フルトラッキング対応のサンドボックスツールがSteamに登場

この記事は約2分で読めます。

アバターとVRヘッドセットなどを使ってモーションキャプチャー撮影が行えるソフト「Mocap Fusion [ VR ]」が発表されました。

「Mocap Fusion [ VR ]」はクリエイター向けのサンドボックスツール。VRヘッドセットとハンドコントローラー2つで、モーションを作成できます。追加センサーを使用することで、全身トラッキングやフェイスキャプチャ、アイトラッキング(視線追跡)などにも対応します。

全身トラッキングを行う場合「VIVE トラッカー」は最大11個まで利用可能。Quest 2の光学式フィンガートラッキングアプリで、個々の指の動きも取り込めます。「DynamicBone」もサポートしており、アバターに髪、服、体の物理シミュレーションを追加できます。

「SFM」や「Blender」「Unity」へのエクスポートにも対応。「Blender」の場合、内蔵されているシステムによって、撮影からレンダリング開始までを数分間で実施できるとのこと。スマートフォン(iPhoneでのヘッドトラッキング)や、トラッカーだけを使用した撮影も行えます。

開発元のAnimation Prep Studiosは、アプリを利用する際はVALVE INDEX(バルブ・インデックス)か、HTC VIVEシリーズの使用を推奨しています。Meta Quest(旧Oculus Quest)系ヘッドセットを使った場合は、“一定のリザルト”が得られると同社は説明しています。

「Mocap Fusion [ VR ]」は近日中に配信予定。2022年2月現在、プレイテスト参加の募集が行われています。

全身フルトラッキングモーションシステム「Uni-motion」製品版が発売! | Mogura VR

全身フルトラッキングモーションシステム「Uni-motion」製品版が発売! | Mogura VR

MoguraVR

アバターを気軽に動かせるモーションキャプチャーソフトまとめ | Mogura VR

アバターを気軽に動かせるモーションキャプチャーソフトまとめ | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Steam

タイトルとURLをコピーしました