NrealLightがハンドトラッキング機能のプレビュー版をリリース、開発者向けに提供

未分類
この記事は約2分で読めます。

MRグラス「NrealLight」のSDKがアップデートされ、ハンドトラッキングのプレビュー版がリリースされました。Nrealはかねてよりハンドトラッキングの実装を目指しており、今回プレビュー版という形で実現しました。

6つのポーズを認識や右手左手区別などが可能

Nreal社の開発者向けサイトによれば、NrealLightに追加されたハンドトラッキングは以下のような機能を備えています。

・片手当たり23箇所のポイントの位置と向きを捉え、トラッキングを行う。
・両手の6種類のポーズ(手を広げる、握る、指さす、ブイサイン、ピンチ操作、親指以外の4本指を揃えて前を指す)を認識する。
・ハンドトラッキングが行われているかどうか、状態が返される。
・右手と左手の区別。
・カーソルのような入力機能として利用も可能。

(位置と向きが認識される23か所のポイント)

トラッキングは、内蔵カメラを用いて行われます。Nrealによれば、「ハンドトラッキングを使うためにはシンプルな背景を選び、逆光や明るさの足りない場所を避けるといった配慮が必要」とのこと。

MRグラス「NrealLight」の利用可能スマートフォンが全10機種に拡大 | Mogura VR

MRグラス「NrealLight」の利用可能スマートフォンが全10機種に拡大 | Mogura VR

MoguraVR

MRグラス「NrealLight」 日本ユーザーの用途は"YouTube"がトップ | Mogura VR

MRグラス「NrealLight」 日本ユーザーの用途は"YouTube"がトップ | Mogura VR

MoguraVR

(参考)TwitterNRDSK

タイトルとURLをコピーしました