エアギターで本当に演奏できるVRゲーム「Unplugged」に新曲追加!

この記事は約2分で読めます。

Meta Quest(旧Oculus Quest)向けのVRギターゲーム「Unplugged: Air Guitar」の追加楽曲DLC「Rift Pack」の配信が開始されました。価格は590円です。

「Unplugged」は2021年に発売されたVR音楽ゲーム。オジー・オズボーンなど、有名ロックスターの楽曲を演奏することができます。他の音楽ゲームとは異なり、Questシリーズのハンドトラッキングに対応しているのが大きな特長で、つまりエアギターをすれば、バーチャル空間で本当にギターを奏でられます。

今回発表されたDLC「Rift Pack」に収録される楽曲は以下の通りです。

Gossip – Standing in the Way of Control
Muse – Won’t stand Down
Rob Zombie – Crow Killer Blues
Slayer – South of Heaven

また4つの難易度と練習モードも登場。公開された映像では、追加曲をエアギターで激しく演奏するプレイヤーの様子が確認できます。

Unplugged | Riff Pack Out Now [ESRB]
VR music game Unplugged launches their first, heavy rock inspired Riff Pack on Meta Quest 2 and PC VR* (*Valve Index Controller compatible headsets only). R...

「Unplugged」は、精力的なアップデートが行われていることで知られています。2021年11月には、Questのパススルー機能(※)に対応。また3月末には、ステージ上で楽器「トライアングル」を演奏できる機能が実装されています。

(※:VRヘッドセットのカメラで、現実の周囲の景色を見られる機能)

「Unplugged」はOculus Storeで2,490円(税込)で配信中。Quest版のほか、SteamでPC版も配信されています。

「Unplugged」のストアページ(Quest版)はこちら
https://www.oculus.com/experiences/quest/4714094898617280/?locale=ja_JP

(参考)VRScout

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました