アバターによるVRボイスチャットアプリ「Connect Chat」詳細発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

DMM VR lab開発のVRコミュニケーションアプリ「Connect Chat」のSteamストアページが開設されました。2021年1月下旬に早期アクセス版として配信予定です。価格は無料。対応VRヘッドセットは現時点で不明です。

「Connect Chat」は、自分のなりたい姿で人と繋がれるボイスチャットアプリです。「DMM VR Connect」にアップロードしたアバターを用いて、他のユーザーとの音声を交えたコミュニケーションを楽しめます。

ハンドジェスチャーや表情、口の動きなどをコントロール可能です。パブリップルームとプライベートルームの2種類の会場が用意され、VR初心者でも簡単に利用できる「ワールド」もあります。

さらに3Dオーディオ機能も搭載。VR空間内での距離が近い人との会話もはっきりと聞ける仕組みとなっているようです。

早期アクセス版は入場できる人数が少数限定で、今後のアップデートで拡張を図っていくとのこと。ソーシャルVRアプリに慣れ親しんだユーザーからの積極的なフィードバックを求めているそうです。

また早期アクセス期間は数年を見込んでいる模様です。当面の目標として、2021年第4四半期までに追加のワールドの利用解禁を掲げています。

アップデートは2~3ヶ月単位で実施していくとのこと。アバター同士のボイスチャットに興味のある人には要注目のアプリとなりそうです。

(参考)Steam

タイトルとURLをコピーしました