漫画家つくしあきひと原案のVRChat向けアバター「ジャノーン」が販売開始!

この記事は約2分で読めます。

キャラクター「モクリ」を中心としたキャラクタープロジェクト「モクリプロジェクト」より、新キャラクター「ジャノーン」が、ソーシャルVR「VRChat」向けアバターとして販売が開始となりました。3Dアイテム販売サイト「Vket Store」にて販売中です。

「モクリプロジェクト」はアニメ「けものフレンズ」「ケムリクサ」のプロデューサーの福原慶匡さんや漫画「メイドインアビス」作者つくしあきひとさん、VR展示即売会「バーチャルマーケット」を主催するVR法人HIKKYが参加しているプロジェクトです。つくしあきひとさんが原案を担当したキャラクター「モクリ」を始め、複数のキャラクターが「VRChat」向けアバターとして展開中です。

「ジャノーン」は、「モクリプロジェクト」の世界で初めて観測された水陸両用種族で、「ふわ毛とすべ肌」が特徴とのこと。キャラクター原案はつくしあきひとさんで、「VRChat」向けアバターとしては、フルボディトラッキングおよびアイトラッキングに対応し、さらに「VRChat」アップデート「Avatar Dynamics」の新機能「Phys Bones」にも対応しているとのことです。また、Quest版も同梱されているため、PC版ユーザーに加えてQuest版ユーザーも利用できます。

また、同じく「モクリプロジェクト」の「ホチュミ」とのセット、および「ミミノミ」とのセットも、4月30日(土)までの期間限定で登場します。

「VRChat」向けアバター「ジャノーン」、および2種のセット製品は、「Vket Store」にて販売中です。詳細は以下を確認ください。

🌟ジャノーンアバター販売開始🌟

ついに新種族【ジャノーン】が登場です!
VRC対応!Quest対応!
フルトラ・アイトラ対応!PB対応です!
価格は7500yen❣
沢山の改変ジャノーンに出会えるのを楽しみにしております🌸
拡散もよろしくです💛

◆販売サイトhttps://t.co/N7mRuvagWP#mokuriPJ#Janorne pic.twitter.com/OxigCYEyNR

— ペチカ@モクリプロジェクト観測隊! (@mokuriproject) March 28, 2022

「VRChat」向けアバター「ジャノーン」商品概要

■価格:
7,500円
■特徴:
・フルボディトラッキング対応
・アイトラッキング対応
・Quest対応
・Phys Bones対応
・通常版:33,624ポリゴン、Quest版:14,998ポリゴン
・2メッシュ(ボディ/髪の毛/装備)
・2マテリアル(ボディ/髪の毛/装備)
・2テクスチャ(ボディ/髪の毛/装備)
・DynamicBone設定済(DynamicBoneは別売り)

(参考)Twitter

タイトルとURLをコピーしました