バーチャルSNS「cluster」で「アバターマーケット 2021 夏のデジタル文化祭」が開催!

未分類
この記事は約3分で読めます。

8月6日(金)から8月9日(月)まで、バーチャルSNS「cluster」で、スマートフォンでも参加できるアバターの展示即売会「アバターマーケット 2021 夏のデジタル文化祭」が開催されます。

このイベントは、clusterの「アバター販売機能」を利用してアバターを展示・販売する企画で、2021年3月に開催された前回は、総勢115人のクリエイターによる約200体のアバターが展示されました。

イベント期間中は、クリエイターのオリジナルアバターを常時展示する空間に加えて、クリエイターと購入する方々が一同に集う「ピックアップ販売イベント」が全6回実施されます。


(会場デザインは吉田誠治氏が担当)

会場は日本の夏と学校をモチーフとなった空間で、販売スペースだけではなく文化祭のように遊べるようになっています。アバター購入後に、クリエイターの目の前で着替える様子などを楽しめるイベントも実施される予定です。

壽屋さまの協賛によるアバターマーケット限定アバター販売

ホビーメーカー壽屋から、キャンペーンへのアバター提供や、イベントロゴ入りの限定アバターの販売が行われます。開催初日にはアバター開発秘話を披露するトークセッションも開催予定です。

「#毎日当たるアバターマーケットポーカー」を開催!

Twitter写真投稿キャンペーン「#毎日当たるアバターマーケットポーカー」が開催。本キャンペーンでは、cluster上のアバターマーケット会場に用意された看板をつかって写真を撮影し、Twitterにハッシュタグをつけてツイートすると抽選に参加できます。

毎日10名に1,000円分のAmazonギフト券が当選する他、壽屋のアバター3体セットも毎日抽選で1名にプレゼント。また開催期間を通して1名にOculus Quest 2が当たるとのこと。ランダムに表示される各種看板を使って、より多くの人と写真を撮ることで当選確率が上がるなど、イベントに訪れる人同士で交流が生まれるような企画となっているそうです。

「アバターマーケット 2021 夏のデジタル文化祭」イベント概要

特設ページ:https://avatar-market.cluster.mu/
ハッシュタグ:#アバターマーケット
開催期間:8月6日(金)~8月9日(月)
出展サークル総数:128サークル
※出展サークルの公募はすでに終了。

\ イベントスケジュール・展示ブース発表 /#アバターマーケット 2021 夏のデジタル文化祭
クリエイターさんと会えるピックアップ販売イベント開催!

イベントスケジュールと展示ブースを公開しました✨

毎日1000円のギフト券があたる🎁キャンペーンも!?お楽しみに!https://t.co/DX9tiWRU43

— cluster公式∞ (@cluster_jp) July 29, 2021

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました