ノーコードでWebARが作れる国産サービス「palanAR」、位置情報を使ったAR機能が追加

この記事は約2分で読めます。

2021年9月15日、ノーコードでARコンテンツを作れるサービス「palanAR(パラナル)」に、位置情報を使用したAR作成機能が追加されました。これにより、ユーザーが特定の場所に行くことで3DCGや動画を見れるARコンテンツが作成可能になります。

palanAR GPS
誰でも簡単にARを作成可能なpalanARにおいて、GPSを使用したARの作成機能が公開されました!

簡単操作で3D素材に位置情報を付加

「palanAR」はARを使った名刺や商品プロモーションなどを作成できるツールです。Webブラウザを使った「WebAR」に対応しており、アプリインストール無しでユーザーにAR体験を提供できます。

今回新たに追加された位置情報機能は、3DCG等に緯度経度情報を追加することで、その地点に素材を表示させることが可能です。ARコンテンツはQRコードでシェアでき、Webブラウザで体験可能です。

ノーコードでWebARが作成できる「palanAR」大幅リニューアル | Mogura VR

ノーコードでWebARが作成できる「palanAR」大幅リニューアル | Mogura VR

MoguraVR

ノーコードでARアプリを作ってみた 最新ツールで現地に行かずに手軽に制作 | Mogura VR

ノーコードでARアプリを作ってみた 最新ツールで現地に行かずに手軽に制作 | Mogura VR

MoguraVR

ノーコードかつWebブラウザだけでARコンテンツが作れる「WorkLink Create」 | Mogura VR

ノーコードかつWebブラウザだけでARコンテンツが作れる「WorkLink Create」 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました