バーチャルシンガー花譜のなりすましアカウントが登場 公式が注意喚起

未分類
この記事は約2分で読めます。

1月11日(火)の深夜、音声生配信サービス「SPOON」で、バーチャルシンガー花譜さんのなりすましアカウントが生放送を実施。これを受け、公式運営が花譜本人ではないことを明言し、周囲に注意喚起しました。

KAMITSUBAKIプロデューサーのPIEDPIPER氏はTwitterで、なりすましアカウントについて「色々酷すぎて怒ってますが一旦寝ます。(本人は)あんな饒舌じゃないです」とコメント。後日、配信が行われたSPOON運営に問い合わせると説明しています。

花譜のなりすまし、色々酷すぎて怒ってますが一旦寝ます。あんな饒舌じゃないです。

— PIEDPIPER/KAMITSUBAKI P (@PIEDPIPER2045) January 10, 2021

いくつかファンの方々からお問い合わせが有ったので深夜ですがお答えしますが、この方は花譜本人では無く「なりすまし」です。

気持ちは分かるのですがこういった行為はやめてください…。明日SPOONの運営に問い合わせはします。
ひとまずURLの公開はやめておきます。#花譜 pic.twitter.com/WeM44I8EVC

— PIEDPIPER/KAMITSUBAKI P (@PIEDPIPER2045) January 10, 2021

花譜さん本人も「すごい似てたらしいのでめちゃくちゃ聴きたかった。モノマネは嬉しいのですが、なりすましは観測者の皆にも誤解させてしまうし、私も困ってしまうのでやめてほしいです!」と語り、自身のTwitterプロフィール名に「@超本人」を追加しました。

私がピースカと寝てる間に、なんと花譜のなりすましさんがSpoonに現れていたようです。しかもすごい似てたらしいのでめちゃくちゃ聴きたかった。モノマネは嬉しいのですが、なりすましは観測者の皆にも誤解させてしまうし、私も困ってしまうのでやめてほしいです!花譜のSpoonアカウント無いです! https://t.co/3pZ5b48NAO

— 花譜-KAF-@超本人 (@virtual_kaf) January 11, 2021

VTuber関連のなりすまし問題としては、去年3月、バーチャルライバーグループ「にじさんじ」関係者を名乗るTwitterアカウントがユーザーにDMを多数送ったという事例があります。運営のいちから株式会社はDMを送ったという事実はなく、悪質な行為は刑事告訴などの対応をとると明言しています。

いちから株式会社 スカウトを名乗る"なりすまし"DMに注意喚起 | Mogura VR

いちから株式会社 スカウトを名乗る"なりすまし"DMに注意喚起 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました