スマホを使って雪合戦できるARアプリがリリース 相手にスワイプで雪玉を投げつけよう!

この記事は約2分で読めます。

3月8日(火)AR雪合戦ゲームアプリ「SnowFight AR」がリリースされました。スマートフォンを使えば、無料でプレイ可能。友達や家族とも対戦できます。


「SnowFight AR」は、雪がない場所でも雪合戦ができるAR対戦型ゲームアプリです。画面上で指をくるくると回転させて雪玉をつくり、スワイプで相手に雪玉を投げて、当たった点数で勝敗が決まります。

https://www.youtube.com/watch?v=wcl6hU1Ly5A

またAR上に雪を降らせたり、雪だるまをつくって遊べる機能もあります。スマホの画面でくるくると雪を集めて雪だるまを作成して好きな位置に飾れます。


今作は、Niantic社が主催した”Niantic Lightship Winter Challenge“で最優秀賞を受賞したゲームです。Niantic社が提供するLightship ARDKをつかって開発しており、受賞を機にリリースされました。

雪のない場所でも雪合戦を楽しめるアプリで、相手に思い切り雪玉を投げてみませんか?

「SnowFight AR」

・タイトル:SnowFight AR
・対応OS: iOS13.0.以降、iPhone8以降(iPad非対応)Android OS 11.0以降
※Androidユーザは事前に”Google play services for AR” のインストールが必要です
※一部端末には対応しない場合があります。
・ジャンル:ゲーム
・価格:基本無料
・対応言語.:英語
・iPhone:https://apps.apple.com/jp/app/snowfightar/id1607074125
・Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.designium.ARDK.SnowFightAR

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました