バーチャル伊勢丹新宿店がコンテンツ拡大 ディズニープリンセスエリアが登場

未分類
この記事は約3分で読めます。

7月21日(水)より、バーチャルの伊勢丹新宿店を体験できるスマートフォンアプリ「REV WORLDS(レヴ ワールズ)」で、体験コンテンツの拡大が発表されました。新宿アルタ前広場などが新設され、貸し切り機能やアバターの着せ替え機能などが追加されます。


©Disney ©Disney/Pixar

さらに、バーチャル伊勢丹新宿店内にディズニープリンセスをテーマとした商品販売エリアが期間限定で登場。新コンテンツの提供やサービス拡大は7月下旬より開始します。

スマートフォンアプリ「REV WORLDS(レヴ ワールズ)」は、伊勢丹新宿店や新宿東口の街の一部をバーチャルで再現したアプリです。実在の伊勢丹新宿店の一部コンテンツを体験したり、オンラインストアで買い物したりできます。またチャット機能もあり、ユーザー同士でのコミュニケーションも可能です。

今回発表された追加コンテンツは下記の通りです。

ディズニープリンセス商品を体験・購入できる空間が登場


©Disney ©Disney/Pixar

「Ultimate Princess Celebration(アルティメット・プリンセス・セレブレーション)」をテーマとした、ディズニープリンセスの世界観を感じられる空間が期間限定で登場します。

プリンセスのドレスをはじめとした約80点の商品が展示され、一部商品はディズニー公式オンラインストアshopDisney(ショップディズニー) で購入可能です。

新宿アルタ前広場が登場!

新宿東口の一部エリアが拡張され、新宿アルタ前広場が新設されました。アバターの姿で、新宿の街を楽しめます。大型スクリーンなどサイネージがいくつも設置されており、他のユーザーとの待ち合わせ場所も可能です。今後サイネージにて、アプリ内のイベント情報や商品情報を配信予定です。

貸し切り機能「だれかと」

特定のユーザーとプライベートに買い物を楽しめる「だれかと」機能が追加されました。複数人で利用可能で、他のユーザーを気にせずに買い物を楽しめます。

アバターの着せ替え機能

32種類の着せ替えアイテムが実装。アバターの髪型、顔、トップス、ボトムスなどをその日の気分に合わせて変更できます。

エモート機能

「お辞儀」など3種類のエモートが追加されました。3月スタート時に実装したエモート数と合わせると、計14種類の動きが使用できます。

世界を旅するワイン展が開催中

伊勢丹新宿店のワインコーナー「グランドカーヴ」を忠実に再現したバーチャル空間が登場。伊勢丹新宿店の本館6階催物場で開催している「世界を旅するワイン展」の中から、バイヤーがセレクトした選りすぐりのワインセットを購入できますリアル店舗で販売を行うワインソムリエがアバターとして登場します。(9月2日まで)

アプリのダウンロードはこちら。
iOS:
https://apps.apple.com/us/app/rev-worlds/id1554810291
Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.revworlds

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました