ARグラス用のコントローラー?フェイスブックの新たな特許が確認される

この記事は約2分で読めます。

フェイスブックが、米国特許商標庁(USPTO)に出願した特許が新たに確認されました。ARグラスや“スマートバンド”などに関連する技術と思われます。

今回確認された特許の正式名称は「フィンチ・ピッチ・ディテクション(Finger pinch detection)」。リストバンドやネックバンドなどを使うことで温度や振動、聴覚エフェクトを調整。ユーザー体験を向上させることが目的の特許のようです。ARグラスと組み合わせて使用することも想定されている模様。身体の各部に取り付けるセンサーパッチもあるようです。

特許では、このほかにもボディースーツやラグなどのAR関連アクセサリーの存在が示唆されています。これらのアイテムは、人間の脳から送られる神経筋信号を認識しキャッチすることが可能な模様です。

フェイスブックは2021年3月にARグラス向けにリストバンド型コントローラーを開発していることを発表。このコントロローラーは、手首に装着したコントローラーが筋電位センサを使って指の動きを認識し、クリックなどの操作を可能にするというもの。フェイスブックは、ARグラス向けのコントローラーについては、様々な可能性を考慮した中でリストバンド型を選んだことを明らかにしていました。

今回の特許は、ARグラス向けのアクセサリーのみを対象にしたものではありませんが、現在開発中のリストバンド型コントローラーに関連するものかもしれません。

フェイスブックが"AR帽子"を構想中? 特許出願から判明 | Mogura VR

フェイスブックが"AR帽子"を構想中? 特許出願から判明 | Mogura VR

MoguraVR

TikTokのByteDanceがVRデバイスメーカーPicoを買収、VR事業に本格参入 | Mogura VR

TikTokのByteDanceがVRデバイスメーカーPicoを買収、VR事業に本格参入 | Mogura VR

MoguraVR

フェイスブック×レイバンのスマートグラス「Ray-Ban Stories」発売、約3万円から | Mogura VR

フェイスブック×レイバンのスマートグラス「Ray-Ban Stories」発売、約3万円から | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Digital Information World

タイトルとURLをコピーしました