バーチャルアプリ「バーチャル東京タワー」が登場! 3,000発の花火が夜空を彩る

この記事は約2分で読めます。

9月16日(木)より、東京タワー公認のバーチャルSNSアプリ「バーチャル東京タワー」がリリースされました。バーチャル世界に登場した東京タワーに入場できるサービスで、スマートフォンから観光やバーチャル配信を楽しめます。

本物の東京タワーと同じようにメインデッキやトップデッキに昇ることができ、360度のパノラマ夜景を見られます。今後のアップデートで、他ユーザーとの交流やVRヘッドセットを利用した体験も実装していくとのこと。

アプリのリリースを記念して、3,000発の花火がバーチャル世界の夏の夜空を彩っており、色鮮やかな東京タワーとあいまって、幻想的な光景を楽しめます。

さらに現在リアルの東京タワーで開催中「LittleTwinStars 夏の夜のファンタジー」と連動して、バーチャル世界でもプロジェクションマッピングやカラーライトアップなど、「キキ&ララ」の世界観が体験できるバーチャルコラボが実施中です。期間は9月16日(木)~9月30日(木)まで。

アプリのインストールはこちら。
iOS版:
https://apps.apple.com/jp/app/virtual-tokyo-tower/id1580332763
Android版:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tokyotower.virtual

「バーチャル東京タワー」公式サイト

【 H P 】https://www.virtual-tokyotower.com
【Facebook】 https://www.facebook.com/virtualtokyotower
【Twitter】 https://twitter.com/v_tokyotower
【Instagram】https://www.instagram.com/v_tokyotower

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました