あっという間に時間がすぎる 体を動かして遊べるVRゲーム3選

この記事は約8分で読めます。

今すぐ体を動かしたい! とにかく遊び回りたい! だけど最近は遠出が難しいし、準備も大変だしで、結局部屋でゴロゴロ……。そんな人も少なくないはず。

VRヘッドセット「Meta Quest 2」があれば、バーチャルの世界で自由に体を動かせます! しかも、あっという間に時間が過ぎてしまうような夢中になるコンテンツが盛りだくさん。この記事では「体を動かして遊べるVRゲーム」をテーマに、動いて遊べる3つのタイトルをピックアップしました。

Meta Quest 2とは?

「Meta Quest 2」は、Meta社開発のVRヘッドセットです。ヘッドセット本体を頭に装着して、コントローラーを両手に握れば、バーチャル世界を自由に体験可能! PCやゲーム機に接続しなくてもすぐに起動でき、頭を動かせば360度景色を見渡せます。自分の手をバーチャル空間に反映して、剣や銃を握ったり、人とハイタッチしたりもできます。

コンテンツの種類は幅広く、1人で遊べるゲームだけでなく、家族や友人と一緒に集まってワイワイ楽しめるパーティ要素の強い作品も多くそろっています。もちろんリズムアクションやホラー、バトルものなど、歯ごたえのある難易度で何度でも挑戦したくなるような本格作品も充実しています。

Beat Saber

おすすめポイント3つ!

・左右の剣でブロックを斬っていくシンプルなルール
・やめ時がわからなくなるほどの中毒性
・オンラインでマッチしてみんなでプレイも可能

どんなゲーム?

VRで体を動かしたい人に真っ先におすすめしたいのが「Beat Saber」です。

奥から迫ってくるブロックを、音楽に合わせて両手の剣で斬るといったシンプルなゲームです。連続して斬れば斬るほどスコアが上がり、時には爆弾や壁を避けるといったアクションもあります。直感的な操作でVR初心者でも遊びやすい内容でありながら、リズムゲーム上級者もうならせるような、歯ごたえのある難易度の曲も用意されています。

いろんな条件付きのステージをクリアしていくキャンペーンモードや、全方位からブロックが迫ってくる360度モードなども収録。BTSやレディー・ガガなど有名アーティストをフィーチャーした有料パックなどもあり、自分のお気に入りの曲で何度もプレイできるのも魅力です。

シングルプレイに慣れたら、マルチプレイにもチャレンジ。世界中のプレイヤーたちと同じ曲で競い合えば、さらに興奮すること間違いなし!

体験してみた!

プレイ時間の短い譜面が多く、サクッと遊びたいときにもぴったりです。ただ一度始めたら、止め時がわからなくなるほどの中毒性あり! ひとつの譜面をクリアしたらすぐ次の譜面に手を出したくなり、気がつけば時間が溶けるほど夢中になってしまいました。

何よりの魅力は、プレイするほど挑戦意欲が湧いてくること。コンボを繋げるほどスコアが上がるので、ノーミスを目指して何度も挑戦。慣れてきたら難易度を上げて、大量のブロックに立ち向かいます。やればやるほど「もっと上手くなりたい!」という気持ちになってくるはずです。

どうしてもクリアできないときは、練習モードでミスの多いところを何度も繰り返してみましょう。最初はわけも分からずブンブン振っているだけだったのに、気がつけばハイスコアを取るための斬り方が自然と身についていました。

楽曲の素晴らしさも「Beat Saber」の欠かせない要素のひとつ。斬る動きはダンスに似ており、音楽に合わせて体を動かせば、開放的な気分になってきます。各楽曲ごとにブロックの数や速度、パターンに違いがあり、それぞれの個性を掴めば、よりゲームが楽しくなってきます。ちなみに有名人気アーティストも下記のように参加しています。

・GreenDay
・TIMBALAND
・Linkin Park
・BTS
・Billie Eilish
・Lady GaGa
・Imagine Dragons等

さらにマルチプレイではオンライン上の他のプレイヤーと遊べます。プレイ中でも身振り手振りでコミュニケーションでき、同じBeat Saber好きと楽しい時間を過ごせました。

今年の3月からは鎖のように伸びたブロックを一定方向に斬っていく「Chain Notes」といった新要素も登場。ますます遊びの幅が広がっています。「Beat Saber」を目的にMeta Quest 2を買ってしまいたくなるほど満足度が高いので、まずはこれからVRゲームをはじめてみませんか?

タイトル

Beat Saber

プレイ人数

シングルプレイ、マルチプレイ

価格(税込)

2,990円

販売

公式ストア

OhShape

おすすめポイント3つ!

・ポーズを決めて壁の穴をくぐり抜けよう
・仲間や家族と一緒に盛り上がることもできる
・世界中のプレイヤーのランキングに挑戦!

どんなゲーム?

迫りくる壁に空いた穴の形に合わせてポーズをとっていくVRリズムゲームです。正面から連続で近づいてくる壁に合わせて、次々とポーズを決めて通り抜けていきます。

途中には左右上下に避ける必要のあるオレンジ色の壁や、パンチで破壊する赤い壁、タッチで拾っていくコインなども登場。リズムに合わせて壁を突破していき、ハイスコアを目指しましょう。

パーティモードもあり、家族や友達と体験できるのも楽しみのひとつ。他にも繰り返し練習できるモードや期間ミッションに挑む挑戦モードなども用意され、よりゲームをやり込むこともできます。

体験してみた!

OhShapeは人に勧めたくなるVRゲームです。壁をくぐり抜けるという体験はかなり新鮮で、成功するたびにスカッとした気持ちになれます。

手を頭の上に持ってきたり、両手をクロスしたり、かがんだり。もし隣で見ている人がいたら、プレイしている光景はきっと面白く映るでしょう。

そんなゲームなのでパーティモードはより盛り上がります! スコアボードに名前を記入しながら遊べるので、VRヘッドセットを交代で使いながら、友達とワイワイ楽しめるのが大きな魅力です。

もちろん、ソロで遊べる要素も充実。世界や国内プレイヤーのスコアが記録され、プレイのたびに順位が表示されます。上手く成功させれば上位に表示されるので、やりごたえは十分です。挑戦できる難易度は4段階で、プレイヤーの上達に合わせて選べます。

難易度が上がれば、目に見えてハードになっていく本作。「イージー」はのんびり次のポーズを取るだけの余裕がありますが、難しくなるほど壁の迫るスピードやポーズの種類がアップ。「達人」難易度では瞬時にポーズを切り替えていくことになり、相当な腕前が必要です。

もし高難易度を遊ばないプレイヤーでも、壁がどんどん迫ってくる光景は一見の価値あり。やり込み派を満足させるだけの遊び応えがあります。

とはいえ身構える必要はなく、本作は人を選ばず誰でも楽しめるカジュアルなゲームです。ソロからパーティ、初心者から上級者まで堪えられるバランスに仕上がっており、「何か楽しいVRゲームってない?」という問いにはまっさきに「OhShape」と答えたくなります。

タイトル

OhShape

プレイ人数

シングルプレイ(パーティ対応)

価格(税込)

2,208円

販売

公式ストア

Thrill of the fight

おすすめポイント3つ!

・全身を使って本格派のボクシングを体感
・ストレートやアッパーを打ち分け強敵に挑もう
・鋭いパンチで相手にダウンを決めると気持ちいい!

どんなゲーム?

自宅でも強い相手と戦いたい!そんな願望を叶えてくれるのがVRボクシングの定番「Thrill of the fight」です。

ボクサーとなって、さまざまな強敵たちに試合を挑んでいきます。実際のボクシングのようにストレートやアッパーも可能です。相手はガードしてくるので、攻撃のスキを突きながら戦いましょう。上手くダメージを当てれば相手はダウン。逆にいいパンチを貰ってしまったら、こちらの目の前が白くなってしまいます。

何よりストレス解消に最適! 難易度を上げれば実際にボクシングで戦っているような気分に。試合だけでなく練習する場所もしっかりと完備しており、サンドバッグやダミー人形で打ち方を鍛えてから戦いに挑めます。

体験してみた!

「VRのボクシングなんて余裕でしょ」と思っていたのが間違いでした。第1試合で長身細身のボクサーと戦っただけで、自分の貧弱さを思い知ってしまいました。

最初は相手のガードの隙きを突き、顔面へ連続パンチが次々決まってかなりハイになっていたのですが、3ラウンド目、明らかに自分のパンチが当たらなくなり、体力切れに。相手からのパンチを貰いまくり、気づけば判定負けになっていました。本物のボクシング選手の凄さをあらためて認識させられたようです。

今度は相手の弱点へ速いパンチを決めることを意識した結果、ノックアウトで勝利をもぎ取ることができました。ダウンさせた時の気持ちよさは最高です!

戦い方を覚えた以上こちらも負けていられません。第2試合、1ラウンド目は均衡したものの、2ラウンド目でラッシュをかけて相手をノックダウン! 激戦の末、最終的にこちらが勝利を収めました。コツとしては、相手の姿勢や動きをよく見て、フックやアッパーを打っていくようにすると良さそうです。

緊張感のあるガチのボクシングができるというのが最大の特徴です。パンチの精度や速度はプレイヤーの実力と体力次第。今回紹介したゲームの中でも特に体を動かせるゲームであることは間違いありません。ボクシング未経験者もぜひやってみてほしい作品でした。

タイトル

Thrill of the fight

プレイ人数

シングルプレイ

価格(税込)

990円

販売

公式ストア

家電量販店などで販売中

ここまで色々な遊び方を紹介してきたMeta Quest 2は全国の正規販売パートナーで販売中です。本格的なVRを体験ができるこのデバイスは価格も3万円台から。PCとつなぐハイエンドなVRと比べても体験自体は遜色なく、一体型は圧倒的にすぐ遊べて手軽です。(ちなみに、スペックを満たすゲーミングPCさえ持っていれば有線・無線でPCに接続してPC向けのハイエンドなVRゲームを遊ぶこともできます)

購入サイトはこちら

Amazonでの購入はこちら

製品名

Meta Quest 2

価格(税込)

128GB:37,180円(税込)
256GB:49,280円(税込)

正規販売店パートナー

Amazon、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ヤマダデンキ、ECカレント、TSUKUMO、ベスト電器、ヨドバシカメラ

販売サイト

公式ストア

【Sponsored】Meta

タイトルとURLをコピーしました