【Meta Quest 2】3月第4週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

この記事は約3分で読めます。

3月第4週はMeta Quest 2(旧Oculus Quest 2)向けに有料アプリ2個、無料アプリ1個の計3個がリリースされました。

今週のピックアップ

「Tentacular」

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

賑やかでエキセントリックな島「ラ・カルマ」の住民である人間たちと、タコのようでイカのような巨大生物の心の交流を描いたVR”自分探し”パズルアクションゲーム。

プレイヤーは「ラ・カルマ」の住民……ではなく、件の巨大生物になって、スキッドでオクトパシー(?)でワンダフルな吸盤を備えた触手を用い、パズル満載のミッションに挑んでいきます。

セールスポイントはタイトル名が物語る通りの「触手(tentacles)」を用いるプレイスタイル。住民を助けたり、物を運んだり、時に破壊の限りを尽くすといった、巨大生物特有の何でもありな行動が楽しめます。

触手の挙動には高度な物理演算処理も施しており、まるで手から直接伝わってくるかのような、なまめかしくてクセになっちゃう前衛的”グニョグニョ”感を実現。イベントも50種類以上と豊富に加え、世界観もその題材とは裏腹にコミカルで可愛らしく、殺伐とした雰囲気も抑えられています。

しかし、その気になれば街をメチャクチャにもできる怪獣映画的破壊活動も自由自在なため、いいも悪いもリモコン……ではなく、Touchコントローラと己の良心次第です。

本作は個人開発者のSimon Cubasch氏がほぼ1人で制作。販売はオンライン対応の多人数参加型パーティゲーム「Fall Guys: Ultimate Knockout」、暗黒カードゲーム「Inscryption」といった人気インディータイトルや、血と肉片飛び散る過激なパフォーマンスで国内外をお騒がせしていることで知られるアメリカのDevolver Digitalが担当しています。

Quest版以外にSteamでもPC版が3月25日より発売中。Quest版も含め日本語に対応しており、ローカライズは前述2作など多数のDevolver Digital販売タイトルのほか、VRFPS「Half-Life: Alyx」の日本語版を手がけた架け橋ゲームズが担当しています。

新作一覧

「Tentacular」
販売:Devolver Digital
開発:Firepunchd Games
日本語対応:あり
ジャンル:自分探しパズルアクション
価格(税込):2,490円
評価:星4.9(9件)
Meta Quest Store

「Vermillion」
開発:Thomas van den Berge
日本語対応:なし
ジャンル:アートシミュレーション
価格(税込):2,208円
評価:星5.0(23件)
Meta Quest Store

「On the Morning You Wake」
開発:Novelab, Atlas V
日本語対応:なし
ジャンル:ドキュメンタリー
価格(税込):無料
評価:星4.7(18件)
Meta Quest Store

※評価は執筆時点のOculus Storeでの評価です。

着け心地の快適なMeta Quest 2用カバーを新発売!

Moguraでは、化粧や汚れの付着を防ぐ「VRカバー」を販売中です。Meta Quest 2の接顔パーツクッションにカバーをつけることで、汗や皮脂などの付着を防止します。綿100%で肌に優しく、着け心地も柔らか。さらに洗濯機で洗えるうえ、2枚セットなので片方が洗濯中でも安心です。

購入はAmazon商品ページから。

タイトルとURLをコピーしました