「カタン」公式がARゲーム開発企業と共同で新作ARボードゲームを開発へ

この記事は約2分で読めます。

アメリカの企業Tilt Fiveが、ボードゲーム「カタン」などで知られるAsmodee Groupの子会社Asmodee Digitalとの提携を発表。共同でARを活用したボードゲームの開発を行います。

開発されるARボードゲームの詳細は不明です。提携したARゲーム企業Tilt Fiveは2019年、自社製のARボードゲームを発表しており、その際は専用のゲーム盤とARグラス、杖型のコントローラーを使ってプレイするという仕組みでした。

クラファンで成功を収めたARボードゲーム企業、さらに750万ドルを調達 | Mogura VR

クラファンで成功を収めたARボードゲーム企業、さらに750万ドルを調達 | Mogura VR

MoguraVR

Tilt Fiveは2017年に創業した企業。2019年9月、Kickstarterで、ARボードゲームのクラウドファンディングを行い注目を集め、最終的には170万ドル(約1.7億円)超まで調達額を伸ばしました。現在、複数の作品の“AR版”に取り組んでいることを明らかにしてます。

カタンは、過去にもARを使用する“バージョン”がリリースされています。2020年、スマートフォン向けARゲーム「CATAN – World Explorers」がローンチ。本作は「ポケモンGO」を手掛けるナイアンティックが開発した作品です。残念ながら、開発は構想通りに進まず、2021年11月にサービスは終了しています。

「カタン」開発のAsmodee Groupは「Gloomhaven」や「Pandemic」などで知られる企業です。これらのボードゲームのAR化が検討されているのかもしれません。

今回の提携について、Asmodee DigitalのCEO、Pierre Ortolan氏は、プレスリリースで以下のようにコメントしています。

Asmodee Digitalの目標は、優れたゲームIPを新しいプラットフォームで提供することであり、Tilt Fiveは当社のゲームを遊ぶための新しい方法を提供します。新技術の最前線に立ち、他では得られない没入感をゲーマーの皆様に提供できることを嬉しく思っています。

人気ボードゲーム『カタン』公式VR版が今年中に登場 | Mogura VR

人気ボードゲーム『カタン』公式VR版が今年中に登場 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRScout

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました