【VRChat】海底遺跡を歩いているかのようなワールドが登場 美しい……

この記事は約2分で読めます。

3月7日(月)VRChatに海底遺跡のようなワールド「Underwater Volumetric」が登場しました。制作者はVoxelKeiさん。現在パブリックで公開されており、誰でも入場できます。

ワールドはゴツゴツとした岩肌と人工的な遺跡で構成された空間で、歩き回っていると本当に海底を歩いているかのよう。中央には上空からの光が差しており、反射した岩肌の美しさについ見惚れてしまいます。光の模様にあたるコースティクスの表現は、noribenさんが制作しています。

VoxelKeiさんのTwitterによれば、ワールドにはフォトグラメトリ(※現実の建物などをさまざまな方向から撮影して、写真データをもとに3Dモデルに変換する技術。個人でもカメラを使用すれば製作可能)を採用しているとのこと。リアルな海底を歩く気分を体験してみたい方にはおすすめのワールドです。

海底遺跡にいるような体験が出来るワールド「Underwater Volumetric」を公開しました。ボリューム表現とフォトグラメトリーを使った実験的な小さいワールドです。コースティクスはnoribenさん(@noriben327 )作。ワールドURLはこちら https://t.co/26jcibDJwz #VRChat pic.twitter.com/mCiF4B5S5q

— VoxelKei (@VoxelKei) March 7, 2022

「Underwater Volumetric」のアクセスはこちら(※ハイエンドPCもしくはVRChat対応のVRヘッドセットが必要)。

(参考)VRChat

タイトルとURLをコピーしました