「MusicVket 4」6月18日~26日に開催!一般申し込みは4月8日まで

この記事は約3分で読めます。

株式会社HIKKYは、メタバース空間での音楽クリエイターの祭典「MusicVket 4」を2022年6月18日(土)~26日(日)に開催することを発表しました。

一般出展の申し込み受付が開始されており、締め切りは4月8日となっています。

「MusicVket 4」6月18日~26日に開催

「MusicVket 4」は、バーチャルマーケットなどを手掛けるHIKKYが主催する、メタバース空間での音楽クリエイターの祭典で、今年6月18日(土)~26日(日)までの9日間に開催されます。

本イベントは

・VRChat

・Vket Cloud

が会場となっており、HMDはもちろん、Vket Cloudでは指定のURLをクリックするだけでブラウザ上で参加できます。

イメージ

公式サイト

公式Twitter

メタバースで音楽クリエイターの活躍の場を

本イベントは、コロナ禍において様々なイベントの中止が続く中でも音楽クリエイター・アーティストの発表の場を絶やしてはいけないという強い思いと、

「音楽をテーマにしたバーチャルイベントを開催してほしい」

というユーザーの声をもとに企画され、2020年より開催されており、今回で4回目の開催になります。

ここでは音楽クリエイターによる楽曲の展示即売会が中心に行われ、メタバース上の特設会場ではアーティストによる音楽LIVEも実施されまます。

気に入った楽曲は購入も可能

展示会場には視覚的にも楽しめるバーチャル空間ならではの試聴ブースが設置されており、参加者同士で交流しながら楽曲を視聴・購入することができます。

楽曲の購入は

「楽曲データダウンロード販売」

「CDの通販」

のいずれかを選択することができ、気に入った楽曲が見つかったらその場で販売サイトに飛んで購入できる仕組みになっています。

イメージ

またワールド内に設置された特設LIVE会場では、アーティストによるメタバース上での音楽LIVEが行われるほか、物販も実施されます。

イメージ

一般出展申し込み受付中!4/8まで

2021年11月に開催された前回の「MusicVket 3」では、

・一般269サークル

・16の企業・IP・アーティスト

が出展しており、今回の一般サークル出展も受付が開始されています。

出展ガイドラインによると、締め切りは4月8日(金)までで、一般の即売会は200サークルまで募集中。

参加サークルの抽選当落発表は4月16日(土)が予定されています。

また出展できる作品は

・自主制作の音楽作品

・音響/放送劇などの音楽/音声作品

・オリジナル楽曲

・二次創作楽曲

などで、入稿期間は年5月9日(月)~27日(金)が予定されており、同ガイドラインから申し込むことができます。

また最新情報は、公式Twitterにてアナウンスされていきます。

まとめ

メタバース空間での音楽クリエイターの祭典「MusicVket 4」が、今年6月18日~26日に開催されます。

ここでは個人クリエイターからアーティスト・企業までの楽曲が集結し、それらをVRならではの体験で視聴したり購入したりできます。

4回目となる今回はどんな展開になるのでしょうか。

一般申し込みは既に始まっているので、参加予定のクリエイターはお急ぎください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]

The post 「MusicVket 4」6月18日~26日に開催!一般申し込みは4月8日まで first appeared on VR Inside.

Copyright © 2022 VR Inside All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました