ARグッズの制作や販売に特化したWebメディア「narrativ」がオープン!  

未分類
この記事は約3分で読めます。

7月19日(月)クリエイティブプラットフォーム「STYLY」を活用したARグッズ特化のWebメディア「narrativ」がオープンしました。

「narrativ」は、AR上でグッズを制作、紹介、販売するWebメディアです。一般的なグッズは販売後にユーザーとの接点が無くなりますが、ARグッズの場合は、グッズの背景にあるストーリーやビジュアルを変更できるため、商品に新たな装いを与えられるとのこと。今後はアーティスト・クリエイターや企業とのコラボレーションを積極的に展開予定です。

ARグッズのラインナップは下記の通りです。

VRサ道オリジナルAR Tシャツ

「VRサ道」は、「マンガ サ道」の著者としても有名なタナカカツキ氏が企画・原作・監修を務めるVRサウナプロジェクトです。同プロジェクト発足に伴い、VRサ道オリジナルAR Tシャツが発売されます。

VRサ道オリジナルAR Tシャツ
VRサ道オリジナルAR Tシャツ

TシャツにはVRサ道に登場するタナカカツキ氏描き下ろしのキャラクターイラストがあしらわれているだけでなく、STYLYを活用してARコンテンツを表示させると、Tシャツのキャラクター達がサウナにまつわるセリフを話します。 サウナに行く時にはまずこのTシャツを着て、その日の気分に合わせたセリフと一緒に写真撮影いただき、サ活の記録代わりにSNSに投稿しましょう。

VRサ道オリジナルAR Tシャツ紹介記事:https://narrativ.jp/blogs/feature/vrsado
VRサ道公式HP:https://ultratour.art/tour/vr-sado/

塚本穴骨 ARキャンバスアート 「幻術階」

メインのミステリアスなイラストがプリントされたキャンバスアートを、STYLYアプリから読み取ることにより、キャンバスアートに対してレイヤー上にARコンテンツが表示され、断片的な物語が始まります。

塚本穴骨 AR キャンバスアート 「幻術階」
塚本穴骨 AR キャンバスアート 「幻術階」

画面上のUIをタップすることにより、階層ごとに違うイラスト、文章と遭遇します。体験したタイミングと体験者の選択により、物語の紡がれ方が変化するため、何度も楽しめるARキャンバスアートとなっています。

塚本穴骨 ARキャンバスアート 「幻術階」 紹介記事:https://narrativ.jp/blogs/feature/donutbone

次元少女「亜空間こねる」コラボグッズ

紹介記事:https://narrativ.jp/blogs/feature/dimentiongirl

紹介記事:https://narrativ.jp/blogs/feature/dimentiongirl

公式サイトはこちら。
https://narrativ.jp/
※ 商品購入前に、事前にスマートフォンアプリ「STYLY」をダウンロードが必要。事前にアプリが起動するかを要確認。

STYLY Mobile:
Google Play | https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr
App Store | https://itunes.apple.com/jp/app/id1477168256?mt=8

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました