VR/AR企業と出会える展示会「Meet XR 2022 in 大阪(旧称:VR EXPO)」のチケットの販売開始

この記事は約3分で読めます。

株式会社Moguraは、VR/AR/MRのビジネス展示会「VR EXPO」の名称を「Meet XR」に変更し、ロゴを刷新いたします。

そして、2022年6月2日(木)~6月3日(金)、グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)にて開催する「Meet XR 2022 in 大阪」の入場券を本日4月7日(火)から公式サイトにて販売開始いたしました。

Meet XR 2022 in 大阪の出展社数は40社程度を予定しています。

出展企業(一部):株式会社 エルザ ジャパン、KDDI株式会社、株式会社積木製作、株式会社アルファコード、株式会社floorvr、WIZAPPLY株式会社、monoAI technology株式会社

Meet XRは、VR/AR/MRの活用に関心のある企業・投資家等の皆様を対象に、トレーニングや3Dデータ活用、コミュニケーション、プロモーション、エンターテイメントなど様々なユースケースに取り組んでいる業界企業の体験展示、ならびにビジネスマッチングの機会を提供する展示会です。
今回のMeet XRでは、XRのイベントで大事な「体験」を実現すべく、3年ぶりに大阪での現地開催を復活しました。

会場では、予約制で入場人数・通路及びブース内人数を制限するなど新型コロナウイルス対策に配慮した展示会を開催いたします。ぜひ、会場にて最新のXR体験をご堪能ください。

「Meet XR」に込めた思いについて、当社代表取締役社長久保田よりコメント

Meet XRは、「ここに来ればXRの会社と出会える」というこの展示会のコンセプトを表しています。
もともとVR/AR/MR ビジネスEXPOは、XR業界の企業とXRで取り組みを検討している企業のマッチングを加速させたい!という想いで2017年から取り組んできました。
2020年、2021年と、コロナ禍を経て、さらにメタバースのトレンドもありXRへの注目はより一層強くなっています。そして依然として、“実際に体験して直接繋がる”ことの重要性は相変わらず。
2022年からは再起動する心意気も兼ねて名称変更に踏み切りました。Meet XRはイベントとして毎回アップデートしていくつもりです。

「Meet XR 2022 in 大阪」イベント概要

正式名称

Meet XR 2022 in 大阪~XRとメタバースのイマがここに~

主催

株式会社Mogura

日時

2022年6月2日(木)~2022年6月3日(金)

場所

グランキューブ大阪 3階イベントホールC~E

出展企業数

40社程度

※イベントをともに作っていく出展企業様を募集中です。
ブースのご予約は先着順となっております。(出展申込締切:4月28日)
ご関心の企業様は公式サイトをご覧ください。

公式サイト

VR EXPO 2022 in OSAKA
開催日時:2022年6月2日・3日 / 開催場所:グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)

入場チケット

2,200円(税込)

※5枚以上まとめてご購入希望の法人様、団体様へは、請求書払いでの対応もいたします。請求書払いにつきましては、現在システム準備中のため、お待ちください。

チケット購入方法

公式サイト右上の「チケットを買う」より登録ページにてMogura IDアカウントを作成。
ログイン後、チケットを購入してください。

新型コロナウイルス対策について

本イベントでは、新型コロナウイルス対策を徹底します。

・混雑を回避するため、入場者は事前にwebサイトから入場時間を入力してください。
・参加者、スタッフ共に入場時の検温を行います。37.5℃以上の方はご入場いただけません。
・会場でのマスク着用を徹底いただきます。
・入場時、またブース訪問時にアルコールで手指の消毒をお願いします。
・会場では、衛生面を考慮し、参加者専用のニンジャマスクを配布します。
・緊急事態宣言が発出されたときは、要請に従い体験会を中止にいたします。また、感染者が増加傾向にある場合、緊急事態宣言が発出されない場合でも中止を判断する場合があります。

タイトルとURLをコピーしました