バーチャル渋谷とバーチャル六本木が期間限定で「開通」

未分類
この記事は約2分で読めます。

渋谷区公認のプラットフォーム「バーチャル渋谷」が、テレビ朝日運営の「バーチャル六本木」とコラボ企画を実施します。期間は、8月9日(月)から8月17日(火)まで。

この企画は、声優トークイベントなどが実施される「光と星のバーチャル六本木」の一環として行われるものです。期間中はバーチャル空間の六本木と渋谷にバス停が登場。バーチャルバスに乗ることで両空間の往来が可能になり、新たなバーチャル街歩きを楽しめるそうです。

また、8月9日14:00~16:00まで、テレビ朝日のマスコットキャラ「ゴーちゃん。」やサンリオキャラクターが登場する「ゴーちゃん。がハローキティ・ポムポムプリンと夏遊び!~バーチャル六本木とバーチャル渋谷が初開通!」が開催されます。アバターのゴーちゃんやハローキティ・ポムポムプリンと一緒にバーチャル空間で記念撮影を楽しめます。

コラボプレゼントキャンペーン実施

「バーチャル六本木」に隠れている「HACHIKO」と「バーチャル渋谷」に隠れている「ゴーちゃん。パネル」を探して自分のアバターと写真を撮り、キャンペーンに応募すると、抽選で5名にプレゼントが配布されます。プレゼントは「8色に光るゴーちゃん。ペンライト」です。

期間は8月9日(月)~8月17日(火)まで。応募画像は、イベント会場にログインし、アプリ「cluster」のカメラ機能を利用して自身のアバターと一緒に撮影する必要があります。

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました