【ポケモンGO】「カラマネロ」“進化問題”に公式が言及 対応策も提供予定

この記事は約2分で読めます。

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」を手掛けるナイアンティックは、先日実装された「マーイーカ」と「カラマネロ」の進化に、一部端末が“非対応”である問題を報告しました。

ジャイロスコープ非搭載が原因

「マーイーカ」は、スマートフォンを上下逆さまにした状態で進化ボタンを押すことで「カラマネロ」に進化します。ナイアンティックによれば、ジャイロスコープを搭載していないスマートフォンでは、このギミックが利用できなかったとのこと。

進化ができなかったトレーナーに対しては、今後のリリース (0.221)で、「カラマネロ」に進化させるための、別の方法が提供されるとのことです。

トレーナーの皆さん、ジャイロスコープを搭載していない端末は、マーイーカの特殊な進化方法に対応していないことを認識しています。マーイーカの進化ができなかったトレーナーに対して今後のリリース (0.221)で、カラマネロに進化させるため、別の方法を提供する予定です。今しばらくお待ちください。

— @NianticHelpJP (@niantichelpjp) September 20, 2021

©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
(参考)ナイアンティック 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました