VR版「バイオハザード4」が無料アプデ 新モード「ザ・マーセナリーズ」配信開始!

この記事は約2分で読めます。

4月21日未明放送の「Meta Quest Gaming Showcase 2022」にて、Meta Quest 2専用VRサバイバルホラー「バイオハザード4」の大規模無料アップデートの配信開始が発表されました。このアップデート適用により、新モード「THE MERCENARIES(ザ・マーセナリーズ)」が遊べるようになります。

Resident Evil 4 | "The Mercenaries" Launch Trailer | Meta Quest 2
Face an onslaught of Ganados in Resident Evil 4’s wave-based game mode, The Mercenaries, now available for free. Battle across four unique maps, claim your s...

「ザ・マーセナリーズ」は原作の「バイオハザード4」にも本編クリア後の特典として収録されていた、スコアアタック主体のゲームモード。レオン、エイダ、クラウザーといったキャラクターを操作し、制限時間内にできるだけ多くのガナード(敵)を撃退し、高得点を叩き出せるかに挑みます。

元TBSアナウンサーの鈴木史朗さんが驚異的な高得点(20万点以上)を記録するほどやり込んだゲームモードとしても知られ、2011年にはニンテンドー3DS向けにこのモードを独立させた「バイオハザード ザ・マーセナリーズ3D」も発売されています。

VR版は独自のオンラインランキング機能のほか、20の新しいチャレンジを追加収録。チャレンジはクリアの進捗に応じ、「ビッグヘッドモード」、「クラシックホラーモード」のチート機能のほか、「黄金銃」といった特別な武器が解禁されていくようになっています。これらの特典は「バイオハザード4」本編にも適用可能とのこと。


(ガナードの頭が大きくなる「ビッグヘッドモード」)

いつもとは異なる「バイオハザード4」本編が遊べるということで、既にクリア済みの人からこれから遊ぶ人にも注目の追加要素になっているようです。

(参考)Meta Quest Gaming Showcase 2022

タイトルとURLをコピーしました