池袋タイトーステーションに「X-STATION」オープン! バーチャルアトラクション「CUBE」が楽しめる

この記事は約2分で読めます。

3月24日(木)池袋のゲームセンター「タイトーステーション池袋西口店」で、VRなどを活用したプレイスポット「X-STATION」がオープンしました。新アトラクションの「CUBE」では、バーチャルトレーニングアトラクション「SPACECUBE」を体験できます。

「SPACECUBE」は、「知・脳・体」を備えたエリート地球人を目指す体感型アトラクション。宇宙旅行が気軽に行けるようになった未来を舞台に、あらゆる環境により多く適応できる人材を選定するため、様々なミッションが行われます。

アトラクションでは、「パスワードミッション」「スペースでデブリ回収ミッション」「インベーダー撃退ミッション」の3つをプレイできます。こだわりの出撃シーンや砲撃シーンなどで、宇宙船に乗船している感覚が楽しめるとのこと。1プレイは500円で、プレイ人数は最大4人です。

「SPACECUBE」のナビゲーションキャラ「COSMO(コスモ)」の声は、声優の島﨑信長さんが担当します。Webアプリとの連携機能も実装されており、アトラクションを遊んでポイントを貯めたり、ステータスの共有が行えます。

ちなみに、貯まったポイントは、デジタルフィギュアアプリ「HoloModels」やアバター制作アプリ「MakeAvatar」で、デジタルグッズの交換に使用できます。また6月30日(木)まで、獲得マイルに応じたカードやデジタルノベルティが貰えるキャンペーンが実施されています。

アバター制作スマホアプリ「MakeAvatar」がVRChatと連携スタート! | Mogura VR

アバター制作スマホアプリ「MakeAvatar」がVRChatと連携スタート! | Mogura VR

MoguraVR

「CUBE」は、4m四方のボックスの床と壁に映像が投影され、体を動かしながらインタラクティブに遊ぶ没入型アトラクション。将来的には、視聴型の映像コンテンツや等身大キャラとのコミュニケーション空間などを体験できる場として提供することも計画されています。

「SPACECUBE」の公式サイトはこちら
https://www.taito.co.jp/spacecube/

【店舗情報】
本日「タイトーステーション 池袋西口店」に新フロアがオープン!

「X-STATION(エックス・ステーション)」

テーマは“アッ!と驚くアソビ空間”
体を動かしながらインタラクティブに遊ぶ「CUBE(キューブ)」や、VRマシンが集結!https://t.co/u0Yt8hHu50#タイステ #xstation https://t.co/Q9TzL7PzZK pic.twitter.com/l0H1ntazc7

— タイトー (@TAITO) March 24, 2022

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました