VRデバイス「Pico Neo3 Pro」とハンドトラッキングを合わせた体験を提供へ!

この記事は約3分で読めます。

VR/AR向けハードウェア・ソフトウェアなどの開発を手掛けるPico Technology Japan株式会社が2022年4月1日(金)に、法人用スタンドアロンVRデバイス「Pico Neo3 Pro」シリーズへ英・Ultraleap社製のハンドトラッキング・アクセサリーを取り付けることによって、新しいVRのユーザー体験の提供を開始したことを発表しています。

「Pico Neo3 Pro」とハンドトラッキングの新体験を提供

Pico Technology Japanが今回、英国のデバイスメーカー・Ultraleap社との協力関係をスタートさせたことを発表しました。

このUltraleap社は、コントローラーを使わずに手の動きで操作できる

”ハンドトラッキング技術“

を強みとしており、今回の協力をもとに、Pico Technology Japanが販売するVRデバイス

「Pico Neo3 Pro」

「Pico Neo3 Pro Eye」

にUltraleap社製ハンドトラッキング・アクセサリーを取付けることで、さらに付加価値の高いスタイルを実現できるようにしています。

イメージ

ハンドトラッキングでできることが広がる

VRデバイスとハンドトラッキングを合わせることのメリットの例として、今回の発表では、

ハンドトラッキングでコントローラーの使い勝手を補完することにより、企業向けVRのマーケットの拡大に貢献

することが挙げられていて、例えばフライトアテンダントや外科手術のトレーニング向けなど、新たな案件を掘り起こしてビジネスチャンスが大きく広がることが期待できるとしています。

VRデバイスの研究を行うPico社

今回の提携を行ったPico社は、2015年3月の設立以来自社研究と開発を行っているVRメーカーで、代表的な製品が、米・Qualcomm社製の5G対応チップ”Snapdragon XR2″を搭載した6DoFスタンドアロンVRヘッドマウントディスプレイ

「Pico Neo3 Pro」

「Pico Neo3 Pro Eye」

の2製品です。

この”Pico Neo3 Pro Eye”は、”Pico Neo3 Pro”にアイトラッキングを内蔵した製品で、外部PCや挿し込み用スマホに対応・SNSアカウントとの連携も不要という点を強みとしています。

この製品は、購入してアプリをインストールすればすぐに現場で使用できるという利便性の高さもあり、そういった特徴から様々なシーンで導入されるケースが増加しています。

体感できる無料イベント4/21に実施

今回の「Pico Neo3 Pro」「Pico Neo3 Pro Eye」 と、ハンドトラッキングやアイトラッキングを実際に体験できる機会として、今月21日(木)の19時~21時に東京・港区のカフェ&XRラボ「EJEVAR」にて、無料体験会が実施されます。

参加応募は専用フォームにて受け付けられており、応募受付締切は当日の4月21日(木) となっています。

「EJEVAR」公式サイト

Pico Technology Japan公式サイト

まとめ

Pico Technology Japanと英・Ultraleap社が今回協力し、同社製ハンドトラッキング技術とVRデバイス「Pico Neo3 Pro」を合わせた、新たなユーザー体験の提供を開始しました。

現実と同じように手を動かすだけで、VR空間内でも同じ動きができるハンドトラッキングですが、これにアイトラッキングもできるVRデバイスと合わせることで、もっと活用の幅が広がりそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

The post VRデバイス「Pico Neo3 Pro」とハンドトラッキングを合わせた体験を提供へ! first appeared on VR Inside.

Copyright © 2022 VR Inside All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました