VR用ルームランナーを手掛けるKAT VR、次世代型モデルを発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

中国のKAT VR(Hangzhou Virtual Technology)は、ルームランナー型VR用歩行デバイス「KAT」の次世代モデル「KAT Walk Mini S」を発表しました。主にVR体験施設や、VRトレーニングでの使用が想定されています。価格は未発表です。

「KAT Walk Mini S」は、身体を背中のハーネスに固定して使用。体験者自身が好きな方向に移動することで、その動きがVR内に反映されます。2021年7月現在、対応VRヘッドセットは不明ですが、公開されている画像からは、VIVE Proや「Pico Neo 3 Pro」を使用している様子が確認できます。また、床にあたる部分のフィードバック機構は、専用のソフトウェアから調節が可能。米メディアVRScoutによれば、ユーザーの移動パターンを分析することで、使い手それぞれの手足の動きをサポートする機能も有するとのこと。

KAT Walk Mini S: A Next-Gen VR Treadmill For Arcades - VRScout

KAT Walk Mini S: A Next-Gen VR Treadmill For Arcades – VRScout

VRScout

VR内を歩けるデバイス「KAT WALK mini」国内販売を開始 | Mogura VR

VR内を歩けるデバイス「KAT WALK mini」国内販売を開始 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRScout

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました