発売前のiPhone 13をお店に行かずにスマホで「じっくり見る」方法

この記事は約1分で読めます。

9月15日(水)にAppleから新製品「iPhone 13」が発表されました。予約開始は、9月17日(金)と発表されていますが、発売日よりも前に、スマートフォンやタブレットで自宅にいながら新商品をじっくり見る方法があります。

その方法とは、Appleの公式サイトにアクセスし、発表された製品に掲載されている「ARで見る」をタップするだけ。すると、スマートフォンの場合は自動でカメラが起動し、平面をタップすれば、画面の中に新製品を出現させられます。「iPhone 13」だけでなく、「Apple Watch Series 7」や新型の「iPad」などもARで表示可能です。

これにより、わざわざお店に行かなくても、今回の新製品がどんな雰囲気化を確かめられます。カラーや大きさなどを選ぶ際に、チェックしてみると良いでしょう。またAR使用中にオブジェクトモードにすれば、製品をスワイプで回転させて細部を確認できます。今回のAppleの新製品が気になる人は試してみませんか?

公式サイトはこちら。
https://www.apple.com/jp/

(参考)公式サイト

タイトルとURLをコピーしました