現実の道頓堀で魚釣りゲームができる!? スマホを使ったコンテンツが期間限定で登場

この記事は約1分で読めます。

3月18日(金)~4月10日(日)まで、大阪の道頓堀エリア一帯で「道頓堀XRパーク」が開催されます。道頓堀周辺でスマートフォンを利用した様々なコンテンツを楽しめます。

期間中には、道頓堀商店街と「とんぼりリバーウォーク」にARコンテンツの仕掛けが用意されます。スマホをかざすと画面に「太陽の塔」や「関西万博」の写真が表示されるデジタルフォトフレームが登場したり、道頓堀で魚釣りゲームを楽しんだりできるとのこと。釣れる魚の種類に応じて、道頓堀商店街で利用できるデジタルクーポンがもらえるそうです。

他にもお店の換気や混雑状況が一目でわかるARサービスも登場し、道頓堀周辺での買い物をより楽しめます。

アプリのダウンロードは公式サイトから可能です(アプリは18日10時より利用可能です)。
https://dotonbori-night.com/news/2022/xrpark/

VRChatに道頓堀エリアが登場!

期間中、VRChatとhubsで、バーチャル化した道頓堀商店街が出現します。アバターで商店街の周辺を散策でき、シューティングゲームやたこ焼き探しゲームを遊べます。また、実際の店舗で利用できるデジタルクーポンも入手できます。

詳細は下記サイトを確認ください。
https://lp-virtual-dotonbori.com/ (3月18日10時オープン)

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました