ホロライブ所属VTuberの2Dモデルが近日アップデート 顔の表情やキーボード連動が追加

この記事は約1分で読めます。

VTuber事務所ホロライブが「hololive Live2D 3.0」を発表しました。所属VTuberの2Dモデルをアップデートしたもので、さまざまな表情や機能が追加されるとのこと。近日公開予定です。

「hololive Live2D 3.0」では、VTuberの持つコントローラーやキーボードの動きが連動し、配信中でも何を操作しているのかが分かりやすくなるとのこと。また頬を膨らませたり、泣き顔になったりといった表情も追加され、VTuberの表情の幅がより広がっているそうです。

【お知らせ】
hololive Live2D 3.0を近日公開予定🎉
配信活動をするホロライブタレントをもっと身近に感じてみませんか?
ぜひお楽しみに❗

感想は「#holoLive2D_Ver3」でお待ちしております✨ pic.twitter.com/l0jbQZ2PNv

— ホロライブプロダクション【公式】 (@hololivetv) April 12, 2022

公式ではハッシュタグ「#holoLive2D_Ver3」で視聴者からの感想を募集しています。

(参考)Twitter

タイトルとURLをコピーしました