スマホをかざすとバスケットコートが出現 リーボックがARコンテンツを発表

未分類
この記事は約1分で読めます。

リーボック(Reebok)は、バスケットボールキャンペーン「Courting Greatness」の一環として、好きな場所にバスケットコートを設置できるARコンテンツを発表しました。

ARコンテンツはスマートフォンでの利用できるます。キャンペーン用のWebサイトからアクセス可能です。専用アプリのダウンロードなどは必要ありません。

発表によれば、リーボックは、New York Sunshine Install Teamとも提携。同チームは、廃材を使ったバスケットコート作りを行っており、ニューヨーク・ブルックリンに実物があります。2021年秋から冬にかけて、フィラデルフィアといった、他の場所にも設置される予定です。

今回のARコンテンツはこちら。
https://courtinggreatness.com/#index

KMNZ×ReebokのコラボショップがVRChatにオープン | Mogura VR

KMNZ×ReebokのコラボショップがVRChatにオープン | Mogura VR

MoguraVR

ARスポーツ観戦スタートアップが資金調達、2021年末にアプリリリースへ | Mogura VR

ARスポーツ観戦スタートアップが資金調達、2021年末にアプリリリースへ | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Complex

タイトルとURLをコピーしました