Oculus Questの最新アップデート(v31)詳細発表 アプリ招待機能などが追加

未分類
この記事は約2分で読めます。

2021年7月21日、フェイスブックは、Oculus Quest(オキュラス クエスト)の最新アップデート(v31)の詳細を発表しました。今回の更新では、フレンドを“アプリへ招待(Invite to App)”するボタンの追加や、セキュリティ面の改善などが行われます。公式サイトによれば、パーティ招待機能などはまもなく配信。v31アップデート自体は徐々に公開される予定です。

パーティ招待

v31アップデートでは、ユニバーサルメニューから、フレンドと、最近一緒に遊んだプレイヤーたちに、クイック招待を行える“アプリへ招待”ボタンが実装されます。現時点では対応するアプリは一部のみ。対応が判明しているタイトルは以下の通りです。

Beat Saber
Blaston
デメオ: ダンジョン アドベンチャー
Echo VR
ForeVR Bowl
Hyper Dash
PokerStars VR
Topgolf with Pro Putt.

また「Messenger」やSNSで、友人と気軽に共有できる“招待リンク(Invite Link)”機能も導入されます。リンクは有効期間の長さなどを調整可能。メッセージのトリガーをクリックして押したままにすれば、リアクションメニューが表示され、選択できるようになるそうです。

Messenger

Quest側の「Messenger」が改善されます。今後はiOSやiPadOS版と同様に、メッセージ送信の状況(成功or失敗)が表示されるようになる予定です。また、ハンドコントローラーのトリガーを押し込むことで使用できる、クイックメッセージも導入されます。

セキュリティー

セキュリティ関連のメニューも刷新。よりスムーズにアンロックパターンの設定や変更が行えるようになるほか、保存されているパスワードの確認も容易になります。「Oculus Browser」では、パスワードの自動入力機能が利用可能に。米メディアVRScoutによれば、保存されたパスワードへのアクセスには、アンロックパターンの入力が必要になるとのことです。

(参考)VRScout
Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました