講談社のアイドルプロジェクト「Hop Step Sing!」VRライブがSteamでリリース

未分類
この記事は約1分で読めます。

4月2日(金)講談社の運営するVRアイドルプロジェクト「Hop Step Sing!」のライブパフォーマンスがSteamで販売されました。対応デバイスはValve Index、HTC ViveシリーズなどのVRヘッドセット。価格は定価3,090円で、現在20%セール中です。

「Hop Step Sing!」は、2016年から活動しているアイドルプロジェクトで、虹川仁衣菜(にじかわ にいな)さん、椎柴識理(しいしば しきり)さん、箕輪みかさ(みのわ みかさ)さんの3人が所属。PVは世界30か国以上で視聴され、コミック発売や生配信、イベントへの参加など幅広く展開しています。

今回発表されVRライブは中国圏や北米向けに展開された「ほぷ★サマ2020」の音楽ライブで、デビュー曲の「キセキ的Shining!」や最新曲の「アストラル・ピース」まで全6曲を収録。英語・中国語に対応しえとり、ローマ字カラオケシステムも導入されています。販売サイトはこちら

VRアイドルの前に立ちはだかった壁 その試行錯誤をプロデューサーが語る | Mogura VR

VRアイドルの前に立ちはだかった壁 その試行錯誤をプロデューサーが語る | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Steam

タイトルとURLをコピーしました