 MIRRORLIAR FILMS とは 9月17日の全国公開に先駆けて金沢21世紀美術館 シアター21にて行われた、オムニバス映画『MIRRORLIAR FILMS Season1』のジャパンプレミア上映会。 その後開催されたトークショーでは、本プロジェクトに関わる監督やプロデューサーが登壇。「MIRRORLIAR FILMS PROJECT」のコンセプトや、作品のこだわ..
未分類

【ポケモンGO】コミュニティ・デイにミジュマルが大量出現!

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で、9月のコミュニティ・デイが開催されています。 9月のコミュニティ・デイは、9月19日(日)午前11:00から午後17:00までの期間に開催。ラッコポケモンの「ミジュマル」が大量出現。運が良ければ色違いのミジュマルも登場します。詳細は以下の通りです。 ・「ミジュマル」が野生でいつもより多く出現します。同ポケモンは「レイニールアー」にも引き寄せられて出現。運が良ければ、色違いの「ミジュマル」と出会える可能性も。 ・イベント開始から終了2時間後までに「フタチマル(ミジュマルの進化形)」を「ダイケンキ」に進化させると、特別なわざ「ハイドロカノン」を覚えます。 ・「ダイケンキ」が、スペシャルアタック「シェルブレード」を覚えられるようになります。このわざは、イベント終了後も「ダイケンキ」が覚えられます。 ・開催中に「GOスナップショット」を撮ると、不思議なことが起こるかもしれません。 ・「コミュニティデイボックス」が1,280ポケコインで登場。内容は、「ハイパーボール」50個、「しあわせタマゴ」5個、「レイニールアー」5個、「すごいわざマシ..
未分類

【Oculus Quest】v33アップデート順次配信開始 「Oculus Link」&「Air Link」が画質向上

VRヘッドセットOculus Quest(Quest 2)の最新ソフトウェア・アップデート(v33)が、順次配信開始されています。今回の更新では「Oculus Link」と「Air Link」の品質改善などが実施されます。 「Oculus Link」は、一定スペックのPCとUSB接続することで、Oculus Questで「Half-Life: Alyx」などのPC向けのVRゲームが遊べるシステムです。「Air Link」も同様の機能ですが、USBケーブルではなく、ワイヤレスでPCと接続を行います。 フェイスブックによれば、今回のアップデートによって、ユーザーは「イメージクオリティのとテキストの明瞭さが向上」するとのこと。ほかにも、ガーディアン設定履歴の削除機能や「Oculus Browser」使用時のセキュリティー改善などが盛り込まれています。 またマルチタスクに関連する機能も一部が“テスト機能”を外れ、全ユーザーに提供されます。 ソフトウェア・アップデート(v33)のパッチノートはこちらから確認できます。 「Oculus Quest Pro」関連?最新ファームウェアに記..
未分類

頭を外したり、モノを食べたり、暗視できたり、色々とすごい妖怪アバターが話題に

VR向けのアバター制作などを行っているクリエイターGearbellさんが発表したアバター「YOKAI Avatar」が注目を集めています。 「YOKAI Avatar」は、4本の手を持つアバター。“妖怪らしさ”がギミックに取り入れられているのが特長で、頭部や腕を取り外したり、ナイトビジョン(暗視)機能なども使えたりします。なお、外した頭や腕は、ほかの「YOKAI Avatar」に取り付けられます。マウストラッキングにも対応しており、小さなオブジェクトは食べることが可能です。 このアバターは、ソーシャルVRアプリ「Neos VR」で利用可能です。「Neos VR」は、「VRChat」と同様にVR空間内にアバターでログインし、多人数でコミュニケーションできます。「VRChat」とは異なり、VR内で直接ワールドのクリエイトが行えるのが特長。2021年9月現在、配信が行われているのはSteamのみ(無料DL可能)。 Gearbellさんによれば、「YOKAI Avatar」は、まず「Neos VR」のインベントリから“Neos Essentials”を選択。次に“Avatars”を開き、..
未分類

「東京ゲームショウ2021」VR会場の詳細が公開! 宝探しやモニュメントづくりが登場

9月30日(木)~10月3日(日)開催の「東京ゲームショウ2021」VR会場の詳細が発表されました。VRヘッドセットやPCから無料で参加可能。会場巡りの間に楽しめるゲーム要素も公開されました。 VR会場は、海上要塞「GAME FLOAT」(VRヘッドセット対応)と大空に浮かぶ「GAME FLOAT SKY」(PC対応)に分かれており、巨大なワールド内にゲームにちなんだ様々な出し物が登場します。 従来のブース型では無く、出展作品の世界観を表現するスペース型となっており、動画や3Dモデルが設置されるとのこと。またユーザーは、会場に設置されているPR動画を自分の側に引き寄せて、画面を拡大して視聴できるそうです。 入場する際には「ルームIDシステム」があり、友達と事前に待ち合わせて一緒に参加できるようになっています。アバター同士での音声チャットや一言メッセージ機能もあり、コミュニケーションを取りながら会場巡りを楽しめます。アバターには、Tシャツ着替えシステムも用意され、アバターの外見を好みに合わせてデザインできます。 さらに出店スペースに配置されたアイテムを集めたり、宝探しに挑戦したり..
未分類

NASAが「宇宙でAR」の実用性をテスト中。機材メンテなどに活用

アメリカ航空宇宙局(NASA)が、国際宇宙ステーション上で「HoloLens」とARを活用したプロジェクト「T2 Augmented Reality(T2AR)」を実施していることが明らかになりました。 「T2AR」は、宇宙飛行士がARを使用して各種機材を保守点検できるかをテストするプロジェクト。地上からのサポート無しに、宇宙飛行士が作業できるかを確認することも目標しています。また、本プロジェクトは「HoloLens」がARソフトと組み合わされて地球外で運用された初の事例とのこと。 「HoloLens」には利用者(宇宙飛行士)の音声指示に従う形でAR情報を表示。ガイダンス動画やシステムオーバーレイなども確認できるようになっています。 ISSでは機材に問題が生じた際、地上の専門家からの監修を受ける形で修理を行っています。修理用マニュアルがPCやタブレットにPDFとして送られてくるため、作業時に手が使いにくいといった問題が生じていました。 I am creating A Spacecraft Interactive Virtual Reality Museum and have e..
未分類

【ポケモンGO】「トリミアン」初登場! 2021年ファッションウィークの詳細発表

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式サイトで、2021年の「ファッションウィーク」の詳細が発表されました。 2021年の「ファッションウィーク」の開催期間は、9月21日(火)午前10:00から9月28日(火)午後20:00まで。期間中は、プードルポケモン「トリミアン」がさまざまな種類の姿で初出現。ショップには新たな着せ替えアイテムが登場するほか、一部アイテムのセールも行われます。 初登場「トリミアン」に「すがたを変える」ボタンが登場 「トリミアン」は捕まえた際は「やせいのすがた」となっていますが「すがたを変える」ボタンでスタイルを変えられるようになっています。 ポケモンボックスで「トリミアン」を選択し、「すがたを変える」ボタンをタップすると、カットの変更ができ、好きなスタイルを選べます。カットの変更には、「トリミアンのアメ」25個と「ほしのすな」が10,000必要です。 カットの種類についての詳細は下記を確認ください。 イベント内容 ・「トリミアン」が初登場。トリミアンは、トリミングをすることで体毛の形が変わるポケモン。姿の一部は、特定の地域でしか出会えないも..
未分類

一度挫折したミュージシャンが3Dアバター姿で審査員の前に立つ アメリカの音楽番組が放映

アメリカのテレビネットワーク「FOX」で、アバターを活用した音楽コンペティション番組「ALTER EGO」が、9月22日と9月23日にプレミア放映されます。 「ALTER EGO」は、一度挫折を味わったシンガーたちに、再起のためのセカンドチャンスを与えるのが趣旨のショーです。通常の音楽番組とは異なり、シンガーは生身ではなく、モーションキャプチャー技術に対応した3Dアバターで、審査員の前に立つのが特長となっています。 審査員を務めるのは、イーロン・マスク氏のパートナーとしても知られる、カナダのミュージシャンGrimesや歌手のNick Lacheyなど。映像からはパフォーマンスを収録する様子や、ステージ上にアバターが出現する姿などが確認できます。 This upcoming TV Show 'Alter Ego' uses performance capture in such a unique and interesting way! I'd love to see more mixed reality TV and Game Shows like ..
未分類

「Oculus Quest Pro」関連?最新ファームウェアに記述が発見される

一体型VRヘッドセットOculus Questの最新(v32)ファームウェアに、開発が噂される新モデル「Oculus Quest Pro」に関連すると思われる情報が含まれていることが確認されました。 「Oculus Quest Pro」は、フェイスブックのVR/AR部門Facebook Reality LabsのVP、アンドリュー・ボズワース氏が存在について言及した一体型VRヘッドセットの上位モデル。CEOのマーク・ザッカーバーグ氏も、同デバイスの存在を示唆するコメントを行っており、フェイストラッキングとアイトラッキングの搭載が噂されています。 今回ファームウェアから「Oculus Quest Pro」関連と思われる情報を発見したのは、海外掲示板RedditユーザーのReggy04さん。説明によれば、ハンドトラッキングのセットアップ部分で、以下のような文言を見つけたとのこと。 「Quest Pro」があなたの手のサイズと動きを推定することで、あなたはコントローラーの代わりに、自身の手をVR内で使用することができます。 アイトラッキング関連と思われるテキストも ファームウェアから..
未分類

シャオミがスマートグラス発表 バッテリー搭載でわずか51グラム

中国のハードウェアメーカー・シャオミ(Xiaomi)は、同社初のスマートグラス「Xiaomi Smart Glasses」を発表しました。現実に情報を重ねて表示する機能も搭載しています。 ARナビや通話、写真撮影が可能 「Xiaomi Smart Glasses」は、眼鏡型のウェアラブルデバイスです。視界にメッセージやナビゲーションを表示したり、目の前のテキストを翻訳したりといった機能を持ちます。 スマートグラスの中には、単純にスマートフォンの拡張スクリーン用途であったり、音楽再生や写真撮影がメインでディスプレイを有しない物もあります。しかしシャオミはこのデバイスについて「単にスマートフォンの”セカンドスクリーン”ではない」と明記。約2ミリメートル四方のマイクロLEDディスプレイ、ウェーブガイド技術の採用により、現実に情報を重畳する機能を実現しました。 公開された情報から、表示は緑色単色、片目にのみ搭載されることが分かります。また、カメラが搭載されているものの、空間認識を行う機能は搭載されていません。 公式ブログや動画によれば、デバイスは着信などの通知、カメラを使った撮影、歩行..
未分類

発売前のiPhone 13をお店に行かずにスマホで「じっくり見る」方法

9月15日(水)にAppleから新製品「iPhone 13」が発表されました。予約開始は、9月17日(金)と発表されていますが、発売日よりも前に、スマートフォンやタブレットで自宅にいながら新商品をじっくり見る方法があります。 その方法とは、Appleの公式サイトにアクセスし、発表された製品に掲載されている「ARで見る」をタップするだけ。すると、スマートフォンの場合は自動でカメラが起動し、平面をタップすれば、画面の中に新製品を出現させられます。「iPhone 13」だけでなく、「Apple Watch Series 7」や新型の「iPad」などもARで表示可能です。 これにより、わざわざお店に行かなくても、今回の新製品がどんな雰囲気化を確かめられます。カラーや大きさなどを選ぶ際に、チェックしてみると良いでしょう。またAR使用中にオブジェクトモードにすれば、製品をスワイプで回転させて細部を確認できます。今回のAppleの新製品が気になる人は試してみませんか? 公式サイトはこちら。 https://www.apple.com/jp/ (参考)公式サイト
未分類

月刊ムー監修バーチャルオカルトアイドル 初楽曲公開、ホロライブEnglish pixivで1周年企画開催【VTuberデイリーニュース 9/14号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 月刊ムー監修バーチャルオカルトアイドル 初楽曲公開 オカルト雑誌「月刊ムー」が監修するバーチャルオカルトアイドル∴ [yueni]が、初の楽曲「オカルティックかくさないで」を9月15日(水)に配信開始。MVがYouTubeで公開されています。 ∴ [yueni]はオカルトで世界をハックし、インターネット黒魔術、デジタルバグ、バーチャルUMAなど、現代によみがえるオカルトをPOPカルチャーと掛け合わせて布教していくアイドルグループとのこと。ミミさん、タタさん、ネネさんの3名が所属しています。 https://www.youtube.com/watch?v=R4-zRM1x0xE (参考)∴ [yueni] YouTubeチャンネル ホロライブEnglish pixivで1周年企画開催 英語圏向けVTuberグループ「ホロライブEnglish」の1周年企画として、イラストコンテスト「hololive English Art..
未分類

難聴者向けに会話を字幕表示 大日本住友製薬とピクシーダストテクノロジーズがスマートグラス開発へ

大日本住友製薬株式会社とピクシーダストテクノロジーズ株式会社(PxDT)は、難聴者支援スマートグラスに関する共同研究開発契約締結を発表しました。両社は、発話者と発話内容を字幕で表示するスマートグラスを開発し、難聴者のコミュニケーション支援を目指すとしています。 会話内容を可視化 大日本住友製薬とPxDTによれば、難聴者は国内で約 1,460 万人と推定されており、コミュニケーションツールとして補聴器を使用することが多いとのこと。両社は、「会議などの場面で複数人が同時に発話すると、発話者が誰か分かりづらい、発話内容が聞き取りづらいといった課題がある」としています。大日本住友製薬とPxDTは、難聴者支援スマートグラスの要素技術およびプロトタイプの開発を行い、プロトタイプを用いた難聴の方々へのインタビューを通じて、難聴者支援スマートグラスに対する社会的ニーズがあることを確認したとのこと。 補聴器で解決困難な壁をスマートグラスにより解消 両社は、「補聴器では解決が困難な難聴者のコミュニケーションの壁を、ユーザビリティに優れた難聴者支援スマートグラスにより解消し、難聴者が十分に能力を発揮でき..
未分類

人気ゲーム「ホライゾン ゼロ ドーン」シリーズのVR版が開発中?

9月初旬に、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)による買収が発表されたゲームスタジオFiresprite Limitedが、人気アクションゲーム「ホライゾン ゼロ ドーン」シリーズ関係のVRゲームを開発している……そんな可能性が浮上しました。 Firesprite Limitedは、反重力レースゲーム「WipEout(ワイプアウト)」シリーズの開発で知られた「SCE Studio Liverpool(旧シグノシス)」の元開発者によって2012年に設立したスタジオ。これまでにSIEと共同でPlayStation 4(PS4)の「THE PLAYROOM(プレイルーム)」の開発を手掛けてきました(VR版も手掛けています)。 Firesprite Limitedによる新作VRゲーム開発のうわさは、ゲーム系のニュースサイトXbox Eraのポッドキャストで語られました。同サイトの共同創業者Nick Baker氏によれば、ソース元の人物からスタジオが「ホライゾンのVRゲームに携わっている」という情報を得たとのこと。Baker氏は、新作は他タイトルとは切り離されている模様と説明..
未分類

災害発生から「デジタルツイン」活用へ現場はどう動いた?熱海土石流、分刻みの記録

今年7月3日、静岡県熱海市伊豆山で発生した土砂災害は、死者26名(8月30日現在)を含む多数の被害をもたらした。 残念ながら被害を未然に防ぐことはできなかったものの、被害状況を早期に把握し、二次災害を減らすことに役立ったと言われているのが、静岡県が整備していた「点群データによる地域地形情報」だ。 点群データを使った被災地の情報分析は、行政の側の人々だけでなく、点群データを使ったデジタルツインに関わる人々が自主的にネット上に集い、つながり合って行われた部分がある。 通称「静岡点群サポートチーム」は、当時どう行動し、結果どうなったのか? 静岡点群サポートチームにも関わった、Symmetry Dimensions Incが8月24日に開催したセミナーの様子をお伝えする。 同セミナーでは、Symmetry Dimensionsの沼倉正吾CEOをはじめとした、静岡点群サポートチームの関係者が登壇し、時系列に沿って当時の様子を生々しく語った。 Symmetry Dimensions Incは8月24日、「静岡点群サポートチーム」が静岡県熱海市伊豆山土砂災害にどう対峙したのか、に関するセミ..
未分類

肉体無しで並べるコミケ、AIアバターが婚活するアプリ……未来のアイデアを集めた「XR創作大賞」発表

9月15日(水)XRをテーマとした未来のアイデアを広く募集する「第1回XR創作大賞」の受賞作品が発表されました。各受賞アイデアには、賞金やアマゾンギフトがおくられる予定です。 「第1回XR創作大賞」は、XR技術の発達によって訪れるかもしれない未来の世界や、今後登場するだろうガジェットなどをアイデアとして発表するコンテストです。Twitterのハッシュタグ「#XR創作大賞」には、文章や絵、映像、企画書など、さまざまなスタイルでアイデアが寄せられていました。 主催者の桜花一門氏が選出した「桜花一門賞」では、AIアバターを活用したマッチングアプリ「ラブ・クラフト」が受賞。「人格AIを無限の残機で総当りする話で非常に目から鱗でした。(中略))このマッチングアプリがあったら使いたい!」とコメントされています。 #XR創作大賞 マッチングアプリ『ラブ・クラフト』(1/3) VR×AI×マッチングアプリとか面白そうだな~と思って描いてみました pic.twitter.com/FtYUnZ3GiP — 終日のたり (@h_notari) August 28, 2021 他にも交通表示や制作者..
未分類

【ドラクエウォーク】2周年記念のRTキャンペーン実施中。“アマギフ”が抽選で当たる!

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」の公式Twitterで、「2周年記念DQウォークオリジナルAmazonギフト券(1,000円分)」が抽選プレゼントされる、RTキャンペーンが実施されています。 今回のキャンペーンは、「ドラクエウォーク」のサービス開始2周年を記念したもの。実施期間は9月17日(金)午後23:59まで。同作の公式Twitterアカウントをフォローした状態で、対象ツイート(下記)をリツイートすることで、キャンペーンに応募できます。 \2周年記念RTキャンペーン/#ドラクエウォーク2周年 を記念して、この投稿をRTした方の中から抽選で「DQウォーク オリジナルAmazonギフトカード」をプレゼント! 【応募方法】 ①@DQWalkをフォロー ②本ツイートをRT 詳しくはこちら→https://t.co/xCHtIOpypI#DQウォーク pic.twitter.com/ilwkrDsemF — ドラゴンクエストウォーク公式 (@DQWalk) September 12, 2021 「2周年記念DQウォークオリジナル..
未分類

【ポケモンGO】9月第3週のイベントスケジュール コミュニティ・デイにミジュマル登場

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式Twitterで、今週(9月第3週)のイベントスケジュールが発表されています。 9月14日(火)から10月1日(金)までは、日本で「ユクシー」がレイドバトルに出現。同期間中は、メガレイドには「メガヘルガー」が登場します。 9月14日(火)の午後18:00から午後19:00までの期間は、スポットライトアワー。「ヤジロン」がいつもより多く出現するほか、ポケモンが捕まえた際に獲得できるXPが2倍になります。 また9月15日(水)の午後18:00から午後19:00までの期間は、レイドアワーが開催。「ユクシー」がいつもより多くレイドバトルに出現します。 9月19日(日)の午前11:00から午後17:00までは、9月のコミュニティ・デイが実施。今月はラッコポケモンの「ミジュマル」が大量出現します。運が良ければ色違いのミジュマルも登場するとのことです。 ©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. (参考)..
未分類

花譜×リズムゲーム「Cytus II」コラボ、星街すいせいソロライブ 追加ゲスト決定【VTuberデイリーニュース 9/13号】

「VTuberデイリーニュース」では、その日に起きた注目のVTuberニュースをピックアップ。読者の皆さんにVTuberの最新情報をまとめてお届けします。 花譜×リズムゲーム「Cytus II」コラボ KAMITSUBAKI STUDIOのバーチャルシンガー花譜さんと、リズムゲーム「Cytus II」のコラボが実施。コラボパックが配信開始しています。 コラボパックには、「過去を喰らう」「糸」「夜行バスにて」といった花譜さんのオリジナル楽曲10曲が収録。花譜さんが「Kaf」として登場するオリジナルストーリーも展開されます。 (参考)Cytus / CytusⅡ Twitter 星街すいせいソロライブ 追加ゲスト決定 ホロライブの星街すいせいさんのソロライブ「Hoshimachi Suisei 1st Solo Live “STELLAR into the GALAXY” Supported By Bushiroad」が豊洲PITで10月21日(木)に開催。追加ゲストとしてAZKiさん、戌亥とこさんの出演が決定しました。 また、会場チケットの2次先行受付が開始しています。チケ..
未分類

東京タワーにesportsパーク「RED° TOKYO TOWER」が来春オープン! XR映像システムを常設

2022年2月に、東京タワーに、esportsを軸としたエンタメ施設「RED° TOKYO TOWER(レッド トーキョータワー)」がプレオープンすると発表されました。正式オープンは来年4月の予定。東京タワー直下にあるフットタウン内で展開されます。 この施設は、最新ゲームタイトルの体験エリアをはじめ、esportsの大会、音楽ライブ、ファッションショーなど、さまざまなライブエンターテインメントが体験できる施設となっています。配信スタジオやショップなども常設される予定です。 (※館内イメージは変更になる場合があります) 5階のメインアリーナでは、次世代エンターテインメントを発信する拠点「RED° TOKYO TOWER SKY STADIUM」が設置。大型4面LEDパネルとリアルタイムで合成できるXR映像システム「Vizrt(リアルタイム3Dグラフィックスシステム)」が常設され、リアルイベントとXR映像配信を行うハイブリッド型アリーナになるとのこと。このスタジアムで、さまざまなエンターテイメントが展開されると発表されています。 esportsイベントでは、従来のゲーム画面と選手..
未分類

フェイスブック「Zoom」との提携発表 VR会議ツール「Horizon Workrooms」に通話システム導入

9月13日(月)、フェイスブックはWeb会議サービス「Zoom」との提携を発表しました。2022年に、VRヘッドセットOculus Quest 2で、通話会議サービスやホワイトボードサービス(Zoom Whiteboard)を利用可能になります。 発表によれば、Zoomの通話サービスやホワイトボードサービスは、Oculusのミーティング向けツール「Horizon Workrooms」から利用可能になる予定です。現時点では“初代”QuestやOculus Rift Sは非対応のようです。 Oculus公式ブログによれば、「Zoom」が「Horizon Workrooms」に対応することで、PCやスマートフォンなどを利用する非VRユーザーとの協働をより円滑に行えるようになるとのこと。先日開催された、ユーザーカンファレンス「Zoomtopia 2021」では、「Horizon Workrooms」内から両サービスを使用する様子が公開されています。 https://www.youtube.com/watch?v=s2SBVnafMSI&t=2065s Horizon Workrooms..
タイトルとURLをコピーしました