プラットフォーム型ゲーム「Roblox」で10万種類以上の特殊効果が利用可能に!

この記事は約2分で読めます。

プラットフォーム型ゲーム「Roblox」は、サウンドエフェクトライブラリ「Pro Sound Effects」との提携を行いました。同プラットフォームで、10万種類以上の特殊効果(SFX)が利用可能になります。

今回の提携は、「Roblox」系の情報を発信しているBloxy Newsが報じました。2022年3月17日現在、10万種類のサウンドエフェクトは順次アップロード中の模様。公開されたものは、マーケットプレイスで「[name] (SFX)」と入力するなどで探せます。

「Pro Sound Effects」は2004年に設立。一般向けから専門職向けまで様々なサウンドエフェクトを開発している企業です。グーグルやディズニー「Netflix」なども同社のサービスを利用しています。

Roblox is currently in the process of uploading over 100,000 professional sound effects to the Audio Marketplace in partnership with @ProSoundEffects. These SFX can be found by searching "[name] (SFX)" in the Marketplace, or by visiting the following link: https://t.co/OWz0yftgdI pic.twitter.com/EwefTyoVUZ

— Bloxy News (@Bloxy_News) March 17, 2022

「Roblox」はプレイヤー自身がゲームを制作したり、他のプレイヤーが作ったゲームを遊べるプラットフォーム。以前より「メタバースの実現」を掲げてプラットフォーム展開を行っています。2021年3月に上場、時価総額は約4兆円超です。

米ファッションブランド「Forever 21」が「Roblox」にバーチャルワールドをオープン! | Mogura VR

米ファッションブランド「Forever 21」が「Roblox」にバーチャルワールドをオープン! | Mogura VR

MoguraVR

メタバース目指すRoblox、VRヘッドセットでの操作やUIが大きく改善 | Mogura VR

メタバース目指すRoblox、VRヘッドセットでの操作やUIが大きく改善 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Twitter

タイトルとURLをコピーしました