スター・ウォーズのVRゲーム「Tales From the Galaxy’s Edge」続編が今秋発売

未分類
この記事は約2分で読めます。

人気SF映画「スター・ウォーズ」原作のVRアクションアドベンチャー「Star Wars: Tales from the Galaxy’s Edge」の続編が発表されました。タイトルは「Star Wars: Tales from the Galaxy’s Edge – Last Call」です。2021年秋にOculus Quest(Quest 2)向けに発売されます。

Teaser Trailer | Star Wars: Tales from the Galaxy's Edge - Last Call | Oculus Quest
Star Wars: Tales from the Galaxy's Edge - Last Call launches this fall exclusively on Oculus Quest.In Star Wars: Tales from the Galaxy’s Edge, fans play a dr...

前作「Star Wars: Tales from the Galaxy’s Edge」は映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」と「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の中間にあたる物語でした。プレイヤーはドロイドの修理技術者となって、バーテンダーの「シーゼルスラック」の話に耳を傾けながら、数々のエピソードを体験します。

今回発表された新作も、前作同様にドロイドの修理技術者が主人公です。骨董品収集家のドク=オンダーに代わって失われたアーティファクトを求めて、銀河系の「アウター・リム」を探索します。

冒険にはベテランのトレジャーハンターLens Kamoが同行し、プレイヤーをサポートしてくれます。様々な謎解きが用意され、アッツマン男爵との駆け引きが展開されるようです。

タイトルの「Last Call」の通り、本作でストーリーに決着がつくとのこと。開発のILMxLABは前作とは全く路線の異なるアクションアドベンチャーになるとコメントしており、さらなる詳細の発表が待たれます。

スター・ウォーズのVR新作「Tales From the Galaxy's Edge」は11月発売、日本語対応 | Mogura VR

スター・ウォーズのVR新作「Tales From the Galaxy's Edge」は11月発売、日本語対応 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRScout

タイトルとURLをコピーしました