Valve創業者、一体型VRヘッドセットの開発を改めて示唆

この記事は約2分で読めます。

Valveの共同創業者ゲイブ・ニューウェル氏は、同社が一体型VRヘッドセットの開発を進めていることを示唆する発言を“再び”行いました。

今回の一体型VRヘッドセットを示唆する発言は、ゲームメディアEurogamerが行った、ゲーム機「Steam Deck」関連のインタビューの中で行われました。同氏は、「Steam Deck」の開発には、VR開発でのノウハウが活かされている、と仄めかしています。

(前略)
これらのことはすべて、相互に関連していると言えます。私たちが使用する可能性のある技術や、その将来的なバージョンの多くは、私たちがVR用に開発した技術を基としています。そして視点を変えて、これ(Steam Deck)を高性能な携帯型PCゲームデバイスと見れば、無線の統合型VRソリューションでは、なぜそれが実現できないのかと思うはずです。

2022年3月現在、Valveが開発している(とされる)新型VRヘッドセットについての情報はその存在を含めて明らかになっていません。しかし、ニューウェル氏は、2021年5月に行われた講演で、同社が新しいVRヘッドセットなどに「大きく投資」していることを明らかにしています。また9月には、YouTuberのBradley Lynch氏が、“Deckard”と呼ばれるコードネームのデバイスが、新型のVRヘッドセットではないかと指摘しています。

PC向けVRのプラットフォームとしても君臨するSteamを運営するValveが2019年にPC向けVRヘッドセットVALVE INDEX(バルブ・インデックス)が発売してから約3年。次の動きが待たれます。

ValveはVRヘッドセットやVRゲームに「大きく投資」 共同創業者のゲイブ・ニューウェルが語る | Mogura VR

ValveはVRヘッドセットやVRゲームに「大きく投資」 共同創業者のゲイブ・ニューウェルが語る | Mogura VR

MoguraVR

Valveのブレイン・コンピューター・インターフェイス搭載デバイス「Galea」開発者版が2022年前半に登場予定 | Mogura VR

Valveのブレイン・コンピューター・インターフェイス搭載デバイス「Galea」開発者版が2022年前半に登場予定 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)EurogamerUploadVR

Mogura VRはUploadVRのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました