PlayStation 5の「アダプティブトリガー」は、次世代VRシステム用のコントローラーから生まれた?

未分類
この記事は約1分で読めます。

PlayStation 5の標準搭載コントローラーであるDualSenseには、L・Rボタンの「押し込みの重さ」を変える「アダプティブトリガー」が採用されています。このアダプティブトリガーは、VR用コントローラーのプロトタイプをテストした際に生まれたことが、海外メディアIGNの取材で判明しました。

SIEのプロダクト・ディレクター青木俊雅氏によれば、VRコントローラーでのテストの際に感銘を受け、これが着想の元になったとのこと。SIEの次世代VRシステム向けの新型ハンドコントローラーには、アダプティブトリガーが実装されることが判明しています。今回の件は、VRプラットフォームとPlayStationの開発が、お互いに影響しあっていることを示すケースと言えそうです。

SIE、次世代VRシステム向けのVRコントローラーを公開 | Mogura VR

SIE、次世代VRシステム向けのVRコントローラーを公開 | Mogura VR

MoguraVR

【PSVR】ディスプレイはHDR対応? ソニーの新型VRの新情報を海外メディアが報じる | Mogura VR

【PSVR】ディスプレイはHDR対応? ソニーの新型VRの新情報を海外メディアが報じる | Mogura VR

MoguraVR

(参考)UploadVR, IGN

タイトルとURLをコピーしました