「メタバースアパレル」第2弾製品が登場! アバター「メリノ」のアイテムが発売

この記事は約3分で読めます。

メタバースファッション専門アパレルブランド「POLYGON TAILOR FABRIC(ポリゴンテーラーファブリック)」は、ブランドの第2弾商品を発表しました。3Dモデラーのぽんでろ氏が製作するアバター「メリノ」の衣料品を発売します。先行予約の受付は2月25日(金)から開始される予定です。

「POLYGON TAILOR FABRIC」は、アバターの衣料品をユニセックスなファッションとしてリデザインし、現実の衣料品として商品化。現実のプレイヤーとバーチャルのアバターが同じアイデンティティを持つという新しい価値と体験を提供します。

今回発表された商品は以下の通り。先行予約は、株式会社シーズメンのオンラインショップの特設ページで受付。製品自体は、3月上旬よりシーズメンオンラインショップ、一部店舗およびAmazonで発売されます。


(POLYGON TAILOR FABLIC】MERINO ZIPブルゾン ¥17,900(税込))


(【POLYGON TAILOR FABLIC】MERINO Tシャツ&タンクトップ ¥ 8,900 (税込))


(【POLYGON TAILOR FABLIC】MERINO フラップリュック ¥ 11,900 (税込))


(【POLYGON TAILOR FABLIC】MERINO フルコーデセット(数量限定) ¥ 35,000 (税込))

プレスリリースによれば現在、第3弾商品の企画も進行しているとのこと。提供開始は2022年初夏の予定。メタバース向けの新作アバターの無料配布と、同アバターの衣料品を同時に展開することが計画されています。

また、Skebの創業者で株式会社ポリゴンテーラーの代表取締役CEOを務める、なるがみ氏は2月21日(月)、同社と株式会社ポリゴンテーラーコンサルティングが、プレシードラウンドで1億円を資金調達したことを報告しました。

また、株式会社ポリゴンテーラーコンサルティングの執行役員COOにzen氏(@FeelzenVr)、CCO(Chief Creative Officer)に長兎路こより氏(@Nagatoro_Koyori)が就任したことなども報告しています。

シーズメンオンラインショップ特設ページはこちら(※2月25日に公開予定)
https://www.ryugi-onlineshop.jp/s/assets/polygontailorfabric/merino.html

【お知らせ】https://t.co/reEu5mUNF2
アバター販売EC「ポリゴンテーラー」を開発する株式会社ポリゴンテーラーと、企業のメタバース参入支援とメタバースイベント「メタフェス」を主催する株式会社ポリゴンテーラーコンサルティングを設立し、プレシードラウンドで1億円を調達しました!
(続く)

— なるがみ (@nalgami) February 21, 2022

(参考)プレスリリースTwitter

タイトルとURLをコピーしました