バーチャル宮下公園が登場! リアルと連動した企画を開催

未分類
この記事は約2分で読めます。

7月7日(水)渋谷区立宮下公園をバーチャル空間に表現した「渋谷区立宮下公園 Powered by PARALLEL SITE(パラレルサイト)」がオープンしました。スマートフォンからでも利用できるブラウザ版とVRヘッドセットで体験できるVRChat版の2会場が用意され、リアルとバーチャルの公共空間を連動させた企画が展開予定です。


ブラウザ版

VRChat版

利用者は自分の分身となるアバターを選んで、バーチャルの公園の散策やイベントに参加し、同時に参加しているユーザー同士の音声会話や、バーチャル空間内での写真撮影など、より深い交流を楽しめます。ブラウザ版、VRChat版のどちらでも、昼と夜のバーチャルな宮下公園を巡ることができ、アート展やオリジナルグッズの購入を体験できます。

またバーチャルとリアルの連動企画として、アート展「YOU’RE THE WORLD」が開催されます(ブラウザ版のみ)。山本奈衣瑠(ないる)氏がキュレーターとなり、名画34点を独自の観点で音声解説するというイベントで、現実には一堂に集めることが困難な世界中の絵画をどこにいても堪能できる企画です。

リアルの公園内のポスターのQRコードを読み込むと、バーチャル空間にアクセスできるそうです。アート展の期間は7月7日(水)~10月31日(日)まで。

さらに渋谷区公認スーベニア「SHIBUKURO」と連動したオリジナルグッズの販売も開始。
展示会のオリジナルグッズとして「山本奈衣瑠×渋谷区公認スーベニアSHIBUKURO」のトートバッグ、Tシャツがバーチャル空間内で販売されます。

VRCha版の宮下公園は、夜空に花火を打ち上げたり、桜吹雪を出したり、1年中桜が楽しめる空間となっています。また公園内に実際に存在する設備やコートで行う「スケートボード」や「ボルダリング」も体験可能です。

アクセスはこちら(※VRChat版は、ハイエンドPCもしくはVRChat対応のVRヘッドセットが必要)。
https://shibuya-miyashitapark.parallel-city.jp/

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました