ラスベガスに新たなVR体験施設「Virtualis VR」がオープン 4Dエフェクトなど導入

未分類
この記事は約2分で読めます。

ラスベガスで営業しているエンターテイメント複合施設「AREA15」内に、VR体験施設「Virtualis VR」がオープンしました。

今回オープンした「Virtualis VR」では、協力プレイ形式のシューター「Patient Zero」や対戦シューティング「Showdown」といったコンテンツを体験可能。施設には、全身トラッキングや4Dエフェクト技術などが導入されているとのことです。

ラスベガスには、VR体験施設の“誕生”以降、VRシアターやコースターなど、様々な施設が展開されてきました。これらの体験施設(と業界)は、新型コロナウイルスの流行によって大きな打撃を受けましたが、現在は徐々に回復傾向。香港のスタートアップSandbox VRは、2021年ラスベガスで新たなVR体験施設を開店しました。

巨大スクリーンや空間音響、そして匂いで体験する"VR"施設Illuminariumがオープン | Mogura VR

巨大スクリーンや空間音響、そして匂いで体験する"VR"施設Illuminariumがオープン | Mogura VR

MoguraVR

ラスベガスのカジノにVRシアターがオープン。ダイバー気分でサメと自撮り | Mogura VR

ラスベガスのカジノにVRシアターがオープン。ダイバー気分でサメと自撮り | Mogura VR

MoguraVR

VR体験施設復活の兆しか Sandbox VRが2022年までに15店舗を展開 | Mogura VR

VR体験施設復活の兆しか Sandbox VRが2022年までに15店舗を展開 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)FOX5 Vegas

タイトルとURLをコピーしました