STYLY 複数人のバーチャルツアーを開催できるセッション機能β版を発表

この記事は約2分で読めます。

クリエイティブプラットフォーム「STYLY」で、複数人で体験可能なバーチャルツアーを開催できるSTYLYセッション機能β版が公開されました。

この機能により10~15名ほどの複数人でSTYLYアプリ内のバーチャル空間に入り、展示物や空間そのものを鑑賞できます。ホストユーザーはツアープランをまとめた一覧を作成でき、別のユーザーをゲストとして招待できます。これにより、ホストがガイド役として、さまざまなバーチャル空間を案内可能です。

またホストユーザーはVRヘッドセットのみで参加可能で、ホストのみVRoidHubと連携し、アバターを変更できます(ゲストユーザはデフォルトアバターでの参加のみ)。

セッション作成画面

ゲスト側は、スマートフォンやスマートグラス、VRヘッドセットなどで参加でき、音声でのコミュニケーションを取りながら、ツアーを体験できます。


(フォトグラメトリで撮影された観光名所)

すぐに試したい方向けのスターターガイドや各種マニュアルもあり、みんなで集まってバーチャル空間を気軽に旅行できます。詳細は下記を確認ください。

・STYLYセッション機能 スターターガイド:
https://styly.cc/ja/manual/session-starter-manual/
・STYLYセッション機能 マニュアル 概要編:
https://styly.cc/ja/manual/session_manual/
・STYLYセッション機能 マニュアル 開催方法編(セッションオーナー向け):
https://styly.cc/manual/session_manual_owner/
・STYLYセッション機能 マニュアル 参加方法編(ゲスト向け):
https://styly.cc/manual/session_manual_guest/

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました