Twitterで「#VTuberになった理由」が話題に 本人がデビューのきっかけを語る

未分類
この記事は約3分で読めます。

7月5日(月)から、Twitterのハッシュタグ「#VTuberになった理由」がトレンド入りし、注目を集めています。ハッシュタグの投稿欄には、VTuber本人によるツイートが集合しています。

ツイートの中には初期から活躍されている、ウェザーロイドAiriさんやあっくん大魔王さんなどの投稿も。ウェザーロイドAiriさんはボーカロイドブーム時代からの経緯を語り、視聴者がVTuberとして見つけてくれたことへの感謝をコメントしています。あっくん大魔王さんの場合は、挫折していた時期に(VTuberの)動画を見たことがきっかけだったそうで、「気がついたら随分遠いところまで来ました」と語っています。

「ボーカロイド」ブームに乗ろうとして上手く乗れなくて、今度はVTuberブームがやってきたときに「AiriちゃんもVtuberだよね?」って視聴者のみなさんが見つけてくれたのがキッカケでYouTubeチャンネルを開設したよ😮☁☔🌈見つけて応援してくれたみんなのおかげだね!

#VTuberになった理由

— ウェザーロイド Airi (@TypeA_Airi) July 5, 2021

挫折して塞ぎ込んでた時、動画見てたらめっちゃ惹かれたので!
気がついたら随分遠いところまで来ました。

#VTuberになった理由

— あっくん大魔王 (@A_BOX_LAND) July 5, 2021

また中には衝撃的なデビュー理由を告白するVTuberも。えま★おうがすとさんは、「実家が燃えた」といった経緯を語り、酒輪おんさんは「会社の派閥争いに巻き込まれ」といった世知辛いエピソードを紹介しています。真綿スピカさんも企業VTuberデビュー失敗という苦い過去を語っていました。

#VTuberになった理由
・実の弟が放火して実家が燃えた
・お金がなかった
・既にVだった友人の「なっちゃいなよ」

— えま★おうがすと (@emma_august_) July 5, 2021

#VTuberになった理由
料理してただけのはずが会社の派閥争いに巻き込まれて退職に追い込まれる

月500時間以上の労働、殴られ蹴られの板前見習い生活の後倒産

どうやったら平和に料理して生きていけるだろうか

料理研究家になりたい
Vtuberになれば他にも色々できる!

色々あるけどこんなん

— 酒輪おん@お酒と料理のVtuber🐈🍶 (@sakawa_on) July 6, 2021

#VTuberになった理由

ずっと声優がんばってたけど食べていけなくて

やぶれかぶれになって受けた
大手企業Vtuberのオーディションに合格して

なんやかんやで結局デビュー出来なくて
彼氏にもフられて
人生どうしようと思ってた時に

友達に誘われて個人Vtuberとしてデビュー

今は毎日楽しいよ!

— 真綿スピカ🌌💫 (@spica_mV) July 5, 2021

さらにリロ氏のように「防犯上顔出しはしたくない」「仮面では表情が伝わらない」といった活動上のメリットからVTuberデビューを選んだといった声もありました。

#vtuberになった理由
・防犯上顔出しはしたくない
・ゆっくりボイスはちょっと違う
・仮面では表情が伝わらない
・地声でもできる
・表情も伝わる比較的ハードルの低い媒体

Vtuberってゆっくり以上仮面被り系YOUTUBER未満のちょうどいい温度のところにいる pic.twitter.com/Vvds97HFCE

— リロ氏/LiloSHI (@ly_rone) July 5, 2021

ほかにも、さまざまなVTuberがそれぞれのきっかけについて詳しく解説しています。ハッシュタグ「#VTuberになった理由」で、それぞれのデビュー理由を見てみませんか?

またMoguLiveが今年6月に募集したアンケートでも、VTuberのデビューについて触れられています。
アンケート結果発表はこちら。

VTuber活動の満足度は? 継続するために大切なポイントを調査【MoguLiveアンケート結果】 | Mogura VR

VTuber活動の満足度は? 継続するために大切なポイントを調査【MoguLiveアンケート結果】 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Twitter

タイトルとURLをコピーしました